gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

いきなり飼っている猫が凶暴化してしまい困っています。 

原因としては多分階段の上から下へ物を落下させてしまい
大きな音をたててしまったことだと思うのですが、、、、

以前にも雷の音が原因で急に凶暴になってしまったことがあったんですが
こうなると手がつけられなくて、強く噛みつかれて離してもらえなかったり
強くひっかかれたりしてくるような状況です。

母は噛みつかれてかなりの怪我をしていまい、私も噛まれたりひっかかれたりして血が止まらない
状況です。

今まで家で飼ってたんですが
家族が猫を怖がってしまい家で飼えなくなるかもしれない状況に、、、
どうしたらいいかわからなくて困っています。

どなたかお願いします。。。

gooドクター

A 回答 (6件)

大分たってしまっていますが解決しましたか?



症状を読ませて頂きましたが、これは「転嫁攻撃」と呼ばれる状態ではないでしょうか?

想像ですが、過去に大きな音がした際に怖い思いや痛い思いをし、
音が記憶を誘発し、恐怖から攻撃行動に出てしまうのではないでしょうか。

獣医さんによる問題行動についてのHPです。
http://www.geocities.jp/talismankatze/therapycat …

大変かと思いますが、かわいい家族です。
当の猫が一番不安で戸惑っているのだと思います。
大変かとは思いますが、時間を掛けて解決に取り組んでください。

私も経験者です。
時間は掛かりましたが解決しました。

頑張ってください!!

参考URL:http://www.geocities.jp/talismankatze/therapycat …
    • good
    • 1

こんにちわ!


家も2匹いますが・・上の子は割と凶暴でした。
今はとってもおりこうになりました。猫って思っている以上に頭が良いです!
家もいろんな事件があり、うんざりしたり、くじけそうに、泣きたくなることもありましたが・・
長くなるので止めておきますが・・・毎日何故こんなことをしてはダメなのか!話して聞かせたり、お願いしたり
根気よく毎日気がつくと話して聞かせさまざまな問題を解決してきました。
皆同じです。たまたま何もない人もいるでしょうが・・猫だって人間と一緒で性格が全然違います。
ただ、ひとつ言えることは人間のように人を陥れたりするようなことはありません。
本能に忠実にただいきているだけなのです。
他の回答者さんたちも言ってましたが・・毎日可愛いね!可愛いね!おりこうだね!ずっと仲良く一緒に暮らそうね!と言い続けて、本当に心から家族が皆一つになれば、変わります。
ちゃんと話し聞いています。人間だけで話していることも聞いていますよ!
もう9年になりますが・・最初に上の子を拾ってからこのサイトで相談されている問題と同じことが次々あって、
上の子は今の貴方と同じ事や、トイレ問題があり、布団、座布団、家の布系はどれだけ捨てたか解りません。
カーペットもです。今は解決していますが、その時も約2年くらい良く話して聞かせました。
下の子はわんぱくで、兎に角驚くようないたずらの連続と脱走です。
そして、夜全然寝かせてくれなくて、寝不足が3年くらいあって、死にそうでした。
今も2~3回は起こされますが・・だいぶおりこうになりました。
一度は半分野良猫として、飼ってくれる人をみつけようかと考えたこともありました。
その時も、話して聞かせ一緒に暮らしたいとお願いしました。
今はこの子なしでは生きられないくらい本当に可愛いです。
そして、良い子になってくれてありがとうね!
と話しています。一日100回くらい可愛いね!と言ってしまいます。
娘が・・・いいね何にもしないで寝ているだけでも、黙ってはこってるだけで、褒められてというくらいです。
頑張って!
    • good
    • 2

嘘みたいな話ですが、私が信じているのは、「かわいいね」「大好きだよ」「いいこだね」などプラスの言葉を浴びて過ごす猫は穏やかで長生きするそうです。

病気の治療と並行して効果があるという話も読みました。
本当がどうかはどうでもよくで、そう言葉をかけると私自身幸せだし、猫も黙って聞いていたり、目をつぶったりします。

ご家族が猫を怖がってしまっているということですが、気持ちはわかります。本気でしゃーって威嚇され、血が出るまでなんかすごく痛いですもんね。
でも、猫ちゃんは命に関わるぐらいの恐怖を感じていると思います。自分よりずっとずっと大きい生き物にはむかうなんて普通はしませんよ。勝ち目ないのに。やらなきゃ殺される!ぐらい追い詰められてるんじゃないでしょうか。
だって私達は噛まれても外傷的には痛くて血が出てってぐらいじゃないですか。実際お怪我をされてらっしゃるのに申し訳ない言い方ですみません。でも、私達は簡単に猫に重傷を負わせられますよね。命だって簡単に奪えちゃいます。
パニックになってしまって、敵も見方もわからないのかなって思います。怖がっているのは猫のほうですから、どうか怯えないでください。恐怖や恐る恐るといった態度は必ず伝わります。


警戒心の強い野良を拾ったときに有効だった方法です。
・まずは不用意に近づかないようにしてあげてください。猫が警戒するようにこっちを見てるときは知らん振り。「あなたに興味ないですよ~」「危害を加えませんよ~」って態度で。

・もし目つきや表情が柔らかくなってきたら沢山話しかけてあげてください。声は笑顔の声で。楽しそうな、というか、そういう感じで。名前や「大丈夫だよ」と繰り返してあげてください。目を合わせるといいと思います。自分に喋りかけられてるようだってのが猫にもわかるので。「よっ」とか「おはよ」とか「元気?」とかでもいいと思います。

・表情や様子をよく見て大丈夫そうだったら少し近づいてみたり。もしくは猫が近づいてきてくれれば一番いいのですが。
指先を出して逃げなければ匂いをかがせてあげて下さい。この段階では猫が指先に興味をもったあと人間から距離を縮めてはいけません。猫がちょっとでも警戒して逃げるような姿勢を取ったらそのときはそこで中止して、時間を開けて何度も挑戦してみてください。

・さらに距離が縮まれば指先でなくて手のひらを差し出してください。
上から頭を撫でるのではなくて、下から手のひらを差し出してあげてください。
匂いをかいだり、鼻先ですりついたりしてくれればそっと喉を撫でてもいいと思います。

猫によって差があります。早い子は3~4日でしたが、かかった子は半年近くかかりました。
劣悪な環境で生き抜いて来た子ほど時間がかかりました。
毎日ちょっとずつ繰り返します。
ご飯や水やトイレは、できるだけ猫に構わず、声だけかけて用意してあげるといいと思います。

猫ってあんなちっちゃな頭でちゃんと見て聞いて考えてますから。
声の表情の聞き分けもします。
『怯えてる子を安心させてあげる』ということを忘れないようにすれば難しく考えなくてもできますよ。
何語喋ってるかわからない怯える小さな異国の女の子を懐かせるにはどうしたらいいかな~とか考えてもいいかも。
ご自身やご家族にわかりやすい方法で想像してみてください。

最初私が部屋に入るだけで怒り狂った猫は、今は夜布団に入って来て大音量のごろごろです。
ましてや質問者さまの状況は野良でなく一緒に暮らしてきた子です。大きな音に驚いてご家族が急に豹変してしまったように錯覚してパニックで戦々恐々としているのではないでしょうか。時間をかけて「怖くないよ」「大好きだよ」って伝えてあげてください。

一日も早くご家族と猫ちゃんが安心して暮らせるといいですね。
    • good
    • 3

〇猫の本能


 
 雷の音を何故怖がるのか?
  昔〃猫がまだ人と暮す前、穴倉にその住家を持っていたころ
  雷の「ドーン」と言う音は狩人のライフルの音に近く、猫の
  生命を脅かすものでした。

 上から物を落とした時の音
  重い大きな物を投げつけられ「ドーン」と言う音は生命を
  脅かす大きな怪我に繫がる

  巣穴の周辺で猫を捜索する「犬や外敵」が地面を踏み鳴らす
  ドンドンと言う地鳴りの恐怖

〇我が家の対処
 雷について
  雷が鳴った時、猫が身を隠そうとすると思います。
  我が家の場合は玄関から一番遠い部屋へ一目散に走り、押入れ
  に入って身をちじめて震えています。

  猫の安心する場所を見つけてはどうですか?
  猫が隠れたら雷が終わり出てくるまで知らんぷりして下さい。

 大きな音でパニックを起こした時
  しっかりと抱きしめて、噛ませたり、引っかかせて猫の
  気が済むまでやらせておきました。
  この様な時は決して叩いたり、怒ったりはしません。

  普段は大人しい猫なので敢えて、防御はせず血だらけになり
  その傷を猫が落ち着いてから見せて、お前がやったんだぞ!と
  見せ付けて覚えさせました。

  しかし、今回ご本人様の場合はしっかりと防御した方が良いと思います。
  猫がご本人様を危険の無い安心できる人と分かれば
  大人しくなると思います。

参考になれば幸いです


  









 
    • good
    • 1

正体不明の音にビックリして怖くてパニックに近い状態なのだと思います。


見えない敵に怖くて怯えてるだけです。飼い主が怖がってはダメ。。
この家の人間はお前の味方だと思われるよう可愛がってあげてください。

ちなみにバスタオルを腕にぐるぐる巻きにしとくと噛まれても怪我しません。

余談ですが
今飼ってるウチの猫は普段人を傷つけない大人しい子ですが、キッチンの椅子の上に飛び乗った際にそこにたまたま置いてあったゴボウに驚きパニックになりました。(ゴボウ自体が怖いわけではありません)抱っこしてキッチンに近づこうとすると唸りながら本気爪を出して大暴れでする様になり怪我もしました。それから毎日抱っこして声をかけながら少しずつキッチンに近づいていくリハビリ?をし、1週間かけて危険は無い事を教えて落ち着きを取り戻しました。
    • good
    • 0

 以前に見た番組で凶暴化した猫の意見が載っていましたが、


 とにかく抱きしめてかまれてもひっかかれても抵抗せずに「大丈夫」「危害を加えない」ということを再認識させる必要があると思います。怖がらないであげてください。余計に酷くなります。
 ナウシカの最初のシーンと同じです。かまれてもそのままかませてあげる。そうしているうちに大丈夫だと安心するようです。

 爪を切ったりシャンプーのたびに流血している家があって、一度見つめながら説得したらおとなしくなったという話もあります。

 とにかく「大好き」だと伝えるべく抱きしめてあげてください。かなり怖いでしょうけど、猫さんも怖いはずです。

 でも臆病ですね。かわいそうな位ですが・・・・。性格もあるでしょうから、とにかく騒がないことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング