どうも。どなたかご教授お願いします。
テーブルの幅を「%指定」した場合、ブラウザの大きさによって自動的に伸縮すると思いますが、「%指定」と「WIDTH指定」双方のメリット、デメリットはなんでしょうか?

「楽天市場」なんかは自由に伸縮されるようになっていますし、大方の企業紹介ページは「width」指定でかっちりきまっているように見受けられますが。

ご面倒ですがお願いします・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

<ピクセルで指定する場合>


ユーザーのブラウザの表示サイズに関係なく一定の幅で
表が表示されます。企業サイトの場合、画面の見栄えを
良くするため、ナビゲートボタンを画像ファイルで作っ
て配置するので表の伸縮でレイアウトが崩れないように
ピクセル指定で表で外枠を作ってその中に文章を置いて
いくことが多いので、中に置く表もピクセル指定するこ
とが多いようです。また、文字サイズはスタイルシート
を使って固定してしまいます。

<パーセントで指定する場合>
・・とは言っても、ユーザーはやっぱり自分の読みやす
い幅でブラウザを表示させたいし、小さい字だと読みに
くいですよね。
と、言うわけで、このページを含めて文字主体のコンテ
ンツの場合、%サイズ指定して自由に変更可能にするこ
とが多いようです。

つまり、見栄えと使い勝手のどちらを優先するか・・・
ということだと思います。
    • good
    • 0

大体、HPは800×600ユーザを考慮し、作成されます。



サイズ指定
 メリット:小さいサイズの画面でも意図しない改行されない。
デメリット:上記、逆に横幅によってはスクロールしなければならない。
      また、フォントの定義が無い場合、崩れる可能性もある。

%指定
 メリット:画面サイズにあわせて、見た目(デザイン)よく表示される。
デメリット:画面巾を小さくした場合、テーブルが極端に縦長になる可能性も。

以上、私の現段階で想像するメリット・デメリットでした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報