ロッテの渡辺俊介投手のことをサブマリンと呼ぶことがありますよね。
投げ方がアンダースローなのが関係してると思うんですが、何でこう呼ばれてるんですか?

「マリン」はマリーンズの「マリン」だと思うのですが、「サブ」の意味が…。

A 回答 (3件)

マリーンズという名称とは全く関係ないです。


「サブマリン=Submarine=潜水艦」ということです。

アンダースローの投手のリリース時からキャッチャーに届くまでの球すじを思い出してください。構える時は、ボールは上の方にあります。リリース時は、地面スレスレの所にあります。で、地を這うように進み、フワっと浮いてくるような感じで、キャッチャーのミットに納まります。
潜水艦も、海面からフワッと海中に沈み、海中をスッと進んで、フワっと浮上してきますよね。動きが似ていることから、アンダースローをサブマリンと呼ぶようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後半の説明、とても分かりやすかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/16 15:40

submarine=潜水艦です。



手が下のほうから出てくることからそう呼ばれるようになったと思います。ロッテの選手だけでなくアンダースローのピッチャーは全てそう呼ばれます。中日を解任された山田久氏投手も呼ばれてたみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「submarine」…辞書に載ってるような言葉じゃないと思って、調べようとも思いませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/16 15:39

 アンダースローの投手でも極端に低い位置から投げる投法をサブマリンと云います。


 サブマリン=潜水艦 ・・・ 沈んでいる。 から
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!「サブ」と「マリン」別々じゃなくて、「サブマリン」で一つの単語だったんですね!
勘違いしてました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/16 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング