「射出成型の短所としてテーパー角が必要。
 回転成型の長所として逆テーパーでも可。」

というこの「テーパー角、逆テーパー」の意味が分かりません。
そもそも逆テーパーでも成型可能だと何が良いのでしょうか?
総合比較すると射出成型の方がかなり便利なようなのですが、
「回転成型の方が向いている」という具体例がありましたら
教えてください。

A 回答 (1件)

射出成型などでは、金型という物が必要です。


金型は製品の形を取る元になる物です。

たとえば成型したい物(たとえば人形)の周りに石膏でもまぶして固め、それを半分に割って人形を取り出すと
残った石膏にはその形が写っています。そこに粘度でもつめこめば同じ形の人形が得られると思います。
このときの石膏の役割をする物が金型です。
通常の射出成型では金型を金属で作りそこを掘って型を作ります。二つ合わせてその間に形を作ろうとする物が出来るように掘っています。
そこにプラスチックを溶かして流し込み、冷えたところで型を割って(元々割れているものを合わせています)成型品を取り出します。

型から成型品を取り出すのにうまく取り出せるように、型の奥より入り口を広げておくことをテーパーを付けると言います。
(プリンの様に広がっていると出てきやすいでしょう。)
射出成型ではこうなっていないと取り出しが難しくなります。もちろんこれが逆に奥の方が広がっていると(逆テーパー)全く出てこなくなります。
つまり奥より出口の方が大きくないと出来ないと言う制限が射出成型にあります。
(特殊な金型を作れば出来るんですけどね。)

回転成型について余り知らないのですが、HPとか見ると大型の物、パイプ状の物などが得意みたいですね。
中空の物で、逆テーパーのかかる大型成型品と言うところでしょう。

参考URL:http://www.ogano.co.jp/se8.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「テーパー」、「逆テーパー」の意味がとても良くわかりました。
逆テーパーでも特殊な金型を作れば射出成型でも何とかなるみたいですね。
つまりほとんどの形は射出成型で可能だということになりますね。
実際いろいろな成型方法があるようですので、もう少しそれぞれの
特徴を調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/20 09:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金型コア折れの為ゲート口ストップ加工教えて下さい。

こんにちは。
お世話になります。

早速ですが、弊社プラスチック成型を営んでおります。

この度、成形金型のコア折れが生じました。
4個取りの内1箇所です。
このゲート口(トンネルゲート)を弊社で銅かアルミ材などを使って、埋め様(止める)と思います。
未経験でも出来るでしょうか?

どの様に加工するのでしょうか?

ご教授下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

> 「あまり硬くない鋼材の丸棒」とは具体的にどう言う物でしょうか?

SS材程度より硬くなければ良いと思います。
硬質の銅棒などでも使えます。

Q制服の長所と短所について 制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきませ

制服の長所と短所について

制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきません。なにかいいポイントがあれば教えてください

Aベストアンサー

長所
服装について平等になる(これは人の生まれ持った格差を意識する機会が減るということで短所にもなりえますが)
服装を考える手間が省ける(TPOをわきまえた服を選ぶセンスが磨かれないという短所になりえますが。プライベートで頑張るしかなくなります)

短所
洗濯の機会が減るから汚い。
気温変化に対応しきれない。(冷夏や残暑といった具合に、衣替えでは対応しきれないこといくらでもあります)
体感温度は人それぞれなのに対応しきれない。(私は極端な暑がりでした)
得てして暗色系なので、夜間の視認性がすこぶる悪し。(交通安全について考えるならまずあの制服を何とかしてくれ)

ってなとこですかね。
教育問題と絡めたり、長所と短所は表裏一体という観点で見てはどうでしょう。

Q金型の組み合わせ精度について

複数の金型を組み合わせて一つの金型に組み立てるとき,どれくらいの精度で位置合わせできるのでしょうか?
例えば,直線状の溝(10ミクロン角)を彫っている金型aと直線上の溝(10ミクロン角)を彫っている金型bを考えたとき,金型aと金型bの溝が一致するように組み上げる精度はどれくらい出せるのでしょうか?完全一致 or サブミクロンオーダーで位置合わせできるような技術はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はプレスの中でも特殊な部類に入るファインブランキングという物の設計と金型の製作に携わっています。この金型はパンチ(雄)とダイス(雌)のクリアランス(隙間)は0.01mmから0.03mmしか在りません。よってこの金型を作るには、0.001mmの精度が要求されます。現在使用している工作機械はワイヤーカット・マシニングセンタ・NC放電加工機・NC治具研・旋盤とどれを観ても普通の型屋さんにでも在る機械です。これらの機械で0.001mmの精度は出ると思います。しかしご質問の「複数の金型を組み合わせて一つの金型に組み立てるとき,どれくらいの精度で位置合わせできるのでしょうか? 」金型を並べて精度を出すですが、プレスの上に直接並べたのでは精度は出ません。金型の中で並べるのであれば数ミクロンで精度は出せると思います。但し精度を出すには温度管理と材料の歪みと材料の経年変化等を考慮する必要が在ります。
機械で精度が出なかった昔は合わせノックやガイドポストにデブコン(ロックタイト)を使いパンチとダイスが適切なクリアランスの状態でそれらの物を固定させていました。

この質問をOkwebの関連サイトの技術の森にカテゴリ金型が有りますのでそちらにも質問してみてください。

参考URL:http://mori.nc-net.or.jp/

私はプレスの中でも特殊な部類に入るファインブランキングという物の設計と金型の製作に携わっています。この金型はパンチ(雄)とダイス(雌)のクリアランス(隙間)は0.01mmから0.03mmしか在りません。よってこの金型を作るには、0.001mmの精度が要求されます。現在使用している工作機械はワイヤーカット・マシニングセンタ・NC放電加工機・NC治具研・旋盤とどれを観ても普通の型屋さんにでも在る機械です。これらの機械で0.001mmの精度は出ると思います。しかしご質問の「複数...続きを読む

Q面接で聞かれる長所と短所なのですが、短所は長所の裏返しでないといけないのでしょうか?

面接で聞かれる長所と短所なのですが、短所は長所の裏返しでないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

短所に補足をたすといいかも。
私は多少傲慢な所がありますが。周りとの協調性を大事に心がけてます
等。短所に対して改善策をしてるなど付け加えるといいです。

Q金型製造を行っている会社で言う「設計」とは?

金型製造を行っている会社で言う「設計」とは、具体的にどのようなことを行うのでしょうか?
いまいち、「設計」と言っている言葉が適当であるのかどうか理解できません。
(発注元が図面を作成すると思いますが、
その図面を作成することが設計なのでは?と思うのです)

質問ついでで申し訳ありませんが、
金型製造での作業を教えていただけたら嬉しいです。
現在、頭の中でのイメージ:
図面(発注元)=>図面よりCADシステムに入力(金型製造の会社)=>
NCにデータ入力(金型製造の会社)=>NCで金型製造(金型製造の会社)=>
=>金型(発注元)
※よく分ってないです^^;


ちなみに、私は金型製造の仕事に就いているわけではありませんが、
ときどき仕事を手伝っています(まあ、そこで聞けばいい話ですね^^;)
ふと疑問に思いまして、質問させて頂きました。

質問場所が適当かどうか分りませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

樹脂型、プレス型で色々有るようですが
>現在、頭の中でのイメージ:
>図面(発注元)=>

一般的に発注元より出図される図面は製品図(部品図)です金型図では有りません
(金型図を出す所もあるらしいが、どちらが主流かは知りません)
部品図は部品自体の寸法が記入されています
金型は部品図より多少寸法をわざと変えます
(プレス型ならプレスしたスプリングバック量を計算に入れて)
このわざと寸法をずらすのが金型設計のツボらしいです(それぞれに微妙なノウハウが有る)

>図面よりCADシステムに入力(金型製造の会社)=>

また、金型は一つのブロックではなくて複数のブロックにして組み合わせるのが主流です
ブロックに分割するのもノウハウの塊

この類の質問なら 技術の森
http://mori.nc-net.or.jp/

Qボールの回転が突然逆回転する

ボールを水平方向に回転をかけて、地面に落とすと、跳ね返ってきたボールは当初の回転の、真、逆回転となっています。
これはいったいどういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

物理学でいうところの作用・反作用でしょうか。
たとえば自然落下したボールは地面に当たると跳ね返ってきますが。これは下向きのエネルギーを地面と交換して、逆に上向きのエネルギーを地面からもらうということですよね。地面は大きすぎて動きませんが。
ビリヤードの玉がほかの玉と完全に正面衝突すると、打った球は停止し、当たった玉はほぼ同じ速度で同じ軌道を動きますよね(正確には音のエネルギー損失がありますが)。これは玉の質量が同じため起きる現象です。ボールと地球では圧倒的に質量が違うためご指摘のような現象になるのですが、うーん、分かっていただけたかなぁ。ちなみににこの場合は直線的なエネルギー交換ではなく回転モーメントの交換ということになるのかな。

Qプレス金型について

順走プレスの金型と一般的なプレス金型の違いは何ですか?
当方プレス金型と言えば押し型、抜き型、トリミング型くらいしか分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

順送です。
金型に数工程が作られていて、材料がコイル材です。
特定のピッチで送られて、1工程でトリム、2工程で曲げ、3工程で穴あけ、4工程で切り離しなどになっていて、プレス機の1ストロークで1個の製品が出来上がる仕組みになっています。
小さい部品で、かつ、大量に生産するのに適しています。
大きな部品では、その工程分、プレス機を並べて、大量生産することも、車の部品などでは行われていますが、ダイハイトをすべて揃える必要があるので、金型には金がかかります。
この順送には、材料を送り込むフィーダーが必要で、ストロークと同期させます。

Q身近にあるセラミック製品(主にタイルなど)の特徴、長所、短所を教えて下さい!

今、身近にあるセラミック製品について調べています。主にタイルについて調べているのですが、インターネット等で検索した結果なんだか的をついた回答が得られませんでした。ですので、どうかこのことにお詳しい人がいましたら、回答お待ちしております。一応、私の知っていることは、長所 硬い、熱に強い 短所 落とすと割れる という程度です。 

Aベストアンサー

 身近なセラミック製品というと陶磁器、ガラス、セメント、レンガ、琺瑯といったところでしょうか。その他、ファインセラミックというものもありますが、今回はこれは横に置いといてと。
 タイルは、粘土を成形したものに釉(ガラスです)をかけて焼成したものですね。ですから、下記のような陶器やガラスと同様の性質を持っています。
  長所:圧縮応力に強い--少しくらい重い物も大丈夫
     硬い-------傷がつきにくい
     高温に耐える---シャトルじゃあるまいし
     廉価である----たくさん買える
  短所:引張り応力に弱い-曲げ、引っ張りに弱い
     脆い-------打撃に弱い
     熱衝撃に弱い---急激な加熱冷却に弱い
 「圧縮応力に強く引張り応力に弱い」、「硬いのに脆い」というのは通常のセラミックに共通の性質です。原子が共有結合で結びついているために、金属のような延性・展性がないからです。
 高温に耐えるのは、融点の高い粘土鉱物を焼結したものだからです。(ガラスの部分はそれほどでもないですが)
 熱衝撃というのは急激な温度変化にさらすことで、やはり共有結合性物質のため急激な熱膨張に耐えられないからです。
 廉価というのは、安価な粘土等の原料を焼成して大量生産できるからです。

 以上、一般的なタイルについて述べましたが、なんだか的を射たというところまでは行ってませんね。(^o^)

 身近なセラミック製品というと陶磁器、ガラス、セメント、レンガ、琺瑯といったところでしょうか。その他、ファインセラミックというものもありますが、今回はこれは横に置いといてと。
 タイルは、粘土を成形したものに釉(ガラスです)をかけて焼成したものですね。ですから、下記のような陶器やガラスと同様の性質を持っています。
  長所:圧縮応力に強い--少しくらい重い物も大丈夫
     硬い-------傷がつきにくい
     高温に耐える---シャトルじゃあるまいし
     ...続きを読む

Qコインパーク種類

コインパーク種類

出入り口にバーがあるゲート式と、
各駐車位置にフラップがある、フラップ式があります。

それぞれの特徴は?
設置費用などの差は?


大きい駐車場は、ゲート式、
小さい所は、フラップ式が多いような気がしますが?
ゲート式のほうが、設備費用が安いような?

Aベストアンサー

ゲートを設けるのにそこそこの費用がかかるので、
台数が少ない場合はフラップ式のほうが有利。
台数が多くなればゲート式のほうが安上がりということでしょう。

それとゲート式はそこそこの敷地広さがないと進入路を
作れないというデメリットもあります。

フラップ式は角地などでもスペース分だけ区画をとれる
と言うメリットがあります。

Q4隅の角を対角線でむすぶようにして とは

4隅の角を対角線でむすぶようにして、目を動かす
とはどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

もし自分がそういう指示を受けたら、
四角の頂点を左上A右上B左下C右下Dとすると、
A→D→B→C→Aでしょうね。
参画を2つ繋いだリボンの形に動かすと思います。
ご参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報