住宅のことまだまだ勉強中ですので教えて下さい。
今、ハウスメーカーで建てるか工務店で建てるかを迷っています。
工務店の場合、評判の良い工務店を調べるのがとても大変で困っています。
聞けば良いと言う人もいるし、悪いと言う人もいます。
実際にまわることはまわっているのですが、なんだかピンと来ていません。
実際、ハウスメーカーで建てるとなるとかなり坪単価も高いので、工務店を
考え始めましたが、設計と施行は別にしておいた方が良いと言われ、設計事務所
に入ってもらおうかと思っていますが、設計事務所+下請け工務店に支払う金額
と大手ハウスメーカーで同じような建物(規模やグレードなど)を建てる場合と
では、どちらが高いのですか?
設計事務所と聞くと、先生と呼ばれる建築士の方が出て来て、とてもオシャレで
すが高額なデザイン料を払うイメージがあります。
それなら設計も施行もハウスメーカーで一緒にしてもらう方が安いのでしょうか?
詳しい方に教えて頂ければ参考になりありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

新築をご予定されているようで、とても楽しみですね。


私も新居を建築して長くたっておりませんので、質問者さんの不安は理解できます。

値段はHMが高いことは間違いない事実だと思います。
ただし、建築業界もこれから厳しくなるはずですから、質問者様が知識を持って、的確な値段を交渉すればHMでも希望にかなう家が建つ可能性はあると思います。

長期優良住宅にしてもらうことを条件にすれば、基礎や構造面での心配はしなくて良いと考えたいところです。

HMの注意点は、かなり高額なメーカーでも、構造材を見ているとホワイトウッドの集成材を多用しています。(つまり何も知らなければ見えないところはとことんコストダウンすると思った方が良いでしょう)最低限構造材を自分の希望で指定できる知識が必要です。床壁などの仕上げは好みでしょう。
HMの仕事は2ヶ月という短期での完成を工務店側に義務付けます。遅れると違約金が発生することも珍しくないようです。この辺が手抜きや粗い仕事につながることは考えたいところです。

設計事務所+下請け工務店の注意点は、良い仕事をする大工を自分で探せるなら良いのですが、設計士が良い大工を知っているかどうかが全てです。(デザインは好みでしょう)
出来るだけ地元での地盤が強力な設計事務所を探すことが精度の高い良い家を手にする近道だと思います。大工との信頼関係が強い設計士を選ぶと、大工も安心して仕事が出来ると思います。
........あえてHMでの見積もりに近い値段で依頼し、HM以上の仕事を求めてみると面白いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それぞれのメリットデメリットを書いてくださってありがとうございました。
まだまだ勉強中ですので、もう少し自分なりに調べてから、いろいろなHMと工務店をまわって話を聞いていこうと思います。
とても参考になりました。

お礼日時:2011/03/09 10:04

私はバスツアーに行ったことがあります。


近くの高速ICから乗れば目的地まで連れて行ってくれます。
めぼしい観光スポットも網羅しています。
お土産も付きます。
いいようですが、私にはお得には思えませんでした。

観光スポットは、行きたくない場所もあり、逆に自分が行きたいところがツアーに入っていないと行く事ができません。
各時間も決められていて、興味があるからと言ってじっくりそこに時間を割くことはできません。
お土産はいいのですが、いらない物や高いものを売りつけられそうになりました。
道路がスムーズに流れていればいいのですが、渋滞したからと言って途中下車して、列車に乗り換えると言う事はできません。
私は、マイカーで自由に好きなところを見て好きな時間に帰ってこれた方が多少疲れはするものの楽しいと思いました。

旅の質としてかなり違いますよね。
HMと工務店は、家造りにおいてやり方や質にそういう違いがあります。
家造りは自分が運転してマイカーでというわけにはいきません。
設計事務い所は、例えれば専属のツアーコンダクターが、付き添ってくれる感じでしょうか。
依頼者の好み、行きたいところ、予算、などを吟味し、ふさわしいコースや宿などを設定してくれます。
ただそれぞれ、どこがいいのか何がいいのか客も考えて決めていかなくてはなりません。
事前の打ち合わせは多いでしょう。
HMとバスツアーが違うのは、バスや行き場所が高い事。
設定以外の場所へ行く場合やフリープランのオプションは高い事。
誰かが割引価格で参加したらツアー客全員でその分を負担しなくてはならない事。

>設計事務所+下請け工務店

下請けではないですよ。
施主は、設計事務所と施工会社と別々に契約します。
旅に例えると、専属ツアコンは、現地の老舗旅館やホテルを紹介してくれますが、あくまでも選んで申し込むのは客です。
HMの場合の多くが下請け工務店で、ツアーに例えると、アルバイト運転手なんてこともあります。

ハウスメーカーの家と工務店。
各々に質の違う会社がピンキリであります。
上等な方を比較したとして、工務店の方が質は高いでしょう。
アフターもきめ細かく対応してもらえると思います。
HMの多くは下請けの工務店です。
又、家造りの方向として、熟練工が不要なシステムを目指しています。
独自の技術開発で顧客の囲い込みも図っています。
将来仮にリフォームしたくなっても、安いところに依頼するわけにはいかないでしょう。
将来にわたって選択肢は狭くなると思われます。

ですが、、、、
質問者さんは、まだあまり知識がおありではないご様子。
もし今後も勉強したり労力や時間を費やしたくないのであれば、HMに依頼された方が楽ではあります。
その楽にたいしてお金を払うと考えてはいかがでしょう。
ツアーバスに乗ってるだけで旅行できますので。
    • good
    • 1

長期有料住宅とか言う減税の項目がありますが、工務店だと対応しきれないところが多いようです。


対応できるにしても、1から外部に診断に出すので時間がかかるようです。

>設計と施行は別にしておいた方が良い
どうして?
うちなんかは、水道管が地面すれすれに施工して土がかぶせてあった。
ハウジングメーカへの依頼なので、ハウジングメーカに文句を言ったよ。
庭が陥没したのもそうだし、天井の高さが設計と違うのもハウジングメーカに文句を言った。
    • good
    • 2

建築費そのものは大手ハウスメーカーの方がどうしても割高になるでしょう



理由は↓の回答通り

でも、ローンを組むのなら大手ハウスメーカーだと超低金利の提携ローンが利用できたりするので、工務店や建築士+工務店よりも、割安になる場合もあります

現金で払うのなら、工務店が一番割安でしょう
    • good
    • 1

そりゃあハウスメーカーの方が割高ですがな。



ハウスメーカーってのは、オープンシステムで出来ることでも、独自の工法にして差別化せなならんから、所謂研究開発費が必要でしょう。工学博士を何人か雇わなくちゃならない。

それから、人々をうっとりさせるための夢のようなモデルハウスが必要でしょう。便の良い(=値段も高い)土地に結構広いスペース取って、建坪80坪の豪邸を建てる。しかも全国各地にね。

大手のハウスメーカーになると、有名女優をやとって、専門の作曲家にコマーシャルミュージックを発注し、コマーシャルフィルムを作って、全国キー局のゴールデンタイムに毎日のように宣伝もせにゃならん。

最後が、大学出のセールスマンを雇うことだな。建築学科の卒業生じゃなくて、文学部や経済学部の学生さんを採用して、全国各地に送り出す。最初のころは仕事にならんだろうけど、給料は支払わなくちゃならないし、一人前に売れるようになったら凄いボーナス(=歩合給)も支払わにゃならん。一級建築士よりも大手ハスメーカーの営業の方が年収が高いと知ってびっくりしましたよ。

これらの経費をみんな顧客に請求せんことには事業が成り立たない。
費用の明細に、TVコマーシャル代という項目は見付からんだろうけど、なんか別の項目を膨らませて請求せにゃ、企業がなりたたないのは明白でしょうが。

一方、設計事務所の一級建築士の料金はHMの経費に比べたら安いものですよ。
家賃の安い場所に小さな事務所を構えて、福利厚生も最小限の雇用条件で頑張っている。
一級建築士で年間に3000万円以上のサービス料金を請求できる人は稀ですよ。
事務所として3000万円の売り上げが有っても、労働分配率50%として1500万円の年収ですけど、これなんか本の一部の最高に旨く行っているケースだと思います。
個人住宅をやっているところでは、平均的には、事務所売り上げが1500万円、労働分配率60%ぐらいで、年収900万円ぐらいが精々でしょうね。

だからユーザーが負担するコストも大したことは無いのですよ。

もっとも、大工の年収は手間賃2万円、年間200日働けたとしても年収400万円ですから、この大工さんに色々と相談して、設計まで頼んでしまうと一番安上がりなんですけどね。
大工さんでセンスの良い設計が出来る人は少ないから、伝統的設計で良い場合を除いて、やはり建築士事務所に設計してもらう方が現実的ですよね。

とういうことで、設計事務所+大工さんの組み合わせに軍配があがりますがね。
    • good
    • 0

総工事費だけを比較しても判断できないですよ。



>設計事務所とハウスメーカーはどちらが割高ですか?

お互いに得意不得意がありますので、一概には比較できません。

>設計事務所と聞くと、先生と呼ばれる建築士の方が出て来て、とてもオシャレで
>すが高額なデザイン料を払うイメージがあります。
>それなら設計も施行もハウスメーカーで一緒にしてもらう方が安いのでしょうか?

ハウスメーカーも結局は所属の建築士が設計していますよ。そのかわりそのメーカーの仕様に基づいた設計を行うのに対して、一般の設計事務所はどんな製品でも使用できる点が大きな違いです。

もっとも異なるのは、設計事務所はどんな建物でも建てれること、ハウスメーカーはそのメーカーの仕様に基づいた建物しかつくれないことです。自由設計でも自由度が違います。

>設計と施行は別にしておいた方が良いと言われ・・・

品質向上のためには設計・施工の分離発注が望ましいですが、ハウスメーカーでは難しいでしょう。

一番重要なのはあなたにとって建てたい建物はどういう建物かです。何を重視したいかどんな建物を建てたいかによって回答は変わります。まずは設計事務所の建てた建物が載ったHPや雑誌を見て、モデルルームを見学してイメージを深めましょう。

それから建てたい家を建てれるのはどこかです。一般的にデザイン性の高い建物は工務店の設計では難しいですし、単純な建物なら設計事務所を入れる必要はありません。
    • good
    • 2

多少認識違いがある様に思えました


建設の順序は 1に設計者と協働して図書を作成し
2に設計に適当な施工社を選定する事です
設計事務所と施工社は別でなければなりません
HMは受注営業し設計や施工を下請けにさせます

建築はトラブル産業です
法律では弁護士 医療では医者を選ぶ様に
建設に於いて 自身の見方になる専門家を選んで下さい
設計料が別立てで高く思われますが そうではありません

HMでも設計料は掛ります 其の上その専門家は敵側です
又 設計事務所監理は工事費についてもチェックします
設計施工一環の工事金額より設計者チェックの工事額は安くなり
且つ材料や技術をチェックし 不良部は直させる事も安心材料でしょう

設計者も色々居ますから 何人かに会って前例を見せて貰う
無償の範囲で希望を絵にして貰う 気持ちが通ずる方を選びましょう
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築の設計事務所のアルバイト

私は4月から建築の専門学校に通うもの(25歳)です。
今は昼間部ですが、年齢も年齢なので設計事務所等でのアルバイトをして仕事になれておきたいと考えています。
2年次から夜間部へ移れるようなのですが、2年次からそういった設計事務所でアルバイトをするのは遅すぎるのでしょうか?
また、学校でも探してみますが、その他探せるところ(求人のある場所や、webサイト等)あれば教えてください。

Aベストアンサー

出鼻をくじいてしまうのですが...学業中に設計事務所でアルバイトをするのはやめたほうがいいです。
不安になるのは分かりますが、建築の学校だと通常、毎回設計課題が出ます。
この課題は頑張れば頑張るほど、時間を必要とします。
もちろん生活費や画材代などかかるので、バイトは必要だと思います。
ですが、単価の高いバイトや、時間帯がきっちりしているバイトを選ぶべきです。
また、建築家が建てた建物のお店にバイトに行ってみるのも面白いですよ。(こんなこと学生のときしかできないですし)
「ここすごい」とか「ここ使いにくい」とか実際に使った側で見ると思わぬ発見があります。
また、CADの単価の高いバイトがあれば、それもいいと思いますが、バイト終わったら目が疲れて課題できないのではないのかな...。
それにCADは会社毎で使うソフトが違うから、下手にひとつのCADを使いこんでしまうと他のCADを使いづらくなるしねぇ...。
また、意匠設計事務所だと、単価は安い、仕事はエンドレス~、となるのでバイトを頑張れば、学校を辞めざるおえないこととなります。
それにやる気があるのなら、説得力がある課題を作ったり、自分でコンペなど応募して、卒業する際にこの2年間に何をやったのか?言えるようになるのが一番良いです。
就職活動の時には、その作品勝負になりますので...。
どうしても設計事務所でバイトしたければ、夏休みの期間にするのがいいです^^。
そこそこ有名な事務所へオープンディスクって制度で入れたりします。(ほとんどの所がバイト代は出なかったですが)

出鼻をくじいてしまうのですが...学業中に設計事務所でアルバイトをするのはやめたほうがいいです。
不安になるのは分かりますが、建築の学校だと通常、毎回設計課題が出ます。
この課題は頑張れば頑張るほど、時間を必要とします。
もちろん生活費や画材代などかかるので、バイトは必要だと思います。
ですが、単価の高いバイトや、時間帯がきっちりしているバイトを選ぶべきです。
また、建築家が建てた建物のお店にバイトに行ってみるのも面白いですよ。(こんなこと学生のときしかできないですし)
...続きを読む

Qハウスメーカーと個人の設計事務所のちがい

ハウスメーカーに建築を依頼するのと個人の設計事務所に依頼するのではなにがどちらがよい(または得?)のでしょうか?
例えば、ハウスメーカーだと、広告宣伝費も坪単価に加算されているなんて話も聞きましたが、、、。
いろんな面から比較したらどうなんでしょうかね?

Aベストアンサー

個人の建築士事務所は、設計図作成と諸官庁への申請だけしか出来ません。
施工は別に建設会社を紹介して貰うか、探す事になります。住宅施工経験の豊富な業者を探し出さないと、不満足な結果に終わる事があります。

大手ハウスメーカーは、設計施工一括ですし、経験も豊富で、手際よく工事が進む場合が多いです。

ハウスメーカーの広告宣伝費が経費に加算・・事実です。
しかし。材料の一括購入等、施工部の努力で
全体コストを考えると個人との差は少ないと私は思っています。

建築工事につきものの問題点は2点です

1点目は、日本では建築基準法や消防法で建築物に
いろいろ制限がかけられています。個人の自由な考えでは出来ない事もあります。
大手の場合、法に抵触する様な違法な建築物は、絶対に施工しません。「建坪率オーバーとか斜線制限違反とか」。この点個人ですと、マーー・あまり大きい問題に発展しない様でしたら、多少は目を瞑って・・と言う妥協もありますが。。

2点目はクレームと紛争発生の確率です。
建設業界はおのおの、専門化されています。
ハウスメーカーと言っても、住宅販売会社の不動産業タイプか施工中心の建設会社タイプによって注意点はかわります。
前者の場合は、担当者が複数になる事が多いので
責任の所在をしっかりとしておかないと、発注者は
クレームの持って行き場を失い、泣きを見る事があります。
後者の場合は、その会社が持っている基本のタイプから大きく外れる施主の希望点が出てきた場合、対応しきれない場合があります。
たとえば、総合建設材料メーカーの直轄のハウスメーカーですと、台所はこのメーカー品、風呂は違うメーカー品というように、バラバラに希望を言っても
他社の製品は使えないという事が出る場合があります。

叉地元工務店であれば、設計事務所を併設していて
設計施工で請け負う業者も多いです。この場合
少なくても年間20戸ぐらいの住宅施工実績が無いと
コストが充分下げられない場合や、下手な施工と呼ばれる手際の悪い工事になる事があります。

私は一級建築士です。ご参考なれば幸いです。

個人の建築士事務所は、設計図作成と諸官庁への申請だけしか出来ません。
施工は別に建設会社を紹介して貰うか、探す事になります。住宅施工経験の豊富な業者を探し出さないと、不満足な結果に終わる事があります。

大手ハウスメーカーは、設計施工一括ですし、経験も豊富で、手際よく工事が進む場合が多いです。

ハウスメーカーの広告宣伝費が経費に加算・・事実です。
しかし。材料の一括購入等、施工部の努力で
全体コストを考えると個人との差は少ないと私は思っています。

建築工事につきものの...続きを読む

Q設計事務所は、新築物件の金額を決められるのですか?

既存の建物を解体し、設備(風呂・キッチン・トイレ・室内建具)を再利用して、
予算金額も伝え、新たに新築をしたいと、設計事務所に依頼をしました。
 当初、設計事務所は、
「予算を伝えていただいているので、その範囲内で設計するのが我々の仕事です」
と言っていたのですが、
設計事務所が紹介してくれた工務店2社で、見積りを取ったところ、
予算金額を400万円から1000万円オーバーした見積りがきました。

一般的に設計事務所は、建物を建てる際の金額まで決めて設計できるのですか?
設計をみて、金額を決めるのは工務店だとしたら、設計事務所の存在価値はどこにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

家屋に限らず、物を設計をするには当然予算やコストは計算に入れて設計するでしょう。でも、実際に資材を調達したり工事を実施する人(組織)が違う以上、かかる費用が設計者の見通しからずれることは当然起こりえます。普通は、最初の見積では設計者の見通しよりも高く出てしまうことが多いでしょうね。

ここからが設計者の腕の見せ所じゃないですか?

工務店同士を競わせて値段を下げさせつつ、詳細な見積を元に設計変更して予算内に納めるとか。設計者と作り手の丁々発止はこれからでしょう。

ちなみに、設計事務所ではなくて、住宅メーカー(「○○住宅」とか「××ハウス」とか)に設計から施行まで全ておまかせしているのであれば、この辺のやりとりは全て社内で済ませて、「一式おいくらです」と営業さんが金額を出してくれると思いますが、質問者さんが、独立した設計事務所と工務店2社それぞれと直接金額交渉をしているのであれば、その丁々発止の部分は、質問者さん自身が頑張る必要があるかもしれません。

まずは、出て来た見積を設計事務所に見てもらって、一緒に作戦会議…という形に設計事務所さんが乗ってくるかどうかじゃないですかね。

家屋に限らず、物を設計をするには当然予算やコストは計算に入れて設計するでしょう。でも、実際に資材を調達したり工事を実施する人(組織)が違う以上、かかる費用が設計者の見通しからずれることは当然起こりえます。普通は、最初の見積では設計者の見通しよりも高く出てしまうことが多いでしょうね。

ここからが設計者の腕の見せ所じゃないですか?

工務店同士を競わせて値段を下げさせつつ、詳細な見積を元に設計変更して予算内に納めるとか。設計者と作り手の丁々発止はこれからでしょう。

ちなみに、設...続きを読む

Q沖縄で木造平屋を建築予定してます。ハウスメーカーを避け、某設計事務所に依頼してます。仕上がり具合など

沖縄で木造平屋を建築予定してます。ハウスメーカーを避け、某設計事務所に依頼してます。仕上がり具合など期待と不安でいっぱいです。同じ様に木造で家をたてた方の御意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

徹底的に設計事務所と話し合い
酒など酌み交わして信頼関係を築くことが一番です。
こんなとこで訊きまわって余計な意見聞いて疑心暗鬼で
現場勧めていくんじゃ、依頼された方だって疑心暗鬼になりますよ。

Q設計事務所の個人と法人

設計事務所を個人で開業しているのですが、それとは別業種の会社も作ることになりました。
会社を法人化して設計事務所もその中に入れれば良いのか、設計事務所は個人のままのほうが良いのか迷っています。
正直な話、設計事務所よりも新たに作る別会社のほうが利益は大きくなると思われます。
だから税金もそれほど変わらないのなら個人のままで良いのかと思ったり、同じ法人の中に入れたほうが経理上楽なのかなあと思ったりしてます。
実際どちらが得だと思われるでしょうか?

Aベストアンサー

isfさん、こんばんわ!
基本的に、貴方の体の所在で判断しましょう。
別業種の会社にいる方が割合として多いのなら、別業種の会社の中に設計事務所を法人として開設ですね。

法人として登録の仕方は、既にお分かりでしょう。
最初にやるべき事は、定款の目的に
「建築物の設計及び工事監理等の業務」を加えてから行って下さい。
設計事務所会計は、分ける必要も無く別業種の会社の会計に含まれる事となりますから、会社の会計係に任せ、定期的に確認するだけとなりますね。

ご参考まで

Q新築するなら、ハウスメーカーor設計事務所?

家を新築する予定です。
もともと設計事務所に依頼して、徹底的に自分好みの家を建てようと思っていたのですが、
大手ハウスメーカーの免震技術が信頼性が高いと父から勧められて、先日ある大手ハウスメーカーと初顔合わせしました。
率直に「建築デザイナーにお願いしたいとも考えているが、デメリットはありますか?」と伝えたところ、「耐震性を重視するなら、ハウスメーカーがよい(理由を丁寧に説明してくれました)。また、建築資材などの知識はハウスメーカーのほうが豊富であり、ハウスメーカーでもオーダーメイド可能」との指摘を受けました。

ハウスメーカーと設計事務所、それぞれのメリット・デメリットを教えていただけると助かります。
また、両社平行してプランを作ってもらうことも可能でしょうか?

Aベストアンサー

#5です。鉄骨造であれば、確認申請時に構造計算が義務づけられており、地震に対しては、問題なく安全です。ただし、施工がきちんとできていればの話しです。通常、設計事務所では、設計の他に現場監理も行います。現場監理とは、施工段階において、施工業者の手抜きがないか、また、詳細をどう納めるかをチェックすることで、週に2~3回はずっと現場に行きます。また、施工業者の選定においては、建築家どうしで横のネットワークがありますので、どの業者が優れているか評判の良い業者は、みんなが知っています。ポイントは、過去にその建築家が仕事をしたことがないような業者は、例え安くても絶対に選ばないことです。#6の方もおっしゃるように、HMの施工は実際には地元の下請け業者が行います。おそらくHM本体がそれに対して現場監理をしているのでしょう。

また、HMと設計事務所の競合の件ですが、非常に答えにくいのですが、人によるとしか答えようがありません。基本的には、多少なりとも実績のある建築家には、やはり嫌がられると思います。ただし、まだ若くて、仕事の少ない、しかしやる気に満ちあふれている建築家なら、正直に打ち明ければ、相談にはのってくれるでしょう。実費くらいはとられるかもしれませんが。。。また、建築家どうしを競合させる(というか、数人から話しを聞いたりする。)というのは、まあ普通にあると思います。#2の方もおっしゃるように、自分の好みのセンスにあった人を選ぶ必要がありますからね。

以上、設計事務所側の立場でお答えしました。
ただ、われわれはマニュアルも何もないので、営業合戦になったら、HMにはかないっこありません(苦笑)。「建築資材に対する知識はHMの方が豊富」って、なぜ同じような家が巷にあふれているのでしょう?

PS #5の中でフェイクの材料って書いたのは、仕上げや家具の材料で、構造ではありません。今、読み返すとちょっとわかりにくかったです。すみません。

#5です。鉄骨造であれば、確認申請時に構造計算が義務づけられており、地震に対しては、問題なく安全です。ただし、施工がきちんとできていればの話しです。通常、設計事務所では、設計の他に現場監理も行います。現場監理とは、施工段階において、施工業者の手抜きがないか、また、詳細をどう納めるかをチェックすることで、週に2~3回はずっと現場に行きます。また、施工業者の選定においては、建築家どうしで横のネットワークがありますので、どの業者が優れているか評判の良い業者は、みんなが知っています。...続きを読む

Q設計事務所登録の有無と1級建築士

 今、某設計事務所・設計士とチョットもめているのですが、その設計事務所が正式に登録されているのかを確認する方法及び、1級建築士なのかを確認する方法ってありますか?(本人に極秘に)

Aベストアンサー

建築の設計事務所は法律用語で言うと建築士事務所といいます。
建築士事務所を開設する場合は都道府県に登録する必要があります。
登録簿は請求すれば見せてもらえることになっています。
一般的には登録されている都道府県庁の「建築部」とか「建築指導課」などに問い合わせれば分かるのではないかと思います。
ただ、担当している部や課の名称は都道府県によって違うみたいです。
その建築士事務所の開設されている都道府県庁のホームページなどで「建築士事務所 閲覧」などで検索すれば担当している部や課の名前が分かると思います。
登録の際には所属している建築士の資格なども記載しますので、登録簿にも記載されていると思います。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S25/202.HTM#s5

Qハウスメーカーvs工務店vs建築家? ローコスト住宅のハウスメーカーなどは材質などがあまり良くない

ハウスメーカーvs工務店vs建築家?

ローコスト住宅のハウスメーカーなどは材質などがあまり良くないと聞きました。
大手ハウスメーカーは広告費が(~_~;)

工務店は、ローコストだが欠陥住宅が多いと聞きました。
建築家は、設計などに別途お金がかかる。
ネットで調べてもすごい数の業者さんなので、どうやって探したらいいのでしょうか?

なるべく安く、でも耐震性や材質などのコストダウンをしていなくて(できれば重量鉄骨)ビルトインガレージの建築が得意なおすすめの業者さんはいないでしょうか?
東京、神奈川あたりで。

Aベストアンサー

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。

一戸建ての住宅であれば、コストや耐震性・また住宅建築後のアフターや保証など総合的に考えてみると軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーがお勧めできます。地元工務店・建築家設計の家・大手木造メーカーなど多くの建物の基礎から躯体・竣工検査までしてきた中での経験から言えることです。私自身も、お金があれば軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーさんのお家を購入したいです。ただ、設計時の間取りの自由度は、在来木造や重量鉄骨・鉄筋コンクリートのラーメン構造よりは劣ります。もちろん、リフォーム時も同じことが言えます。しかし、万が一売却するときも大手プレハブメーカーさんの家は値下がりが低く、また固定資産税も重量鉄骨・鉄筋コンクリートの家より安いですよ。工場で大部分を造ってくるので、現場での施工ミスも少なく、平均して瑕疵(欠陥)が少なくなります。ビルトインガレージも、あまり大きな間口を希望しない限り可能です。日本における度重なる大地震でも、軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーさんの建物の被害は極めて少ないです。
積水ハウス・積水ハイム・大和ハウス・パナホーム・ミサワホーム(セラミック系)さんなどはお勧めですよ。

ご健闘、お祈りしております。

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。

一戸建ての住宅であれば、コストや耐震性・また住宅建築後のアフターや保証など総合的に考えてみると軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーがお勧めできます。地元工務店・建築家設計の家・大手木造メーカーなど多くの建物の基礎から躯体・竣工検査までしてきた中での経験から言えることです。私自身も、お金があれば軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーさんのお家を購入したいです。ただ、設計時の間取りの自由度は、在来木造や重量鉄骨・鉄筋コンクリートのラー...続きを読む

Q北海道の住宅設計事務所

マイホームを建てる事になったのですが、他とは少し違うイギリス風な家を建てたいと思っています。

少し調べましたがやはり大手企業のホームページしか見つかないので困っています。

また北海道、道南で建てようと考えていますが地方の設計事務所にお願いしたい場合は大丈夫なのでしょうか?(大きく言うと東京の設計事務所に頼む事は可能ですか?)

海外(イギリス)の家や可愛い家を設計してくださる設計事務所さんを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地元の設計事務所に頼みましょう。打ち合わせの度に東京の事務所の人にわざわざ北海道までご足労願うというのはねぇ・・・。そのコストたるや大変な額になります。
ただ、注文住宅なら相場的には建て売り住宅より結構高くつきますので、その点はご留意を。

まぁ、中古住宅でも良いなら、函館の西部地区に1階は和風、2階は洋風の擬洋風建築の空き家が多数あるので、そういったもので良ければ新築よりは安く手に入りますし、手をかけて再生すれば西部地区の歴史的景観を守ることにもつながります。新築の半分程度で収まればコスト面でも有利です。
中古住宅の出物があるかどうか知りたい場合は、西部地区で空き家問題に取り組んでいるNPO法人「はこだて街なかプロジェクト」さんに聞いてみてください。メンバーはベテランの建築士さんですので、改修に関する相談も受けてくれます。
http://www.h-machi.com/content05.html
但し、条例の兼ね合いがあり外装に関しては勝手気ままに改造できませんので、その点はご留意を。
まぁ、詳しいことは改修の設計をお任せするであろう函館の建築士事務所に聞いてみてください。

地元の設計事務所に頼みましょう。打ち合わせの度に東京の事務所の人にわざわざ北海道までご足労願うというのはねぇ・・・。そのコストたるや大変な額になります。
ただ、注文住宅なら相場的には建て売り住宅より結構高くつきますので、その点はご留意を。

まぁ、中古住宅でも良いなら、函館の西部地区に1階は和風、2階は洋風の擬洋風建築の空き家が多数あるので、そういったもので良ければ新築よりは安く手に入りますし、手をかけて再生すれば西部地区の歴史的景観を守ることにもつながります。新築の半分程度で...続きを読む

Q設計事務所・建築士事務所を探すには?

東京に住んでいます。

古いマンションを自分の好みにリフォームしたいと
考えているんですが、設計事務所に「つて」がありません。

自分の好みに合った設計事務所・建築士事務所を探すには、どうしたらいいんでしょうか???

HPで探すと、確かにたくさんあるんですが、あまりにも多すぎて、ひとつひとつ見ていくのは大変すぎます。

いろんな事務所の特色が一覧になっているような、
そんな本やサイトがあるといいなと思っているんですが。

ビフォーアフターほどの「匠」でなくてもいいんですが、自分の住まいにはこだわりたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

風土社の「チルチンびと」という季刊誌を読んでみてはいかがでしょうか?
ちょうど12/4に最新号が発売されています。
建築家の作品?も毎回いくつか載ります。

蛇足ながら

最終的には建築士さんに直接会って、話をし、自分と息の合う人を見つけることが重要だと思います。
かくいう私は建築士さん選びは、結論から言うと「失敗」でした。
個人的見解ですが建築士さんに「いかに節を曲げられるか」を尋ねてみると良いのでは?と思います。

私の場合、子供が小さいので(手すりの形状など)安全に配慮したかったのですが、建築士さんは「自分のデザインポリシー(開口部が大きく開放感のあるデザイン)だから」ということで、私の提案した開口部の小さいデザインには難色を示されたり・・・。

私の場合、契約前にいくつかのプラン(外観+間取図)を書いていただきました。
建築士さんが「はじめはお見合いみたいなものです、プランが気に入ったら契約してください」と言っていました。
ですから、まずは本を何冊か買って(あるいはネットで)、気になる方を何人か選び、契約までに、可能な限り話をし、書いてくれるなら提案書(プラン)のようなものを書いてもらうことをお勧めします。

風土社の「チルチンびと」という季刊誌を読んでみてはいかがでしょうか?
ちょうど12/4に最新号が発売されています。
建築家の作品?も毎回いくつか載ります。

蛇足ながら

最終的には建築士さんに直接会って、話をし、自分と息の合う人を見つけることが重要だと思います。
かくいう私は建築士さん選びは、結論から言うと「失敗」でした。
個人的見解ですが建築士さんに「いかに節を曲げられるか」を尋ねてみると良いのでは?と思います。

私の場合、子供が小さいので(手すりの形状など)安全に配慮...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報