昨年暮れ、機能的には問題なかったのですがエクセルのアイコン(アプリも作ったファイルも)が 侵食されたようなおかしな表示をするのが気味悪くてノートンシステムワークス内のspring cleanerを使ってエクセルを削除、中身を確認せずにゴミ箱を空にしました
 翌日、OLE5.02を立ち上げたところ「アウトルックの世界へようこそ」と、長い付合いなのに初対面のような態度(spring cleanerがmicrosoftと名の付くファイルを全部ゴミ箱に入れたようです)にビックリして、ノートンのuneraseで 通常の「クイック検索」をかけたのですが無反応だったので、カスタム検索/ファイルタイプ検索でoutlook expressにチェックを入れて再検索したら、「Outlook Express#1~20」までと「Outlook Express#20'」という21個のファイルが出てきました(何故か名前が変わってましたがアイコンは「メッセージ」ファイルなどの物と同じです)
この21ファイルの中で一番大きかった(50数MB)Outlook Express#21'が受信ファイルではないかと思って「メッセージ」という名前に変えて HD第一階層の/書類/Microsoft/ユーザーデータ/ユーザー/メインユーザー内に入れてOLEを立上げたり、立上げたOLEでファイル/インポートを試みたりしても全然ダメでした(場合によってはエラーメッセージとともに、OLE自体が立上がらない)
 前年夏(2001.8)ibook(dual-usb/OS9.1)にしてからのデータを全部失ったことになるのでしょうか?それとも他のメーラーやバイナリエディタか何かなら開けるのでしょうか?
どなたか分かる方教えて下さいm(__)m
 それとOLEに懲りて現在使っているeudora4.3Jスポンサードモードが、11月3日で使えなくなるとのアナウンスがありました、何かお勧めのメーラーはありますか?(出来ればフリーで…)
いっそ製品版を買うべきでしょうか?
長くなりましたけど よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ノートンで復活した時に#1~20と言うファイルが出るのは、


ノートンでの仕様です。

インポート出来ない可能性としてはファイル内の構成が正常のメールファイルに成っていない為と存じます。
Jedit等のエディタでそのファイルを直接開いて確認すると良いでしょう。

Macは現在OSXに移行していますので、標準のメールがお勧め
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kiyomacさん、ありがとうございます
トリビア的に言えば「満へー」(無駄って意味ぢゃないですよ)です。ウチのibookにはYooEditしか入ってなくて ドラッグしても、/ファイル/開くでも例のファイルを認識してくれなかったので、試しに会社のwin機のEmEditorで開いたらこんな感じ→(ソァQ^M眥kオ豸3ケ硼k)だったのですが
ファイル/文字コードを変換して読み直し/JISで読み直しを実行したら懐かしい文章が蘇りました
何故か復活したのは受信データのみ(しかも21個のうちの3ファイルに分割されてた)、件名が文字化けしたまま(上の例とは違って全文半角英数)、受信の順番がバラバラになってる、極稀に送信データの断片のような文章が混ざってるなどの点がありましたが、十分な成果に満足です
ありがとうございました

お礼日時:2003/09/18 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング