【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

今、小学校3年の娘が5歳から全日制のインターナショナルスクールに通っています。今は、英検準一級ほどの英語力です。

中学校は日本の中学校に通わせるつもりですが、せっかく身についた、英語を忘れてしまうのではないかと心配です。

英語力を維持または、もっと伸ばしていくためには、普通の英会話学校ではたぶん、物足りないと思います。

どなたか、よい方法、学校などありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

7歳から卒業まで米国の現地小学校にかよっていました。

その後はずっと日本の学校です。中学では英検1級をとれませんでしたが、成人してからTOEIC936点をとるレベルに達し、今は英和和英両方の翻訳者として報酬をいただいていて、たまに通訳もします。

私は英語に関しては、米国の小学校卒業後、何の特別な教育も受けませんでした。電子メールがなかった時代なので、文通もサボっていましたし、両親は私が英語で話しかけるのを好ましく思わなかったので、一般的な学校の授業以外では、まともに英語はしゃべりませんでした。

お子さんが通いたいなら、英語関係の塾に行くのも悪くないと思います。ただ、インターとのことなので、学校は別々になっても、会える同窓生がいるのではないでしょうか。今の時代なら帰国・渡航したお友達とスカイプで話すこともできます。その程度でじゅうぶんではないかと私は感じます。

むしろ、英語に関する周囲の期待を背負って、コンプレックスや焦りを必要以上に感じてしまう児童もいます。私は幸い、中高の先生方にどんなに英語関係の道を進められようと、両親が私の意志を尊重してくれたので、マイペースに英語に接することができました。

ちなみに、子供の頃に英語ができた人が陥りやすい落とし穴があります。「自分は英語ができる」と思い込み、大人になってみて、できない自分の能力が落ちたと感じてしまうのです。しかし、お察しの通り、小学生が身に付けた英語は、あくまでも小学生レベルの英語です。

とはいえ、小学校卒業レベルの英語ができれば、基礎は大かた出来上がっています。準1級がその証拠です。そこまでできていれば、必要が生じた時に、独学で容易に必要な程度の英語力を身につけることができます。具体的には、大人になった時点で、大人向けの専門書を読んだり、生活に必要な契約書類に慣れたり、といったことです。ちなみに、幼児期に帰国した姪は、お遊び感覚の英会話教室や、ごく一般的な受験塾に通うことで、一流の外語大に現役合格しました。

幼児期から完全に英語を話さなくなれば忘れてしまうでしょう。しかし、小6なら記憶は確かです。確かに身についた言葉は使わなければ錆つくし、使えば戻ります。そして基礎があるなら、自分の意思次第でいくらでも伸ばせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

UOOKさん回答ありがとうございました。
いろいろ教えていただいて、とても参考になりました。
まだ、小学校卒業まで、3年ありますから、子供の英語力を見ながら考えていこうと思います。

バイリンガルというのは、実際どちらかに偏って難しいとは思いますが、基礎を身につけていれば、後は本人の希望とやる気しだいと思います。
ありがとうございました

お礼日時:2011/03/02 11:51

アメリカ在住1年。


7歳の娘の英語はめきめきと上達しています。
1,2年後に日本に戻る予定ですが、どうやって英語力を維持させたものかと、今から質問者さんと同じように悩んでいます。

一つ考えているのが、スカイプを使ったマンツーマンのオンライン英会話教室です。
ネイティブ講師またはフィリピン人講師のスクールなど色々あります。
(今は自分自身の英語力向上に使っています)

子供向けのレッスンなどを用意しているスクールもあるので、定期的にレッスンを受ければ、英語力の維持/向上に役立つのではないかと考えています。

無料体験レッスンを多くのスクールでやってますから、お子さんにレッスンを受けてもらって、あうかどうかをお子さんに判断してもらってはいかがでしょうか。

とても安いので、経済的ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TOMMY455さん回答ありがとうございました。
スカイプを使ったマンツーマンのオンライン英会話教室は、考えにありませんでした。
スカイプも使ったことがないですけど、一度調べてみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/02 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターナショナルスクール編入のリスクについて

皆様どうかよろしくお願いいたします。
 小学2年の息子(2歳から小学1年夏まで英語圏の海外におりました)がおります。小学1年2学期に帰国後主人の勤務先の公立小に編入いたしました。公立小しか選択肢にない土地柄です(もちろん公立小を否定する気持ちはありません。ただ、小学校の間は折角身につけた英語を保持してやりたいと願っています)帰国して半年が過ぎました。
 先日主人の実家との話し合いで(主人は長男です)、来年あたりには地元に戻り同居もしくは近くで住むことになり、主人もすぐに異動は難しいでしょうが、希望を職場に出しました。
 そこで、その地方都市には、比較的歴史のあるインターナショナルスクールがあることがわかり、主人の異動より先に私と子供で移るのもいいかもと、その学校を子供と見学に行ってきました。もちろん正式な試験は未だですが、簡単な面接のようなこともあり、先生のお話では有難いことに、恐らく大丈夫だろうというようなことを言われました。
 そこで皆さんにお尋ねしたいのです。日本人で日本にいながらインターナショナルスクールに通う場合、校区の公立小に籍だけを置いた上でインターに通うお子さんがいるという話を聞きました。公立小に籍を置き、卒業させていただくことで、中学の選択肢が広がるとのことですが、籍を置かない場合、どのようなリスクがあるのでしょうか。
 不勉強で申し訳ありません。色々ネットで検索をしたのですが、地元の公立小に籍を置いて・・・という話や、籍を置かず・・と言う話がヒットしませんでした。
 どうかご存知の方アドバイス頂けると有難く存じます。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様どうかよろしくお願いいたします。
 小学2年の息子(2歳から小学1年夏まで英語圏の海外におりました)がおります。小学1年2学期に帰国後主人の勤務先の公立小に編入いたしました。公立小しか選択肢にない土地柄です(もちろん公立小を否定する気持ちはありません。ただ、小学校の間は折角身につけた英語を保持してやりたいと願っています)帰国して半年が過ぎました。
 先日主人の実家との話し合いで(主人は長男です)、来年あたりには地元に戻り同居もしくは近くで住むことになり、主人もすぐに異動...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。教員です。ちなみに自分の子はハーフです。

さて、公立小に籍を置いてインターに通う…そんなことが、本当に可能なのでしょうか???

インターに通うということは、私塾に通うのと同じ扱いです。
たとえば、日本にいる外国人が、日本にある母国語の学校に通うこともありますが、あれも私塾扱いです。
「私立の小学校」に通うのとはちょっと違います。私立の小学校の場合は、政府がきちんと認めている学校なのですから、中学校へも普通に行けますし、その後の進学も、なんら問題はありません。

しかし、インターなどのような、政府が「義務教育」として認めていない私塾扱いの学校の場合、やはり進路選択が困ると思います。
たとえば、インターで小・中と終えても、政府が認める義務教育校は卒業していませんから、
高校への受験資格がありません。
ただし、受験するための試験を別途受ければ可能だったと思います(その辺は、インターの先生の方が詳しいでしょう)。

小学校卒業の年までインター、というのであれば、「中学校へは」別に問題なくいけると思います。
なぜなら、中学は高校と違い義務教育ですから、インターに行っていようが、海外に行っていようが、
中学3年の卒業時までに戻ってくれば、いつでも転入できるはずです。

小学校に籍を置いて、というのは意味がわかりません。
実際にいない子を教育委員会に報告するというのはウソになりますからね、児童数によっては教員数も変わりますし。
実際に入学した子たちは、学齢簿といって、個人カルテのようなものも作りますから、
いない子の学齢簿を作るのは…聞いたことありません。
普通、そういう私塾などへ行く子は、「除籍」「退学」「転出」です。

あと、一応子どもに二ヶ国語を覚えさせている者から、老婆心で申し上げますが、
日本語と外国語の二つを学ばせる、というのは並大抵な覚悟ではできないことです。
お子さんの母国語は日本語なのだと、いつも意識し、意識させてください。
どちらも中途半端になってしまうと、セミリンガルといって、どちらの言葉でも十分に考えられず意思疎通ができない子になってしまいます。
小さいころは「りんご」とか「テレビ」とか具体的な言葉が多いのでいいのですが、
成長するにつれ、特に、抽象的な言葉や微妙なニュアンスの言葉が多くなってきます。
どんな言葉でも、まず、母国語で理解させるようにしないといけません。

それから、「話す・聞く(会話)」は、割とどちらでもできるようになるとは思うのですが、
「読む・書く」だけは、学習でないと身につきません。
インターに行っても日本語の授業はあるでしょうが、漢字はどのくらい学習するのでしょうか。
文章はどのくらい書くのでしょうか。
インターだけでは不十分な場合、ご家庭で教えられますか?

よく考えてお決めになってくださいね。

こんにちは。教員です。ちなみに自分の子はハーフです。

さて、公立小に籍を置いてインターに通う…そんなことが、本当に可能なのでしょうか???

インターに通うということは、私塾に通うのと同じ扱いです。
たとえば、日本にいる外国人が、日本にある母国語の学校に通うこともありますが、あれも私塾扱いです。
「私立の小学校」に通うのとはちょっと違います。私立の小学校の場合は、政府がきちんと認めている学校なのですから、中学校へも普通に行けますし、その後の進学も、なんら問題はありません。...続きを読む

Qインターナショナルスクール(幼稚園)について・・・

夫がいきなり「娘をインターナショナルスクールに行かせる」と言い出しました。
日本人でも通えるのでしょうか?
通えるのであれば・・・
大阪にはあるのでしょうか?
やはり、小さいときから勉強しなくては行けないですよね?
ちなみに娘はまだ5ヶ月です。
ダレか、何も知らない私に教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

我が家の夫も、以前海外の仕事をしていたため、
(両親共に日本人。子どもは日本生まれで海外経験ゼロです)
小中学校くらいまでは行かせたいな…と、漠然と思っていました。
が、正式なスクールでは、
公の補助金が得られないため、結構お金がかかるのと、
学校によっては、
日本人は帰国子女しか受け入れない場合もあることがわかったので、
結局、習い事の一環として行くような
インターナショナルスクール主催の英語幼稚園へ、
土曜日だけ通わせてます。(平日は普通の幼稚園とか保育園へ)

今行ってる所は、あくまでも習い事の一環的なスクールですので、
金額も月1万円以下ですし(それを半年分一括払いですが)、
子ども本人はもとより、両親共に英語を話せなくても通学可能です。
が、実際は、何かしらの形で
外国に関わっていらっしゃるご家庭の子が多く来ています。
先生や事務の方はほぼ全て、
英語を日常会話として利用されていますので、
簡単な英会話程度は親御さんがわからないと、
諸連絡が伝わりにくいといった問題もあります。

これに対し、普通の幼稚園・保育園のように、
平日昼間ずっと過ごすタイプのスクールは、
月約10万円程度かかります。
もちろん通園バスや給食、延長保育等はないので、
色々な意味で親の負担が大きいのが特徴です。
将来、海外転居予定が特にないのであれば、
子ども自身が、普通に日本語を話す友達と仲良くなったり、
基本的生活習慣を身につける時期という意味でも、
日本の幼稚園・保育園に行かれた方が良いと思います。
急に小学校から日本の公立へ進学すると、
ギャップが激しくてついていけなかったり、
いじめにあうケースもあるからです。

入学条件は、スクールによって異なります。
例えば、
東京のアメリカンスクールに日本人が入学試験を受ける場合は、
 ▽帰国子女で英語圏の人と同程度の英語力がある
 ▽国内外の英語を使う学校に3年以上通っていた
 ▽親が教師と英語で話し合いができる
という条件があります。
また、大阪のインターナショナルスクールなどは、
 ▽外国籍か外国生まれで二重国籍であること
神戸のインターナショナルスクールは、
 ▽英語の能力が母国語の人と同程度であること
が必須条件です。
これらのスクールは、学校教育法では各種学校の扱いを受けますので、
中学・高校等も卒業とみなされず、
一部を除き、日本の大学を受験できません。
(日本の学校ならば、私立学校でも政府の補助金が出ていますので、
インターナショナル校よりもずっと安く通えるのです)
ですから、いつの段階までこのような学校へ通わせたいか?も、
今回の決断に大きく関与してきます。

saoririnさんのおっしゃるインターナショナルスクールとは、
「英語のプリスクール」という言葉で示されてる場合も多いと思います。
もし幼稚園・保育園の頃だけ行かせる方向でお考えであれば、
(小学校以上は、普通の日本の公立や私立へ通学させる)
気軽に入れる所がたくさんありますよ。
その実態は、学校によって随分違うので、
直接連絡されてから見学してみたら良いかと思います。
9月始業で、夏休みはタップリとる施設が多いと思いますので、
GW明け頃見学されると、1年間の総まとめの様子が良くわかります。

私は関西圏にはあまり詳しくないのですが、
わかった範囲内でいくつか書き出してみますので、ご参考にどうぞ。

●大阪インターナショナルスクール/千里国際学園
 http://www.senri.ed.jp/
●大阪YMCAインターナショナル(弁天町)
 http://www.osk-ymca-intl.ed.jp/ihs
●KID'S GYM(谷町9丁目)
●カナディアンアカデミー(六甲アイランド)
 http://www.canacad.ac.jp/canacad/Welcome.html
●御影インターナショナル
 http://www.jin.ne.jp/mip/
●キンダー・キッズ・インターナショナル・スクール
(北区天神橋筋6丁目)
 姉妹校が、八尾市と東大阪市にもあり
 http://www.kinderkids.com/
●ロイヤルアイビーアカデミー(上本町)
 http://www.royalivyacademy.com/
●京都インターナショナルスクール
 http://web.kyoto-inet.or.jp/people/hellokis/

他、外人向のNTTタウンページで調べる、という手もあります。
まだまだ時間はありますので、
ご家族皆さんでゆっくり相談されたほうが良いでしょう。
頑張ってください♪

我が家の夫も、以前海外の仕事をしていたため、
(両親共に日本人。子どもは日本生まれで海外経験ゼロです)
小中学校くらいまでは行かせたいな…と、漠然と思っていました。
が、正式なスクールでは、
公の補助金が得られないため、結構お金がかかるのと、
学校によっては、
日本人は帰国子女しか受け入れない場合もあることがわかったので、
結局、習い事の一環として行くような
インターナショナルスクール主催の英語幼稚園へ、
土曜日だけ通わせてます。(平日は普通の幼稚園とか保育園へ)

今行っ...続きを読む

Q現在インターナショナルスクールに通う中学1年生です。人生の半分以上イン

現在インターナショナルスクールに通う中学1年生です。人生の半分以上インターで英語は、自分で言うのもなんだけど、ぺらぺらで発音もネイティブ並みです。理科用語や歴史に出てくる単語とかも分かります。けど日本語のほうが得意です。英検は、2級までもってます。実は、高校生になったらアメリカに留学しようと思っています。もっと英語をうまくなって将来は、アメリカの大学に行って異文化コミュニケーションや世界の教育についての工夫について勉強したいと思っており、小学生の時からそういうことに関する本をいっぱい読んでいます。そして今悩んでいるのが、うちの母は、日本でいい学校を見つけたと言っており、あまり私の長期留学に賛成ではないのです。ちなみにその日本の学校は、帰国子女が多い学校で、見学に行きましたが良さそうでした。けれどやはり長期留学して英語に触れるのとでは、全く違います。それにいくらうちの母が気に入っても学校にいくのは私なのです。それに高校生活は、一回しかできません。母に長期留学のことを相談してみても、アメリカの公立は、差別があって私立(ボーディングスクール)などは、アングロサクソンが一番と思ってる人が多いなどと、調べてもいないのにいいます。実際は、ボーディングスクールは世界から優秀な人を集めているので、しかも友達の兄がそういう学校に言っているので聞いてみると全く差別はないとの事。私はできるだけ施設が整っていて、自分のいいところをのばしてくれる学校に行きたいのです。けどボーディングスクールは学費が高くてとてもじゃないけど入れそうにありません。それに、頭が良くないと入れません。私は、http://school.js88.com/lifelearning/iq/jsc_iq.htmでiqテストをしたらiq120~140でした。公立でもどこが私にあっているのかわかりません。けどやはり一番の希望はボーディングスクールです。けど、キャンティーンの心配とか、自分の青春を勉強に全部とられてしまうようなところかもしれないから心配です。いろんな学校サイトには行きましたが、いいところしか書かないと思うから心配です。ビザも心配ですし、けど私の母がアメリカ国籍を持っているので多少はとりやすいと思いますが。ボーディングスクールについての事とおすすめする学校、あともしボーディングスクールが良くないならなぜかなど、公立高校についての情報よろしくお願いします。だらだらの長文ですいませんでした。けど本気なんです。ぜひ回答してください。おねがいします。

現在インターナショナルスクールに通う中学1年生です。人生の半分以上インターで英語は、自分で言うのもなんだけど、ぺらぺらで発音もネイティブ並みです。理科用語や歴史に出てくる単語とかも分かります。けど日本語のほうが得意です。英検は、2級までもってます。実は、高校生になったらアメリカに留学しようと思っています。もっと英語をうまくなって将来は、アメリカの大学に行って異文化コミュニケーションや世界の教育についての工夫について勉強したいと思っており、小学生の時からそういうことに関する...続きを読む

Aベストアンサー

No1さんが私立を中心に具体的なお話をされているので、その周辺にある留学する条件と公立高校のことについて

まず、留学が実現するためには

1.受け入れてくれる学校
2.その学校に通う費用
3.学校のある国の許可(ビザ等)
4.留学中の生活基盤の確保

公立高校に入るなら、一般に寮が学校にないのでご家族の帯同がなければ#4が結構大変かも知れません。
お母さんがアメリカ国籍を持つのなら、申請によりあなたも国籍を変えたり、グリーンカードを取得することは可能だと思いますが、住民票と違ってそうそう簡単に変更したり取得できるものではありません。グリーンカードの取得にはお母さんと一緒にアメリカにすんでいる実態が必要です。国籍等がなければ、ビザが必須になります。ビザはスポンサー(留学なら学校)が必要です。

アメリカは日本と違い多民族国家です。日本にいれば差別は感じにくいですが、アメリカで大なり小なりあります。事前に予測できる問題は避けた方がいいです。地域や学校の校風など調べればある程度判ります。

私立の学校だと公立の学校以上に親(または親権者)が学校の活動に関わる必要があります。日本のように学校に預けたら知らぬ顔とはいきません。ご両親があらかじめこの点を理解する必要があります。

子供が公立高校ではかなりレベルの高い学校に通っています。(例年API920前後)別に日本のように入学試験があるわけでもなく、学区に住んでいれば全員まずまちがいなく入れます。勉強の量と内容は、子供に合わせて幅があります。上のクラスだと平日は毎日その日のうちに寝られないほど宿題がありますが、それでも休日はゆっくりできるようになっています。ただ、同じ学区の小学校~中学校を卒業している子供達が多く、その時点からある程度他の学区より勉強をしている(バックグランドがある)かもしれません。住んでいれば入れるのですが、住むには国籍またはビザが必要で、ビザはあなたの場合、親に依存します。

アメリカの高校は9年生から12年生までの4年間あるため、14歳になった年の9月にjunior yearがスタートします。(誕生日によっては日本より1年半ほど早い)つまり、日本だと中学校2年生か3年生です。今、1年生とのことですからあと1年もしくは2年たらずしかありません。準備を始めるに当たってこの点をお忘れ無く。


結局、費用などの問題があるので、通うのはあたなでも、あなただけでは決められないですよね。一番のサポーターになってくれるはずのお母さんをConviceすることを考えましょう。お母さんはアメリカの高校を卒業された先輩ですし。

No1さんが私立を中心に具体的なお話をされているので、その周辺にある留学する条件と公立高校のことについて

まず、留学が実現するためには

1.受け入れてくれる学校
2.その学校に通う費用
3.学校のある国の許可(ビザ等)
4.留学中の生活基盤の確保

公立高校に入るなら、一般に寮が学校にないのでご家族の帯同がなければ#4が結構大変かも知れません。
お母さんがアメリカ国籍を持つのなら、申請によりあなたも国籍を変えたり、グリーンカードを取得することは可能だと思いますが、住民票と違ってそう...続きを読む

Q娘のインターナショナルスクール入学

娘をインターナショナルスクールに入れることを考えているのですが、インターに行くと海外の大学に行くのが基本ですよね。。やはり一人娘なの母親として日本の大学に行かせたいので、まだインターに入れるか迷っています。実際はみんな海外の大学に行くのですか?それとも日本の大学に行く人も多いですか?

Aベストアンサー

インターナショナルスクールにするのか、それとも日本の学校にするのかという選択ですね。
とても悩まれているかと思います。
他の回答者様の方々が仰っているとおり、目的等を本当にしっかり考えないと「こんなはずではなかった」となってしまいかねません。
そのあたりは他の回答者様の回答をもとに、再度お嬢様と一緒に考えてみてください。
大学進学にしぼって回答いたします。少しでも参考になれば幸いです。

やはり、娘様が単身で海外の大学に行くとなると心配ですよね。
現状としては、日本のインター卒の生徒のほとんどがアメリカやイギリスなどの海外の大学に進学するケースが多いです。

各インターナショナルスクールにもよるのですが、ざっと10~20%の生徒が日本の大学に進学します。
60%~70%が北米の大学に、残りがヨーロッパ等の大学に進学します。

これは、英語が第一言語となる生徒が多いこと、インターナショナルスクールのカリキュラムが日本の大学入試のシステムとは合わないことが理由としてあげられます。

インターナショナルスクールでは主に英語で授業が行われるため、基本的には英語を話すようになります。
したがって、自然と進学先として英語圏の大学が選択肢に上がります。
自身の学びたい事を学べる最適な場所として、世界中の大学が選択肢となりますので、日本以外の大学を検討することが自然となるのです。

またインターナショナルスクールのカリキュラムでは、日本の大学の一般入試に対応することが難しいという事実もあります。
しかし日本の大学にも、AO入試や帰国子女枠等で、逆に英語を武器として受験することも可能です。
現在は早稲田大学、上智大学、国際基督教大学へ進学するインター生が多いです。
インター生の受け入れ枠は広がっており、例えば東京大学では2012年度からすべての授業を英語で行うコース(PEAK)を開設し、こちらに入学するインター生も数名います。
http://peak.c.u-tokyo.ac.jp/

また早稲田大学国際教養学部、政治経済学部、慶応義塾大学総合政策学部でも英語のプログラムがございます。
このように、今後もインター生が入学可能となる大学の枠は広がる傾向があります。

どの大学に進学するのかはまだ遠い話ですが、インターナショナルスクールに入れるということは、海外の大学へ進学するものだと認識しておいた方がいいでしょう。

インターナショナルスクールにするのか、それとも日本の学校にするのかという選択ですね。
とても悩まれているかと思います。
他の回答者様の方々が仰っているとおり、目的等を本当にしっかり考えないと「こんなはずではなかった」となってしまいかねません。
そのあたりは他の回答者様の回答をもとに、再度お嬢様と一緒に考えてみてください。
大学進学にしぼって回答いたします。少しでも参考になれば幸いです。

やはり、娘様が単身で海外の大学に行くとなると心配ですよね。
現状としては、日本のイン...続きを読む

Q英検の級ごとのアメリカ人からした難易度

英検1級
英検準1級
英検2級
英検準2級
英検3級

これらの級ごとの難易度はアメリカの人からしたらどれくらいなんでしょうか?


英検3級
アメリカの小学校1年レベル

こんな感じで教えてくださらないでしょうか?

Aベストアンサー

    僕は英検を受けたことがないのですが、まあ○国の日本語検n級を、日本人からした難易度は、みたいなものだと思います。

    で、日常語彙の話し言葉は日本人の3歳以下、書き言葉はできて小学生上級程度、専門語彙は、大学1年ぐらいかと思います。日本語検1級でも出勤まえに日本語新聞23種に目を通せる人は少ないかもしれません。

    日本人で、○国の日本語検n級に通ったとか落ちたかは、「どうでもいい」と思う日本人が多いかもしれないと同様、アメリカ人から見れば、意味の無い試験群だと思います。

Q七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めとかいろいろ教材も勧められる。0歳から通わせていた知り合いは早々に辞めさせていた。」と良い反応ではなかっただけに、非常に不安です。主人は通わせる気マンマンなので余計に自分自身納得した意見を聞きたいと思います。
そこで、七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。
自分のお子さんを七田チャイルドアカデミーに通わせて良かったと思う点、良くなかったと思う点を教えてください。
通わせていない場合と比べれるわけではないので、通わせたからこうなったとは言い切れないとは思いますが、自分の感じたことで良いので教えてください。よろしくお願いします。
あと、子供の反応(喜んで通っているなど)も合わせて教えていただければありがたいです。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めと...続きを読む

Aベストアンサー

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようです。天才(芸術家)をつくるにはいいのかもしれません。上級生のクラスの子はとても落ち着いていたような印象を受けました。
 うちの子は(自分たちを見ても)普通でいいかなと思い,頭を使うよりは,身体を動かした方がいいのではないかということで,「野外活動教室(遊び塾?)」に通わせることにしました。
 緑地公園で,がけ登りをしたり,松ぼっくりで遊んだり,田植えから稲刈り体験もしました。うちの子にはこちらの方が合っていたようです。
 どちらにせよ,通わせてみないと分からないし,親の価値観で判断するしかないと思います。お金に余裕があれば(うちは,余裕がありませんでした),いろいろかじってみるのもいいかもしれませんよ。

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようで...続きを読む

Q公文 宿題の量について

小1です。公文を始めて5ヶ月ほどになります。
(算数を英語を学習しています。国語もしていたのですが、
「書くのが面倒、辛い」と泣き出すので辞めました。
算数は現在C、英語はHで、今度、表彰というのがあるそうです。)

最近引越をし、教室が変わりました。教室が変わると同じ公文でも まったく別物ですね・・・ 正直、戸惑っております。それがきっかけで最近よく公文について悩みます。

とりわけ宿題の量について、急に不安になってきました。
娘は一回に算数15枚と英語15枚を宿題として持って帰ってきます。
(1週間総合計60枚になりますね)
もっとも、幼稚園のころ(すなわち公文に通い始めて最初の頃)は、大量の宿題をすごいスピードでこなしていたのですが、学校が始まると、時間的にも体力的にも以前ほど公文に時間をさけなくなりました。また内容も難しくなってきています。幼稚園のころのようにはいきません。

今、週に60枚ですが、一般的な枚数なのでしょうか?? 娘は宿題をいやがる日とすすんでする日と波があります。いやがる日は泣き出します。(お子さんが泣かれたことってありますか??)

質問文がどうもうまくまとまらないのですが、
たとえば、小1ならだいたい週に60枚くらいするのは、公文のやりかたとして、またドリルの量として、一般的なのでしょうか?
またはどちらかというと、多いのでしょうか?
まわりに公文生がいないので他の小1のお子さんの様子がまったく分かりません。capableに出てくるお子さんは強烈に進度が進んでおられて、比べる対象になりません・・・

小1ならこんなものなのでしたら、娘に「みんな出来ることだから、頑張って宿題しよ」と励ましますが、どうなんでしょうか?
もちろん個人差があるでしょうから、回答は存在しないかも知れませんが、皆さんのお子さんの様子でいいので、宿題の量を中心に、色々生の声をきかせて下さい。よろしくお願い致します。

教室が変わって、たくさん不安材料があるので、たくさんききたいことがあるのですが、些細なことでも結構ですので、皆様のご様子、経験談などもきかせて頂けると参考になります。(新しく変わった公文教室は教え方、導き方があまりに杓子定規なので、辞めることも検討しています)

小1です。公文を始めて5ヶ月ほどになります。
(算数を英語を学習しています。国語もしていたのですが、
「書くのが面倒、辛い」と泣き出すので辞めました。
算数は現在C、英語はHで、今度、表彰というのがあるそうです。)

最近引越をし、教室が変わりました。教室が変わると同じ公文でも まったく別物ですね・・・ 正直、戸惑っております。それがきっかけで最近よく公文について悩みます。

とりわけ宿題の量について、急に不安になってきました。
娘は一回に算数15枚と英語15枚を宿題とし...続きを読む

Aベストアンサー

公文に通う小1の子供を持つ父親です。
年中から年長へあがる際に、私の転勤により教室が変わりました。
確かに先生のキャラクターは全く異なり、当初戸惑いました。

うちは毎日、朝と夕方に2回プリントをしているようです。
朝は学校に行く前に、算数5枚、英語5枚、国語3枚くらい。
夕方は、算数5枚、国語3枚くらいのようです。
これを平日含め土日もこなしています。(私は土日しか見てませんが)

進度のことは正直あまり詳しくありませんが、算数は割り算の筆算、国語は小4くらい、英語は「Gに入った」とか言ってました。

うちも同じですが、進んでやっている日もあれば、ぐずりながらやっている日もあります。
私はぐずっている日は無理にやらせようとは思いません。そんな状態でやっても身につかないと思うからです。
「そんなんだったらやらなくていい」と私は言いますが、結局こなしています。
うちはスイミングに週1で通っていますが、その日はクタクタのようです。それでも課題はこなしているようです(強制はしていませんが本人がやると言います)。

-----------------------------------------
お嬢さんはバレエを週4でやっていらして、また、公文の進度も速くとても頑張っていらっしゃるのですね。
先生としてはかなり期待しているのでは? ただ、その期待が重圧になっては元も子もありませんので、先生に率直なところを相談されてはいかがでしょう。うちもやはり進度上位者の集いというのに呼ばれていますが、先生の気合はかなりのものです。

私の個人的意見ですが、辞めるという選択肢は最後の最後かなと思います。月並みながら、「継続は力なり」と言います。
もう少しお嬢さんの体力や時間と相談して、こなす量を減らしてでも継続されるべきではないかと私は思います。

私は学校教育にあまり期待していません。あんなに驚くほどヌルいカリキュラムでは子供を駄目にしてしまうとさえ考えています。
本当に子供は皆天才だと思うのです。それを「詰め込み教育がダメ」だの、「偏差値至上主義はダメ」だの、間違った方向に話が行ってしまったと私は思います。

小学生や中学生のうちは基礎学力をつけねばどうしようもありません。
その基礎がなければ研究だって出来ないわけです。基礎のうちは詰め込むしかないでしょう。
のびのびやらせるのと、学ぶ機会を与えないのとは違うと思います。
知らないことには興味だって湧かないわけですから。学校はそういう機会を子供から奪わないで欲しいと私は思います。

あまりお一人で考え込まずに先生に相談を、また先生に言うのが少し気が引けるならまずはお父さんへの相談はどうでしょう。
長文失礼しました。

公文に通う小1の子供を持つ父親です。
年中から年長へあがる際に、私の転勤により教室が変わりました。
確かに先生のキャラクターは全く異なり、当初戸惑いました。

うちは毎日、朝と夕方に2回プリントをしているようです。
朝は学校に行く前に、算数5枚、英語5枚、国語3枚くらい。
夕方は、算数5枚、国語3枚くらいのようです。
これを平日含め土日もこなしています。(私は土日しか見てませんが)

進度のことは正直あまり詳しくありませんが、算数は割り算の筆算、国語は小4くらい、英語は「Gに入...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Qインターナショナルスクールに入学したことを後悔しています。大学受験生で

インターナショナルスクールに入学したことを後悔しています。大学受験生です。
私は帰国子女ではなく中学からインターに通い始めました。自分の意志で通う決意をした訳では無いです。

日本の学校に戻りたかったので高校受験をしましたが、大失敗し今は別のインターに通っています。
大学は絶対日本の大学に行きたいのですが、私は帰国子女推薦の資格が無いため選択肢は狭いです。
また、私はパニック障害を患っているため、欠席日数と遅刻回数がとても多いです。
なので選択肢は唯一受け入れてくれる大学を試しに受けるか、一般入試を受けるかです。

インターに入って必死でやってきても日本語と英語は中途半端になるだけですし、文化や言葉の壁で苦しんでも大学の選択肢は狭まります。おまけに精神疾患は患うし、とても辛いです。

私はどうすれば良いのでしょうか・・・。自分でも方向が見えません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

分けて考えることですね。

(1)ワタシは不細工
(2)不細工だから頑張ってもムダ
(3)頑張らないから成績も悪い。評価も低い。
(4)どうせ評価も低い

こういう心理の人は意外に多い。
でも「ワタシは不細工」と言う前提自体がマチガイのこともあるし、
また不細工だから・・・に根拠が薄い事も多い。

(1)疾患に関しては独学と医者にかかって治す
(2)受験勉強は行なう(教養として大人になった時にも必要だし)
(3)推薦も受験資格など調査して試してみる
(4)ストレスを減らすように頑張ってみる

このように分けて捉えることですね。
僕はあまり環境に要因を求めることは好きじゃないです。
最近、身近で精神的要因や家庭的要因を理由に挙げて「何かをできない」と言う人が凄く多いです。
でもそれで迷惑をこうむるのは周囲なんですね。
能力が低い方がトク、病気になった方がトク、と言う社会は何だかおかしいと思いますし、
僕も含めてそういう人に対する優しさは周囲にはありません。

そもそもそういう人は上手く事が運んでも「環境のおかげだ」とは言いません。
上手くいけば自分のおかげ、間違えば周囲のせい、となります。
疾患の件は周囲にも知って貰うことは大事だし、セーブすべき点はあります。
でもそれを理由に「できない&できない」ではいけませんね。

僕の経験から言えば、中高生ぐらいだと非常に小さな世界に生きることになります。
だから精神的に閉塞感が大きいんですね。
思いが大きく、割に行動が小さいせいで、常に自己内のギャップに悩むことになります。
だから
余り思いつめないことと、
とにかく目の前の事を疑わずに出来る範囲で精一杯頑張ること
が大事だと思います。

分けて考えることですね。

(1)ワタシは不細工
(2)不細工だから頑張ってもムダ
(3)頑張らないから成績も悪い。評価も低い。
(4)どうせ評価も低い

こういう心理の人は意外に多い。
でも「ワタシは不細工」と言う前提自体がマチガイのこともあるし、
また不細工だから・・・に根拠が薄い事も多い。

(1)疾患に関しては独学と医者にかかって治す
(2)受験勉強は行なう(教養として大人になった時にも必要だし)
(3)推薦も受験資格など調査して試してみる
(4)ストレスを減らすように頑張ってみる

このように分けて捉...続きを読む

Q公文式(特に国語)について、相談させてください。

以前も公文について相談させて頂きましたが、また改めて相談させてください。

小学校1年生の子供が、公文を始めてそろそろ1年になります。
(小学校入学1ヶ月前から正式に始めました)

現在、算国英を学習しています。

保育園時代は何も読み書きも教えていなかったので、4A教材からはじめました。(算国)

そして、発達障害の特性から、記憶力等が人より長けている為、ほとんど復習なしで(満点)トントンと進み、現在、算数F教材、国語E2教材、英語F2教材を学習中です。

現在は1日5枚程度の学習ですが、2年生になる頃には、恐らくあと2教材近く進むかと思います。

そこで質問なのですが、発達障害故、単調作業を嫌います。
新しい教材に入ったときは、1日20枚やりたい等と、興味津々なのですが、やり方を覚えた後半は苦痛だそうです。
(算数の話です)

私も夫も、全く教育に興味はなく、子供がやりたいからやらせているだけなので、受験は全く考えていないですし、辞めさせようかと考えています。

と言うのも、勉強が趣味のような子で、現在、難関中学受験用ドリルのようなものを買って欲しいと言われ買い与えましたが、公文のプリントの後に2時間近くドリルをやっています。

そういう類のドリルは、基礎の公文と違い応用ばかりなので、たのしいそうです。(算数の話です)

ですが、読書も大好きですし、新しい知識を得ることが好きな為、国語は面白く、続けたいと言っています。

公文の評判を聞きますと、賛否両論とは言え、算数を賞賛する意見が多く、国語についてはあまりお話を聞くことがありません。

金銭的な話ですが、我が家は子沢山で裕福ではなく、公文を始める時も高いので凄く悩み、算数と英語の評判が良かったので、それなら…と始めさせました。

ですが、英語はとりあえず全部の教材終了を目標に、今後もつづけていきますが、国語はどうなのでしょうか?

また、算数も、予定ではG教材終了か、H教材終了か…ぐらいで2年生になりますが、辞めるには中途半端でしょうか?

同じ1年生の子供さんは、まだB・C程度の子供が多く、高学年の子のお母さん等の知り合いもいない為、リアルな情報がありません。

3月末で辞めるとなると、そろそろ意思を固めないといけない時期ですのでご意見、アドバイス、感想等、教えてくださると幸いです。

よろしくお願いします。

以前も公文について相談させて頂きましたが、また改めて相談させてください。

小学校1年生の子供が、公文を始めてそろそろ1年になります。
(小学校入学1ヶ月前から正式に始めました)

現在、算国英を学習しています。

保育園時代は何も読み書きも教えていなかったので、4A教材からはじめました。(算国)

そして、発達障害の特性から、記憶力等が人より長けている為、ほとんど復習なしで(満点)トントンと進み、現在、算数F教材、国語E2教材、英語F2教材を学習中です。

現在は1日5枚程度の学習ですが、2年生に...続きを読む

Aベストアンサー

公文を小1から現在(中3)まで続けているものです。
僕は小6まで、3教科学習し、中学では数学のみです。
国語K、英語K2で終了、数学U学習中。

国語ですが、正直言って役には立たないのかなー
と思います。全く役に立たないわけではないですが
他の2科に比べるとあまり。
G-Iは、ちょっと難解な文章の読解が中心ですね。
Jに入ると古文漢文が中心になっていきます。
今僕は受験の時になって、長めの文章も怖がらず
読めるようになったのは公文のおかげかな?
とは思っていますが、費用的なこと考えると..。

続きまして英語についてです。英語は今Fと言いますと
カラーの読み中心教材ですよね?
Gに入ると途端に書き中心になります。
確かにA~Fまでの英語は楽しいと思うのですが、
それ以降は特に楽しいとは感じませんでしたね。
ただIまでやっておくと中学の文法一通り学習できるので
役には立ちました。が、J以降は本当に読解ばかり
なので、最終教材までやるのはきついかもしれません。
(読解の内容もマクベスだとか戦争だとか小学生
にはちょっと、の内容がありますし)

最後に数学。僕は数学大好きなのでUという
人生に無用な(笑)領域までやっていますが、
好きじゃないと辛くなります。
数学はGよりFの後半が難しいとの評判がありますので
Fの後半(F150以降)をやっているお子様の態度
を見て決めてみてはいかがでしょうか。

ところで、小学生のうちにJ教材に入るとJフレンズ
(前まではI教材だったんですけど多分経費削減)
という制度に登録され、記念グッズ等がもらえます。

またところで、公文の先生によってはそこまで
勧誘ぐいぐい来ない先生もいます。教室の先生と
ご相談されるのもいいかと思いますよ。
その時にはついでに先の教材も見てみてください。

中学生のくせにこんな文章、そして長文失礼しました。
ご参考になれば幸いです。
何かありましたら補足でもどうぞ。
※楽しくないだとか役に立たないだとかは個人的な
ものですのであくまで参考程度でお願いします。

一言です。公文って英国J、数R以降は趣味。
もしお子様が本当に公文が好きなのでしたら、
スポーツやピアノなどをやらせるつもりで
1教科に絞ってやらせてみるのもいいかなと思います。
公文は教材費が(英語の初回除き)ないため
趣味にしては安い方かなと。

公文を小1から現在(中3)まで続けているものです。
僕は小6まで、3教科学習し、中学では数学のみです。
国語K、英語K2で終了、数学U学習中。

国語ですが、正直言って役には立たないのかなー
と思います。全く役に立たないわけではないですが
他の2科に比べるとあまり。
G-Iは、ちょっと難解な文章の読解が中心ですね。
Jに入ると古文漢文が中心になっていきます。
今僕は受験の時になって、長めの文章も怖がらず
読めるようになったのは公文のおかげかな?
とは思っていますが、費用的なこと考えると..。

...続きを読む


人気Q&Aランキング