右脳派人間・左脳派人間みたいな題の本知りませんか?

A 回答 (3件)

そのようなタイトルの本(特定の本)をお探しなのですか?



右脳と左脳 脳センサーでさぐる意識下の世界(小学館ライブラリー 17) 著者: 角田 忠信著

右脳と左脳のはなし著者:セルゲーエフ著

超右脳革命 七田 真著 総合法令出版

左右差の起源と脳 久保田 競編  朝倉書店

「これだ!!」と思うものは見つけられませんでしたが、ご参考までに。
右脳・左脳に関係する本でしたら、「右利き・左利き」からアプローチするのもよいかと思われます。

参考URL:http://www.bk1.co.jp
    • good
    • 0

わたしもunklejamさんと同じ意見です。


以前から、右脳左脳の働きの違いを論じた本はいくつもありますが、最近話題ということで、この本ではないかと思います。
タイトルは「話を聞かない男、地図が読めない女」。
サブタイトルが「男脳・女脳が「謎」を解く」ですので。
詳しくは↓のURLにタイトル入れて検索してください。もう少し詳しい内容がわかります。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
    • good
    • 0

こんにちは。


そのものズバリではないのですが、脳の働きに関係したものをご紹介しておきます。これはみなさん良くご存知の人も多いと思います『地図の読めない女 話をきかない男』(タイトルまちがってたらごめんなさい、ほぼあってます)でしょう。同じ「人」でも男と女の脳の働き方は違うということがメインなっています。
かなりおもしろかったので推薦します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右脳と左脳

単純な質問ですみません。

右手の方が右脳でよいでしょうか?
右脳と左脳の違いを教えてください。
意識的に右脳と左脳を使い分けることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

>右手側に存在する脳が左脳なのでしょうか?
大脳は左右の中央に切れ目があって右と左に分かれています。右側にあるのが「右脳」左側にあるのが「左脳」と覚えています。

たとえば.生まれつき右利きの方で.過去に脳に障害を持ったことがない方の場合多くは.右耳の奥当たりに運動野があります。右脳に運動やがあります。
ところが.左利きを無理やり右利きになおされた方ですと左側にあります。

なお「意図的に使いわけは不可能」な部分は「連合や」です。

Q日本の暮らしについて書かれている本を探しています。 昔の日本の衣食住、行事などを歴史的に書いている本

日本の暮らしについて書かれている本を探しています。
昔の日本の衣食住、行事などを歴史的に書いている本ではなく、現代の田舎等にスポットに当てた本はありますでしょうか。
なるべく家庭的な和食で、工芸品なども書かれていて…読みやすく写真が多い本がいいです。

Aベストアンサー

現代の農村・山村・漁村などについては、中川重年監修『日本の里山日本の里海』(全6巻)↓がくわしいようです。
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_4540061143/

時代は少し古いですが、芳賀日出男『日本の民俗 祭りと芸能』/『暮らしと生業』↓も、写真が豊富です。
http://www.honyaclub.com/shop/g/g16655165/
http://www.honyaclub.com/shop/g/g16655166/

Q右脳活性化のためには

右脳を活性化させる方法などあれば教えてください。
聞いた話だと速耳(速聴)が最も、右脳活性化にいいということですが、その真偽の程はどうでしょう?
家に速耳(速聴)ソフトなるものはあるのですが、よく使い方がわからなく悪戦苦闘しています。
どんな回答・意見も大歓迎です!

Aベストアンサー

科学的には、「右脳だけを活性化させるトレーニング」などありえません。
「論理の左脳/感性の右脳」などというわかりやすい話ではないのです。
もちろん、無理やり「脳科学の知見」などを引用するまでもなく、「ある特
定の目的のために有効なトレーニング」はありえます。「速聴」なるもの
もその一種である可能性も否定できません。

現段階では、脳科学のかっこうをした怪しげな「理論」に耳を貸さず、
確かめられている実利的な効果だけを参考して、どのようなトレーニングに
自分の時間とお金をかけるかを判断するのが、もっとも効果的だと思います。

Q作家が書いた『朝型人間』という本?

2006/10/14の日経新聞の土曜版で、ユンソナさんが
「日本の作家が書いた『朝型人間』という本を読んだ」と発言していました。
この本を読んでみたいのですが、著者は誰でしょうか?
Amazonで「朝型人間」で検索したのですが、
それらしい本が見当たりません。
正式なタイトルも併せてお願いします。

Aベストアンサー

日経新聞を見てみましたが、確かに数年前に日本の作家が書いた…という記述しかありませんね。
記事中に韓国でも話題になったと書かれていたので調べたところ、
『인생을 두배로 사는 아침형 인간 』という本が2003年10月に発売されているようです。(ハングル表記が文字化けする場合はこちらのサイトをご覧ください)http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABA71619440
また上述のサイトに別タイトルとして『100 nichi de 「asagata ningen」 ni nareru houhou 人生を二倍に生きる朝型人間 』とあることから再度調べると、
『100日で「朝型人間」になれる方法』税所弘 という本が講談社から2001年6月に発売されているようなので、記事中の数年前に相当すると思われます。

”朝型人間”をキーワードに国立国会図書館(http://opac.ndl.go.jp/)の所蔵も確認しましたが、関連書籍の多くを上述の”税所弘”氏が執筆されていることから、『100日で「朝型人間」になれる方法』の可能性が高いと思われます。
Amazonで検索される場合は、「朝型人間 税所弘」の2つのキーワードで検索すると絞込みしやすいかと思います。
何かの参考になれば幸いです。

日経新聞を見てみましたが、確かに数年前に日本の作家が書いた…という記述しかありませんね。
記事中に韓国でも話題になったと書かれていたので調べたところ、
『인생을 두배로 사는 아침형 인간 』という本が2003年10月に発売されているようです。(ハングル表記が文字化けする場合はこちらのサイトをご覧ください)http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABA71619440
また上述のサイトに別タイトルとして『100 nichi de 「asagata ningen」 ni nareru houhou 人生を...続きを読む

Q七田チャイルド。。。。(教室)どうですか?

現在一才です。七田チャイルド。。。。どうかなぁとちょっと考え中です。よろしげば良い点悪い点また月謝等々関すること何でも、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちは、子供が3ヶ月の時に七田チャイルドアカデミーの体験入学に参加しました。私自信、右脳トレーニングに興味があり家でもドッツカードや絵カードなどしていましたが、七田式のカリキュラムはすごく充実していて、家であれだけのことをするのは難しいと思います。無限の能力をもっている今が一番大切なのは分かっているのですが、実際気になるのが月謝で週1回のレッスンで月約14000円は家計にひびくかな・・・。今の生活では入室金すらきついので、とりあえずドッツカードと絵本の読み聞かせと、七田式のCDや英語のビデオを見せています。あと半年後1歳になったら通えるように今頑張っています。ryoninさんも七田式はお子さんに絶対いいと思うので頑張ってみたらいかがですか?

Q私は小説が好きで、特に香月日輪さんや三秋縋さんの本が好きです。このような人たちの本に似た面白い本を知

私は小説が好きで、特に香月日輪さんや三秋縋さんの本が好きです。このような人たちの本に似た面白い本を知っている人がいたら教えてください!

Aベストアンサー

行田尚希
「路地裏のあやかしたち 綾櫛横丁加納表具店」はいかがでしょう?
シリーズ3部作です。
http://dengekibunko.jp/store/detail/49cce1c7-2386-4a58-837a-202b81f5730d/

Q女性的な思考?

私(男)は以前から「男性なのに考え方が女性的だ」とか「物事の捉え方や思考パターンが女性的だ」だといわれます。

そんなことを言われたって、自分では全くピンとくるわけでもなく、戸惑うばかりです。

※オカマさんのような喋り方や態度をしてはいないはずは無いし、同性が性的に好きだと言う事も有りません。ヒステリーを起こすわけでもないはずです。

「女性的な思考」とか「女性的な思考パターン」とはどんな思考なのでしょうか?

何か「男性的な思考と女性的な思考のパターンの違い」、「女性的な思考をする男性」がイメージ出来る例も教えて下さればなお幸いです。

Aベストアンサー

#3です。

やっぱり赤ですかw
即席思いつきで作ったエエ加減な「問」ですが、使えるもんですねwww

では、もう一つ。
両手の平をあわせ指を組み合わせてみてください。
そそっ、彼女とベッドで手を繋ぐ時みたいに、指と指を交互に。
・・・・
さて、親指ですが、右手、左手、どっちが上にきましたか?

右が上にきた人は、左脳派・・つまり論理的思考傾向が強いらしいです。
論理的的思考というのは、製品を企画・開発をする場合どうあらわれるか?
まず、技術的にできるか?みたいに積み上げ式で考える傾向があります。
つまり、積み上げに積み上げた最後が商品となる。
ですから時に採算の合わなさそうな所に頭をだしますが、
それがたまーに新鮮で新しい価値観を生み出すこともあります。
では、それと相反するする人はどうか?
まず、その商品のイメージから入り、そこからブレークダウンする傾向があります。
つまり、質問者さんのような傾向かと思います。
質問者さん、左手の親指が上にきませんでしたか?w
この場合、ある程度の価値観を予測しているので、化けることは少ないが、確実性は比べて高い。
ですが、ここでポイントになるのは、価値観の設定のために用いた前提条件です。特に無意識に置いてしまった前提です。
ここの前提条件を意識的に一皮剥くことが出来れば、
質問者さんの仰られる挑戦的な考え方ができる可能性は少し高くなります。
恐らく先輩や上司からも言われてると思いますが、前提条件を疑えってね。
男性向け商品を作ってたはずだけど、実は「旦那が・・」と言いながら
買って帰る主婦がユーザーだったり。。。
開発する時に、この男性向け前提に囚われすぎると、母集団が変わってしまいますよ。

#3です。

やっぱり赤ですかw
即席思いつきで作ったエエ加減な「問」ですが、使えるもんですねwww

では、もう一つ。
両手の平をあわせ指を組み合わせてみてください。
そそっ、彼女とベッドで手を繋ぐ時みたいに、指と指を交互に。
・・・・
さて、親指ですが、右手、左手、どっちが上にきましたか?

右が上にきた人は、左脳派・・つまり論理的思考傾向が強いらしいです。
論理的的思考というのは、製品を企画・開発をする場合どうあらわれるか?
まず、技術的にできるか?みたいに積み上げ式...続きを読む

Q男女の違いを書いた本

ベストセラー『話を聞かない男、地図が読めない女』のように
男女の脳の違い、考え方や行動の違いなどを
科学、生物学、社会学の面から書いた本を探しています。

何かおすすめはありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学士(社会学)取得見込の者です。
社会学では、この問題はジェンダーとして扱われます。本来は後天的に作られた性差という意味でしたが、現在は「肉体的差異に意味を付与する知」と定義されます。男女二分法の分析は、社会学におけるジェンダー・スタディーズの分野では、もはや時代遅れといっても過言ではありません。ですから、軽くご紹介するにとどめておきましょう。

社会学における男女差の研究は、江原由美子ほか『ジェンダーの社会学』(新曜社)が大きなエポックメイキングとなりました。おなじ学者でも、上野千鶴子の著作はあまりお薦めできません。ちょっとご質問の趣旨から離れますが、伊藤公雄『男らしさのゆくえ』(新曜社)『男性学入門』(作品社)の参考文献には(相当膨大です)、結構「男女はこうして作られる」という著作が載っています。1度図書館で借りてきて、その膨大な参考文献を目にするだけでも、ショックがあるのではないでしょうか。
他に、橋爪大三郎『性愛論』(岩波書店)など

何か気がついたら、また書き足しておきます。

Q右脳派・左脳派エピソード

自分は右脳派だなーと思った出来事(または左脳派だなーと思った出来事)
或いは常々右脳派だと(または左脳派だと)意識する瞬間があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私(右脳)が子供に童話でも考えてあげようとして、ふと、傍にいた旦那様(左脳)に「ねえ。ちょっとかんがえてみない??」と聞いたところ激切れし「そんなこと、面白いとも思わないし。やりたいともおもわない!!自分がやっても面白いものはできない!!」と散々な返事をもらったとき。
普段は、温和なくせに…。
私に「左脳だな~」と思わせたエピソードです。
ちなみに計算なんかは大好きで。空想したりするのが苦手&面倒みたい…。

Q人間描写について書かれた本

人間描写について書かれた本をご存知の方いないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは♪

人間描写の方法や、技術的なことが書かれたものではありませんが、参考になればと思い書き込みをさせていただきますm(__)m
古典的な著作から読んで損はないと思う書籍をいくつか・・・
すべて岩波文庫です。


★『人さまざま』 テオプラストス
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003360915/qid=1141789304/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/503-2298842-8593505

★『怒りについて』 セネカ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003360729/qid=1141789419/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-2298842-8593505

★『笑い』 ベルクソン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003364538/qid=1141789499/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/503-2298842-8593505

★『天才の心理学』 E.クレッチュマー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400336581X/qid=1141790288/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/503-2298842-8593505

★『人及び動物の表情について』 ダーウィン
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/33/6/3391270.html

こんにちは♪

人間描写の方法や、技術的なことが書かれたものではありませんが、参考になればと思い書き込みをさせていただきますm(__)m
古典的な著作から読んで損はないと思う書籍をいくつか・・・
すべて岩波文庫です。


★『人さまざま』 テオプラストス
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003360915/qid=1141789304/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/503-2298842-8593505

★『怒りについて』 セネカ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003360729/qid=1141789419/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503...続きを読む


人気Q&Aランキング