レコードの良さってなんでしょう?CDではなくてあの昔のレコードです。CDと音などに違いはあるのですか?友人の家でレコードを聴きましたが私にはいまいち違いがわかりませんでした。やっぱり雰囲気だとかレア物があったりだとかがたまらないんですかね~?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

「CD」の方が、少々の傷が付いてもOKだし、ほぼ、劣化しない所がいいですね。


「アナログ・レコード」は針とソフトであるレコード盤が摩擦で摩耗し、音質が低下します。
しかし、「アナログ」のいとおしさでもあります。「CD」はキンキンした感じに聞こえ、高音が耳につく。
「アナログ」は、高低音が同レベルで伝わり、バランスが良い。
それから、私などは、60年代70年代の音楽をメインに聴くため、(モノ)(ステレオ)などの「CD」のように、統一されてない、プレスやカッティングによって音質違ったりする、楽しみ。
「CD」より、大判の「アナログ盤」の持っている、感覚的な満足感。「シングル盤」を33回転でかけた時の面白さ。「松田聖子」の(赤いスイートピー)を33回転でかけると、「和田アキ子」になるの知ってました?
余計情報
「アナログ盤」の(LP)の片面1曲目と最終曲では、音の良さが違います。それはそうですよね。1回転の円周の長さが違うわけだから!でも、1曲だけ聴くのであれば、「シングル・カット」された曲なら、LP収録より、「シングル盤」の方が音は良いです。片面に1曲収めるために、作られた物だから。
    • good
    • 0

音がいいですね。

湿った感じというか深みがあるというか
染み入る感じというか・・・。
レコードで聴いていたアルバムをCDで聴くと、薄っぺら
く感じました。妙に乾いた音で。。。高級なCDプレーヤ
ならもっとマシだったのかもしれませんが・・・。
何かCDになってからあまり聴きこまなくなったような
気がします。心地よさが減った感じで。手軽さはいいの
ですけどね。
    • good
    • 0

人が聞き取れる音は、20Hz~20KHzの範囲だと言われています。

既に回答があるようにCDの場合は、それ以上の周波数はカットされます。しかし現在では、なんと再生周波数範囲100KHzをカバーしたSACD(スーパーオーディオCD)が登場しました。
    • good
    • 0

 レコードは記録媒体としてはCDよりはるかに優れています。

CDは物理的な聴覚では捕らえられない周波数はカットされていますが、レコードは理論的には限界がありません。これはダイナミックレンジ(音の強弱幅)についても同様です。
 ライブに例えればお分かりいただけるかと思いますが、レコードでもCDでも原版は同じです。
 原版にはライブの全てのデータが記録されています。原版から市販品(レコードとCD)が作られます。このときに、CDの場合は耳で捕らえられる音以外はカットされます。
 レコードの良さを引き出すには、再生装置が重要になります。本格的な装置でCDとレコードを聞き比べれば、レコードの素晴らしさは一目瞭然です。ライブの感動を実感できるでしょう。
 何故、耳に聞こえない音が重要化なのかなんですが、ライブや自然のサウンドには耳に聞こえない音が沢山入っています。そして、耳には聞こえなくても共鳴作用で体が感じたり、脳の中枢を直接刺激して情感を生み出したりするそうです。
    • good
    • 0

CDは連続するアナログ音声を1か0のデジタル情報にばらばらに置き換えてしまい、その過程ではカットされる情報もでてきます。

どんな音楽でもCDの700
M BYTE以上の音声デ-タは入りません。再生周波数も20~20000HZまでそれ以上はカットされてしまいます。
それに比べてレコードは最初から溝に連続的に記録されていますから途切れることはありません。情報量とすれば圧倒的にレコードが多いはずです。確かにちょっと聞いたところでは違いがはわかりませんが、本格的なレコードプレーヤで聞くと明らかに楽器が増えたような(ちょっと大げさですが)感じがします。
私が昔オーディオ装置に凝っていた頃は、このレコードプレーヤーにもっともお金を費やしていました。
カートリッジ(レコード針)1本に2万~3万円かけそれも違うメーカ品を何本もそろえて音の違いを楽しんでいました。CDではこのような楽しみはなくなり
ましたね。
    • good
    • 0

レコードの場合,CDよりも音が柔らかい感じがします。

そもそも音自体はアナログなのです。CDはデジタルなので,アナログの連続体である音をデジタルにすると,どうしてもちょっと固めの音質になってしまいます。そのかわり一つ一つの楽器等の音質ははっきりとしますので非常にクリアーです。クラシックなどのオーケストラを聴くと,違いが一目瞭然ですね。
ワタクシ的には,どちらもそれぞれのメリットがあるので両方たのしんでおります。
ただ,レコードの場合,手入れの仕方によっては,下の方の回答にある通り音がかすれたり,ノイズが発生したりします。私も日夜これと「格闘」しております。
    • good
    • 0

友人に聞いた話なので確証は無いです。



例えば生のドラムとリズムマシンを人間が聴く場合、人間の叩くドラムはわずかですがズレがあります。
これと同じ現象がレコードとCDの音の再現方法にあるのだと。

私はけっこう納得してしまったのですが、実のところはわかりません。
    • good
    • 0

昔のレコードはCDより明らかに音が良いですよ。


(薄くなってからの新しいレコードはさほど変わりません)

普通の人でも比較試聴すればまずその違いは分かります。(そのためにはある程度まともな状態で鳴らすことが必要ですが)

それにきちんと手入れされたレコードは音がかすれてもいないしノイズもほとんど出ません。

私の知る限りレコードを所有して楽しんでいる人の多くは別に趣や、ノイズや味わいで聞いているわけではなく単純に音の良さで選んでいます。
    • good
    • 0

やはり、あのかすれた音ですね。



クラシックでも昔の歌謡曲でも言葉では言い表せない、CDには無い趣があります。
雑音も入りますがそれもまた良いもんです。

ジーンズでいうと新品のものより、適度に色が落ちたものの方が良いといった感じでしょうか。


身内にレコード収集に燃えている人がいるんですが、レアだとか雰囲気とかそういうのもあるようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジーンズの例え、なんだかよくわかる気がします!そう考えるとなかなかいいものですね~♪

お礼日時:2003/09/15 15:10

レコード特有のノイズなどが、味わいとなっていいのかもしれないですね。


CDなどでは、デジタル変換することでの周波数リミッタされてたり連続的でないということもありますね、レコードでは完全に連続してまいから、原音に近く感じられるということもあるでしょう。
普通の人は、そこが聞き分けられるほど耳の特性が良くないので、分らないだけなんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~確かにノイズが良い味だしてるな~とおもいました!

お礼日時:2003/09/15 15:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古いレコードやCDの買取について

札幌でレコードやCDの買い取りをしていただけるオススメのお店を教えてください。

レコードは80年代邦楽ロック(ラウドネス・REACTION・子どもばんど等)、
CDもJPOP中心に多数あります。

そもそもこのようなレコードを買い取っていただけるのかも疑問ですが(笑)、
札幌市内中心部、持ち込み可能です。

ブックオクやTSUTAYA以外でお願い致します。

Aベストアンサー

買い取り価格は、リサイクルショップで売る値段の3%~5%程度です。 未使用を1000円で売るとしたら、買い取り価格は30円~50円。買取商品は発売から3年以内、これがリサイクル業界の基準です。3年以上経過した商品は値は付きません。

Q子供の頃に聴いていたレコードが実家からたくさん出てきたので自分の子供に聴かせてたいのですが、レコード

子供の頃に聴いていたレコードが実家からたくさん出てきたので自分の子供に聴かせてたいのですが、レコードプレーヤーはどのようなものを買えば良いのでしょうか?
録音機能などはなくてもよいのですが、スピーカー一体型とか、回転がどうのとか…よくわかりません。。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

一番楽で手っ取り早いのが『レコードプレーヤー 一体型』などで検索して出てくるやつですね。スピーカー一体型と書かれている、それらです。
あまり考えずに買っても再生できるはずです。

やってはいけないのは、中古で買えば安くつくのでは?というやつです。実はレコード再生には色々な部品が要るのですが、中古だと時々、付属すべきものがなくなっていたり、別の装置が必要だったりということが、よくあります。

Qレコードの買取価格

レコードの買い取ってもらう金額ですが、お店によって違うようです。
プレミアのついたレコードは50円で引き取ると言う店もあれば20000円で引き取ると言う店もあるそうです。
私のもっているレコードの中にプレミア品があるかどうかもわかりません。
プレミア価格(買い取り価格)はお店で聞くしかないのでしょうか?
それともインターネット等で調べる方法はあるのでしょうか?
もし知っていたら教えてくださいね!

Aベストアンサー

中古レコードやCDを専門に扱っている店でも、ばらつきがありますが、最近はやりの中古本などと一緒に扱っている店などは、特に安いですね。リサイクルショップ系の店は、ほとんど専門知識がないので、ただ同然でしょう。そこで、ネットオークションで検索にかけてみることをお勧めします。ヤフーのオークションでは、商品数が多いので、こんなアーティストのCDはないだろうと思うようなものでも、けっこう見つかります。もし、あなたが所有しているレコードが見つかったら、どれくらいの金額で出ているのかわかるでしょう。それをウォッチリストに登録しておけば、最終的にどのくらいの金額で落札されたかがわかるはずです。私がよく使う東京都内の中古買取店は、おそらく買取価格は一番だと思われますが、そうした店でさえ、買取金額はおさえられるはずです。たとえば、2万の値段がつくようなレコードは、買取金額は半額くらいになるでしょう。ですから、より高く売ろうと思ったら、オークションを利用するのが一番だと思います。

QCD-RとかCD-RWとかにタイトルなどの入力。

今度カーオーディオで、SANYOのCDF-MP330を購入しました。特色として「CDF-MP330は、CD-RやCD-RWに書き込まれたMP3形式の音楽データの再生ができます。しかも、ID3 Tag対応、ディスクフォーマットはISO9660 Jolietまで対応、可変ビットレート対応、マルチセッションディスク対応など、先進のスペックをクリアして、なおかつ圧倒的なハイコストパフォーマンスを実現。
」と書いてあります。説明書を見ると、CDなどを再生したときにタイトルなどがMDのように表示されるような事が書いてありましたが、そのやり方がわかりません。焼くときにどうしたらいいのか、などなど。私が今出来ることは、winmxでDLしたり、ソフトでCDをmp3形式のものに換えてからCD-RやCD-RWにそのまま焼くことだけです。説明不足だと思いますが、説明のしかたがよくわかりませんので、不明な点があれば言っていただければ直ちに補足します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずダウンロードしたMP3ファイルをパソコンで再生してください。
そうですねメディアプレーヤーで再生してください。(Windowsですよね?)
メディアプレーヤーで再生したときに曲名と歌手名は表示されていますか?
もし表示されているならID3 Tagが入っている証拠です。

もしID3 Tagが入ってるならそのままCD-Rに焼くだけです。特に何かする必要はありません。
ただし、CDF-MP330は1バイト文字(半角英数、半角カナ)しか対応していません。もし曲名が2バイト文字(漢字、ひらがな、全角英数、全角カナ)で書かれている場合はCDF-MP330では表示できません。

Q京都市内でレコード買い取りしてくれる店

お世話になります。
京都市内でレコードを買い取りしてくれる
店を探しています。
買い取りと言っても、お金にしたいわけではないので
引き取りをしてくれるだけでもかまわないのですが・・。
今時、何を捨てるにしてもお金のいる時代ですからね(^_^;)

京都市内で心当たりがなければ、近畿圏、もしくは
国内で郵送で買い取りを受付してくれる店の情報
でも結構です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

京都市左京区の東山二条の北行きバス停留所前に
古いですが「太陽」と言う名前のお店があります。
ただ、営業時間が確か昼過ぎからという難点がありますが、結構京都では古くて有名なお店です。
お店の扉にはハート型のレコードがデコレーションしてあります。

お店名:太陽中古レコード専門店
電話番号:075-771-7475
住所:京都市左京区岡崎徳成町10
最寄りのバス停:「東山二条」
地下鉄東西線「東山駅」からでも徒歩10分程度。
こちらは出張可能か、電話のみのお問い合わせになります。

あともう1軒は「ジェットセット」
地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩2分程度。
こちらはHPのURLを書いておきます。
100枚以上の大量処分の場合は送料着払いでの買い取りもしてくれます、(300枚以上なら出張だそうです)

参考URL:http://www.jetsetrecords.net

QSDミニコンポ→CD-R レコード→CD-R

基本的な質問で恐縮です。

最近、TVCMで、CDをSDに落とせるミニコンポを見かけましたが、例えば、

(1) レコード→SD→パソコン→CD-R
(2) カセット→SD→パソコン→CD-R

のような事はできるのでしょうか?
SDに落としたものは、ソコからはコピーできないのでしょうか。

SDミニコンポを使わずに、レコードやカセットからパソコン通してCD-Rにする方法ってありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが期待できるでしょう(私は経験はありませんが)。

値段は様々で,それこそSDスロット付きコンポが買えるくらいの値段のものもあります。もしご購入される場合は,質問者さんのお好みで(^^。

もちろん,質問者さんが言うような,
> (1) レコード→SD→パソコン→CD-R
> (2) カセット→SD→パソコン→CD-R
も可能でしょう。SDから先はコピー不可,ということもないはずです。
#コンポの詳細仕様を知らないので,100%の自信はありませんが。

もしもコンポをお持ちでなくて,かつパソコンにライン入力端子もないならば,前述のような周辺機器を買うよりもこの方が案外スマートかもしれませんね(私はパ○ソニッ☆の手の者ではありません,念のため^^)。

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが...続きを読む

Qこのレコードの詳細を教えてください。

先日祖母から貰った珍しい物です。
写真の木箱がおそらくパッケージで、中身は古いレコードとなります。

木箱には
逆読みで 国民健康?操
     レコード?
     東洋金属工業株式?社

中のレコード中央ラベル(白背景文字ゴールド)には

Columbia オモテ ラジオ体操 其一 
     ウラ ラジオ体操 其二

江木 理一

この江木 理一という方のラジオ体操レコードは検索すると幾つか出てくるのですが、
この様に厳重に木箱で保管された状態の画像はありませんでした。

趣があり大変気に入ってるため、買い取りなどに出すつもりはありませんが、
価値があるのかどうか大変気になる次第でございます。

ちなみにオークファンなどには箱付きでは存在しませんでした。

回答者さまの見解をお聞かせ願えたらと思います。

Aベストアンサー

「国民健康体操」は戦前のラジオ体操の正式な名称。
東洋金属株式?社の?は「会」の旧字体「會」ではなかろうか?
 江木理一は戦前のラジオ体操の指導者とと言うか、かけ声を掛けていた人。
 上下白の体操服に白い帽子を被って、体型は太っちょで顔にデカイ鼻ヒゲがあった。真っ白な出で立ちのマリオみたいな感じの人。

 当時はテープレコーダーが無かったので、東洋金属株式会社で始業前の体操をするのに、毎回レコードをかけていたのでは?箱はレコードの付属品と言うより、当時貴重品&壊れやすい物だったので保存用に箱を作ったのでは?

QCD-ROMとCD-DAの違いって?

CD-ROMとCD-DAの明確な違いについてですが。
ここで音楽CD(CDショップなどで売っている)はどういった規格と聞いたら、CD-DAと答えられて、CD-ROMについて聞いたら、音楽CDや映画DVDがそれに該当すると言われました。
正確に音楽CDっていうのは一体どちらなんでしょう?
CD-ROM=CD-DAっていうことはありえるんでしょうか?

Aベストアンサー

CD-DA というのは音楽CDのデータ形式のことです。
CD-ROMとは、ソフトウェアやデータの入ったCDをプレスで作ったもの自体をいいます。
つまり
>CD-ROMとCD-DAの明確な違いについてですが。
CD-ROMとは、プレス版作成のデータCDのことを指し
CD-DAとは、音楽CDに記録されているデータ自体を指します。

Qレコードの買取について

明日中古のレコードを売りに行こうと思います。
買い取り価格なんですが、
どこでも似たようなもんなんですかね?
ジャンルはオールジャンルだし
国内海外いろいろです。
だとしたらやっぱ、一気に済むように
ディスクユニ**あたりがいいですかね?
東京周辺で買い取り価格のいい
お勧めのショップとかあったら教えてください!!

Aベストアンサー

私は買取を何度も経験している都内在住の者ですけど、あなたが挙げた店でよいと思います。ほかにもいっぱい買い取り店はありますが、ディスクUが平均的に高い買取をしてくれるはずです。ただし、人気のないもの、日本のアイドル歌手全般、ポップスなどは、いくら盤質がよくても、100円以下の場合も多いです。ディスクUは、もともと輸入盤専門店だったので、国内のものよりも海外アーティストの方が高く売れます。70~80年代のロックなどは、平均して300~700円くらいでしょうか。当時貴重だったような名盤で1000~1500円くらい。本当にレアなもので数千円。一般的には、500円前後と見た方がいいです。500円という金額はかなりいい方ですね。他店の場合だと、さらに評価は下がるので、50~100円は当たり前です。買い取り額をあまり期待しない方がいいでしょう。

QCD再生における、DVDプレイヤーとCDプレイヤーの違いは?

数週間前からオーディオに興味を持ち始めてしまった初心者です。
カタログを見る限り、両プレイヤーでは、D/Aコンバーターが違う
ようなのですが、CDの再生上、どう違うのでしょうか?
またCDを再生する上で、他に大きな違いがあるのでしょうか?

疑問を発した訳>
ONKYOのハイコンポ、INTEC275を店頭視聴し、
その音に惚れたのですが、お金に余裕がなく、
CDプレイヤーを将来購入希望のDVDプレイヤー
(ONKYO製DV-SP500 192kHz/24bitビデオD/Aコンバーター搭載)
で代用したいと考えました。
コンバーターのビット数がCDプレイヤーの1bitより大きく24bitもあり、
能力が高いように思えるのに、何故かCDプレイヤーは1bitの方が良いらしいと
ネット上にあり、その理由をいくら検索しても分かりませんでした。
そこで、コンバータに限らず基本的なことを聞こうと思い、ここに投稿しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何故かCDプレイヤーは1bitの方が良いらしいと
ネット上にあり、その理由をいくら検索しても分かりませんでした。

仕組みについてはネットで検索してもらえれば簡単出でてきますので
省かさせていただきます。

ワンビット方式とマルチビット方式の違いですが、それぞれ
の特徴を簡単に書きます。

ワンビット方式 デジタルからアナログへの変換時に歪みが発生しにくい
        のでアナログ波形が綺麗に形成されやすい。 
        回路構成がシンプル。

マルチビット方式 変換時の歪みが出ないように設計するのは難しいが
         ジッター(揺らぎ)に強く安定感のある音質を実現
         しやすい。

ものすごく簡単に書きましたが変換の仕組みに違いがあるのです。
ではそれぞれどんな音質がするのかですが、

ワンビット 全体的におとなしめで、金属的な音がしにくい。どんなソース
      も無難に再生することができる。

マルチビット方式 低域から高域までバランス良く再生でき、音の1つ1つ
         がハッキリと芯があって迫力がある。

ワンビットの場合、一見良さそうですが、音に芯がなく迫力感が出ない。
アンプの質が良くない場合、丁度良く聞こえる。安価なシステムでは評判
が高い。
マルチビットの場合、安価なアンプで再生すると音が堅く汚いイメージが
あるので一般的なコンポ等ではあまり採用されない。回路構成も若干高め
である。

そんなことで一般的に日本ではワンビットが圧倒的に評判があるのでは?
私個人的な意見を書きますと、音楽を聴くには絶対マルチビット方式を
選びます。1ビット方式では長時間楽しむことができませんでした。

        


 
         

>何故かCDプレイヤーは1bitの方が良いらしいと
ネット上にあり、その理由をいくら検索しても分かりませんでした。

仕組みについてはネットで検索してもらえれば簡単出でてきますので
省かさせていただきます。

ワンビット方式とマルチビット方式の違いですが、それぞれ
の特徴を簡単に書きます。

ワンビット方式 デジタルからアナログへの変換時に歪みが発生しにくい
        のでアナログ波形が綺麗に形成されやすい。 
        回路構成がシンプル。

マルチビット方式...続きを読む


人気Q&Aランキング