今の会社に事務職で派遣として3年半勤務してます。
年齢的(私は20代後半です)にも転職を考え始めました。
女性が結婚後も年齢の壁がなく仕事ができ、
将来、在宅としてもやっていけるような仕事を考えたいと思ってます。

どのような職業があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たくさんありますね。


主にパソコン関連だと在宅が多いです。

DTPデザイナー
Webデザイナー
Webプログラマ
CADオペレータ
プログラマ

最初の2つは人気がありますね。
大体は最初に会社勤めで経験を得て、
在宅へ転向する、という人が多いです。
    • good
    • 0

現在OA関係のSE等で在宅で仕事をしている知り合いがいます。


ただし、作業は在宅ですが要件の確認等はでむきますし、時代に遅れないように常に勉強も必要です。
内職ていどではない在宅勤務でしたらいずれにしてもそれなりの資格と経験が必要になると思いますので、今お持ちの資格や経験を発展させるのか?今はやり?の資格を取るのかその辺もはっきりさせると選びやすいと思います。

リクルートナキャリア(旧デジタルビーング)で、在宅を見てみたら、イラストレーターやコンテンツの作成等がありました。

下記のURLで、その他の条件検索で「在宅」「全体」で見てみてください。

参考URL:http://career1.recruitnavi.com/rnc/docs/cp_s0001 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病気をしたので、在宅で仕事をしたいと考えています。

病気をしたので、在宅で仕事をしたいと考えています。
ですが、まったく知識がないので、どんな職業があるのか
教えていただけないでしょうか?
資格はもっていません。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は携帯でコツコツ稼いでます。

携帯しか使わないのでいつでもどこでもできます。
サポートも充実しておりますので副業初心者の人にはオススメです(^-^)v

http://www.rink-rank.net/

資料も無料でもらえるのでじっくり検討してみて下さい。

Q介護施設の求人について 介護系の仕事を考えている友人がいます。昔でいうヘルパーのような仕事をした

介護施設の求人について


介護系の仕事を考えている友人がいます。昔でいうヘルパーのような仕事をしたいそうです。
年齢は20代半ば、中卒で今ではずっとバイトをしており、特に資格も持っていないそうです。

介護の求人を見ると、未経験無資格可能とありますが、これは就職しながら資格を取るという意味なんでしょうか?
また、パートから正社員になることは可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

思い出しました。ヘルパー1級の資格を取得して、介護資格受験資格を得るという事もあるのに、思い出しました。
ヘルパーの資格でも、実習期間があります。
施設の職員で資格無しの人が5人以上程いて、その内5名がどこかのヘルパー資格とるために、学習に行かれて、職場で働いている時間を実習期間として、提出して、合格してヘルパー資格取得しました。
そのうち、2名が、介護福祉士受験資格の年数に達していたので、介護福祉士の受験して、見事に合格されました。
が、
だからと言って、パートから上に上がる事は無かったようですが、手当はもらえたらしいです。
現在は、別の施設に異動されたとの事なので正規職員になれたかわかりません。
今、解るのはこれくらいです。まとめて書けばよかった事に申し訳ありませんでした。

Q本社と支社 本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか? また、本社でしか出来ない仕事、学べない

本社と支社


本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか?

また、本社でしか出来ない仕事、学べない事などは何があるでしょうか?

Aベストアンサー

> 本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか?

会社にもよるでしょうけど、実体験上で言えば、仕事量や情報量が違いますし、情報の質や速度も違いますよ。
まず仕事量で言えば、本社の方は「全国集計」みたいな仕事がありますが、支社は支社で担当する部分の集計まででお終いです。
またその結果、本社には全国の情報が集まりますが、支社には本社が集計した情報は与えられますが、他の支店の個別情報などは与えられなかったりしますし、本社が集計した後にしか、情報は来ません。

あるいは、本社は出世しやすい場合もあります。
上述の仕事量やら情報の量,質,速さも関係しますが、本社にはお偉いさんが多く、接点も多いので。
あまり仕事が出来ない人にとっては、それはヤブ蛇ですが、ソコソコ仕事が出来れば、社長や担当役員などとも接点があることは、普通は良い方に作用します。

もっと端的に言えば、本社とか本部は、支社,支店などの人事なども司ったり、少なくとも何らか関与するのですが、逆は余り無いので、やはり「中枢」の方が、出世などには有利です。

そこら辺りを要約すれば、支店などでは、割と時間的とか量的に、仕事に余裕があるので、担当業務などに深く習熟することが出来ると思います。

逆に本社は、やることが多いので、一つの仕事にじっくり時間を掛けるなどはやりにくいですが。
多くの仕事を、如何に効率的にこなすか?みたいな勉強になると言うか・・・。
中枢機能で多くの仕事をこなす内に、「社内政治」みたいなことも見えてきます。

まあ、本社と支社,支店を行ったり来たりはしますが、「最後は中枢に居た方が、出世などには有利」と言う点は、概ねのビジネスマンは、賛同するところじゃないでしょうか?

> 本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか?

会社にもよるでしょうけど、実体験上で言えば、仕事量や情報量が違いますし、情報の質や速度も違いますよ。
まず仕事量で言えば、本社の方は「全国集計」みたいな仕事がありますが、支社は支社で担当する部分の集計まででお終いです。
またその結果、本社には全国の情報が集まりますが、支社には本社が集計した情報は与えられますが、他の支店の個別情報などは与えられなかったりしますし、本社が集計した後にしか、情報は来ません。

あるいは、本社は出世しやす...続きを読む

Q仕事を短期間で辞めてしまいます。 一年準社員で販売職として働き、その後が問題です。土日祝休みが欲しく

仕事を短期間で辞めてしまいます。
一年準社員で販売職として働き、その後が問題です。土日祝休みが欲しく、事務職に転職をしたのですが3日で辞めてしまいました。(正社員でした)
理由はそこで働いていた友人とトラブルがあり辞めてしまいました。
その後運良くまた正社員で事務職で採用していただいたのですが、合わずに一週間で辞めてしまいました…
現在2ヶ月ほど無職状態です。
22歳にもなって情けないです。
自分の意思や考えの甘さ、重々わかっております。もう、正社員で働くのはやめたほうがいいですよね。多大なる迷惑をかけてることは本当に申し訳ないです。
しかし、まだ事務職の仕事を探してしまいます。前の二つは特殊な事務でした。
こんな考えの甘い私は辞めておいたほうがいいでしょうか。
どうすれば長く働けますか?

Aベストアンサー

性別が不明ですが…。

性別、そして将来設計をどう考えるかで深刻度は変わると思いますが、
とりあえず、男女差なしで考えました。
(普通に考えれば通常、男性だと、深刻度は増すと思います)


最初の退職はまだしも、
そのあとの、2度になる、“短期で辞めた理由”の“詳細”がわからないので、
たんに、めぐりあわせがあわなかっただけなのかもしれません。

「たまたま自分に、かなり合わない職場が続いてしまった」ということなら
「そこまで心配しなくても良いのでは?」とも思います。


でもそうではなく、実はこれまでの人生でも、
いろいろなことを「短期で辞めてしまう」ことが続いていた場合。

「次の職場こそは…」という、運頼みのような行動は、避けたほうがよさそうです。


あと、なぜ「事務職」にこだわっていらっしゃるのか、わかりません。
「販売職」はイヤになったのかもしれませんが、事務職にこだわる必要はないと思うのですが。
「私にはそれぐらいしかできない」と思い込んでませんか?



とりあえず、まずは、これまでの人生を振り返り、
なにが「長続き」して、
どういったことがあると「長続きせずに辞めて」しまうのかを
思い出してみてください。

「塾」、「部活」、「習い事」など…。
じっくり、じっくり、しっかりと思い返してみましょう。

「長続き」の話であって、何が「好き」だったか「嫌い」だったかという話ではないので注意してください。

「好きではなかったけど、○○については長続きした」
「そういえば、人間関係で○○があると、イヤになって辞めてしまった」
といった傾向がつかめれば、それを指針とした、次の仕事選びができそうです。


あと、
正社員だと辛い(辞めづらい…結局、辞めちゃってますけど)というのは納得できるので、
しばらく、あえて積極的にアルバイトをしてみてはどうでしょう。

まだ22歳なので、数年は「猶予」があると思います。

2、3年、選り好みせずに、いろいろなアルバイトをしてはいかがでしょう。

「嫌ならスグやめちゃえ」という開き直った気持ちで自分の背中を押して、いろんな職業を体験しましょう。

「絶対にイヤだ!」と言うもの以外、いろいろ経験してみましょう。
「こんなのできるかな…」程度なら、ぜひ挑戦してみてください。

自分でも思ってもみなかった職業が、
「あ、この職業、向いているかも…」という感じで
みつかるかもしれません。

また、様々な職業を体験するなかで、
「こういった作業は得意だな」
「自分はこういう状況だと辞めたくなっちゃうんだ」という、
より強い傾向もつかめるかもしれません。


数年後、自分の傾向や、気持ちの整理がついたら、
それを指針に、あらためて正社員に向けた就職活動を再開してください。



もちろん「根性のなさ」や「意思の弱さ」などを鍛えられたら、それがいいに決まってます。

でも、どうしてもそういった点で、他の人と同じように頑張れないという人もいると思います。

ですから、「仕事を長く続けられるように頑張る・努力する」のではなく、
「頑張らなくちゃ」と必死に思わなくても、
「これなら長く続けられる」というものを“見つけて”みてください。


繰り返しになりますが、職業の「好き」「嫌い」ではなく、「続けられるかどうか」です。
「好き」「嫌い」では選ばないでください。

もちろん「好きなこと」の方が、長続きしやすい傾向にはあるでしょう。
でも、「特に好きではないけど、続けることはできる」というものは、けっこうあるはずです。


そうやって選んだ職業は、残念ながらお給料の金額的には厳しいかもしれません。
でも、それは仕方ないですよね。
アレもコレも全部、手に入れることはできないので。
その点は覚悟してください。

ぺんたろすさんの希望は「休日があって、長く続けられる職業」ということですよね?

正社員になりたい職業を選ぶ際に、それ以外の条件は、基本的に求めないように意識したほうがよいと思います。

がんばってみてください。

性別が不明ですが…。

性別、そして将来設計をどう考えるかで深刻度は変わると思いますが、
とりあえず、男女差なしで考えました。
(普通に考えれば通常、男性だと、深刻度は増すと思います)


最初の退職はまだしも、
そのあとの、2度になる、“短期で辞めた理由”の“詳細”がわからないので、
たんに、めぐりあわせがあわなかっただけなのかもしれません。

「たまたま自分に、かなり合わない職場が続いてしまった」ということなら
「そこまで心配しなくても良いのでは?」とも思います。


でもそうではなく、実...続きを読む

Q「在宅勤務OK」の求人について

「在宅勤務OK」の求人について

求人広告で、ネットショッピング業で仕事内容は、「商品をウェブページにアップロード、発注、出荷業務、電話対応」で在宅もOK!というのがありました。

この「在宅」の方に応募したいと思っているのですが、私の理由は「在宅勤務をしたい理由」として許してもらえますでしょうか?


その理由なのですが、
私は重度の顎関節症でして、常時、肩こりや首コリがあるのですが、
日によってはそれが酷くなり、嗚咽、嘔吐や、高熱が出てしまいます。

今までの仕事もそれで休みを頂いたり、無理に出ても1日中人前で「オエッ、オエ」と発作でなってしまうので、どこもそれが理由でクビになりました。

それでこの在宅のお仕事だったら、家で一人で「オエッ、オエ」言いながらでもとりあえず人に迷惑をかけずに出来ると思うので、希望しようと思っています。


普通、在宅勤務というのは「介護」や「子育て」等、人の世話で家から離れられないという方の為にあるのだと思うのですが、私のような理由でも正直に話せば「在宅勤務をしたい理由」として許してもらえますでしょうか?

それとも「嘘も方便」として「介護」や「子育て」等の理由にした方がいいのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

「在宅勤務OK」の求人について

求人広告で、ネットショッピング業で仕事内容は、「商品をウェブページにアップロード、発注、出荷業務、電話対応」で在宅もOK!というのがありました。

この「在宅」の方に応募したいと思っているのですが、私の理由は「在宅勤務をしたい理由」として許してもらえますでしょうか?


その理由なのですが、
私は重度の顎関節症でして、常時、肩こりや首コリがあるのですが、
日によってはそれが酷くなり、嗚咽、嘔吐や、高熱が出てしまいます。

今までの仕事もそれで...続きを読む

Aベストアンサー

在宅勤務する際に、特別な理由付けが必要なのでしょうか。

「在宅で勤務したいから」でいいと思います。

>家から離れられないという方の為にあるのだと思う

そうかもしれませんが、それだけだとも言い切れません。

在宅で勤務してくれれば、
会社に席を用意しなくて済みますし、
歩合制を導入しやすいです。
在宅勤務は会社側にもメリットがあるのですよ。
だから理由なんて何でもいいんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報