雑誌等に付録で付いてくるCDの中にある、MPEGファイルを再生すると、音声が途切れる、画像が停止する等で、スムーズに再生されません。
クイックタイムの「ビデオプレイヤー」の書き出しを使って、音声及び動画をスムーズに再生できるようにしたいとおもいます。どのようなパラメータで書き出せばうまくゆくでしょうか?

マックOS8.0のCD内のクイックタイムサンプルムービーはスムーズに再生(動画、音声共)できるのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

PPC601/50MHz



PM6100クラスですねー。それだとメモリも少ないのかな?
もしメモリに余裕があるならQuickTime4.1.2を使ってみるのも良いかも。
しかしどちらにせよちょっとCPUパワーに無理がありそうですね。

8.0のCD-ROMの中にあるファイルは比較的軽い物なので再生が速くできるのですね。
雑誌などの付録のMpegファイルは大きくて画面が比較的大きめの物が多いしデータ量が多いですからもろに処理速度が影響してしまいます。

参考URL:http://www.apple.co.jp/quicktime/download/index. …

この回答への補足

ラムダブラーをはずして、(32M)OS7.5で試しました。(QuickTIME3.0)
そうすると、音だけはきっちり再生できました。(画像は最初に少し動くのみ)

PPCアップグレードカード+LC475の組み合わせなので、64M等へのメモリ増設は不可らしいので…。

画像サイズを小さくし、且つ、サウンドもきっちり鳴るような「書き出し」ってできるソフト(及び方法)ってありますでしょうか???

補足日時:2001/04/23 08:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLにて、QuickTIME最新バージョンを導入いたしました。
「枠」が豪華(ゴージャス?)ですね。(でも描画にもやたら時間がかかる。)
ハイエンド使用に進化していますね。_ _;

ノー改造で、メモリを増やす方法があるとよいのですが…。

ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/23 09:17

CD-ROMの呼び出し速度の関係があるかと思います。


一旦CD-ROMからハードディスクに移して再生すればおそらく問題ないかと思いますが、機種によってはquicktime形式よりMpeg形式の再生の方が若干CPUパワーがいりますのでマック自体の速度のためかもしれません。

もし仮想メモリがオンになっていたらオフにして見て下さい。再生速度が違い場合があります。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
早速 仮想メモリをOFFにして再起動。
CDからHDにコピーしまして、再生ボタンをポチッ。

…あまりかわりません。

PPC601/50MHzでは限界なのかな?
…という具合でした。

補足日時:2001/04/20 15:01
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報