アンソニー・パーキンスが出ていたと記憶しています。
確かストーリーは・・・
1)ある女優の物語
2)フィルムに映った女優だけが歳をとっていき、
  現実の女優は何十年たっても若いまま
3)アンソニー・パーキンスが秘密を知って殺される

「○○○の肖像」というような題名だったような気もする
のですが、思い出せません。
どなたか教えて下さい!お願いします!m(_)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1982年の作品「幻想のドリアングレイ」(THE SINS OF DRIAN GREY) じゃないでしょうか?



原作 オスカー・ワイルド「ドリアン・グレイの肖像」
監督 トニー・メイラム
出演 アンソニー・パーキンス、ベリンダ・バウアー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
やっとスッキリしました( -。-) =3 
原作まで書いて頂いて、感謝です!!

お礼日時:2001/04/19 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

女優M」に関するQ&A: 女優M.Kって誰?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q題名が知りたい:ドーム型の街で秘密裏に監視されて暮らす主人公のストーリー

何年も前に見た映画で、題名が分からないので、分かる方は教えてください。

洋画です。
主人公は若者の男性で、ドームの形をした街に住んでいます。
そのことを主人公は知りません。
天井には空がちゃんと描かれていて、太陽も動きます。
主人公以外はすべてグル(悪だくみではなく)で主人公の周囲の出来事を演じています。
それらを監視する人々もいます。
ちょっとハプニングがあって、「早く太陽を昇らせろ」「早く夜にしろ」などしっちゃかめっちゃかになったりもします。
最終的には主人公は舟で街を飛び出し、ドームの端のドアから出て行くところで映画が終わります。

もう一度、どうしてもみたいんです。題名わかりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC

ジムキャリーの『トゥルーマン・ショー』(The Truman Show)です。
1998年のアメリカ映画。

Q愛を読むひとのケイトウィンスレットは何故アカデミー賞で主演女優賞でゴールデングローブ賞では助演女優賞なのでしょうか?

「愛を読むひと」で、ケイトウィンスレットがアカデミー賞の主演女優賞とゴールデングローブ賞の助演女優賞を獲得したそうですが、同じ演技で賞によって主演、助演と異なる評価を受けるということは普通にあることなのでしょうか?また、同じアカデミー賞で主演、助演両方にノミネートされるなどということもあるのでしょうか?ちょっと気になりました。

Aベストアンサー

 追記です。
2004年のアカデミー賞ではジェイミー・フォックスが
主演男優 Ray
助演男優 コラテラル でダブルノミネート。
彼は最優秀主演男優賞をゲットしました。

 ゴールデングローブの方が先なので、その選択に異論がある場合があるのではないでしょうか。なおゴールデングローブ賞の選考委員はハリウッド外国人映画記者協会 ですし、アカデミー賞は映画芸術科学アカデミーの会員です。

Q○○○は訓練された×××だ!というセリフの元ネタは?

○○○は×××だ!
○○○は訓練された×××だ!

というセリフの元ネタは何なんでしょうか?
二つの別のモノで似たような表現で読んだのですが、映画かも分かりません。

一つは忘れてしまいましたが、もう一つは、椎名高志さんのおもしろいマンガ「絶対可憐チルドレン」の2巻の中で出ていました。

このマンガは、三人の個性豊かな”超”超能力を使う女の子と、その子守役
の青年が、不思議事件に巻き込まれたりするギャグマンガなんです。
椎名高志さんのちょいエロさや既存の概念を組み合わせるうまさは、一品です。
特に、ちょいエロは、露骨や下品な表現もさらっと流せるように描いていますし、変に意識させないような工夫もしていると思います。
今回はいろいろな不思議を超能力の複合で、説明しています。
最近エロマンガっぽいマンガも多い中で、このスタンスは少年誌では崩してもらいたくないです。
あとあと、他の作者のマンガで見かける、呆然とした時に、崩しきった線だけのキャラも描かないのも私は気に入っています。
映画ネタもちらほら出てますし、映画好きな方ならなお楽しめるかもしれませんよー。

で、冒頭のセリフは何かの映画のセリフなのでしょうか?
よろしくおねがいしますねー。

○○○は×××だ!
○○○は訓練された×××だ!

というセリフの元ネタは何なんでしょうか?
二つの別のモノで似たような表現で読んだのですが、映画かも分かりません。

一つは忘れてしまいましたが、もう一つは、椎名高志さんのおもしろいマンガ「絶対可憐チルドレン」の2巻の中で出ていました。

このマンガは、三人の個性豊かな”超”超能力を使う女の子と、その子守役
の青年が、不思議事件に巻き込まれたりするギャグマンガなんです。
椎名高志さんのちょいエロさや既存の概念を組み合わせるうまさは、一品...続きを読む

Aベストアンサー

フルメタルジャケットのハートマン軍曹。
「逃げるやつはベトコンだ!逃げないやつは、訓練されたベトコンだ!」

QダイヤルMの「ダイヤルM」ってなんでしょう。。

ダグラス(マイケル)主演のダイヤルMを見てたのですが、、最後まで見たのに「ダイヤルM」のタイトルのイミがわかりませんでした。

なにがどう「ダイヤルM」なのでしょうか。。?。
そしてグィネス・パルトロウですが、、あの人ってきれいですか。。。?。外国ではああいうのが美人なのかなー。。と質問が2つになってしまいましたが、どちらでもよいのでご存知の方、回答お願いします。。

Aベストアンサー

私も以前気になって、外国のダイヤル方式を調べましたが、#4の方の仰るとおりです。
#1のかたのご回答は「なるほど」と思いました。
そういう辺り、やはり元のヒッチコックの映画「らしく」
謎掛けと言葉遊びがふんだんですね。

私的にはやはり、『ダイヤルMを廻せ!』が秀逸だと思いますが
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=5715

『ダイヤルM』もスタイリッシュな映像で良かったですが。

で、グウィネス・パルトロウですが、
彼女は確かに日本人好みの「美人」ではないと思います。
はっきり言って、『いいオンナ』ではないですよね。
ですがどうやら本国では「美人扱い」のようで、アメリカじゃバーブラ・ストライザンドやジュリア・ロバーツ、
ケイト・ブランシェットも「美人」なのだそうです。



*ジュリアは口が大きいし、歩き方も悪いんですが(^_^;)

「美人」の好みは人それぞれ、ってトコでしょうか(^_^;)。

彼女は既出でもありましたが『スライディング・ドア』も良いですが『恋に落ちたシェイクスピア』や
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=31366
『リプリー』も良いです。(下記URL)

私は「リプリー」での彼女が、演技のウマイ・ヘタはともかく、廻りが見る「グゥイネス」のイメージを一番現していたと思います。
映画自体も、最近のリメイクものの中では原作に忠実で、
内容も充実しているほうです。

この映画もあの名作、『太陽がいっぱい』
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=12971
主演:アラン・ドロン(1960年)
のリメイクですが、賛否両論あるなか、
『リプリー』は良くできた映画だったと思います。
良ければご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=31939

私も以前気になって、外国のダイヤル方式を調べましたが、#4の方の仰るとおりです。
#1のかたのご回答は「なるほど」と思いました。
そういう辺り、やはり元のヒッチコックの映画「らしく」
謎掛けと言葉遊びがふんだんですね。

私的にはやはり、『ダイヤルMを廻せ!』が秀逸だと思いますが
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=5715

『ダイヤルM』もスタイリッシュな映像で良かったですが。

で、グウィネス・パルトロウですが、
彼女は確かに日本人好みの「美人...続きを読む

Q○○○・オブ・ザ・デッドって面白いですか。

○○○・オブ・ザ・デッドというタイトルの映画がたくさんありますが、全部面白いですか?
面白いタイトルだけ教えてください。

Aベストアンサー

ロメロ監督のシリーズの事でしょうか?
このシリーズを見る事無しにゾンビ映画を語る事無かれと言われる程の名作です。

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド(直訳すると生ける屍の夜)

ドーン・オブ・ザ・デッド(死霊の夜明け)

デイ・オブ・ザ・デッド(死霊の日)

ランド・オブ・ザ・デッド(死霊の大地)

という時系列で一応繋がっているシリーズです。
登場人物に直接の繋がりがあったりする訳ではないため、バラで見てもいいですが、できれば全部見た方が楽しめると思います。(ナイトとデイはリメイク版が無いので探す必要がありますが)

ゾンビ映画なので完全に人を選びます。グロい映像が駄目な人は絶対に見てはいけません。

13日の金曜日のような、超人的な力を持った凶悪なモンスターは一切出てきません。怪獣から逃げ回るアクションホラーではありません。
「人間って何だろう?」「生きてるって何だろう?」とか考えさせられる深いテーマを持っている映画です。
・・・と、マニアックな視点から説明するとこうなりますが、普通の人が見てもそれなりに面白いと思います。

全部見る暇が無く、どうしてもどれか1つと言うのであれば・・・
単純に楽しみたいのならリメイク版ドーン。
テーマ性に触れてみたい人はデイ。
以上をおすすめします。

ちなみに、類似品のハウス・オブ・ザ・デッドにはご注意ください。こちらはセガのゲーム原作の糞映画です。

ロメロ監督のシリーズの事でしょうか?
このシリーズを見る事無しにゾンビ映画を語る事無かれと言われる程の名作です。

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド(直訳すると生ける屍の夜)

ドーン・オブ・ザ・デッド(死霊の夜明け)

デイ・オブ・ザ・デッド(死霊の日)

ランド・オブ・ザ・デッド(死霊の大地)

という時系列で一応繋がっているシリーズです。
登場人物に直接の繋がりがあったりする訳ではないため、バラで見てもいいですが、できれば全部見た方が楽しめると思います。(ナイトと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報