例えばけんかした場合、一方は全治1週間のけがをさせた。一方は1ヶ月のけがをさせた。
刑法的には両方捕まるのですか?それとも逆アーバンチャンピオン的により相手にダメージを与えた方だけ罪になるのでしょうか?

A 回答 (4件)

違法…つまり法律違反…犯罪ですね。



犯罪の場合は相殺という考え方はしません。双方の罪を個別に罰するだけです。ですから起訴されるされないは別にして、逃亡や暴れるなどの行為をした場合は逮捕もあり得ますね。
ご投稿の例の場合だと、1か月の方は病院送りになるでしょうから。軽傷の方が警察署までつれて行かれて事情(調書)を聞かれます。入院されている方も病状が安定すれば病室で同じことを警察よりされます。その上で検察官が起訴するしないを決め裁判となります。

法律違反ではないけれど、お互いに損失を被った場合のみ民法上で相殺がされる事になります。
    • good
    • 0

民法では不法行為による相殺は禁じられています

    • good
    • 0

刑事事件としては、お互いに傷害罪になる可能性はあると思います。

ただ、世の中のケースとしては、お互いにほとんどの場合は、示談で済まされているのではないでしょうか。大きくケガをしたほうだけが、被害者とは限りませんし、被害がすくないほうが、先に手を出したとも限りません。目撃証言がかならず得られるとはかぎりません。刑事事件となった場合、両方傷害の罪をかぶることも起きてきます。相殺が必要になるのは、民事上お互いに損害賠償額を金銭で計算するうえでは、当然お互いの非と損害を計算し、相殺します。けんかは、どちらも割が合わないですね。
    • good
    • 0

量刑の内容の格差が有るか否かに関係無く、両方が裁かれましょう。

    • good
    • 0

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q営業未収入金と支払い金の相殺について

当社(株式会社)の顧客であり、下請け先(運送業)の会社(A株式会社)について、営業未収入金(約百万円)が支払いサイトを過ぎても、入金になっておりません。当社からの支払い金も同額程度ありますが、当社が勝手に未収入金と支払い金を相殺しても問題ないのでしょうか?支払いサイトについては、特に契約書は交わしておらず、口頭によるものです。法律的にはいかがなものかご教示願います。

Aベストアンサー

>当社が勝手に未収入金と支払い金を相殺しても問題ないのでしょうか?

問題はありませんが、
道義上は先方の了承を得る方がいいでしょう。

いずれにしても、無用のトラブルは避けたいものです。

Q相殺について 「一方的な意思表示」??「反対の意思を表示したる場合」??

ド素人ですが、パラパラと法律書を読んでいて、気になることがありました。

相殺について、
「当事者の一方的な意思表示によって行うことができる」
と述べられている一方、505条2項では
「・・・反対の意思を表示したる場合にはこれを適用せず」
とあります。

では「一方的な意思表示によって」では行えないということではないのでしょうか?


その他、「免責的債務引受」については、
「債務者の意思に反しない限り、承認を必要としない」
と述べられていました。
債務者の意思について反していないかチェックするのであれば、
承認を必要としているのではないかと思うのですが…。
この「承認」というのは、「証書による承認」という
ようなものなのでしょうか?

なんだか、法律書のあちらこちらに矛盾があるような
気がして、理解できません。。
そういうものなのでしょうか??

Aベストアンサー

分かります、本当矛盾してますよね、私も理解に苦しみました。では解答です。
 1、相殺の505条2項について。
この2項の意味はあらかじめという言葉を補いましょう。つまり、特約などであなたと私の債権、債務があるのだけれど、相殺なんて実際お金が動くわけでないから、もし出来る状態でもやめましょう、という約束を前もってしていない時なら、一方的な意思表示で相殺できます。という事です。この前もってする約束の部分が2項でいう「反対の意思」なのです。
 2、免責的債務引受について
債務者の承諾は不要です。例えば、A〈債権者)B(債務者)C(免責的債務引受しようとする人)とします。これも言葉を補うとわかります。そもそも、A,C間で免責的債務引受の契約が出来ると言うのが原則です。もちろんBの債務についてです。この時、Bが「嫌だ、俺は自分で返すんだ」と言えば、AC間で免責的債務引受の契約はできないと言うだけの話です。別に承諾はしてないけども、嫌だとも言ってない、ならば、原則通り、AC間でできます。もちろん、ABCの三面契約ででもできます。この場合はBも承諾してますから、問題ありませんよね?要は、明文にない保証契約と言うことです。   以上

分かります、本当矛盾してますよね、私も理解に苦しみました。では解答です。
 1、相殺の505条2項について。
この2項の意味はあらかじめという言葉を補いましょう。つまり、特約などであなたと私の債権、債務があるのだけれど、相殺なんて実際お金が動くわけでないから、もし出来る状態でもやめましょう、という約束を前もってしていない時なら、一方的な意思表示で相殺できます。という事です。この前もってする約束の部分が2項でいう「反対の意思」なのです。
 2、免責的債務引受について
債務者の承...続きを読む

Q相殺の意味

業務アプリケーションに、「相殺」ボタンがありました。
そのボタンを押すと、

 7月度に締められたデータで、買掛金が確定している。
 (締め=そのデータを確定して変更できなくする)
 8月度に、間違えたと気づいたときに、「相殺」ボタンを押すと
 当該買掛金計上を取り消す(マイナスの買掛計上)操作が自動で行われます。

この、「相殺」という文字に違和感を持ちました。

上記操作が行われるのであれば、”取消”が正しい表記と思った次第です。

相殺は、
  相反するものが互いに影響しあって、その効果が差し引かれる
  貸し借り、損得など、消しあってゼロになる
  相互の債権を相当額消滅させる

場合に使用するのが相殺の意味と思われます。

この場合、プラス(当初買掛金が確定)とマイナス(翌月に取り消し)が
”相反する”の概念に相当するのであれば、相殺という表現も成り立つと
思ったのですが、プラスとそれを取り消すためのマイナスでは、相反する
とも違うのではないか。っと思った次第です。

そこで質問ですが、私の違和感は国語的に正しいでしょうか。
それとも、このような場合 相殺 という表現は正しいでしょうか。

※アプリケーション開発社に、「相殺」の概念が違っている と言ってし
 まった手前、私の概念が間違っていない事を確認したい次第です。

  

業務アプリケーションに、「相殺」ボタンがありました。
そのボタンを押すと、

 7月度に締められたデータで、買掛金が確定している。
 (締め=そのデータを確定して変更できなくする)
 8月度に、間違えたと気づいたときに、「相殺」ボタンを押すと
 当該買掛金計上を取り消す(マイナスの買掛計上)操作が自動で行われます。

この、「相殺」という文字に違和感を持ちました。

上記操作が行われるのであれば、”取消”が正しい表記と思った次第です。

相殺は、
  相反するものが互いに影響...続きを読む

Aベストアンサー

うん, それは「相殺」じゃないような気がするなぁ. 売掛と買掛があるなら (#1 の言われる通り) 「相殺」でいいだろうけど, そうではなく単に「誤操作の結果をなかったことにする」なら「取消」を使うでしょうね.
とっても深読みすると, 「もともと英語のアプリケーションであり, 日本語に直す際に『cancel』を『取消』ではなく『相殺』と訳してしまった」とか....

Qけんかでけが

パチンコ屋さんで彼氏がトイレ(大)の方に入ってた時ノックもせずに何度(5.6回)もノブを回されたそうです。
その後出てから彼が「入っているのわかんないのか!!」と強い口調で言ったらあいてが「外に出ろ」と言われたので外で口論になりました。先に突き飛ばしてきたのは相手のほうです。彼がその後突き飛ばしたら相手がけがをしたということで医療費(入院もした)と慰謝料を請求されました。彼も一応病院に行き診断書をもらってきました。
彼の方も洋服が破れています。
その後、警察で事情を聞かれたのですがあいては、「先に手をだしたのはむこうだ」と嘘をついています。
警察の方もけがをさせた方が悪いといったそうです。
こういう場合払わないといけないのでしょうか?
私はなっとくできないので詳しい方どうぞ宜しくおねがい
します。(私が思うのですが、トイレで何度もノブを回し
たのにトイレに入らなかったのはおかしい!!) 

Aベストアンサー

再びのはげおやぢです。
内容証明郵便については
http://www.ganbalaw.jp/contents/naiyosyomei/naiyosyomei.htm
ここのほか、「内容証明郵便 書き方」で検索をかけると他にもいくつかヒットします。具体例がおいてあるページ(参考URL)もあるようですので一度検索を試されるといいでしょう。

参考URL:http://www.mydome.jp/enterprise/shien/window/shokoqa/naiyou/index_j.html

Q相殺の読み方

同様のスレが過去にあるようでしたらご容赦ください。
私、相殺の読み方について「そうさい」と読むものと思っておりました。
しかし年配の方でも結構平気で「そうさつ」という読み方で使われているのを見かけます。
やんわりと指摘したものでしょうか。または聞かなかったことにしておくものでしょうか。皆さんならどのようにされますか?

Aベストアンサー

意味によっては間違いじゃないよ
差し引きゼロにすること→そうさい
お互いにホントに殺しあう→そうさつ

Q不法行為での過失相殺、債務不履行での過失相殺・・。

過失相殺の任意的、必要的について、よく分からず、悩んでします。
任意、必要を辞書で調べたんですが、任意は自由に選べる。必要は必ず行わなければならない。といった風になっています。
そこで

不法行為に基づく損害賠償請求の過失相殺は任意的である
債務不履行に基づく損害賠償請求の過失相殺は必要的である

となっています。

国語辞典で見る限り、不法行為のほうが必要的で、債務不履行のほうが任意的ではないかとおもうのですが、何故、不法行為では任意的、債務不履行では必要的となっているのでしょうか?

おねがいします。

Aベストアンサー

不法行為の場合は、民法第722条に「被害者に過失があるときは、裁判所は損害賠償の額を定めるにあたりこれを考慮することができる」と定められており、必ずしも考慮しなくて良いと読めるから、任意的だということでしょう。
債務不履行の場合は、民法第418条に「債務の不履行に関して債権者に過失があったときは、裁判所は、これを考慮して、損害賠償の責任及びその額を定める」と定められており、必ず考慮されると読めることから、強制的だということでしょう。
要するに、不法行為の過失相殺は、債務不履行と異なり、義務的ではないということです。その理由は、不法行為の場合は、被害者の救済という観点から、加害者が重過失で、被害者が軽過失の場合に、過失相殺をすると却って不合理だという事態を回避するための配慮だと思われます(欠陥車の事故で、メーカーが運転手のハンドルやブレーキの操作が多少遅れたことを理由に減額を求めても通らないでしょう)。

Qリニアモーターカーについて

リニアモータには、リニアパルスモータ、リニア誘導モータなど回転型モータ同様たくさんの種類のリニアモータが存在していますが、今春、愛知で開催される万博で走る国内初の磁気浮上方リニアモーターカーや国とJRが開発しているリニアモーターカーはどのような種類のリニアモーターカーを採用しているのでしょうか?また、国内初の磁気浮上方の採用との事ですが、今までにもリニアモータカーが実用されたニュースを聞いた事があるのですが、そのリニアモータカーはどのような仕組みで走るのですか?

Aベストアンサー

万博で走る国内初の磁気浮上方リニアモーターカー・・・常電導(×伝導)式。中量輸送。100km/h前後。浮上高さは 10mm以下。通常の鉄道より、急勾配、急曲線、急加速、急減速に強く、騒音が少ない。

JRが開発している・・・超電導式。大量輸送。高速度。

今までにもリニアモータカーが実用された・・・車輪走行式。中量輸送。100km/h前後。大阪市、東京都、神戸市、福岡市、仙台市各地下鉄で実用化または計画中。
従来型のモーターをリニヤモーターに置き換えただけで、レールや車輪は従来の鉄道と基本的に同じ。
車輪径を小さくできるので、トンネル断面積を小さくできる。急勾配、急曲線に強いなどの特徴がある。

以上簡単ですがこんなところです。

Q連帯債務者の相殺援用後の法律関係について

ご教示宜しくお願いいたします。

<事例>
債権者 甲の連帯債務者A、B、Cがいます(債権額120万円 負担部分平等)。Aは甲に対して120万円の反対債権を持っています。甲からCに対して支払い請求があった為、CはAの反対債権をAの負担部分の範囲で援用し、残債務80万円を現金で返済しました。

上記事例後の法律関係として、テキストに以下のように記載がありました。

「CはBに対して40万円求償が可能。Aに対しては相殺を援用した為、求償不可。結果、甲 ⇒ Aの80万円の債務が残存する。」
※文言は異なりますが、上記のように理解しました。

(1)まず、上記解釈は正しいでしょうか?
(2)正しい場合、Cによる40万円の相殺援用、80万円の弁済により債権が消滅すると考えますが、なぜ甲 ⇒ Aの80万円の債務が残存するのでしょうか?

以上、ご教示の程、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)
合ってます。

(2)
もしかして「甲 ⇒ Aの80万円の債『権』」と読み違えてないですか!?
おっしゃるとおり甲のA、B、Cに対する債権は弁済により消滅しました。
残ったのは「甲 ⇒ Aの80万円の債務」すなわち「A ⇒ 甲の80万円の債権(=反対債権120万円-援用した40万円)」です。

Q相殺領収書の書き方を教えてください

相殺領収書を発行してくださいと言われたのですが
入出金を担当したことが無いので書き方が分からず困っています。

取引先に¥86,626の請求を出しました。
当方には¥28,907の支払いがあります。
振込にて¥56,879(手数料¥840)と、¥28,907の領収書を頂きました。
当方の相殺領収書の額面は¥28,907でよいのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんがお教えいただれば幸いです。

Aベストアンサー

>>当方の相殺領収書の額面は¥28,907でよいのでしょうか?

そうです(^-^)

当社の場合、但し書きには
「○年○月請求分と相殺」と書いて出しています。

ちなみに今回はもちろん、相殺領収書は金額がいくらであっても
印紙は不要です。

下記URLの
「売掛金と買掛金を相殺をする場合」をご参考に

参考URL:http://encyclopedia.aceplanning.com/15.htm

Q調停や裁判で両者が遠距離の場合

調停や裁判の事についてお尋ねします。現在、遠距離(県外の相手)とネット上より取引をし、少々もめております。(金額は2万円程です)
裁判までは考え難いのですが、調停となった場合、申立て人と、相手方は、どちらの裁判所で調停をするのでしょうか?
また万が一裁判となった場合もどうなのでしょうか?
当方知識が無く悩んでおります。。。
ご存知の方、ご教示の程お願い申し上げます。

Aベストアンサー

調停事件の場合は基本的に相手方の住所を管轄する裁判所で行います。
裁判の場合は自分の住所地で行えます。ただ,この場合相手が自分の住所地で裁判をしてほしいという申し立てがあり裁判官が許可する(もちろん正当な事由がないといけませんが・・)と相手方の住所で裁判を行うことになると思います。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング