私は短大2年生で就職活動真っ最中です。
希望として、インテリア関係やディスプレイの仕事をしたいのですが、就職活動としてどのようなことをしたらいいか困っています。
企業ガイダンスなどに来ている企業は、「設計」の方の求人を出していて、インテリアコーディネーターなどは募集していません。仮にあったとしてもやはり「経験者」のみ、だったりです。
まだ20歳なのでコーディネーターの資格は持っていないし、取得するにしても実務が必要だし、資格だけあっても経験がなくちゃ採用しない、とか、もう、きゃ~って状態です…
いま、現在このような職に就いている方。
ぜひ、なにかアドバイスをお願いします!!
ちなみに私は鹿児島に住んでいます。
県外への就職は考えてない、です。
よろしくお願いします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


ところでpurikoさんは学校ではどんな勉強をされていたのですか?インテリアやデザインなんかの勉強をされていたのかな・・?作品なんかのファイルはありますか?それによって変わってくるかなーって思います。
就職活動にはパース等のセンスや色彩感覚等が分かる作品などがあったほうがいいと思います。
これは首都圏に限って言える事かもしれないんですけど、私が以前働いていたディスプレイ会社のいわゆるデザイナーは全員が美術大学(短大)・美術系専門学校卒でした。嫌みと思われるかもしれないけど、入社試験でスケッチ等の実技試験がありますし、いわゆる作品面接もあります。
ただ作品提出がない場合もあると思うので、一概には言えないと思いますが・・。

それに一口にディスプレイといってもいろいろあります。
♯ウインドウディスプレイ
(これも実際デザインや図面だけ描いて、作るのは別会社がやったりもしますし、デコレ-タ-の様にひとりで全部やったりも。規模によるかも。)
♯イベントや展示会のブースなどのデザイン
(これはデザインや設計が主な仕事)
♯常設施設のデザインなど
(テーマパークや博物館などのデザインその他いろいろ)

インテリアコーディネーターについては詳しくはないんですけど、同じ会社の主にインテリア等の内装を担当していた人たちは、やっぱり基本的な設計の知識はありましたね。当然ですがデザインも。実際は資格もとってない人多かった様ですが。インテリアも範囲が広いと思います。
もしpurikoさんがデザインなどの勉強を全然したことがないんであれば、専門学校などでデザインや図面の基礎を勉強することをお薦めします。独学でも出来ないことはないとは思うんで、その場合はアシスタントなどで身体で覚えていくか・・ですね。

鹿児島の実情はわからないんで、参考程度かもしれませんが・・焦らずに頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な解答、ありがとうございます!!
う~作品の提出ですか。一種の売り込みですね。
色彩については、自分的にかなり興味があって、独学で勉強して、カラーコーディネーター2級をとりました。
教授にアドバイスしてもらって、作品をかいたり作ったりしたほうがいいのかな?うん、そうします。
学校ではデザインについては実技から講義までありました。製図の授業もあります。
今日もガイダンスに行って来ました。なんか、自分で「弟子入り」をお願いしに直接行った方がいいのかな…って気になりました。ふぅ。
これからも頑張るので、質問もさせて下さい!
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/19 23:33

はじめまして、kasayaと申します。

私も両方に興味があり考えていた時期がありました。
purikoさんはインテリアとディスプレイでは、特にどちらが希望なのですか?
それによってアドバイスも変わってくると思います。

<インテリアコーディネーター>
企業ガイダンスでは少なくて当然だと思います。あまり新卒では採用しないと聞いきます。
この資格は、1次試験は22歳以上、2次試験は25歳以上が条件となり、それをクリア・合格して初めてインテリアコーディネーターとして認められますよね。
ちなみにインテリアコーディネーターは「設計」の知識や図面を描く能力も必要と
なってきます。
私は経験がなくても資格だけあって、結局は採用された例もいくつか知っています。
purikoさんが本当にインテリアコーディネーターを目指すのであれば、専門学校(集中力に自信があるのなら通信講座など)で基礎を学んでから、まずは資格の取得を目指された方が良いかと思います。

<ディスプレイデザイナー>
以前も似たような質問に回答しているのですが、就職先としてはデコレーター専門の事務所、広告代理店や印刷会社のディスプレイ部門などが挙げられます。
ディスプレイは飛び込みでイチから(修行と平行して)体で覚えていく道もありますが、それだと小道具の買い出しなど下っ端の期間が長くなるという説もあります。個人的な意見ではインテリア同様、基礎や実務を専門学校で学んでから就職される方をオススメします。
尚、ディスプレイの資格として「商品装飾展示技能士(デコレーター)1・2級」というのもありますので、目標にして頑張ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!ちょっと感激です。
しかも、ディスプレイだけじゃほんとに何したいのか分かんないですよね。それなのにありがとうございました。
purikoがしたいのはウィンドウディスプレイです。
インテリアとディスプレイのどっちがしたいのかと言われたら、ディスプレイの方ですね。はい。
今日もガイダンスに行って来ました。やっぱり、自分で街とかのお店に行って、弟子入りを頼んだ方がいいのかしら~…って、気になりました。
あと、デコレーターって資格。初めて知りました。ちょっと調べてみます。ありがとうございます。
これからもいろいろと質問をすると思うんで、見かけた時には、どうぞよろしくお願いします。
ほんとにありがとうございました。頑張ります!!

お礼日時:2001/04/19 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築士資格かインテリアコーディネーター資格か。

27歳未経験でインテリアコーディネーターの専門学校へ10月から行こうと考えている男です。様々な方のご意見や質問を拝見させていただいてわかったのは、インテリアコーディネーターの資格は形だけだという事ですが私が検討している専門学校は主にパースやCADやインテリアの知識を一年乃至二年かけて学ぶ学校です。ここで質問なのですが、インテリアコーディネーターの仕事をしていきたいのですが結局は建築士の資格を取った方が仕事の幅が拡がるとの事なので取った方が良いと思うのですが、仕事をしながら建築士の資格を取れる学校等はあるのでしょうか。とどのつまりインテリアコーディネーターの専門学校へ行くのは27歳未経験がかける時間としてはスロースタートに拍車がかかりそうで不安です。是非ご教授願いたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近では「インテリアプランナー」が新設されているようなのでそちらの方がコーディネーターよりも幅広い仕事ができそうな感じですね。下記を参考にしてください。単位が取れる学校一覧も入っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-gakkouitiraninfo.htm

Qインテリアコーディネーター関連資格

こんにちは。インテリアコーディネーターを目指しています。
そこでインテリアコーディネーターとして
取っておいたほうがよい資格は何があるでしょうか?

★インテリアコーディネーター
□福祉住環境コーディネーター
★CAD実務キャリア認定制度  
□商業施設士(コマーシャルスペースデザイナー)
×インテリアプランナー
□ライフスタイルプランナー
□二級建築士
★ファッションコーディネート色彩能力検定
★カラーコーディネーター
□商品装飾展示技能士(ディスプレイデコレーター

上記に思い浮かぶものを載せてみました。
★=是非取得しようと思っている・取得している
□=取得したほうがよいのかご指摘おねがいします・・迷い中です。
×=取得しなくてもよいのではないかと思っています。

上記以外に取ったほうがよい資格があればそちらもよろしくおねがいします。
もちろん資格より経験だといわれるかもしれませんが
資格で考えた場合どれを取るべきなのかを回答おねがいします。
一応、色の事が好きなので色彩系は積極的に勉強しています。

こんにちは。インテリアコーディネーターを目指しています。
そこでインテリアコーディネーターとして
取っておいたほうがよい資格は何があるでしょうか?

★インテリアコーディネーター
□福祉住環境コーディネーター
★CAD実務キャリア認定制度  
□商業施設士(コマーシャルスペースデザイナー)
×インテリアプランナー
□ライフスタイルプランナー
□二級建築士
★ファッションコーディネート色彩能力検定
★カラーコーディネーター
□商品装飾展示技能士(ディスプレイデコレーター

上記に思い...続きを読む

Aベストアンサー

どんなICになりたいのかによってじゃないでしょうか。
上記の資格はどれを取ってもとるだけじゃ食えないし、どんな方面でその資格を生かすのかが問題でしょう。
資格は、取っていても資格がなければこの仕事は出来ません。という資格でないと就職に有利かも程度の肩書きを増やす事にしかなりません。

ですから私が考えるには、資格取得の重要度は
まず、他の人にはなかなか取れないけどとれば一般の方の役に立つ資格。
自分のやりたいこと得意分野のトップの資格。
向学心で勉強したい分野の資格。
という順番だと感じています。

色彩学関係はまだまだこれからの分野なので今とれば先駆者的な扱いにはなっていく可能性もあるとは思います。が、ニーズがそこまで高まっているかというとどうだろうとは思います。

もう少し意図がわかるといいかもしれません。

Qインテリアプランナーとインテリアコーディネーター

目標として、これから資格をとっていこうかと思っています。
そこで、過去の質問に資格の違いがあったのですが、いまいち詳しい用途がわかりません。

どちらの資格がどんな職業に役立つのか?
特徴なども含めて説明していただけないでしょうか。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

どちらも建築設計事務所の設計者や、建築業者(リフォーム含む)の設計担当者等が、ひとつの箔付けとして資格を取得しているケースが多いのではないでしょうか?

顧客と、部屋の仕上げやインテリア等を打合せする人が、本来はノウハウと感性があれば充分に勤まる業務ですが、初対面の顧客に「安心感」を与える道具として使っているのが一般でしょう。

その資格のみで、自分で業を成す程の認知度・定着度は、まだまだこれからの課題だと思います。

インテリアプランナーは確か「公的資格」になっていたと思いますが、インテリアコーディネーターの資格は「公的資格」担っていたかどうか疑問です。よく確認してください。

Qインテリアコーディネーターの資格取得について

はじめまして。私は現在、インテリア関係のショップに勤めていて、
将来的(近々)に、インテリアコーディネーターの資格を取得したいと考えています。
建築の専門的知識も必要になってくるとの事でしたので、学校に通う事も視野に入れているのですが、
希望は就業しながら、独学と短期の集中講座(通信ではない)で取得したいと考えてます。
難関ですので、簡単には考えておりませんが決め兼ねているので、取得されてる方や、知識のある方のご意見をお聞きしたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 一次は勉強する時間が確保できれば、独学でよいと思います。
 二次は製図の経験がなく、しかも一発合格をめざすならスクールに通われたほうが良いでしょう。
 私は2級建築士を取得してからICをとりましたので、一次、二次とも独学でしたが、そのせいか、一次の勉強のほうが断然時間を要しました。なにせ、範囲が広いです。浅いんですけどね。
 一次については、問題集(同じものでよい)を3回やりましょう。
 それから予想問題集をやり、弱点を洗い出して、もれなく勉強しておきます。これでもか、ってくらいやれば合格です。
 センスがモノ言う世界ですが、やる気と時間があればICをとっておいたほうが良いとおもいます。こんな時代ですので後々役にたつことがあるかもしれません。

Qインテリアプランナーとインテリアコーディネーターの違いを教えてください!!!!

インテリアプランナーとインテリアコーディネーターの違いを教えてください!!!!
もうどっちがどんなことをやるのかごちゃごちゃになりわかりません。
できれば詳しくお願いします。
インテリアプランナーとインテリアコーディネーターに関してのホームページ、資格のとり方、内容、何でもいいので、お願いします!

Aベストアンサー

Q.インテリアプランナーとインテリアコーディネーターの違いは何ですか?
 
インテリアコーディネーターはインテリアエレメントの流通過程において、
ユーザーに対して住宅のインテリアについての商品選択
(カーテン・カーペット・家具・昭明器具など)や、その総合的構成等に
ついて適切な助言、提案を行う人です。
 インテリアプランナーは、各種の建築物の内部空間について設計及び
工事管理を行う専門技術者です。

下記サイトより抜粋です。

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~mkohzu/plan.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報