私の娘がハムスターを飼うことにしました。どのゲージが良いのかとても悩んでいます。いろいろ見て、サファリがいいのかな?と思っていますが、アイリスのプラスチックのドーム型(上のほうにたくさん穴が開いています。)も丸洗いできそうで掃除が簡単そうだなぁとも思います。使われている方、または使ったことのある方、長所短所などを教えてもらえますか?ペットやさんでは、プラスチックだと夏の暑い日には良くないようなことをいわれました。でも、水槽や衣装ケースなどをお薦めしている方もいますよね。
いろいろなホームページをみると、皆さん書かれていることがいろいろで、わからなくなってきました。他の商品でも、良いものがありましたら、ぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


私も「サファリ」使ってます。
掃除のしやすさですが、結構しやすい方だと思います。
使わなくなったら、かなりコンパクトに収納できますし。
底にいろいろデッパリがなく、底の角が丸みを帯びたデザインなので掃除しにくいみぞがないんです。
回し車も静穏設計でかなり静かです。いままではギコギコドタドタ、ケージも共鳴してかなり五月蝿かったです。
ただ一つ難点が。
ケージの出入り口のふたを開けて脱走するコがいるんです。(ゴ―ルデンでした)頭脳派なハムスターには開けられちゃう可能性があります。そうそうあけられるようなものではないとおもうのですがねー。一度覚えると簡単にはずして脱走をします。
今飼ってるコは全然平気なのでかなり個体差があると思います。
上に物を乗せるなどして対策してきましたが・・。
同社から出ている「スペースステーション」はカギがついてるみたいですけど、なかなか見かけない商品ですねー。

もう一つ使用してたのはホーエイ(HOEI)の40HMです。シンプルで使いやすい。網ケージなんですが縦なので登りにくいかと。(普通にのぼるコもいます)
掃除もしやすかったです。網と底をつなぐ器具にハムスターが足を引っ掛けたりしましたが。かじり放題なのでちと癇に障る。前は茶色だけでしたが最近は色も可愛くなってるみたいですしね。

アイリスのケージは見たことがないのですみませんが分かりません。シンプルで、気に入って、掃除が楽で毎日の世話がしやすければなんでもイイと思いますよ。

プラスチックケージ・衣装ケース、網ケージにはそれぞれ
長所と短所が存在します。

まずはプラケースケージ・衣装ケースから。
長所:よじ登ったりできないので怪我をする危険性がかなり低い。(これは大きい。)
サイズが色々ある。
短所:湿気がこもりやすい。温度調整がけっこう面倒かも
よく掃除しないとにおいがこもる。衣装ケースの場合、バラバラにパーツごとに分解できないから掃除する場所がないとちょっとめんどう。衣装ケースの場合、自分でフタ(風通しがイイもの)を作らないと軽くジャンプして逃げられる。

金網ケージ
長所:風とおりがいい。バラバラにして底だけ洗える。
エサを網越しに渡せてちょっぴりコミュニケ―ションがとれる。色々お店に売ってる。
短所:よじのぼったりして落下して骨折する事がある。
木の上で生活する動物ではないので簡単に怪我をする
網を底に固定する器具で足をはさむことがある。
網をかじる、その音がけっこう癇に障る。(笑)歯が変形したり折れたりする事がある。

長所と短所をふまえて購入すると良いかと思います。

お店の方の言うとおり暑い日に衣装ケースは結構キツイと思います。風が通らないしムシムシしてるでしょう。
湿気なんかけっこう苦手な生き物なので。
衣装ケースを薦められる方なんかは怪我の事を考えてでしょう。
どちらでも良いと思いますよ。でも上の見ると金網に短所がありすぎなような気がしますが、、

ただしどちらでも温度管理はした方がいいとおもいます。

家はちょっとケチなので人間が暑くて我慢できないってならないとクーラーはつけてあげませんが。対策?として冷たい石とか入れてますが使ってないし・・。
冬はかなり寒いですよね。人が寝ると気温が一気にさがるのでタオルでカバーしてダンボールにいれるなどして対策をとります。ヒーターを入れてあげるのもいいかも。
夏と冬でケージを使い分ける人もいるようです。夏は網、冬はプラケースみたいなかんじで。
家には使わないケージを置いておくスペースないので一年中サファリで過ごしてもらってます。

あ、あと飼うハムスターの種類はなんですか?
市販されてるものは、体の小さい、ジャンガリアン向けに作られたものもあります。
大きいゴールデンじゃ窮屈な暮らしになるので回し車の大きさ、寝床のサイズ、パイプがついてるのであればそれの大きさも考えないといけませんよね。
ジャンガリアンなどの小さいハムスターに穴(隙間)がある回し車は怪我の元です。

新しい小さな家族の小さなお家ですから選ぶのも一苦労、楽しいですよね。

色々な意見があると思います。皆さん自分のスタイルでハムスターを飼われますから。
とりあえず最初は、サファリのケージでトライしてみてはいかがですか?

いろいろ参考になるハムスターサイト
http://www.hamsters.org/

サファリが結構安く買えるネットのお店を書いておきます
http://www.pet-rr.com/index.htm(お店TOPページ
http://www.pet-rr.com/saffari.htm(サファリ直通

この回答への補足

長い回答をどうもありがとうございます。今のところ、ジャンガリアンを考えています。ジャンガリアンで、サファリの回し車で大丈夫でしょうか?実はスペーススペーションは、近所のお店で売っています。でも、色がとても地味そうなんです。(箱の写真を見た限りでは。)でも、鍵付きっていうのは、魅力的ですね。
プラスチックなら、お風呂場で子供でも簡単に一気に洗ってしまえるかなぁ?とか思ったのですが、サファリも簡単そうで良かったです。
うちもクーラーは、あまり使わないし、外出中は、家の中がとっても暑くなるので、温度を気を付けます。
サイトのほうは、後でゆっくり見てみます。どうもありがとうございました。
追伸:アイリスのプラスチックのケージは、オークションで見ました。

補足日時:2003/09/15 08:47
    • good
    • 0

No.2です。


ちょっぴりアドバイスを・・。
回し車、サファリの”うり”のサイレントホイールですが
あの回し車、中でハムスターが、んこをした時に下に落ちるようにとたてに隙間があるんです。大丈夫だとは思いますが。体が小さいコは回せない事があるそうです。大きくなるまで別の回し車を付ける人もいますね。
掃除ですが、飼い始めた当初(小3でした)は
床材にパインチップを圧縮したものを使ってました。アレかなりちいさいホコリ?ちり?素材?がすごくて、もわもわ空気中に漂ってるのが見えるんです。ジャンガリアンもくしゃみしてて、ちょっと大変でしたもともとなる素質はあったんでしょうけど私アレルギー性鼻炎になりました。マスク着用、薬服用で掃除に挑んでましたね。今では、ケチケチになったのと、面倒くさいということで新聞紙で生活してもらってます。床にピシっとはるみたいな感じで。冬場は寒いので圧縮してないマルカンのふわふわベット新聞紙の上にのせて使います。競馬の馬が食べる牧草を譲ってもらったりできるんですが量が多くて(10kgとか)まだ、未体験です。同じ部屋で寝たりはしないんですけれど、そういうちょっと嫌ーな病気に気をつけて飼った方がいいかとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小3から、ずーとハムスターを飼っていらっしゃるのですか?hirominaさんの年齢はわかりませんが、今小学生ではないでしょうし、きっと何年もハムスターファンなんでしょうね。そんなに、ハムスターっていいんですね。娘が欲しがっていますが、私も楽しみになってきました!
いろいろとアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2003/09/15 23:05

こんにちは


早々にお礼をいただきまして恐縮です

さて、ご質問の件ですが、エアコンは人間優先です
ハムスター専用でのエアコンは考えていません
プラゲージの場合、直射日光が当たらない限り生息できないほどの暑さにはならないと思います
前回にも書きましたが、風があればゲージの中に入ってきます
また猫用の砂は経済性を考えて使用しています
最初の頃はハムスター用の砂を使っていたのですが、200gで200円くらいでした
猫用は10kg入りで400円です(価格は300~1000円くらいです)
おしっこがかかると固まるタイプで消臭剤入りです
なぜかペットショップよりもホームセンターのほうが価格は安いです
いろいろなご意見があり、ハムスターには細かいハムスター用の砂が良いとのお考えもありますが、我が家では数年間使用していますが平気です
また、おしっこは決まった砂場で用を足すようになりますので、砂は出来るだけ新しいほうが良いと思います
いつも砂場を新しくしておけば、臭いもほとんど気になりません
ハムスターは容器に入った砂を掘っておしっこをしますので容器の底に固まったおしっこが付いてしまいます
2日に一度の交換です
ジャンガリアンのオスは臭腺がおなかに有り、臭いが気になることがありますが、ゲージ内を清潔にすることにより防げます
余談ですが、あまりひまわりの種をあげないでくださいね
脂肪がつきすぎて病気になる場合もありますので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オスのほうが臭うんですか?友達から、メスのほうが気が荒いって言われたので、匂いをとるか気の荒さをとるかどっちかですねぇ。
いろいろとアドバイスをありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2003/09/15 22:54

ハム用のゲージはプラケースを使用しています


今まで金網や衣装ケースなどを使いましたが、金網ゲージではハムが足をつなぎ目に足を引っ掛け怪我をしてしまいました
よくハムは飛び降ります
衣装ケースは広くてよいのですが、素材を沢山使いゴミの量も大量でした
また広い割には高さが無く、ゴールデンなどは天井をガリガリとかじってしまいます
プラケースは湿気がこもるとの事ですが、素材の交換や洗うのが簡単です
夏場はエアコンがありますし、大丈夫でした
風があると結構ゲージの中に吹き込んでいるのを見る事が出来ます
暑い場合はアルミの板を入れてあげればひんやりして気持ちがいいかもしれません
私はプラケースの中に新聞紙を敷き、チップを上に入れています
素材の交換は新聞紙で包みそのまま捨てます
2日に一度の交換ですが、嫌なにおいはありません
砂も2日に一度、猫用を使用しています
水はもちろんですが毎日替えています

この回答への補足

回答ありがとうございます。
夏にエアコンというのは、一日中付けっぱなしにしているのですか?洗うのが簡単な面で、プラスチックは魅力的ですね。素材を新聞紙で包んでそのまま捨ててしまうというのは、とてもいいことを聞きました。これなら小さな子でも、簡単に散らかさずに交換できますね。砂は猫用とのことですが、何か理由があって猫用を使っているのですか?

補足日時:2003/09/15 12:18
    • good
    • 0

我が家では外側が縦線(縦線だと足が引っかからないので)の網状の物、ケージの底はフラットなプラスチックの物にチップを敷いて使っていました。


確かに、全体的にプラ製のケージや水槽は夏暑いと思われます。風通しも良くないので匂いが中にたまり易く不衛生になりやすい気もします。
プラ製の物でも側面にも細かく通気穴がある物が良いと思います。
またケージのハムスターが歩く部分は網目の物ではなくフラットな物にしてあげてください。
網目だと足を挟んで骨折してしまったりする危険性があるからです。(ロフトがあるタイプは特に床が網だと危険なので使用しないでください)ハシゴや回し車を選ぶ際にもハムスターの足がからまない様な物を選んであげてください。
あと動物病院の先生はねぐら等に綿は使わない方が良いと言っていました。ダニの巣になるかららしいです^-^

この回答への補足

回答ありがとうございます。実は、今回質問するのが初めてなんです。夜寝る前に書き、寝て起きたら、もう回答があって、その早さにびっくり!とてもうれしいです。私にとって、記念すべき第1号さんです。
やはり、底はプラスチック、側面が網状のものが良さそうですね。確かに風通しが悪いと匂いが溜まってしまうってことですよね。人間の家と同じですよね。
どうもありがとうございました!

補足日時:2003/09/15 08:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハムスターを飼う時の室温

昨日、我が家にハムスターがやってきました。
今のところ、殆どケージの中の小屋で寝ていたりするのですが、かわいくてかわいくて手の上に乗せたくて、たまに乗せたりしています。
これはいけないのでしょうか。
ハムスターからしたら怖いでしょうか。

本題ですが、今は真夏。。とても暑いです。
ハムスターは寒さに弱いと聞きましたが、暑さはどうでしょうか。
家は、エアコンをつけないと外ほどではないにしても、人間の体感としては暑いです。
そのままで大丈夫でしょうか。
エアコンを24~25℃ぐらいでつけている部屋に私はいるのですが、ハムスターはエアコンをつけていない部屋にいます。
エアコンの部屋には入れない方が良いですか?

他に、飼うときに気をつけるべきことがあれば教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハムちゃんを触るのは大丈夫ですよ。
そのほうが、早く懐いてくれますから。
欲をいえば生後2Wあたりからいっぱい触るがいいです。
そうすれば人間を怖がらなくなります。
触らなければ、いつまでたっても人間を怖がります。
そのうち触らせてくれなくなります。「ジッジッジッ・・・」ってね。

温度の件は
同じハムスターでも一般の「ゴールデン」と「ジャンガリアン」とは
別種なので、実際の飼育可能な温度は違います。

ゴールデンは 20~35℃
ジャンガリアンは 5~30℃
位ですかね?

ゴールデンは暑さには強いのですが湿度に弱いので
日本の暑さでは30度を超えるとかなりダレます。
また20℃以下で鈍くなって。15℃以下位で冬眠
状態になってしまいます。

ジャンガリアンは、大変暑さに弱く、28度を超えた
あたりから心臓バクバク状態です。32度位までは
大丈夫ですが、床に伸びてダレてしまいます。
暑くても乾燥した状態ならなんとか持ちます。
でも水は当然必要です。
逆に寒い分には全然平気です。冬場の0℃の環境でも
夜中に元気に走り回っています。

しかし、どのハムスターも急激な温度変化はダメです。

ハムちゃんを触るのは大丈夫ですよ。
そのほうが、早く懐いてくれますから。
欲をいえば生後2Wあたりからいっぱい触るがいいです。
そうすれば人間を怖がらなくなります。
触らなければ、いつまでたっても人間を怖がります。
そのうち触らせてくれなくなります。「ジッジッジッ・・・」ってね。

温度の件は
同じハムスターでも一般の「ゴールデン」と「ジャンガリアン」とは
別種なので、実際の飼育可能な温度は違います。

ゴールデンは 20~35℃
ジャンガリアンは 5~30℃
位ですかね?
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報