手術室の温度や湿度が高い場合、細菌が繁殖しやすい環境になると聞いたのですが、高い場合・低い場合には手術中の患者さんの生体には何らかの影響があるのでしょうか?

A 回答 (3件)

患者さんの体温管理は、暖める機械(電気カーペットの液体式のようなもの)を使いますから、室温とは関係ないと思いますよ。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます。参考になりました。

お礼日時:2003/09/15 21:51

冗談で、生ものを扱っているのだから、オペ場は低温で無ければ・・・・ってのがありますが、



普通より温度は低くしています。術者は血流が良くなりますから、暑いんです。

手術室の環境の調節ってどうやっているのか・・・私は知りませんが(専門外)、空調はウルパとか言うフィルターを通しているとか、聞いた事があります。
細菌までの大きさなら充分に除去出来るようです。

他は手術室にもよるでしょうが、エアコンが入っていて自分で調節できるところが多いです。

特殊なオペをする部屋の事は知りませんが・・・・。

脳は特殊なブランケット(水を循環するだけだが)で体を冷やしていきますと障害が少ない事が多いです(日本の某医大で発明された方法です)

体温を上げる方法は、ある疾病の場合に使われる事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

お礼日時:2003/09/15 08:03

記憶が定かでないので.ICUとCCUという雑誌を10-20年さかのぼって見てください。



通常患者は麻酔かにあり.呼吸その他の恒常性が破壊されている。体力の消耗を防ぐために体温の低下をしない程度に加温する。このための.手術用加温マットがどうのこうの

という内容を読んだ覚えがあるのです。ただ.他の雑誌かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

お礼日時:2003/09/15 08:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷蔵庫の中の温度計るのに、室温計入れまして、8℃と表示されてますが、ふと、思ったので質問しました。室

冷蔵庫の中の温度計るのに、室温計入れまして、8℃と表示されてますが、ふと、思ったので質問しました。室温計では冷蔵庫の中の温度はかれませんか?ね?昨日買ったシュークリーム(明日までの消費期限)を食べようと思い、はたして、この冷蔵庫の中は何度かしら?と、思い室温計を入れておいたのです。
まとめると、

室温計で、冷蔵庫中の温度計れてるのか?

家庭の冷蔵庫(一人暮らし用の上段冷蔵、下段に冷凍庫の小さい冷蔵庫です。温度調節できません)で、保存した(一応室温計1時間入れておいたら8℃を示してる)
シュークリーム食べても大丈夫ですかね?

Aベストアンサー

>室温計で、冷蔵庫中の温度計れてるのか?

計れます。
室内温度も庫内温度も、気温(空気の温度)ですから。

冷蔵庫用の温度計も各種売られていますけど。

Q湿度は高いのに喉はカラカラ

寝室(洋室・フローリング・ダブルベッド)でシャープの加湿空気清浄機をつけて寝ているのですが、朝起きると喉がカラカラで痛いです。
もしかして加湿空気清浄機が機能していないんじゃないかと思い、湿度計で計ってみたら60%でしっかり加湿されていました。窓も凄く結露しているので加湿されているのは確かなのですが、なぜこんなに不快なのか不思議なのです。

別の和室はキッチンの隣のせいか何もしていなくても湿度60%前後あるのですが、そこで寝ると快適に眠ることが出来ます。

湿度60%なのに乾燥しているように感じてしまうのはなぜなのでしょうか?
同じ湿度60%なのに、寝室と和室で体感が違うのはなぜなのでしょうか?

何か思いつくところありましたら、ご教授ください。

Aベストアンサー

部屋の温度が上がると湿度は下がります。
和室に比べて寝室の室温の方が高くないですか?

>湿度計で計ってみたら60%
湿度計の値はあやしいです。
仕事で温度・湿度を測定することがありますが、
測定する機械は調整しないと使い物になりませんし、
正直、加湿器を運転しても部屋の湿度が60%になるとは思えません。

あと、加湿空気清浄機は空気の流れが結構あるので、
肌が乾燥する気がします。

一度、加湿器や暖房器具の運転を止めて寝てみてはいかがですか?

Q室温で飼える熱帯魚

お世話になります。

熱帯魚をヒーターなしの室温で飼えそうな魚を探しています。
今まで調べた限りでは、室温でもいけそう(私の地域の気候を考えて10℃~)な魚は金魚類を除いて次の魚が挙げられそうです。
アカヒレ、ヌマエビ、アフリカンランプアイ、ゴールデンハニーグラミー、ラミーノーズテトラ

これらの魚は実際に室温で飼っても大丈夫でしょうか?
また、他にも室温でも問題のなさそうな魚、ナナズ、工ビ等はあるでしょうか?

ちなみにヒーター(だけ)はあります。

Aベストアンサー

基本的に室温で飼えないから熱帯魚であって、室温(日本)で飼える魚は熱帯魚ではありません。

お魚に限らず、生き物を飼う場合は、「生きているだけでよい」と考えずに「自然にいる時よりよい環境を与えてあげたい」と考えて下さい。

ちなみにヒーターだけではだめです。温度調整器内臓ならよいですが、そうでないならサーモスタットという調整器と温度計が必要です。

Q元ハンセン病患者と一緒に入浴した場合

元ハンセン病患者のホテル宿泊拒否問題などが話題になりましたが、実際に元ハンセン病患者と一緒に入浴した場合にハンセン病に感染する可能性はあるのでしょうか?
感染率はとても低いという話と感染しないという話を聞きました。結構この違いは大きいと思うのですが、本当の所どうなのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
少しまだ混乱があるようなので、また来ました。m(__)m
内容としては、No7 さんの
>確率論的なあるなしと、現実的なあるなしでは違いがあると思います
につきると思います。

現在出歩いている元患者さんの場合、完全に治癒しており、かの菌が存在していない事は、現在の医学の粋ををもって証明できます。
ですから、医療関係の人は、「元患者さんからの感染はない」と言い切るわけです。
もしまだ身体に菌がいる状態の人は、まだ「治癒」とは認められませんので外出が許されません。
かの施設はそういう所なのです。
以前は「治癒」にかかわらず全集容赦の外出を禁止したので、事の発端になった歴史があります。
これは明らかに、当時の医療行政の間違えでした。
それゆえ、自分たちの罪滅ぼしの意味もこめて国を始めとする行政機関がわいわい騒いでるわけです。

それとは別に「じゃあ現実問題、この病気になることはないのか」という心配は全く別問題として存在します。
もしも不幸にして、その一緒にお風呂に入った人が発症したとしましょう。
その場合、医学的には「治癒した元患者」さんからの感染はありえないわけですから、他にどこかに菌が存在したという事になります。
この菌自体は、自然界に全くいない菌ではありません。
どこにでもいるわけでもないですが、たまにはいる菌です。
ですから、新しい患者が出た場合は本来、感染源の追跡調査が必要ですが、結構大掛かりになります。
実際問題としては、この病気は現在の医学では非常に簡単に、確実に直せる病気なので、そんな調査するよりもさっさと治療した方がいいのですが、実際、こういう差別感情の残る病気では、元患者さんが世論からは疑われてしまうので、追跡調査はやられるでしょうね。
そういう状況を作ってしまった歴史を何とか清算しなければなりませんので、こういう知識が名実共に「常識」になる日が早く来る事を臨みます。

こんにちは。
少しまだ混乱があるようなので、また来ました。m(__)m
内容としては、No7 さんの
>確率論的なあるなしと、現実的なあるなしでは違いがあると思います
につきると思います。

現在出歩いている元患者さんの場合、完全に治癒しており、かの菌が存在していない事は、現在の医学の粋ををもって証明できます。
ですから、医療関係の人は、「元患者さんからの感染はない」と言い切るわけです。
もしまだ身体に菌がいる状態の人は、まだ「治癒」とは認められませんので外出が許されません。
...続きを読む

Q卵やバターが室温に戻る時間

シュークリームを作りますが、レシピ本に、卵とバターを室温に戻す、と書いてありました。
今の時期だいたい何分くらいで室温に戻るのでしょうか?
さわってみて冷たくなければ大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

 室温ですよっ。お住まいの地方によって異なりますが、室温はこの時期だと20℃くらいでしょうか。
冷蔵庫の温度が8℃だとすれば、5分もすれば室温近くになるでしょう。シュークリームの専門家ではありませんから、詳しいことはわかりませんが、卵とバターを室温に戻す理由はそれほど大事なこととは思いません。確かにバターは多少柔らかくしたほうが使いやすいでしょうが。。温度にそれほど神経質にならなくってもよいのでは?

Q最近の牛乳の殺菌温度って高くなってませんか。

あれっと思ったのですがスーパーでいつも買ってる牛乳の殺菌温度が120℃2秒から130℃2秒に変わってました。他メーカーも上がってます。味も落ちたように感じます。今は見かけなくなったLL牛乳が140℃2秒で常温保存できましたが回収牛乳の再利用とTVで批判されていたのが記憶あります。また復活しだしたのでしょうか。恐いので低音殺菌に切り替えました。

Aベストアンサー

5年前の牛乳パックを3種類ほど見たところ(何で持ってんねん!)、全部130℃2秒でした。したがって、最近になって各メーカーが温度を上げたというわけではありません。

高温殺菌が危険だということはないと思いますが、低温殺菌のほうが確かにおいしいですよね。

Q実験室の室温

成分分析などをするときなどの室温は何℃くらいが常温となるのでしょうか?
溶液が室温に戻るまで放冷するとありますが、
そういったときの常温も何度くらいが良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

#1さんもおっしゃっていますが、業界によって違うこともあると思います。メートル原器とか厳しい温度管理が必要な場合もありますが、通常の化学実
験ではそれほどの温度管理は必要ないと思います。
室温というと人間が違和感無く過ごせる程度でいいのではないでしょうか。

なので、室温まで放冷という場合も触って熱くない程度でいいと思います。
屈折率を計るなどで厳しく温度を管理する必要があれば、その温度が指定さ
れているはずです。

Q胃潰瘍手術で入院した場合の自己負担額について。

通常の胃潰瘍手術の手術費用及びその後の入院中の治療費はどのくらいでしょうか?健康保険の場合は自己負担はかかった費用の3割だと思いますが、その3割部分が一定額を超えた場合は「高額医療費」ということでその一定額以上は還付されますか?大部屋に入って場合は、食事代だけでいいんでしょうか?入院日数はどのくらいですか?教えてください。

Aベストアンサー

胃潰瘍ではないのですが、胃と食道を切除したものです。
手術に要する費用は40万程度ではないでしょうか?。
入院費は、食事代だけではなく健康管理費のようなものや入院時の検査費用などが必要です。1日あたり1.5万程度と
思っていれば良いのではないでしょうか?。
私も、2月に10日間、明日からも入院生活を送る事になりましたが、2月の10日間の請求額は12万でした。

高額医療に関しては、Web検索すれば簡単に情報を得られます。同一医療機関・同一診療科・通院/入院別で7万2千(くらいと記憶)を超える医療費について後日請求すると還付されます。

Qポリビニルアルコホールの室温での溶解度

ポリビニルアルコホール(99%けん化)を水に溶かす時には熱湯を使って溶かしてから室温に戻しますが、室温の水にPVAの粉末をいれて溶けない理由はなんでなのでしょうか?ただ溶解が遅いだけなのか実際に溶けないのかがわかりません。教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

熱湯で溶かした後であれば室温にしても析出してこないのは,平衡論的な意味での溶解度は低くないということを意味しているので,主な問題は速度といっていいでしょうね.まあ,析出速度が遅いだけで,準安定な過飽和溶液という可能性もないわけではないですが.
水溶性高分子の場合は溶解度の低い条件では,粉からだと表面近辺で膨潤してしまい,これが保水ゲルのようになって浸透速度も落ちて溶解速度的にますます不利になるとかの事情もあるでしょう.あと,PVA とかはダマにもなりやすいですね.これも水との接触面積を減らすので溶解速度ががた落ちする理由になります.

Qウォシュッレト(温水洗浄便器)の危険性菌の繁殖について

私は痔ろうをわずらって手術を去年しました。その時聞いた結果では大腸菌が主の原因でした。今日yahooのニュースで洗浄便座で細菌繁殖も、尻に病気の人ご注意とありました。何でも水道水を40度以上にすると塩素の効果がなくなるそうです。痔ろうの原因はやはりこれなのでしょうか?
なお温水ではなく水であれば問題はないのでしょうか?ま 
またウォシュレットの水はなぜあたたまるのでしょうか?

以下がニュースです
 温水洗浄便座の温水タンク内では細菌が繁殖しやすいことが、東海大学の松木秀明教授と片野秀樹研究員(公衆衛生学)らの調査でわかった。

 加温によって、水道水に含まれる殺菌用の塩素が蒸発するためらしい。一部からは大腸菌群や感染症の原因となる緑膿(りょくのう)菌も見つかり、松木教授は「健康なら問題ないが、おしりなどに病気のある人は注意が必要だ」としている。

 温水洗浄便座は清潔志向の高まりから普及が進み、今年3月の内閣府消費動向調査によると、世帯普及率は69%に達している。

 研究グループは、神奈川県内の民家80か所、公共施設28か所で温水洗浄便座の局部洗浄水を採取した。民家では水道の水質基準の平均31倍、公共施設では10倍の一般細菌を検出。民家では4か所から大腸菌群が見つかり、うち1か所では緑膿菌も確認された。

 温水タンクには清浄な水道水が取り込まれ、密閉型で外気に触れないことから、細菌は繁殖しないとされてきた。だが実際には、水道水を約30~40度に温めるため塩素が蒸発し、ノズルのすき間などから侵入した細菌は、温かいことから増えやすいものと推測された。民家の汚染度が高いのは使用頻度が少なく、タンクの水があまり入れ替わらないためと考えられるという。

私は痔ろうをわずらって手術を去年しました。その時聞いた結果では大腸菌が主の原因でした。今日yahooのニュースで洗浄便座で細菌繁殖も、尻に病気の人ご注意とありました。何でも水道水を40度以上にすると塩素の効果がなくなるそうです。痔ろうの原因はやはりこれなのでしょうか?
なお温水ではなく水であれば問題はないのでしょうか?ま 
またウォシュレットの水はなぜあたたまるのでしょうか?

以下がニュースです
 温水洗浄便座の温水タンク内では細菌が繁殖しやすいことが、東海大学の松木秀明教授...続きを読む

Aベストアンサー

痔瘻が大腸菌感染した場合の一番大きな要因はあくまで自身の便によるものです。便の水分以外の成分の半分は細菌で、特に多いのが大腸菌です。

ある報告によると便座には皮膚の常在菌であるグラム陽性球菌が最大で10の5乗CFU、便が付着しやすいノズルには10の6乗CFUのグラム陰性桿菌が検出されています。これがそのまま肛門に行くのではなく、実際に肛門に噴出される菌量はこの100~1000分の一くらいです。
一方、水道の水質基準は雑菌が100以内ですから、水質基準の100倍であったとしても10の4乗レベルです。

ところが、便の中には10の12乗ほどの菌がいます。

したがって、痔瘻に接触する菌は便由来の菌がノズル由来や水由来の菌の100000000倍ほどになります。一億分の一の確率ですので、温水便座のせいにするのは無理があると思います。

喉が渇いたといってノズルの水を飲まない限り、そんなに問題にならないかと思いますし、しかも、#1の方の回答にありますように、今のは噴出する直前に暖めてありますし、ノズルの水噴出口も引っ込んだ後シャワーで洗浄するようにしてありますので、昔のようにノズルに便がこびりついている事はなくなりました。引用してあるグループもそこまで意識して便座の種類は調べていないと思います。
ご心配なら最新式の便座にすればいいかと思います。もちろん、温水便座を使用しなければそんな心配はいりませんが、肛門周囲を清潔に保つには菌量が1億分の一しかない水で洗った方が便を付着させたままよりいいと思います。

痔瘻が大腸菌感染した場合の一番大きな要因はあくまで自身の便によるものです。便の水分以外の成分の半分は細菌で、特に多いのが大腸菌です。

ある報告によると便座には皮膚の常在菌であるグラム陽性球菌が最大で10の5乗CFU、便が付着しやすいノズルには10の6乗CFUのグラム陰性桿菌が検出されています。これがそのまま肛門に行くのではなく、実際に肛門に噴出される菌量はこの100~1000分の一くらいです。
一方、水道の水質基準は雑菌が100以内ですから、水質基準の100倍であったとしても...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報