グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

うちの高3息子の事で相談いたします。

彼は今シーズン大学受験生なのですが、
高い塾代を払っているにもかかわらず塾にかこつけて遊びまわったらしく、
(友達に流されるタイプです)
成績は下がる一方で一年間たちました。
なのに理想だけ高く、第一志望の国立はE判定で譲らずで受験。
現在3月初めの合格発表待ちですが、当然出来は良くなかったようです。
(それよりワンランク下の私立は落ちたので合格の可能性は低…)
ならば、普通は次の二次のため必死に勉強すると思うのですが、
終わったとたんさらに友達と遊んでいるらしい?もっと勉強している気配がなくなりました。

家に帰ればテレビばかり(試験前もそうでしたが)見ていたり、
他の兄弟に当たり、自分の事は棚に上げ周りが嫌いだと怒鳴りちらしたり。
(私も実際言われました)
いい加減彼のわがままさにうんざり状態です。

滑り止めの私立は合格しているのですが
彼の頭の中にはブランド大学しか無い様。
父親が少し前に「浪人してもいい」という言葉を出したため、すでに頭の中で「浪人」思っているようです。
そんな息子に浪人させていいでしょうか?
来年も同じ事の繰り返しと思うのですが。
合格しなかったら二浪したいと言うのでしょうか?
周りが当たられる生活が続くのでしょうか?

彼の下に3人います。
一番下の末っ子は塾に通わず単願で小学校受験し、見事合格。
彼と比べると合格までの気迫が違いました。
テレビも見ず、一心不乱に勉強していました。
浪人に向く子と向かない子がいると思うのですが、
今の末っ子ならたとえ浪人したとしても目標達成したことでしょう。

皆様の経験をお聞かせください。
尚、私は再婚した義理の母なのでガツンと言えない立場です。
唯一言えるのは父親だけです。
よきアドバイスをお願いします。
ため息が出ます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

>唯一言えるのは父親だけです。



「浪人してもいい」
なんて・・・、甘い父上で御座いますね・・・。
まあ、それだけの「経済的余裕」がある様子ですから、羨ましいですけど。

自分も、恐らく質問者様と似たような父親世代ですが、そんな経済的余裕が無いモノで、
★「うちには、浪人に『タダ飯』食わす余裕など無い。
受験に落ちたら、何でもいいから働いてもらう。
そして、2年以内には『独り暮らし』して、独立してもらう」
と、ハッキリ言います。

ご質問の「高3息子」さんは、「長男」さんですか?。
「甘やかされて」ませんかね?。
お父上が、「浪人を許してしまった」なら「二浪」が限界です。
そうでなくても、出来の悪そうな長男さん(失礼・・・)ですから、よほど身を入れて勉強しないと、次期に合格する確立は格段に下がるでしょう。

この質問文を、お父上に読んで貰ってもいいのでは?。
勉強が得意でない、やる気の無い子供を、甘やかすべきでは有りません。

この回答への補足

>「甘やかされて」ませんかね?。
そうです、ひとりだけ大変甘やかされています。

>この質問文を、お父上に読んで貰ってもいいのでは?。
勉強が得意でない、やる気の無い子供を、甘やかすべきでは有りません。

そうですね。

今日仕事から帰宅すると彼は弟にやつあたり、顔を殴り、、
見かねた長女が父親に言ってもほんのちょっと注意しただけ。
殴った言い分は、、「家族は弟に甘く、ダメなやつばかりだから俺が正してやった」だそうです。
お前が甘やかされてんだろ!!!!
他の家族は彼にも父親にもいい加減あきれています。
浪人したら毎日やつあたりでしょうね。
下の3人に悪影響だと思わないんでしょうか。

合格発表を待ってお礼を書きます。

補足日時:2011/03/02 21:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:29

前の回答者さん達もいうように、浪人させるなら決まりをつくることです。


私はまだ学生で母親になったことも、自分の家庭を築いたこともないですが、義理とは言えど自分の息子に対し、浪人しても無理だとか下の子と比べてみたり、そういうことはよくないと思います。

この回答への補足

私が口をはさむと悪者になるので何も夫・長男には言っていません。頭の中で考えているだけです。すべては父親で決まります。まだ国立一次の結果待ちで、二次も控えている状態なのに「二つ旅行に行くから」と話を持ってきました。ああ、自信があるのか、あきらめているのか…。お礼は結果を待ってからいたします。

補足日時:2011/03/06 22:20
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:25

こんにちは。


今年浪人をした人間です。
あくまでも僕個人の経験や独断から回答させていただきます。
参考程度にして頂ければ幸いです。

僕も恐らく息子さんと似たタイプの人間で、家にいると勉強を一切しない上に、理想だけはブランドを追い求めていました。(ただ、学校では自習室等を利用していましたが)
もし彼が僕と同じタイプの人間ならば、「勉強しないといけない」という使命感?と「勉強したくない」という逃避とのジレンマの中、誘惑に負けてしまって遊んでしまうのでしょう。他の人の目には遊んでばかりで余裕なヤツに見えるでしょうが、本人は(自分が逃げていると解っているため)相当な苦痛を感じている筈です。
(確かに、いつかは逃避せずに努力しなければ始まらないのですが…)

結局僕は俗に言う滑り止めだけには合格したものの、諦めきれずに浪人させて貰いました。
絶望した時に与えられるチャンスは相当なパワーになります。「今度こそは」という気持ちにさせてくれるものです。
また、プライドが高ければ高いほど、「見返してやる」という思いが強く、熱意へと変わるでしょう。

またしても、僕は今年もセンター直前期から息切れしてしまったのですが、それまでの努力(毎日授業終了後~22時まで自習室等で勉強)あってか、私大入試でもそこそこの成績になり、私立の第一志望には合格できました。
息子さんが僕のように息切れしなければ、きっとそれ以上の成果は見込めると思います。

予備校などに入学する際は、学費等の払込は息子さん自身に現金を持たせ、払わせて下さい。(稼がせろというわけではなく、どれだけのお金がかかるのか実感してほしいという意味です)
それによって、授業を等閑にする考えは改まるかもしれません。
そして、家に居るときは厳しく勉強するよう要求したり、他と比較しない方がいいと思います。(僕の場合、プライドは高くても脆いので(笑)、他と比べられたりするとすぐにへそを曲げて投げやりになってしまうので…)
そこまで弱々しく無いのであれば、多少は平気でしょうし、逆にバネになる可能性もあると思いますが。

最終的にはやはり息子さん次第なので、他人には何とも言えないのが辛いのですが、少しでも息子さんへの理解や彼自身の成績向上に繋がれば幸いです。
内容が無い上に長々と申し訳ございませんでした。ご多幸をお祈りします。

この回答への補足

ありがとうございます。結果が出てからお礼入れます。

補足日時:2011/03/03 07:34
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:24

浪人しても


成績があがる人が3割
成績が変わらない人が5割
成績が下がる人が2割
です。
浪人しても現成績の維持だけで終わる人がほとんどです。
彼の場合は下がる2割に入るかもしれませんね。
4月、5月の模試は浪人生はすごく良い結果がでます。
浪人時代の模試結果最高が4月、5月の模試という人は多いです。
たぶん今回E判定だった志望校もB判定ぐらいでるでしょう。
それは現役生がまだ受験勉強をしていないので当然です。
で、秋過ぎに現役生の猛追にあって
またE判定まで落ちます。
ただ、息子さんはその春の模試で勘違いをして遊ぶでしょうね。

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶと言います。

残念ながら息子さんは一浪してうまくいかないという痛い経験をしないと
目が覚めないと思います。
二浪は少数派でプレッシャーが凄いです。
さすがに二浪という選択はあまりしないと思いますよ

この回答への補足

ありがとうございます。結果が出てからお礼入れます。

補足日時:2011/03/03 07:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:25

「浪人してもいい」と言ってしまったのなら、滑り止めには通わせられないと思います。



なので、条件を付ける。

・浪人は一年限りとする。
・受験校は数に上限を設定する(私立5校、国立前後期、など)。
・予備校に通うというなら合格後その費用はバイトで返済することを約束させる。
・来年すべて落ちたら家を出て働く(部屋の初期費用だけは出してやる)。

息子さんの場合は、二浪は成功しません。問題を先送りにするタイプだからです。
でも、追いつめられて初めて力を発揮するタイプかもしれない。

バイトはさせないほうがいいと思います。遊ぶ口実になるし、下手にお金を持たせるのもまずい。

宅浪を選んだら、お母さんがもし専業主婦であるなら、家にいると当たられるのでパートを探すなりして家を空けたほうがいいでしょう。ついでに教材費はお母さんのパート代から出してやる(父子に恩を売るとともにプレッシャーをかける)。友だち連れ込んで遊ぶようなら、もうそれまででしょう。一年我慢して放り出す。

ただし下の子どもと比較して考えるのはまずいですね。

この回答への補足

ありがとうございます。結果が出てからお礼入れます。

補足日時:2011/03/03 07:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:26

もちろん照れ隠しもあると思いますけど、色んな人がいますよ。


僕は割とありがちなパターンだったので(中学受験3年塾通いしてそこそこ頑張って第一志望の私立へ、
大学受験の春から勉強頑張って第一志望の私大文系へと言うパターン)色んな人がいるもんだなあ、と思いましたが、そういう子自体は珍しくないと思います。

僕の周りは、
京大、医学部、早慶同志社当たりが多かったんですけど
(そしてちょっとダメなやつ?が多かったんですけど)
「ずっと京大A判定だたけどずっとマージャンしてて3年続けて同志社に受かって、
結局2浪で同志社に行った」とか
「浪人中に遊びを覚えて遊びまわってたんだけど早稲田の理工が狙い目だからと親友に言われて
ムリヤリ受けさせられて無勉で合格」
「高校行く意味が分からないし高校には行ってない。塾も予備校も行きたくなくて一切行ってない。結局2浪して同志社合格。」
「小1~高2まで親と塾に死ぬほど勉強させられたから、その後遊んで、浪人中の冬から勉強して医学部合格」
とか。
他に「(高校3年間部活しかやってなくてどうせ受からないし)現役時は受験すらしてない」と言う奴も何人も知ってます。それでも1年弱で慶応や京大に受かってますからね。

橋下徹さんのタイプですよ。男子には多く見られます。
橋下さんも高3の冬までずっとラグビーをしてて当然浪人。浪人中の春も自動車免許を取りに行ったり遊びまわってたそうです。で8月から猛勉強で早稲田政経に合格。サッカーの岡田さんもそだった(現役時は全然ダメで浪人中頑張って早稲田合格)。
もちろんずっと勉強しないまま・・・みたいな人もけっこういますが。

僕的に思うには、彼なりにうまく自分をコントロールできない、あるいは不合格が見込まれてるプレッシャーやストレスがあるんじゃないかと思います。
もちろん甘えだと思いますし、プライドのせいだと思います。
だからそこを詰めてもどっちにしろ言い訳したり、感情論になる可能性が高く、それならばほっといてあげるのも手でしょう。
また僕も似たタイプなので感じるのですがこのタイプは「期待に応えたい」タイプでもあります。自分の脳内で自分をヒーローに変換すると意外なほど頑張るんです。
「おじいちゃん、おばあちゃんの気持ちで」あなたは頑張ればできるんだからがんばりなさい、と言う姿勢を持ってあげるといいですよ。

それからふつう子どもの方が勉強しますよ。僕も1番集中したのは中学受験でしたし。

模試の結果が悔しくて泣きながら勉強したりもしましたし。

ああいう根性は大学受験の時には消えてました。

この回答への補足

息子は努力型、天才型ではないと思います。
回答者様の周りの方は天才型が多いとお見受けします。
最近の彼ですが親の期待はわかるけど、遊んでしまって誤魔化すのに必死、といった感じでしょうか。

何事も形から入り、、
センター直前も塾に着ていく服の事ばかり気にしていました。
指摘しても逆切れするだけ、無駄です。
 
部活は3年の春まで続けて、引退後塾通い。
部活やっていたときの方が成績良かったです。
こんな彼ですが。

お礼は結果が出てから報告を兼ねてさせていただきますね。

補足日時:2011/03/02 08:02
    • good
    • 2
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:26

>私は再婚した義理の母なのでガツンと言えない立場です。



いやいや、今こそ長男さんと向かい合う時期では?
今の母親はあなたです。
長男さんの実の母親が存命なのか知りませんが、今の母親はあなたです。
遠慮しないでガツンと言った方がいいですよ。
「母親ヅラして!」と言われると思います。
でも、現実に今の母親はあなただから母親ヅラしてもいいんです。
それが不満なら自立してもらってください。
長男さんもひそかに叱って欲しいと思っているのではないでしょうか。


それはさておき。
ご主人が一浪を認めているなら1年間は猶予を与えてみるのもいいと思います。
ただし、必ず条件をつけてください。

・希望する大学に合格できるだけの学力をキープすること
・予備校に通うならサボらないこと
・遊ぶのは構わないけど男としてケジメはつけること

こういう条件をつけて1つでも欠けたら即座に求人情報を渡すように。
下のお子さんたちにもまだまだお金がかかりますよね。
長男さんのためだけに学費は存在していないことを理解してもらい、自分が立たされている立場をきちんと理解してもらってください。
そのためにはご主人と話し合うことです。

長男さんの年齢で仕事をしている人も多くいます。
甘やかさないで厳しい世間に放り出すのもいいんじゃないですかね。
どれだけご両親が甘やかしていたか分かるんじゃないでしょうか。
我が家でそんなことをしたら父親からグーパンものですよ(笑)

この回答への補足

>長男さんの実の母親が存命なのか知りませんが、今の母親はあなたです。
遠慮しないでガツンと言った方がいいですよ。
「母親ヅラして!」と言われると思います。
でも、現実に今の母親はあなただから母親ヅラしてもいいんです。
それが不満なら自立してもらってください。
長男さんもひそかに叱って欲しいと思っているのではないでしょうか。

半年くらい前ガツンと言いましたら、
言ってないことまで尾ひれつけて父親に言いつけ、
父親は息子の言い分だけ聞き、
(息子を敵に回すのがこわいらしいです、、)
まっすぐな私(私の性格は夫も分かっているはず)の言い分はすべて聞かない状態でした。
いい加減夫にも呆れ愛情も薄れました。
歪んでない、尊敬できる父親?夫?、、どこにいったのでしょう?

補足日時:2011/03/01 17:45
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:27

お気楽な受験生と、甘い旦那様ですね。


そんなんで有名大学に合格できていたら、他の一生懸命がんばっている受験生に失礼です。
私は家にお金がない中でも夜間の大学に通い、働いてお金を稼ぎながら学校に行っていたものです。
なので、そういう話を聞くと、ムカつきますね。

理想は理想。そんな理想は真に受けないことです。
また、今がそんな状態では、浪人しても一緒。または悪化します。
一生懸命やってダメだったら浪人するのは構いませんが、やりもしないで浪人と言うのは言語道断です。またお金を捨てることになります。
その偶然合格した実力相応の大学に行かないのであれば、浪人と言う選択肢はなし。働かせましょう。家から追い出して。
本人のためです。

父親が言えないのであれば、質問者様が言うしかありません。義母なんて関係ありませんよ。
今、このドラ息子を指導できるのは、あなただけなんです。そのことに対して責任と自信を持ってください。

この回答への補足

ありがとうございます。結果が出てからお礼入れます。
過去に私が言いましたが父親は長男を諭すどころか、かえって私を悪者にし、息子の肩をもちます。

補足日時:2011/03/03 08:02
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:27

滑り止めが滑り止めではなく,実力相応ということでしょう。

浪人したら,成績はむしろ下がる気配も感じられます。どこかに止まっているあいだに,「それがおまえの今の立ち位置だ。そこで浮かばないようなら底まで沈むだけだ」と宣言して,家から放り出すのがいいだろうと思います。そして実際に毎学期の成績表を提示させ,一定未満なら来学期からの学資支払いを打ち切ることです。

この回答への補足

ありがとうございます。結果が出てからお礼入れます。

補足日時:2011/03/03 07:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:28

私は親になったことはありませんが、


4人兄弟の末っ子です。

一番上の兄は、riko_mamaさんの息子さんと同じ様な状態
でした。全然、勉強せずにテレビばかりみて。。

この意見は、当てはまっているかどうか分かりませんが、
息子さん、自分に自信が無いのではないですか?
出来る妹を持って、比べられるのが辛くて、
上の学校を目指せば、出来なくても許される。
だから、上を目指している振りをしているのではないですか?

反発するのは、愛情が欲しいから。
うちの場合、私ではなく次男坊が良く出来る子で、
母も、その周りも比べてばかりいました。
そして当時、残念ながら荒れ狂った兄に見方する
身内は一人もいませんでした。

ガツンと何かを言おうとせず、逆に、
勉強とは違ったところで、少し褒めてあげることを
お勧めします。

この回答への補足

ありがとうございます。結果が出てからお礼入れます。

補足日時:2011/03/03 07:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長男は「賭け」に勝ちました。国立一次で志望校に合格いたしました。当の本人は落ちると思っていたようです。家族に平和が訪れました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 14:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q一浪して全落ち

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で...続きを読む

Aベストアンサー

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。で...続きを読む

Q一浪で失敗した息子の将来

馬鹿な親の悩みに付き合ってください。
お叱りがたくさんあるのも覚悟の上でお聞きします。

息子は、県でトップの公立校に通いました。一浪をして、早慶上智を狙いましたが、散りました。今は、センターで受かったMARCHの一校に行くか、公立大の合格が来るか、という状態です。センター試験は、92パーセントほど取れました。しかし、文系なのに英・数・国の3科受験だったため、MARCHぐらいしか受けられませんでした。

公立高校がは浪人当たり前だったので、3年間部活だけしました。浪人時代も小さい予備校を選び、遊んでしまってこの結果となり、本人も親も1ヶ月前には考えても見なかった状況になってしまいました。

思えば、自分の持ってきた能力だけでここまできたようで、勉強をした姿をみたことがほとんどありません。自分は浪人に向かない(基本的に勉強をしたくない)からMARCHに行くと息子は言っています。これからの時代、学歴ではないとはいえ、どうにも私の心の整理がつきません。
また、これまで勉強に真剣に取り組んだことがないので、真面目にMARCHに行ってくれるのか、4年で出てくれるのか、とても心配です。
今の息子の状態は、荒れています。バイトは始めましたが、私のせいだと汚く罵り、口もききません。

そこで質問です。
同じように、一浪して大学受験を失敗して、やむを得ずレベルの下の大学に進んだ方。その後を教えてください。親はなんと言いましたか?その大学に行ってよかったですか?

また、グータラな生活をしていた方で、今は真面目に生活をなさっている方。いつ、目覚めたのでしょうか。何がきっかけで目覚めるのでしょうか。そのとき、親はどうしたらよかったでしょうか。

馬鹿な親の悩みに付き合ってください。
お叱りがたくさんあるのも覚悟の上でお聞きします。

息子は、県でトップの公立校に通いました。一浪をして、早慶上智を狙いましたが、散りました。今は、センターで受かったMARCHの一校に行くか、公立大の合格が来るか、という状態です。センター試験は、92パーセントほど取れました。しかし、文系なのに英・数・国の3科受験だったため、MARCHぐらいしか受けられませんでした。

公立高校がは浪人当たり前だったので、3年間部活だけしました。浪人時代も小さい予...続きを読む

Aベストアンサー

今年一浪していた者です。

一浪でMARCHに合格することは、失敗なのでしょうか。私も決して成功とはいえない結果で私立受験を終えてしまいましたが、この2年間で味わった数々の挫折や屈辱から学んだ事もたくさんあったと思います。(仮にMARCHに進学することが失敗なのだとしたら)今年1年の成果をただの失敗と考えずに人生において大切な経験が出来た、と考えてみては如何でしょうか。又、この失敗・屈辱は真面目の大切さに気付く良いきっかけになると思います。

それと、
>一浪して大学受験を失敗して、やむを得ずレベルの下の大学に進んだ方。その後を教えてください。親はなんと言いましたか?その大学に行ってよかったですか?

という事でしたが、私の場合は私立大学の失敗に凄く落ち込んでいた時、親に「大学のレベルなんて関係ない、真面目に生きていくことの大切さを学んだのならばこれ以上の収穫はないし、大体受かった大学(都内の某薬科大学です)をそんなに駄目な大学と卑下する必要はない、堂々と進学しなさい」と言ってもらえた事が涙が出るほど嬉しかった。またこの言葉で、大学では真面目に勉強しようという意欲がわきました。
受験を終えたばかりの子供の立場から私の勝手な意見を言わせて頂きますと、siwasiwa4さんが「今回の受験は失敗」と思っている事はきっと子供さんにも伝わっていると思います。それが子供さんの、大学で真面目に勉強しよう、生まれ変わろう、と考える意欲を削いでしまっているような気がします。まずは(MARCHがsiwasiwa4さんにとって不本意な大学なのであったとしても)合格したという事を喜んであげてもらいたいです。親が喜んでくれることは子供にとって何よりの自信になりますし、今後の頑張りにも繋がると思います。

(公立大を受けられたようなので)前期が駄目でも後期まで諦めずに頑張って下さい。私も頑張ります。

今年一浪していた者です。

一浪でMARCHに合格することは、失敗なのでしょうか。私も決して成功とはいえない結果で私立受験を終えてしまいましたが、この2年間で味わった数々の挫折や屈辱から学んだ事もたくさんあったと思います。(仮にMARCHに進学することが失敗なのだとしたら)今年1年の成果をただの失敗と考えずに人生において大切な経験が出来た、と考えてみては如何でしょうか。又、この失敗・屈辱は真面目の大切さに気付く良いきっかけになると思います。

それと、
>一浪して大学受験を失敗して...続きを読む

Q受験生高3息子「勉強せえ」とはもう言いたくない

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉強したのに結果が出ませんでした。
留年は免れましたが。
しかしその塾のことは気に入っているようでこれから1年行くそうです。
私学の高校の学費並みの費用です。

いろいろ彼に言いたいことがあるのですが
がまんして見守っているつもりです。


でもやはりがまんしきれず、「いつから本気出すの?」とか言ってしまいます。

こんなにお金をかけているのだから親が口出しするのは当たり前だと思うのです。
それを息子は「うっとおしい」と口にします。

父親は、男の子はそういうものだ、だまっとけ
と言います。

男の子をお持ちのの親御さんにお聞きしたい。
どういうことを心がけて息子さんと接していますか?
本人の人生です。本人の意思で勉強するなりしないなり、
大学をどうするのかは決めたらいいのは重々わかっています。
親がヤイヤイ言って解決することではありません。

口出しをしない心の持ち方を教えてください。

「うっとおしい」「だまって」
という言葉にどう対処されていますか?

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉...続きを読む

Aベストアンサー

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。

うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関係ありませんでした。

長男の高校の先生は、保護者会で
「今の世の中は、何が幸せなのか分からない。大学に行けば良いとは言えない。何が幸せなのか、高校生自身が世の中を見て決めていかなくてはならない。」
と言っていました。

私は、たまに子どもと朝の3時、5時まで会話することがあります。
話を聞いていると、私でもびっくりするような、子どものやりたいこと、社会をどのように見ているのか、恋愛観、父親のイメージ、本人の育児方針などが聞けて面白いです。
まずは、相手を理解しないと、子ども自身を理解しないと、どんなに親の気持ちを伝えても、一方通行になります。

私は、子どもが人様に迷惑かけたり社会のルールを破ったりしなければ、子どもを否定しません。
同時に、私もダメなところやヘビメタ好きなどの怪しい部分も子どもにさらけ出し、ダメなママ、変なママを受け入れてもらっています。

お互い信頼関係を作ると、安心感が生まれるので、勉強しなさいというセリフは出てこなくなります。
「勉強しなさい」は、言い換えれば「お前のこと信用していないぞ」ですからね。

国立大学とかMARCHにこだわらないなら、本人任せで良いと思います。

今の時期、親としてできることは、自立していく子どもに、自己肯定感と自信をつけてもらうことと、愛の力と生きる力をつけてもらうことだと思っています。

勉強は大人になってからでもできますが、親から大事なことや愛情をもらえるのは、高校3年生、もう最後だと思っています。

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。

うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関...続きを読む

Q浪人中の息子、模試受けず予備校も欠席気味なんです

医学部を目指して、今年の4月から大手予備校に入り、寮生活をしている息子のことで相談いたします。
家が開業医で、ほかにやりたいこともないから、とりあえず医者になる道を選んだようです。
成績はとてもとても医学部合格には遠いところだと思います。

今年の夏ごろ、授業は欠席気味、模擬試験も受けていないとのことで予備校の先生から連絡があり、主人も何度か本人と会って話しをし、今の予備校でがんばるということで様子をみていたのですがいまだに改善はしてないようです。
電話すると自分で勉強やってるからと言うのですが、そんな生やさしいことで大丈夫なのか心配です。予備校の先生は模試を受けないのは成績が伸びていないのが怖いからでしょうと。その通りだと思います。

親としてどう対応して良いか、何かよう方法があれば教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

度々失礼しますNo.8です。

息子さんの学力も志望校も書かれていなかったので、国立受験を想定して感想を書き込みました。
が、5月の模試3教科で45だったとありますので、前の書き込み、大幅に訂正するとともに、改めて書き込みます。
厳しい意見になるので、不愉快ならスルーしていただいて結構です。

偏差値45なら、私立専願ですよね。
この数字で5教科7科目の国立はあり得ませんから。
どこの模試かわかりませんが、私立医学部の下位レベルでも模試によりますが60、65くらいは必要なはずです。
お子さんが受験勉強を全くしなかったスタート時期、塾に行かず、家庭教師もつけずの頃の数字が45ならまだわかりますが、浪人した5月の45という数字、これが息子さんにとって低目なのか高めなのかわかりませんが、とにもかくにも、あまりにもお粗末です。

というより、その学力で、いくら下位私立医学部と言っても厳しいのではないでしょうか。
どこか予備校に入れれば何とかなるだろうというような、1年で何とかなるような数字ではありません。
そこを1年で頑張れと言う方が無理です。
高校で進路指導、面接等あったと思いますが、なんて言われていましたか?
予備校の入学時、面談があったかもしれませんがどういわれましたか?
予備校のテキストにくらいついて模試の出来なかったことをやり直して…そういうことを続けて行って、その先での可能性を言っていただろうと推測します。
テストの点数ではないのですから、そう易々と偏差値が10も20も上がることは不可能でしょう。
おそらく親が医者でなかったら、本人は「医学部」などと言うことは思い浮かばなかったとさえ思います。
3教科45は、MARCHも厳しいのでは?と思うような数字なので。

息子さんがほっておいても医学部目指せるような要領の良い、呑み込みのよい子供でないと気が付いていたなら、親御さんがどうしても医者になって欲しいと思っていたなら、中学や高校の早い時期からせめて下位私立でいいからと、徹底的にお金と期間をかけて、徹底的に志望校の傾向と対策をすることで、何とか間に合わせることも出来たのではないか?と思います。
もしご主人が国立医学部出であれば、当時の自分と比較して、そのあたり、見極められたように思うのですが…。
プロの家庭教師をつけたとありますが、プロと言ってもピンキリで、他の仕事に就けないから家庭教師をやっている人もいますし、余程東大の学生などの方が教え方が上手かったりもしますが、ここまでそうしてきてもその数字なら、厳しいこと言いますが医学部目指す以前の問題で、はたして息子さんは、心底、本当に自ら医学部に行きたいのか?甚だ疑問に思います。

どんなに学力が低かろうと、他人から言われたものでない、自身から湧き出た志であれば、おそらく今のように予備校の授業を受けない、模試を受けない等の行動にはなっていないのではないでしょうか。
どんなに成果が現れなくても、結果が悪くても、1年目くらいは頑張れるはずです。

もし、ご主人が私立医学部なら、ご存知かとは思いますが(私と同年代の人間なら)当時、新設医大が出来たころで、そもそも建学の主旨が開業医の子弟の育成にあったようなことを聞いたり、読んだ記憶があるのですが、卒業生の子弟の優遇や、多額の寄付金で合格した話も、実際私の身近でも「1千万寄付した」とずいぶん後になって聞いたことがあります。
回答者のどなたかが、そういうお金での力で…というようなことを書かれていますが、今は世間の目も厳しく、学力はどんなレベルでもお金さえ積めば何とかなる…はあり得ないと思った方がいいです。
特に1次試験も通らないようなら。

私立と言えども国の補助金が出ています。
慈恵の学長が学校説明会で言っていました。
「国の補助金、付属病院、みなさんが収める学費」が3分の1づつだと。
それくらい医師を育てるのはお金がかかるのだというようなことを話していた記憶があります。
大幅な不正入学がばれたら、補助金がなくなるなど大きなダメージを被ると思うのでそんなことをはじめから期待しているようなら、医学部を諦めた方が身のためです。
入ってすぐ、某私立医学部のような、まず学年の3分の1留年ありき…で何年も留年させられ、下学年やり直しに学費以外の金額を要求され、それでも卒業出来、国試を受けられ、合格すればいいですが、同じ大学の他の学部に行く羽目になったり、放校になったりしかねません。
が、私立なので、中には親の出身大学を願書に書かせる大学もあるし、2次では面接という点数化しているのか?段階で評価しているのか?やや曖昧なものもあるので、ボーダーライン上や、微妙な点数差は大学側や、試験管の思惑が働くやもしれません。

偏差値45というのは、ほったらかしにして、自学自習が出来るとは、ちょっと思えません。
本当に「自分でやっている」は今回信じて(信じたふりをして)やらせるのも一つの考えではありますが、今すぐ進路変更して、一刻も早く他の道を考えた方が、息子さん自身のためではないかとも思ったりします。
が、前回述べたように、今のこの時期、下手に話をひっくり返すのも取り返しのつかないことになる可能性もあります。
医学部コースにいるのでしょうから、そこで今、他の学部も受けにくかったりもするでしょう。

息子さんの45という数字を見て、今年3月このカテで「娘の医学部受験、3浪の是非」という親御さんに回答したことを思い出しました。
偏差値がどれくらいだったか見てみたら「直前の模試64」とありました。
「医学部」「3浪」で検索できるので見てみて下さい。
2浪のここまで聖マリ、女子医大の1次を合格できていないという質問です。
親御さんは「下位校に少し可能性があるくらい」と言っています。

その質問の近辺に親が医者で3浪中…という質問を見つけました。
偏差値65と書かれていたように思います。
我が家の周りはあくまで国立志望や学費の安い私立数校に関してばかりで、その他の私立医学部の実態に詳しくはないですが、そのくらいの数字をもっていても不合格になっているということです。

45という数字だけで息子さんのポテンシャル、可能性を決めつけることでませんが、10も20も偏差値をあげること要求されていることがどれほど厳しいことか、向き合えない息子さんの心中、慮っていただきたいと思います。
人間、ちょっと頑張れば達成できそう→達成できた→ではその次の目標まで頑張ってみよう…の繰り返しで頑張れたり伸びたり出来ると思うのですが、何段階もの上を一気に目指せと言われたら大多数の人間は、おそらくめげたり、無理だと投げ出したくなります。
息子さんの今の状態は、むしろ当たり前の反応と言えるかもしれません。

7年前の某予備校のデータですが、私立医学部、首都圏あたりをざっと見た限り、模試と、合格の相関ですが、偏差値の分布図を見ると、予備校の出している数字よりマイナス5くらいまではチラホラ合格者はいますが、マイナス10は、ほぼ皆無です。
下位私立においては、国立の辞退者、それに伴う上位私立の繰り上がり、そのまた繰り上がりでその年によって様々とは思いますが、予備校の出す数字よりマイナス10での合格はまずあり得ないということでしょう。
近年の医学部人気もあって、今は下位医学部とて侮れません。
ただ、学費的にそこまではとても無理…というご家庭もあるので、下位の方が可能性は高いとは思います。

今年はこのまま受験するにしても、来年はもっと現実的に、真の息子さんの将来の幸せを考えて、親子して向き合い、話し合っていただきたいと思います。
今のような現実を無視した状態は、下手をすると息子さんを潰します。
歯学部なら一応「医者」ですし、親が医者で子供は「歯科」はよくある話です。
一般企業なら、せいぜい2浪までで勝負つけた方が無難です。

最後に予備校について。
大手以外、あまり詳しくはないですが、かなり高額な、悪党商法か?と思われるほどのところも、驚くほど豪華な設備で少人数のところもありますが、良し悪しを見極めるのは難しいことでしょう。
が、学業だけでなく、生活面、精神面まで面倒見てもらおうとするなら、それなりの人数の少なさ、金額の高さは商売なので当然それなりでしょう。

いろいろ書き連ねました。
ご家庭の事情、考えはそれぞれとは思いますが、息子さんの今の態度、状況は無理もなく、むしろ親御さんが息子さんの将来について今一度よく考えて頂きたいと感じました。

度々失礼しますNo.8です。

息子さんの学力も志望校も書かれていなかったので、国立受験を想定して感想を書き込みました。
が、5月の模試3教科で45だったとありますので、前の書き込み、大幅に訂正するとともに、改めて書き込みます。
厳しい意見になるので、不愉快ならスルーしていただいて結構です。

偏差値45なら、私立専願ですよね。
この数字で5教科7科目の国立はあり得ませんから。
どこの模試かわかりませんが、私立医学部の下位レベルでも模試によりますが60、65くらいは必要なはずです。
...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q浪人生の母親です。予備校に遅刻。部屋が汚い。

浪人生の母親です。

息子はモチベーションが上がらないようで、ほとんど毎日、予備校にも遅刻していきます。注意するとうるさそうにします。高校時代も遅刻が多かったです。

また、部屋が泥棒が入ったみたいに汚く、浪人生活に入る前に掃除をさせましたが、どんどん汚くなる一方で使用済みのパンツ靴下等の衣類や教科書ノートが床の上に散乱しているのを毎日注意しています。

以上、遅刻と部屋の整理整頓を改善させるには親はどうすればよいのでしょうか。

成功例など教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

私も浪人生の母親です。

ご子息様のモチベーションが上がらないのはどうしてでしょう?
これが一番の問題ではありませんか?

高校時代はいかがでしたか?
学校で何か問題を抱えていませんでしたか?
友人関係は?部活は?先生との関係は?

私は時々息子の友人のお母様からご相談を受ける事があるのですが、息子にそれとなくその友人の様子を聞いてみると、学校で何か問題を抱えていることが多かったです。

それから、
>浪人生活に入る前に掃除をさせましたが
>毎日注意しています。
このあたりが気になります。
もしかして、命令口調になっていませんか?

本に書いてあることの受け売りなんですが、男性は上手におだてたほうがうまくいきます。
たとえば、洗濯物が放ってあったら、
「洗濯かごに入れてくれれば洗っておくわよ」
疲れているようなら労い、少しでも良いところがあれば褒めて認めてあげると良いそうです。

ご主人に接するように、というか、一人前の男性として扱ってあげることをお勧めします。
あなたのご子息様に効果があるかどうかわかりませんが、とりあえず我が家では効き目がありました。
息子が中学生の頃から心がけていました。
今では部屋も自主的に片づけますし、予備校も通い、息子なりに頑張っているようです。
試してみてください。

私も浪人生の母親です。

ご子息様のモチベーションが上がらないのはどうしてでしょう?
これが一番の問題ではありませんか?

高校時代はいかがでしたか?
学校で何か問題を抱えていませんでしたか?
友人関係は?部活は?先生との関係は?

私は時々息子の友人のお母様からご相談を受ける事があるのですが、息子にそれとなくその友人の様子を聞いてみると、学校で何か問題を抱えていることが多かったです。

それから、
>浪人生活に入る前に掃除をさせましたが
>毎日注意しています。
このあたりが気になりま...続きを読む

Q息子の大学受験失敗・・・

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
...続きを読む

Q浪人生、浪人経験者に質問です

うちの息子は去年の受験で、滑り止めに受かった大学を蹴って浪人の道を選びました。初めはMarchレベルの大学を目指してがんばってましたが、だんだん自分の実力の限界に気付き、予備校でも友達ができずに馴染めず不登校になりました。パニック障害にもなり今はだいぶ安定しましたが、未だに「浪人しなければよかった、受かった大学を蹴らなきゃよかった、友達もできずに孤独だ」とそればかりボヤキ続けて入試が近いのに勉強に身が入りません。カウンセリングの先生からはランクを落としてとにかく受験だけはさせなさいと言われ、本人もそのつもりでいます。ウツではなく入試が終われば治ると医師からも言われました。でも後悔の邪念がひどく私がいくら説得してもダメで、気持ちが安定しているのはほんの数時間です。なんとかして受験勉強に集中してほしいのですが、何と言葉をかけていいのかわかりません。どなたかいいアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

もう20年以上前になりますが、1浪して明治大学に入学した者です。

私が現役の時は進学校であるにも関わらず、あまり受験勉強に身が入らず
当時の共通一次は壊滅的な出来でした。
それでも両親が浪人を許してくれたので、滑り止めは一切受けずに
ダメ元で、行きたい大学だけ受けましたが、全滅しました。

そして、地元に予備校が無かったために、結果としてこれもいい選択でしたが
自宅を離れて、隣の県の予備校に入りました。
賄い付きで、風呂・トイレ共同というアパートでしたが、
周りは同じ予備校の学生ばかりの環境でした。

この時の予備校の1年は、自分でもなぜここまで勉強一色の生活が出来たのか不思議なくらい
テレビもほとんど見ず、遊びにも行かずに勉強三昧でした。

おなじアパートの住人達は結構、遊び歩いていたようですが、
結果として成績が上がったという話は聞かれず仕舞いでしたね。

同じ予備校の寮に入った高校時代の同級生も、寮でできた友人達と連日のドンちゃん騒ぎで
結局、退寮処分を食らって、予備校も来なくなりました。

下手に友人を作って、そちらの方が楽しくなると、こんなものです、
堕ちる速度は、思った以上に速いです。

高校時代の友人も何人も同じ予備校に来ていましたが
出会っても挨拶くらいで、ほとんど話すこともなければ、食事を一緒にすることもなかったですよ。

家でも1人、予備校でも1人でカリキュラムを組んで1人で講義に出て、
食事も1人、帰宅してまた1人で勉強です。
結局、同じアパートの住人の名前すら最後まで覚えなかったくらいです。

そもそも予備校は周りの全てがライバルですよ。
友人は大学に入ってからいくらでも作ればいいんです。
友人が出来ないとか孤独だとか言ってるのは甘えの他はありえません。
本気で勉強に取り組んでいない証拠と思います。

本来であれば、自宅から出て、
テレビすらない環境で勉強だけに集中するのが正しい姿かもしれないほどです。

ここは心を鬼にして、一度突き放すのが得策かと思います。

私の経験からすれば、春先は全然成績が上がった実感がわかないので苦しいと思います。
ですが泥臭く基礎を繰り返しやっていくと、夏頃には突然のように、
これまで読めなかった英語の長文だって読めるようになるのが実感出来ます。
こうなると、どんどん勉強が楽しくなって来るはずですよ。

そのおかげで、現役の時には全滅しましたが、
1年後には、明治、中央、法政に受かりました

いかにそこまでがんばれるかです。

こんばんは

もう20年以上前になりますが、1浪して明治大学に入学した者です。

私が現役の時は進学校であるにも関わらず、あまり受験勉強に身が入らず
当時の共通一次は壊滅的な出来でした。
それでも両親が浪人を許してくれたので、滑り止めは一切受けずに
ダメ元で、行きたい大学だけ受けましたが、全滅しました。

そして、地元に予備校が無かったために、結果としてこれもいい選択でしたが
自宅を離れて、隣の県の予備校に入りました。
賄い付きで、風呂・トイレ共同というアパートでしたが、
周りは同じ予...続きを読む

Q大学受験、全落ちしそうです。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに現れ、その後驚くほど成績が上がり、最終的には河合の記述で第一志望の早稲田でB判定、青山、立教、明治、法政等でA判定をとれるまでになりました。


そして、先週すべての私大の一般受験を終え、現役時代と全く違う手ごたえを感じ、正直どの大学も受かったと確信しておりました。バカな話ですが・・・
しかし、結果滑り止めの成蹊を含め今のところすべて不合格です。
何が足りなかったのか自分でもわかりません・・・
もう一年浪人をせざるを得ない状況になりそうです。
二次募集も勧められましたが、二次募集で行くような大学のために去年一年間コツコツお金をためてきたわけではありません。

今更ながら、どう勉強すればいいのかわからなくなってしまいました。自分なりにブログ等を参考にし、正しいと思ってきた勉強をしてきて、成績も確かに上がりました。けれど、本当に大事な一般試験では全滅。どうすればいいのか指針が判りません。

参考までに直前の河合模試の成績です。
英語:62
国語:55
世界史:72

志望校に受かるためのアドバイス等いただけましたらうれしいです。

親が今遠方で暮らしているため予備校等に行く資金はありません。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに...続きを読む

Aベストアンサー

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学生用の問題集かもしれません。
また、文章を分析し、当てはまる公式を頭の中から引っ張り出し、それを適用するわけで、数学に非常に似ています。
従って、例えば中学数学が壊滅状態だと、こういう教材で中々力が付きません。
基礎の所をしつこく繰り返すことが最低限必須となります。
それでダメなら教材や著者を変えるなり、何らかの手を打たないといけません。
一冊はすぐに終わったはずです。だから、試行錯誤しなくてはなりません。
最もやってはいけないのは、基礎の一冊が終わったから先に進もう、です。
いえ、次に進んでみて、すぐにダメだと気付いて引き返すなら良いんですが。

> 世界史も基礎から標準レベルを徹底的に演習し、仕上げに年号を覚えたり、地図を覚えたり、史料問題に取り組んだりしました。

お馬鹿さんは、最初に丸暗記から入ります。演習を徹底的にやったというのは良いと思います。

> ですが過去問では知識の抜けやあいまいさがところどころ目立ちました。

で、得点がどうだったのか、ですよ。
MARCHの問題なら、おそらく満点取れるようには作らないでしょう。
だから、所々解けないのはそんなもんじゃないかと推測します。
合格に必要なレベルの問題が解けていたのか、ということになると思います。
まぁしかし、正しく勉強すれば、社会科如きはやっぱり伸ばし易いってことでしょう。

たぶん、浪人生とはいえ、それらを受ける現役生より中学入学以降の勉強時間は短いのでしょうから、現役生同様、演習不足で本番の得点が不安定になるだろうと推測します。
不安定だから、その河合の模試の結果が、「ただの瞬間最大風速」なのかどうかという検討も必要となります。
グラフを描いて(主催社の違う模試の偏差値を混ぜてはいけません)綺麗に伸びていればまだ信用できそうですが。
判らないんですよね。急に伸びた場合。実際、偏差値の割に過去問が不安定なわけですし。
最小二乗法
http://ja.wikipedia.org/wiki/最小二乗法
かなんかで直線を引っ張ってみて、12月末時点で偏差値がいくつくらいあったと推測できるのか、最大はその記述の偏差値でしょうが、最低はどうなのか。
それに対して受験した大学の偏差値は適切だったのか。
(想定)持ち偏差値から5しか下がってないのか、ちゃんと7下がっているのか、10下げてあるのか。
と考えたときに、二次募集の大学は果たして不適切なのかどうか。

成蹊のどこを受けたのか知りませんが、
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/si402.pdf
を見る限りでは、成蹊を滑り止めに見立てるのは、私は不適切だと思います。
特にその記述の偏差値が瞬間最大風速であった場合、実力相応よりちょっと下、くらいかもしれません。
お話を聞く限り、実践演習が圧倒的に不足してそうですので、繰り返しますが、本番で模試ほど取れないことを想定してしまえば、実力相応校なのかもしれません。
従って、滑り止めはもっとずっと下なのかもしれません。
上記のデータ処理をして、やはり持ち偏差値がその程度であったとしても、成蹊では滑り止まりはしないでしょうね。
滑り止めは日東駒専以下じゃないかと想像しますが。

私は二浪してまして。
あなたのように働いたわけでは無い、ぼーっと二浪しただけなんで褒められたものではありませんが、
国立難関大学合格、早慶理科大合格で、電機大まで出願しました。念のため。
今の電機大のレベルじゃ無いですよ。日東駒専よりちょい上。丁度成蹊くらいか。
理科大が滑り止めだろうと予備校の人も言ってました、電機大まで出願する必要は無いだろうと。
ただ、何がある判りませんし、滑り止めの滑り止めとして出しておきました。
日程的に、理科大の発表後に試験だったので、理科大に受かっていれば受けなくて良いというのも理由でしたが。
石橋を叩いて渡る。
三浪は無いな、という安心感はありましたね。早慶の過去問でも合格点が取れそうだったし。判定は今一でしたが。

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング