出産前後の痔にはご注意!

困っています(>_<)

ギターを始めてようやく少し弾けるようになってきたのですが
ばね指になってしまったようです。
思えばここ2ヶ月で2回ほど同じ症状になりました。
その時はハンカチなどで固定して2,3日安静にしていれば
治ったのですが今回は痛みを感じても
夜にはだいぶよくなっているので少しだけ弾いたりを繰り返していました。
そして3日経ってもまだ治っていないようです。
常にばね指になっているわけではなく
朝一の時に薬指を握ったり伸ばしたりする時だけで
その後は多少の伸ばしづらい感じと多少の傷みを感じる程度です。

ばね指の治療法として
固定して安静にするとはありますが
ステロイド注射というのもあると聞きました。
これを打って効果があればギターを続けられるのでしょうか?
その他よい治療方法などありましたら
教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ここでは具体的な診断や治療方法の回答は、ガイドラインや医師法に抵触する可能性があります。

医師にバネ指と診断され、その治療方法についてアドバイスをしてほしいと言うことなら回答は出来ます。まずは病院です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
医療についての質問は難しいですね。
お付き合いいただきありがとうございました^^

お礼日時:2011/03/10 11:50

まず貴方が本当に腱鞘炎かどうかも分かりませんので、まずは病院ですね。

すべての質問はそれからです。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。

この回答への補足



これと同じ状況なんです。
僕の場合は薬指ですけど・・・

補足日時:2011/03/04 02:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qばね指治った方いらっしゃいますか?

薬指と小指がばね指になってしまい落ち込んでいます。
まだ手術するほどではないらしいのですが、
痛みがひどくなったり曲がらなくなったりしたら
手術するそうです。

別のところを手術したことがあるのですが、もう手術はしたくないので
これ以上状態を悪化させたりしないで、手術しないで治したいので
治った方、どんなことをしたら治ったか教えてください!!

Aベストアンサー

基本的には安静が第一です。
鍼灸治療などもしますが、安静にして腱鞘炎が治れば腱鞘の狭窄が緩みますので、そうすれば弾発現象は無くなります。
恐らく指の付け根にグリグリしたしこりが触れますよね。
それに関しては恐らく残るでしょうが、腱鞘の狭窄さえ無くなれば指が引っかかることはありません。
普段から注意することは、硬く握りこむような動作は避けることです。
親指の場合は指で押さえ込むような動作を避けるのですが、小指と薬指ということですので、例えば自転車のハンドルなどを強く握りこんだり、ゴルフのグリップを握りこんだりという動作は控えましょう。
ある程度動かせるなら、暖かいお湯の中で軽く指を曲げたり伸ばしたりして運動しましょう。
その後氷などで冷やすことも効果的です。
痛みが強い時は装具などで動かないように固定することも必要です。
手術に関してですが、先ほど書いたように腱鞘の狭窄が無ければ指は引っかかりませんので、この腱鞘を切開することにより狭窄を無くします。
弾発指は、切開しても他の指がなる人が多いため、保存療法で治せるなら指・手の使い方を考えながら治したほうが後々の為にも良いのではと考えますが、指が引っかかったまま動かせない方や、痛みがひどい人は切開するほうが患者さん自身の負担は少ないかもしれません。
手術自体は非常に短時間で終わるものですから、あまりこれ自体を怖がる必要はありません。
弾発指は病院勤務の時も整骨院勤務の時もたくさん治療していたので、一応専門家とさせて頂きます。

基本的には安静が第一です。
鍼灸治療などもしますが、安静にして腱鞘炎が治れば腱鞘の狭窄が緩みますので、そうすれば弾発現象は無くなります。
恐らく指の付け根にグリグリしたしこりが触れますよね。
それに関しては恐らく残るでしょうが、腱鞘の狭窄さえ無くなれば指が引っかかることはありません。
普段から注意することは、硬く握りこむような動作は避けることです。
親指の場合は指で押さえ込むような動作を避けるのですが、小指と薬指ということですので、例えば自転車のハンドルなどを強く握りこん...続きを読む

Qばね指の完全な治療方法について

ばね指の完全な治療方法について

半年ほど前に指が腱鞘炎になりましたが、その時はそこまでひどい症状ではないと思ったので病院には行かず放置していました。
3ヶ月程前には痛みは全然なくなったのですが、薬指と小指の付け根がばね指になり現在も解消されないままです。
ばね指の症状としては日常生活において支障をきたすわけではありませんが、趣味のギターを弾くには随分不便です。

知り合いで、ばね指の手術を行った女性の話を聞くと完全に治るわけではなく、日常生活で不便でなくなる程と言われました。
日常生活において不便ではありませんが、やはりギターはこの先も弾きたいと思い、先日整形外科に行きました。

先生は「重い症状ではないのでギターを弾くのであれば手術はしない方がいい。手術をすると繊細な動きが出来なくなる可能性がある」と言われました。
他には注射やレーザーのリハビリもあるらしく、その時は小指の付け根に注射を打ってもらい、ジクロフェナクナトリウムというクリーム状の塗布剤をもらいました。

1日たった今でも症状の改善はないのですが、注射の即効性はないものでしょうか。逆に酷くなった様にも思います。
半年前に病院に行かず放置していたのを後悔しておりますが、今では完全に治療したいと思っております。

こういった場合の良い治療方法、またご経験者の方がおみえでしたらご意見を頂けないでしょうか。
完全に治療できた方がみえるだけでも希望がもてます。
よろしくお願いいたします。

ばね指の完全な治療方法について

半年ほど前に指が腱鞘炎になりましたが、その時はそこまでひどい症状ではないと思ったので病院には行かず放置していました。
3ヶ月程前には痛みは全然なくなったのですが、薬指と小指の付け根がばね指になり現在も解消されないままです。
ばね指の症状としては日常生活において支障をきたすわけではありませんが、趣味のギターを弾くには随分不便です。

知り合いで、ばね指の手術を行った女性の話を聞くと完全に治るわけではなく、日常生活で不便でなくなる程と言われました。
...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>治療方法も賛否両論で何が適しているのか悩んでおります。

賛否両論と言うか、やるべきことは決まっています。ただソース元の人物が、根気の無い人、すぐに結果を求める人だったり、治療方法の細かいところの違いだったりとか色々あるので、意見が分かれるのだと思います。例えば一口にマッサージと言っても、施す場所、時間、施術者など様々な要因が絡むからです。手術を選択しないのであれば、保存療法はおのずと決まります。

Qギターを練習したら指がむくみ、関節が痛くなりました。

ギターを練習したら指がむくみ、関節が痛くなりました。

2ヶ月程前にギターの練習を始めた初心者です。
普段は良くても1日に30分強しか練習していなかったのですが、この年末年始に毎日8時間ほど練習をしたら、左手の指がむくみ手が握りづらくなり、また関節も痛くなりました。
特に第二関節、続いて第一関節です。

これは筋肉痛なのでしょうか。それとも腱鞘炎の現れなのでしょうか。
また、冷やした方がいいのでしょうか。温めた方がいいのでしょうか。

朝が1番その症状が現れ、ギターを練習すると治まります。(慣れる?)

仕事が始まりますので、年末年始の様に練習する時間はなくなりますが、症状の治め方と、今後気をつける点など教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

ギター教室で講師をやっている者です。

毎日8時間ですか!?凄いですね!!
でも手が痛くなるのはかなり心配になりますよね。
皮が向けるのは誰でも経験する事なのですが
関節という事になるとちょっと心配です。

実際にギターを弾いている姿を目にしていないので
確実な事はわかりませんが、
多分「力みすぎ」が一番大きな原因だと思います。

他の回答者さんが仰っているように
ギターを弾くのにそんなに力はいりません。
出来る限りリラックスをして弾いてください。


これは医者から教えてもらった
趣味のランニングで膝に痛みを感じたときの対処法ですが

基本的に熱を持っていたら冷やします。
最大で20分までとして、
途中で「冷たい」とか「冷やしすぎた」と感じたら5分でもやめます。

それよりも走る前と走った後のストレッチを
重点的にやった方が確実に効果はある、と言われました。


ちょっと話は違ったかもしれませんけれど、
ギターを弾く前と弾いた後にストレッチをするといいと思います。

自分は腱鞘炎にはなった事がありませんが、
経験者の話を聞くと半端なく痛いそうです。
「もう楽器を弾く気が起きない」くらいトラウマになる事も
あるそうなので、くれぐれも無理はなさらないでくださいね。

せっかくの楽しいギターも
手を故障させては元も子もないですから。

ギター教室で講師をやっている者です。

毎日8時間ですか!?凄いですね!!
でも手が痛くなるのはかなり心配になりますよね。
皮が向けるのは誰でも経験する事なのですが
関節という事になるとちょっと心配です。

実際にギターを弾いている姿を目にしていないので
確実な事はわかりませんが、
多分「力みすぎ」が一番大きな原因だと思います。

他の回答者さんが仰っているように
ギターを弾くのにそんなに力はいりません。
出来る限りリラックスをして弾いてください。


これは医者から教え...続きを読む

Qギターを弾いたら左手小指の関節が痛くなる

ギターを弾いたら左手小指の関節が痛くなる

ジャズギターをやっています。
しばらく練習すると左手の小指の第二関節の外側(薬指と反対側の横部分の、関節および周辺の骨)が痛くなります。
ジャズギターは小指を酷使しますし、また小指は、他の指より手のひらの内側に向かってカーブしていますから、どうしても指先の真ん中ではなく、若干指の外側で押さえ気味になりがちです。
ですから必然的に、指の外側の関節に負担が係るのは仕方ないところです。

フォームは、習っている先生に見てもらってもそんなに悪いことは無く、わりと基本的な正しいフォームで弾けているとのことです。
ただ、指が細いので負担が係り続ける状況には弱いのかもしれません。

とはいえ、1時間ぐらい弾いて痛んでくるので、練習らしい練習もできません。
とくに最近オクターブ奏法を練習し始めてから、ひどくなってきました。なのでオクターブ奏法は控えています。
他の方も小指を傷めることはあるのでしょうか?
なんとか小指を傷めないようにする、コツのようなものはないでしょうか。

整骨院にも行きましたが、使い痛みでしょうということで、直すにはギターを弾くのをしばらく休みなさいということでした。
医者が言うことなので、当分はギターはできるだけ控えるつもりですが、近いうちライブもいくつか控えてますし、頼まれている仕事もあるのでまったく触らないわけにもいきません。

けっこう切実な悩みです。アドバイスのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

ギターを弾いたら左手小指の関節が痛くなる

ジャズギターをやっています。
しばらく練習すると左手の小指の第二関節の外側(薬指と反対側の横部分の、関節および周辺の骨)が痛くなります。
ジャズギターは小指を酷使しますし、また小指は、他の指より手のひらの内側に向かってカーブしていますから、どうしても指先の真ん中ではなく、若干指の外側で押さえ気味になりがちです。
ですから必然的に、指の外側の関節に負担が係るのは仕方ないところです。

フォームは、習っている先生に見てもらってもそんなに悪い...続きを読む

Aベストアンサー

病院での診察で問題なしとのことですので、やはり左手が原因という可能性があります。

1. まずフォームですが、腕から手のひら、指をまっすぐに伸ばした状態から、
  手のひらと指を丸めてネックを握ります。

  このとき、手首は動かさないようにします。すると、低フレット側では指がナット側に
  若干倒れる状態になり、高フレットに移るにつれ指が垂直になるると思います。
  バイオリニストのフォームが参考になるかもしれません。

  この状態が最も指に負担が少ないので、フォームを再チェックしてみてください。
  複雑なコードで若干手首が曲がるのはかまいませんが、できるだけ手首をまっすぐに
  伸ばした状態でセーハもオクターブ奏法もできるように練習してみてください。
  低~中フレット側では、小指がほぼ垂直になっているはずです。

2. 強く押さえすぎている可能性があります。

  任意のポジションでクロマッチとスケールを弾いて、すべての指が指板から離れて
  過ぎていないことを確認しましょう。

  大きくはなれる指がある場合、隣の指との独立性が不十分ですので、無駄な力がかかります。
  目標は隣の指が指板から1cm以上はなれないように指を動かすことができるように練習
  しましょう。
  
  すると、エレクトリックギターならすべての指でほとんど力を入れずにフレーズが弾けるように
  なるはずです。

鏡を見ながらフォームをチェックし、上記に該当する個所があれば是非試してみてください。

病院での診察で問題なしとのことですので、やはり左手が原因という可能性があります。

1. まずフォームですが、腕から手のひら、指をまっすぐに伸ばした状態から、
  手のひらと指を丸めてネックを握ります。

  このとき、手首は動かさないようにします。すると、低フレット側では指がナット側に
  若干倒れる状態になり、高フレットに移るにつれ指が垂直になるると思います。
  バイオリニストのフォームが参考になるかもしれません。

  この状態が最も指に負担が少ないので、フォームを再チェック...続きを読む

Qメトロノーム ギター

よくギターを練習するときメトロノームを使ったほうが良いと聞きますが、どうやってつかえば良いのでしょうか?ただ鳴らしてるだけでいいのですか?それともメトロノームの音とピッキングを合わせるんですか?

Aベストアンサー

補足読みました。
少し厳しい物言いをするかもしれませんが、ご了承くださいね。

メトロノームと合わせた時に、元の音源の内容と違ってしまうという場合は、メトロノームが刻むリズムの感じ方・合わせ方を間違っているか、その曲を起こした譜面が間違っているかのいずれかではないかと思います。
修正するには、メトロノームに合わせる練習の基本的なところを振り返ってやってみるか、音源をよく聴き込んで、譜面の表記のズレを自分なりに補正するなどの対策が必要でしょう。
いずれのケースも考えられるのですが、とりあえずメトロノームへの向き合い方を見直してみてはいかがでしょうか。 メトロノームのクリック音が、仮にドラムが鳴るタイミングと一致していると想定して、そのリズムになじむように練習してみると良いと思いますよ。
初めのうちは慣れないので、メトロノームのリズムが取れなくなることもしばしばあるでしょうけど、焦らずに取り組んでくださいね。 もしどうしても合わないのであれば、テンポを落として少しゆっくり目にしてから、余裕を持ってかっちりとメトロノームに合わせるようにするのも良いですよ。

ただ、メトロノームの練習が初めてであれば、いきなり曲を弾くよりも、メトロノームのクリック音とジャストのタイミングにあわせて、メカニカルトレーニング(スケールの昇降など機械的な運指の練習)をするのが良いかも知れません。
メトロノームのリズムに合わせると変になるケースでは、メトロノームのリズムの捉え方が合っていない場合の他に、メトロノームに合わせて基本的な動作をこなす練習が足りない場合も考えられます。 そういった場合は、メトロノームに合わせてのメカニカルトレーニングが非常に有効です。 メトロノームに慣れる意味でも、まずはそういう練習をすることをお勧めします。

スライドやベンディングについては、どちらの奏法もジャストのタイミングよりも若干前にアクションを起こす必要があるので、一部のアクションのタイミングを若干ずらしても、全体のリズムはしっかりと保てるように、しっかりと土台となるリズム感を鍛えておく必要があるでしょう。
スライドについては、スライドをし始めるタイミングをいかに計るかが、グリスアップであればどのくらい突っ込んだタイミングでピッキングとスライドをするかが、ベンドであればどれくらい突っ込んだタイミングでピッキングして、どういったニュアンス・タイミングで目的の音程に達するかが、それぞれ重要なポイントになります。 これらはセンスを如実に表すものでもありますが、そのセンスを生かすためにもリズム感覚をしっかりと鍛えておく必要があると思います。
なお、スライドやベンドの細かいタイミングは、スコア上に正確に記譜するのは難しいところがありますので、コピーをする場合は、特にギターのみではなく他のパートも含めた全体も意識しながら音源を聴きこんで、全体のリズムとの絡み方を把握する必要もあると思います。 音源も、よく聴き込んでみて下さいね。

ちなみに、リズムの感覚を養う練習は、楽器とメトロノームが必須ということでもないと思います。
曲を聴いているときに、その曲のリズムに合わせて足踏みや手拍子など、体でリズムを捉えるようにするのも、リズム感を養う上では良い練習になるでしょう。 実際の演奏のときにも、足踏みなどでリズムを取るようにすると、少しリズムを安定させやすくなると思いますよ。

焦らずに、がんばってください。

補足読みました。
少し厳しい物言いをするかもしれませんが、ご了承くださいね。

メトロノームと合わせた時に、元の音源の内容と違ってしまうという場合は、メトロノームが刻むリズムの感じ方・合わせ方を間違っているか、その曲を起こした譜面が間違っているかのいずれかではないかと思います。
修正するには、メトロノームに合わせる練習の基本的なところを振り返ってやってみるか、音源をよく聴き込んで、譜面の表記のズレを自分なりに補正するなどの対策が必要でしょう。
いずれのケースも考えられるの...続きを読む

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Qエレアコとアコギどっちにすべきか・・・・。

 エレアコとアコギどちらにすべきか迷っています。
 最初は安い中古が多いんでアコギにしようと思っていたのですが、最近迷いはじめました。
 アコギの利点とエレアコの利点を教えてください。
 特に気になるのはエレアコって生音でアコギ並の音なりますか?(まだどちらも使ったことがない)。

Aベストアンサー

やりたい音楽は何なの?

「ゆず」やりたいのにエレアコは使いません。

アコギ
・電気が不要。どこでも弾ける。

エレアコ
・電気で音を大きくできる。

エレアコを生で弾いても、ソリッドエレキギターよりは大きな音がしますが、アコギほどは響きません。

ともかく、どんな音楽がしたいのか、判らないと、これ以上は書けません。


      どんな音楽がしたいの?



Qエフェクターをマルチかコンパクトかで悩んでます…

今日楽器屋に行ってきました。
まだギターを始めて間もないんですが、とりあえず歪み系のエフェクターは必要だろうなと思い、bossの『os-2(overdrive/distortion)』は持ってます。

今日はコンパクトエフェクターのフェイザーとかコーラスを目当てに行ったんですが、店員さんにbossの『me-20』というマルチエフェクターを薦められてしまいました。
「どんどん買い足していくのはコスト的に学生にとってはキツイし、まず今はマルチを一つ買って、高校を卒業してからコンパクトを買い足していったらどうかな?」と。
そのときは決めきれず、お金も13000円程しかもっていなかったので今日は何も買いませんでした。

家に帰ってからインターネットでマルチエフェクターについての意見というか、使用感を調べてみると… あんまり良くないみたいですね。
そもそもなぜそんなにマルチエフェクターがバッシングを受ける必要があるのでしょうか。
僕も実際マルチエフェクターを購入する気はさらさらありませんでした。
それはマルチエフェクター自体が嫌いなのではなく、僕の好きなギタリスト(浮雲さんです)がライブなどでコンパクトエフェクターを使っているということで、「真似しよう!」という単純な理由です。

実質的にコンパクトエフェクターを繋いでいくのと、マルチエフェクターを使うのでは音が違うのでしょうか。
ネットで意見を見ていると、みんながみんなマルチを批判し、ただ「みんながマルチを批判してるから確かに俺もそう感じるかも…」というので言ってるように思わなくも無いのです。(気を悪くされた方、申し訳ないです。)

今日の楽器屋見物でマルチエフェクター購入も考えの中に入ってきました。
「マルチがいいかコンパクトがいいか、それは個人の好みです。」て言われるとどうしようもなくなるのですが、皆さんの場合はどうお考えなのか、聞きたく思い、質問させていただきました。
また、もしオススメのマルチエフェクターがあるというなら教えていただきたいと思います。
皆さんの率直な意見をお聞かせくださるとうれしいです。

今日楽器屋に行ってきました。
まだギターを始めて間もないんですが、とりあえず歪み系のエフェクターは必要だろうなと思い、bossの『os-2(overdrive/distortion)』は持ってます。

今日はコンパクトエフェクターのフェイザーとかコーラスを目当てに行ったんですが、店員さんにbossの『me-20』というマルチエフェクターを薦められてしまいました。
「どんどん買い足していくのはコスト的に学生にとってはキツイし、まず今はマルチを一つ買って、高校を卒業してからコンパクトを買い足していったらどうかな?」...続きを読む

Aベストアンサー

マルチエフェクターについては、当然メリットもデメリットもあります。そのバランスが自分の用途に合っているかどうかを、よく検討することが必要でしょう。

マルチエフェクターの利点については、配線関連や電源管理が格段に楽というところが挙げられます。コンパクトエフェクターではそれぞれをケーブルでつないでいく必要があることから、ペダルの配置を整理して考える必要がありますし、電源などについてもそれぞれのペダルごとに個別に管理する必要があります。また、コンパクトペダルでは独立した機材をつないでいく関係上、音が出ないなどのトラブルが出たときにチェックするべき項目が多くなるというのも頭の痛いところです。それに、細かなところまで突き詰めれば、ケーブルの接点は音質劣化の元になる要素ですので、配線が増え接点が多くなること自体も音質面では不利といえます。マルチエフェクターの場合は、電源は一括して管理できますし、配線関連や配置でも頭を悩ますことはないでしょう。
また、パッチを記憶させておくことでエフェクトをまとめて一気に変更することができると言うのも一つの利点ではあります。コンパクトペダルの場合は、特別な機材を追加するか、一つ一つのペダルをon/offしていくしかありませんので、たくさんのエフェクトを変更するのが難しいことがあります。

ただ、マルチエフェクターは直感的な操作が難しいものが多く、パラメータにも癖がある場合があります。特にコントロール類が簡素化されすぎて細かな調整が利かなかったり、エフェクトの内容によっては煮詰めきれないと感じることも少なくないでしょう。痒いところに手が届かないマルチエフェクターも多いと感じます。
また、マルチエフェクターに含まれるエフェクトについて、同じエフェクトで比較するとそれ単体を商品化したコンパクトの方が肌理細やかな調整がしやすかったり、音質的な品質についてもより高品位なものの方が多くあります。
それと、一部の機種を除いて、コンパクトエフェクターでは可能なつなぎ順を変えたり、一部の欲しいエフェクトだけをフレキシブルに交換したりというような使い方ができないことがあるのも、マルチエフェクターの弱点の一つともいえます。エフェクトはつなぎ順のセオリーはあるものの、つなぎ順を変えることでエフェクトのかかりを変えることができることもまた事実で、そうした要素によりいろいろと突き詰めることにも一つの楽しさがあります。マルチエフェクターはそうした楽しみができる機種が非常に限られます。

マルチエフェクターは、便利さの点ではコンパクトを突き放す利点があると思います。ただ、音質的な追求の上では、マルチエフェクターはコンパクトエフェクターよりも制約が多くなることも多いでしょう。

個人的には、自宅練習用のエフェクターと割り切るのであれば、安いマルチエフェクターでも使いでがあると思います。ただ、大型アンプにつないで使う場合には、安いマルチエフェクターでは少々心許ないかも知れません。ただ、特にこのエフェクトが欲しいと確固たる目的がない場合には、マルチエフェクターの便利さの方が際立つでしょう。マルチエフェクターを通じていろいろなエフェクターの種類や実際の効果などを知るのもよい経験だと思います。

参考まで。

マルチエフェクターについては、当然メリットもデメリットもあります。そのバランスが自分の用途に合っているかどうかを、よく検討することが必要でしょう。

マルチエフェクターの利点については、配線関連や電源管理が格段に楽というところが挙げられます。コンパクトエフェクターではそれぞれをケーブルでつないでいく必要があることから、ペダルの配置を整理して考える必要がありますし、電源などについてもそれぞれのペダルごとに個別に管理する必要があります。また、コンパクトペダルでは独立した機材を...続きを読む

Q中指と薬指の分離動作の練習法を教えて。

ギターのアルペジオやトレモロの練習をしていますが、
薬指と中指が別々に動きません。薬指を曲げようとすると
中指も付いてきますし逆に伸ばそうとすると共に伸びてしまいます。
3フリンガーのと時には、さほど気にならなかった中指、薬指の未分離がここに来て大きな壁になっています。
今中指と薬指を使い交互に弦をはじて練習していますが、
別々に動作させるのに使える効果的な練習法をお教え願えませんか。

Aベストアンサー

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入れられ前腕にまとめられてしまったというのです。
そのため、指を独立して動かす場合は、楽器の練習の前にそれらの筋肉の分離独立を促すストレッチをすれば効果が高いということです。
具体的な方法は簡単です。2種類あります。
1.右腕を、床に対して水平に前方に出します。ヒジは90°位に曲げます。手のひらは天井に向けます。
2.そのまま右手首の力を抜きダラリとさせます。
3.左手全体で、右手の薬指1本だけを握ります。薬指の関節が曲がらないように棒のような状態にしてしっかり握ります。ゆっくり棒状の薬指をそらしてストレッチします。
4.薬指をストレッチしたまま、他の指をゆっくり曲げて、無理やり握りこぶしを作ります。
このとき前腕の筋肉が痛くなります。痛い場所が引っ張られている腱鞘です。ようはこれを分離するストレッチ体操です。
5.ゆっくり握りこぶしを締めたり緩めたりを10回くらい繰り返します。
これがAという柔軟体操。
もう一つは、説明が簡単です。「Aの逆」です。と言えば分かると思います。
Aの練習とは逆に、人差指・中指・小指をまとめて、左手で棒状につかんでそらせます。
ゆっくりと薬指と親指で握りこぶしを作るのです。これがBという柔軟体操です。
次に、中指を対象にして同じことをやります。
これも10回くらい。この両方を練習前にやればウソのように手が独立して動きます。
応用練習
このAとBを左右のすべての指(親指以外)で行ないます。
毎日やれば、ゆびがバラバラになったのかと思うほどに独立して動くようになります。左手小指のトリルのときなども自分でも驚くほど速く動きます。
あと効果的なのは、右手の薬指と中指で、ピアノのトリルのような交互打鍵動作で机の上をカタカタカタカタと叩きます。出来るだけ速く、自分の限界でやります。10秒くらい続けて5秒のインターバルです。これをヒマさえあれば実行します。電車の中でも、仕事中でも、運転中でも、テレビを見ながら、読書しながら、彼女と映画を見ながら、とにかく目立たないように自分の体の一部をコトコトコトコト叩くのです。(変なヤツと軽蔑されないように他人に見られないように気をつけてやって下さい。)
以上お試しください。ただし、ストレッチは急にムチャクチャすると当然指が壊れます。軽く少しずつ続けてください。
これと並行に、他の人の回答にあるような基本練習もしっかりやればスグにうまくなります。

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入...続きを読む

Q楽器の演奏能力と運動神経、器用さは関係無い。でも。

現在、エレキギター暦半年ぐらいのおじさんです。
毎日一生懸命練習しておりますが、同時期に始めた人よりも明らかに上達が遅く
感じています。(同じぐらい練習している他の人が2~3週間ぐらいで出来る事が未だに出来ない)

私は元来とても手先が不器用で、ものすごい運動オンチなので、気にすることなく気長に
自分のペースでがんばるつもりですが、経験者への質問で表題のような答えが
決まって返ってくるのには少し疑問を持っています。

私の範囲内の狭い世間での話しですが、手先が不器用だったり、仕事が遅い人で
楽器が人並み以上に弾ける人は殆どいませんし、手先を使った仕事が手早く片付けることが
出来る人はみな運動が出来る人ばかりです。

はたして本当に全く関係無いのでしょうか?挫折や上達しない事への言い訳にするつもりはなく、
それを受け止めて人の何倍も努力したいと思っています。

Aベストアンサー

これは楽器に限らず、スポーツや仕事など、あらゆることに共通する悩みじゃないかと思います!

たしかに、まったく関係ないわけは無いと思います。身体を動かさないと、そもそも楽器弾けないですからね。
逆に言えば、楽器を弾けるようになったリズム感がスポーツに活かされることだってあると思います。


ただ、YESorNOで裁くようなシンプルな悩みでもないと思うのです。


たぶん経験者が「関係ない」というのは、
「まったく無関係ではないけど、それが全てではないし、もっと大事なことは他にあるよ!」ということが言いたいんだと思うんですよ。


ただ器用な人と同じ方法でやってると、上達に時間がかかってしまうのは必至です。

以下はあくまで僕個人の例ですが…

僕も手先はけっこう不器用なので、「観察→分析→真似」に力を注ぐことで、それを補うことにしてます。


上手な人の演奏をDVDでいっぱい見たり、ギターの弾き方の本や雑誌を読みまくって、
「この人の指の立て具合を真似してみよう」
「ハイ・ポジションで弾くときは、肘の角度はどのぐらいなのかな」
「コードチェンジをする時って、手をどういう風に動かせばいいんだろう」
みたいなことを、スロー再生から繰り返しまで駆使して観察し、それが良いものなのか自分なりに考えて分析します。


そうして「真似のストック」を増やせば、そのどれかが「上達の近道」になってたりします。

実際、始めたての頃は「おいギター弾けよ!」と言われそうなほど雑誌読みまくりでしたが、
10年たった今、ようやくそれが結実しつつあったりします。

質問者様が仰ってるとおり、基本的にはマイペースが一番。
(理想は、自分が進めるギリギリちょい上を目指す方が良いぽいですが)

気長に、でも毎日欠かさず。
そして人と比べて嘆くのではなく、昨日弾けなかったものが弾けるようになった喜びを大事にしてほしいです。

僕も最初の1年ぐらいは上達しなくて凄くつらかったですよ~。
でも諦めずに積み重ねれば、いつの間にか少しずつ上手くなってるものです。
これからもがんばってくださいね!!

これは楽器に限らず、スポーツや仕事など、あらゆることに共通する悩みじゃないかと思います!

たしかに、まったく関係ないわけは無いと思います。身体を動かさないと、そもそも楽器弾けないですからね。
逆に言えば、楽器を弾けるようになったリズム感がスポーツに活かされることだってあると思います。


ただ、YESorNOで裁くようなシンプルな悩みでもないと思うのです。


たぶん経験者が「関係ない」というのは、
「まったく無関係ではないけど、それが全てではないし、もっと大事なことは他にあるよ!」とい...続きを読む


人気Q&Aランキング