私は五年前に良性の脳腫瘍で手術をしました。
 なぜ私が?今まで病気らしい病気はしたこともないのに。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一つの考えとして。


[一部は公なものでは有りませんが、私が色々なのを見ていると、そうおもえます。
全部が全部、これ一つでくくれるのでないのは、勿論ですよ。そんなに身体が単純なら医師は要りませんから。]


血流の盛んな臓器・部位には癌は出来にくいです。

血球が堅くてよく物質の代謝が出来ていないとか、血管異常があるとか、正常でなくなると出るようですね。
    • good
    • 0

親戚の子供二人(男の兄弟)が脳腫瘍でした。

妹はなりませんでした_
その担当医師が言うには(又聞きですが)お母さんとお父さんの血液型(ABO式以外、遺伝子か・・そういうレベル)で 相性が悪くて男の子に発症してしまう ということでした。
脳腫瘍以外では聞いた事があるのですが、ホントかなぁ? そういうこともあるのかなぁ?? 組み合わせによっては女の子にだけ出やすくなるとかも有り得るのかなぁ??? って感じの話ですが_ 実際は脳腫瘍ではなくて脳の何かが処置できずに悪化したのかも知れないですが・・

嘘かもしれないので・・(笑) なにか証明されているのなら私も真実を知りたいです。
    • good
    • 0

私も3年前に良性の脳腫瘍(下垂体腫瘍)で手術をし3ヶ月間入院しました。

手術は開頭法でなく、上歯茎と唇の間を切開して行う手法のもので、手術ミス(とは思いたくない)では無いんですが、脳に空気が入って合併症を併発し一時ですが生死をさまよってきました。

私も質問者さんと同様、「なんで俺がこんな事に・・・?」という気持ちで一杯でしたが、今はあまり深くこだわって考えないようにしてます。(自分の性格が比較的クヨクヨして、マイナス思考に陥り易いので・・・)

脳腫瘍といっても様々な種類があるし、腫瘍のできる箇所もいろいろです。私も入院中、担当医や他の専門医あるいは看護婦さん等に病気の原因や今後の対応策について尋ねました。
結論は「直接的に何が原因かは定かではない」「だから、特にこれこれに気を付けろ的な事は特にはない」という事でした。(不規則な生活をしてても、成らない人は病気にならない。)だから、かえって不気味なんですよネ。

言える事は、体に何らかの付加が掛かっていなければ病気にはならない事なので、知らず知らずのうちにバランス(心も体も)が崩れていたんでしょうね。

あくまでも自分の経験からの「私の場合はこうだったという事とこう思う」というお話です・・・ご参考に成れば幸いです。
    • good
    • 0

こころをあらためましょう

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳腫瘍の後遺症

過去に脳幹部に腫瘍がみつかりました。(小学生)
昔から左半身が麻痺まではいきませんが動かしづらかったんです。
医者からは腫瘍が脳幹部にできているため腫瘍が神経を圧迫しているからだと教えてくれました。

その後2回手術をして全摘出しました。医者が奇跡だというくらい困難の手術だったのですが後遺症などまったくありません。

本当にめでたしな話しで感謝しています。ですが今になっても左手がやはり動かしづらいんです(グー、パー、グー、パーが素早くできない/握力が極端にない/やたら細いなど)。

※特に生活に大きく不自由があるわけではありません。

ちなみに,利き手がわかりません(字を書くのは左、お箸は両方、スポーツは基本右、キーボドもほぼ右)。脳腫瘍の影響により左が不自由なんで右が主になるんですが字が左なので小さい頃から左利きだと思っていました。

また、歩いていると結構つまづくんですよね。よく左足を引きづった歩き方していると言われます。つまづく要因は左足に右足がひっかかったり、段差に左足がひっかかるなどです。

最後に、よく看板や机や何かに左半身がぶつかります。普通人は電柱があれば当らないように回避して歩きますよね?しかし自分の場合は感覚では回避しているつもりが実際思いっきりぶつかります。

そこで質問なんですが、これらはリハビリ的なもので治るのでしょうか?もうかれこれ術後5年は経ちますがあの頃から平行線を辿っているような気がします。悪くはなってませんがそんなに回復(一般の人並)している気もしません。

最近はどうしようもないことかもしれないと思ってます。やはり神経が関っていたことなのでいくらリハビリしても治らないと。

どなたか詳しい方、少しでもいいので教えてくださると幸いです。
長々と本当にもうしわけございません。

過去に脳幹部に腫瘍がみつかりました。(小学生)
昔から左半身が麻痺まではいきませんが動かしづらかったんです。
医者からは腫瘍が脳幹部にできているため腫瘍が神経を圧迫しているからだと教えてくれました。

その後2回手術をして全摘出しました。医者が奇跡だというくらい困難の手術だったのですが後遺症などまったくありません。

本当にめでたしな話しで感謝しています。ですが今になっても左手がやはり動かしづらいんです(グー、パー、グー、パーが素早くできない/握力が極端にない/やたら細いなど...続きを読む

Aベストアンサー

当時手術は成功でよかったですね。
 昔から左が動かしにくかったと言うことなので、幼児期から圧迫があり神経伝達がうまく発達しなかったのかもしれません。一般の人並み(右と同じ程度)にまで回復することはかなり難しいかもしれません。
 しかしこれら左側のものはリハビリ的なもので多少改善できます。
しかし正確な運動方法を徹底して訓練することが必要です。一日数時間のリハビリとなります。
 手は現在目立って左右に違いがあるのでかなりリハビリが必要です。どの程度努力するかはあなた次第となります。
 足は多少引きずったりつまづいたりする程度とのことですが左の筋肉が弱っている為です。これは普段から左側の足を意図して上げることで一般人と同じようにつまずかないことができます。
 時間がなくなってしまったので後でまた回答したいと思います。

Q良性の脳腫瘍

主人ですが、脳の奥に腫瘍があり良性なので急いで処置しなくても3.4ヶ月おきに検査しながら様子みましょうと言うことになりましたが、大きくなると皮膚の感覚がなくなったり、目が見えにくくなったりするとの事です。未だそう言った症状は現れませんが、もともと口数は少ない方ですけど、うつになったのかと思うくらい無表情で殆ど笑わなくなりました。そう言う事も腫瘍の原因と考えるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

 現在の状態が精神的なものの可能性が高いという点では、他の回答者に同意します。担当医に相談して必要があれば精神科や心療内科受診を検討しても良いでしょう。

 質問文を読んだ限りでは、今回の良性腫瘍は頭蓋底部の髄膜腫や神経鞘腫などを指していると思われます(他に良性腫瘍といえば下垂体腺腫や頭蓋咽頭腫などもありますが、「大きくなると皮膚の感覚が・・・」という点から違うでしょう)。
 脳腫瘍の悪性度というのは腫瘍細胞の増殖能や周囲への浸潤度で決まります(脳腫瘍はあまり遠隔転移しません)。確かに悪性脳腫瘍は周囲への浸潤傾向が強いので全摘出がほとんど不可能ですが、良性脳腫瘍であれば全摘出できることも多いです。ただ、腫瘍のある場所が頭蓋底部など深部であった場合には、腫瘍の周囲に重要な脳神経、血管、脳幹などがあるため手術の難易度が高くなります(即ち手術のリスクが高くなります)。
 たとえ腫瘍が見つかったとしても無症状で増殖速度が非常にゆっくりならば、まずは経過観察というのが一般的な方針でしょう。定期的にMRIを行なって、腫瘍の増大が見られないうちは治療の必要は無いでしょう(そのまま寿命が来るかも知れません)。もしも増大傾向が見られれば、手術のリスクと治療で得られるメリットを天秤にかけて後者が前者を上回り、尚且つ本人家族の希望があれば手術を行なうというのが一般的な考え方と思います。
 良性腫瘍(疑い病変)に対していきなりガンマナイフをかけるというのはあまり一般的な考え方では無いでしょう。

 いずれにしても主治医の先生と良く話し合ってみてください。

 現在の状態が精神的なものの可能性が高いという点では、他の回答者に同意します。担当医に相談して必要があれば精神科や心療内科受診を検討しても良いでしょう。

 質問文を読んだ限りでは、今回の良性腫瘍は頭蓋底部の髄膜腫や神経鞘腫などを指していると思われます(他に良性腫瘍といえば下垂体腺腫や頭蓋咽頭腫などもありますが、「大きくなると皮膚の感覚が・・・」という点から違うでしょう)。
 脳腫瘍の悪性度というのは腫瘍細胞の増殖能や周囲への浸潤度で決まります(脳腫瘍はあまり遠隔転移しませ...続きを読む

Q関西で脳腫瘍の手術のうまい病院を教えて下さい

今、父親が検査のため入院しています。
問診でおそらく脳腫瘍だと言われました。
術後の後遺症のことを考えると、手術のうまい先生にみてもらいたいのです。
関西で脳腫瘍の手術のうまい病院を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配のことと胸中お察しいたします。
手術のうまい病院というのは、大変難しい質問です。医者は大学の医局の指示で病院を転々としますので、一般的な評判はあくまでその時々の風評です。
脳腫瘍の検査は、通常造影CTかMRIによる撮影で行ないます。また、悪性か良性かについては、頭に小さな穴をあけ患部の細胞を取り出し検査することにより行ないます。他方、転移の有無を調べるために内科的な検査も合わせて行なうのが普通です。
場所によっては手術できないこともありますので、その場合は免疫療法か「ガンマーナイフ」や「リニアック」による放射線治療を行なうことになります。
「ガンマーナイフ」「リニアック」を有している病院は、各県に数えるほどしかありませんのでこれらの名称でホームページを検索すると病院が特定できると思います。
また、各県には一箇所づつ成人病センターがあり、ここでは、当該設備を保有していると思います。
明確な回答でなくて申し訳ありません。

Q腫瘍が悪性か良性か知るにはどうしたらいいでしょうか?

私ではなく主人のことなのですが、
先月の初めに腫瘍が見つかり、
今月までにいろいろ検査しました。
副腎なのですが、コルチゾールという
ホルモンが異常に分泌されているという事は
判ったんですが、良性か悪性かは判らない、
と、主治医に言われました。
「ホルモン異常はみられたのでとりあえず摘出しましょうか。
今ガン患者さんの予約でいっぱいなので8月ぐらいで。
それまでに通院して検査はしますが、大きくなるようなら
悪性なので、その時はその時で処置していきましょう。」
と、言われました。
!?・・・おかしい。と思うのは私だけなのでしょうか。。。
「早期発見」って、言いますよね。
でも、これじゃぁ、大きくなってからじゃ遅いですよね!
なんで良性か悪性か判らないんだろうって・・・。
私も主人も悶々としています。
病院を変えた方がいいのでしょうか・・・
でも、今主人は何かを調べるために
病院から処方された薬を
飲んで、先週何かの注射をして、次の火曜日にまた
病院に副腎撮影を受けに行きます。
私が感じるのは、なんだかモルモットにされてるような
そんな感じがしてならないのです。
どうしたらいいのか判らなく、今回初めて投稿しました。
どなたか、何か判られる方がいらっしゃったら
ご回答よろしくお願い致します。

私ではなく主人のことなのですが、
先月の初めに腫瘍が見つかり、
今月までにいろいろ検査しました。
副腎なのですが、コルチゾールという
ホルモンが異常に分泌されているという事は
判ったんですが、良性か悪性かは判らない、
と、主治医に言われました。
「ホルモン異常はみられたのでとりあえず摘出しましょうか。
今ガン患者さんの予約でいっぱいなので8月ぐらいで。
それまでに通院して検査はしますが、大きくなるようなら
悪性なので、その時はその時で処置していきましょう。」
と、言われま...続きを読む

Aベストアンサー

その主治医に今回のお悩みの内容をはっきりと言うことができないのならば、
1.その病院の医療相談部門にお悩みの内容と期待する医療内容お伝えする。
2.その病院を主としつつセカンドオピニオンを利用する。
3.その病院にかかわりたくない方法を選ぶならばセカンドオピニオンに関係なく、他院に行くことも選択肢に入れる。

もし、3.を選択するのであれば、できれば病理部門を持っている大学附属病院や総合病院をおすすめします。総合病院では大学病理部から派遣される非常勤で日時指定もあり得ますので常時待期している大学附属病院が選択しやすいでしょうか。
時間を気になさる内容のご質問、お悩みですのでご家族-主治医の双方にとっても即実行あるのみかと思います。

お大事にください。

Q脳腫瘍の治療

知り合いに脳腫瘍で放射線治療されている方がいらっしゃいます。入院先から連絡で話する限り性格が攻撃的になりました。治療での後遺症での症状でしょうか。

Aベストアンサー

その可能性もありますし、闘病生活というのは本人にとっても精神的にも肉体的にも大変なストレスですから、それでイラついているという可能性も充分考えられます。
また、脳に腫瘍、特に放射線治療ということは悪性腫瘍の可能性があると思いますので、本人としては「死ぬかもしれない、いやきっと死ぬんだ」という不安に駆られておられると思うので、そうなると「こいつらは健康でのほほんとしていて、なぜ自分がこんな目に遭わないといけないのだ」と思ってしまう気持ちもあると思いますよ。

Q松果体腫瘍の手術後に高次脳機能障害になることは

松果体腫瘍の手術後に高次脳機能障害になることはあるのでしょうか。
この病気ではならないのでしょうか。

これは検査などをしてわかるというものではないのでしょうか。

これも精神科の範囲になってしまうのですよね。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

詳しい経過と現症、ありがとうございました。
良くわかりました。

発症と治療が10歳前後とすれば、
自分で術前術後の変化を自覚するのは難しいかも知れませんが、
お話のように顕著な症状があれば、ご家族は気づかれたのではないでしょうか。

しかし何らかの変化に気づいたとしても「生還」したことに気持ちが集中し、
また高次脳機能障害は10年以上前であれば、必ずしも一般化していない症状で、
ご家族はもちろん、医療機関もそこまで精査していなかったかも知れません。

松果体は脳深部にあり、手術も放射線治療も難しい部位です。
切除術も放射線治療も後遺障害の原因になりえます。
質問者さんは3クール抗がん剤と放射線治療を受けているようで、
後遺障害が起こっている可能性はあると思います。
10年以上以前であれば、放射線のフォーカスや線量の設定も現在に比較して、
不適切であった可能性もあります。

質問者さんの現在の行動特徴と心理特性は、
高次脳機能障害などの障害が起こっている可能性があると思います。
顕著な半側注意障害は、脳卒中・頭部外傷・脳炎・脳手術等の後遺症に典型的に表れますので、
その点からも、後遺症である可能性が高いと思います。

もうひとつ気になる点は、2次障害です。
質問者さんは、繰り返された事故や対人的な失敗体験から、
自我弱小化(自信がもてずに持続的に自我が萎縮して伸び伸びできない状態)を起している可能性が感じられます。

どちらにしろ、専門家の精査を受けて、
障害の有無と範囲・程度を冷静に客観視できるようにするのが良いと思います。
具体的な対応やトレーニングにつながる可能性もあります。
~かも知れない、~ならどうしよう、と思い続けるのが一番疲労します。

高次脳機能障害の人の中で、事故を繰り返す、しばしばものを失くす、対人的トラブルが続くなど、
一定以上の適応上のハンディがあれば精神保健福祉手帳を取得し、諸々の社会的サポートを受けることができます。
この手帳は、戸籍・住民票には記載されず、自分で言わない限り他の人にはわかりません、返還も随時可能です。取得には高次脳機能障害に詳しい医師の、専用診断書が必要です。

高次脳機能障害の相談は、各都道府県に設置されている高次脳機能障害支援センターが便利です。具体的には総合福祉センターや病院など都道府県によって色々です。福祉課または県庁等のHPで確認してください。

No.2です。

詳しい経過と現症、ありがとうございました。
良くわかりました。

発症と治療が10歳前後とすれば、
自分で術前術後の変化を自覚するのは難しいかも知れませんが、
お話のように顕著な症状があれば、ご家族は気づかれたのではないでしょうか。

しかし何らかの変化に気づいたとしても「生還」したことに気持ちが集中し、
また高次脳機能障害は10年以上前であれば、必ずしも一般化していない症状で、
ご家族はもちろん、医療機関もそこまで精査していなかったかも知れません。

松果体は脳深部...続きを読む

Q脳腫瘍

13年ほど前(当時9歳くらい)脳腫瘍が見つかり
手術をしたんですが、結局取り除けず、放射線治療などを経て
現在も腫瘍は残っているものの、壊死のような状態だと聞いています。
現在、後遺症(麻痺等)はあるものの普通に生活しています。
ですが最近、小児期に発症した脳腫瘍患者のその後などが気になります。
今後、再発や余命など、やはり通常とは異なる人生を考えないといけないんでしょうか?
支離滅裂な文章ですみません。お詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

素人ですし詳しくもないですけど、13年前のものが良性だったのか悪性だったのかによって、全然違う回答が返ってくると思います。
良性だった場合は手術時の後遺症は残るものの再発の可能性は低いと何かで読んだ記憶があります。

しかし悪性だった場合はそうではないと思います。
ただ悪性だった場合はほとんどの方が数年で亡くなられるので13年して元気にされておられるので良性だったのでしょうか。

Q脳腫瘍手術後、以前からの歯槽膿漏がすごく痛くなってきました。

脳腫瘍手術3週間後、以前からの歯痛がでてきました。
多分、手術とは直接関係ないと思いますが、
以前から治療していた歯槽膿漏がすごく痛くなってきました。
まだ、開頭した傷がいたいのですが、普通に歯医者で治療受けていいのでしょうか?
次回の脳外科の診療は1月先ですので、電話して確認させてもらったほうがいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

口を開けても傷が開くことはないので、是非歯科で診て貰うべきです。歯磨きはきちんとやってますか?感染に弱くなる原因としてステロイドホルモンの内服がありますが、飲んでませんか?脳腫瘍の術後なら余り関係無いと思いますが、血液を凝固させにくくする薬もありますので、もし抜歯が必要なら、確認すべきですね。

Q5年前に父が脳腫瘍を患い、今年の3月に同じ場所にまた腫瘍が出来ていたの

5年前に父が脳腫瘍を患い、今年の3月に同じ場所にまた腫瘍が出来ていたのですが、医者いわく、特に手術もなしで保存している状態なのですが、ちなみに最初は手術を行い腫瘍が神経に巻いてたみたいですが、幸い術後も後遺症もなくすごしております。一般的には良性だったみたいですが、再発となると これから先が心配です。良性でも余命が10年程度と聞いた事があるのですが、やはり脳腫瘍を患うと先が短いと心ずもりしていたほうが良いのでしょうか?父は63才です。長々とすいません。

Aベストアンサー

もうちょっと考え方をポジティブに持ちましょうよ。
5年前に脳腫瘍が見つかったのもラッキーですし、手術で5年も生きられたのもラッキーですね。

同じ所に同じものができたようですが、5年前と同じように取れば良いと思います。

悪性なら5年もたってるし再発=転移でしょうから、良性なんでしょうし。

Q脳梗塞の慢性期か脳腫瘍と言われました

1月の後半のある土曜の夜後頭部から前に向かって頭痛があり月曜日に起床したら左の目に違和感と歩くと左に寄ってしまう。と言う感じで水曜日に眼科を受診したら「「なんでもっと早く来ないの」といわれ「脳神経外科にいきなさい」と言われびびりながら脳神経外科に行きました。
そのごCTを撮って診察室にいくとやはり脳の左側に陰が写っていました
そのときの医師は「脳梗塞か脳腫瘍の可能性がある」といわれ後日MRIを撮りさらに詳しい結果をききましたそのときの医師は前回の医師は研修医でこのときの医師は年配の医師でした。
「脳梗塞の慢性期か脳腫瘍」大きさは1センチ×5ミリだそうです。
このときのMRIでは造影剤注射したのですがそれでも「脳梗塞か脳腫瘍かはっきりしない、はっきりさせるには手術で組織を撮って検査するしかないのだけど陰のある場所が視床下部で下手にさわると後遺症がでるかもしれないので、このまま様子をみて2か月後にまたMRIでみましょう」って診断でした。私は「なんで解らないの??}って疑問が起きましたが言葉には出しませんでしたがこのまま放置でいいのか不安です薬はビタミン12がでてるだけです

他の病院に行った方がいいのでしょうか?
こういう診断がよくあることなのかアドバイス頂けるとうれしいです。
現在は目の方も通常の時と変わらずになってますし、
歩くのも問題なくて症状は何もありません

1月の後半のある土曜の夜後頭部から前に向かって頭痛があり月曜日に起床したら左の目に違和感と歩くと左に寄ってしまう。と言う感じで水曜日に眼科を受診したら「「なんでもっと早く来ないの」といわれ「脳神経外科にいきなさい」と言われびびりながら脳神経外科に行きました。
そのごCTを撮って診察室にいくとやはり脳の左側に陰が写っていました
そのときの医師は「脳梗塞か脳腫瘍の可能性がある」といわれ後日MRIを撮りさらに詳しい結果をききましたそのときの医師は前回の医師は研修医でこのときの医...続きを読む

Aベストアンサー

病巣部位が脳幹なので、それ以上の検査は難しいと言うことです。
年齢、性別とか、高血圧やコレステロールとか血液検査に異常がなかったか、など分からないので、判断材料に乏しいところです。健康診断や今回検査時にも諸検査を受けたはずですが、とくに異常はなかったのでしょうか。
これ以上の非侵襲性(身体にダメージのない)検査となると、SPECTやPETなどの大がかりな装置の検査になりますが、現在、症状が収まっているということで、経過観察は妥当だと思います。また、悪性の腫瘍が強く疑われるときのみ手術を前提に組織検査となるでしょう。これは脳が傷つくおそれがあるので、今そのリスクをとる意味はないと思います。
また、診断画像を見ないとはっきり言えませんが、結果を急がない理由はどちらの場合も手術適応(手術を実施した方がいい)がない可能性が高いということではないかと思います。その場合は化学療法や放射線治療など他の方法を選択します。
どうしてもはっきりさせたいのなら、上記のSPECTやPETなどですが、何処にでもある検査装置ではないことと、費用負担も大きいので今の段階でお奨めできるものではありません。
また、他の病院で再度検査をする場合でも、診断に大きな違いはでないように思います。

病巣部位が脳幹なので、それ以上の検査は難しいと言うことです。
年齢、性別とか、高血圧やコレステロールとか血液検査に異常がなかったか、など分からないので、判断材料に乏しいところです。健康診断や今回検査時にも諸検査を受けたはずですが、とくに異常はなかったのでしょうか。
これ以上の非侵襲性(身体にダメージのない)検査となると、SPECTやPETなどの大がかりな装置の検査になりますが、現在、症状が収まっているということで、経過観察は妥当だと思います。また、悪性の腫瘍が強く疑われるときのみ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング