こんにちは。20歳女です。

10日前に顎変形症(下顎前突)の手術を行い、退院したばかりです。
手術の内容は上下顎、オトガイ形成でした。

退院したのはいいものの、
縫合した糸が取れてしまい手術の傷口が開いているのが不安です。
右上7番あたりの頬の傷が開いていて、黄色っぽいような白いような部分が見えます。
反対側の同じ傷口は、まだ糸が残っていて腫れていますが開いていません。

さらに、おそらくオトガイ形成のために切開した、
下唇をめくると見える部分も3cmほど糸が無く白い骨のようなものが見えます。

入院中の診察で、その旨を伝えた時は
「口の中を動かすとどうしても糸が取れてしまうことがある。
感染しないようにきちんと消毒をしてね」
と言われましたが、開いた傷口はきちんと塞がるのか心配です。
唾液も茶色っぽく、寝起きなどは特に変な味がします。

口腔内の手術をした後に、傷口が開いてしまうのはよくあることなんでしょうか?
時間が経てば塞がるのですか?

次の外来診察が一週間後なので、それまで不安で質問しました。
回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通常の治癒でない時、不安がある時は予約した日まで待たないで迷わず受診されたほうが精神的にも楽です。

受診して「大丈夫です。」と言ってもらえるだけで不安がなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

不安があったら受診するべきですよね。
いま顎間固定で話せないので電話ができないのですが、
予約の日までに病院に行こうと思います。

お礼日時:2011/03/05 01:27

余談ですが顎間固定中で会話しにくいときは病院にFax、メールで対応してもらうとよいと思います。


代わりに電話をかけてくれる人(交番、行きつけのお店等)があれば紙や携帯画面に文章を書いて電話をかけてもらえば困ったときに助けてくれるのでは?と思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顎変形症の疑い

顎変形症の疑いがある場合はどういった医療機関にかかれば良いのでしょうか?

また、費用場合はどのくらいかかりますか?

顎変形症は整体などで自然治癒することはあるのでしょうか?

質問が多くて申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

顎関節症の自己判断の時の指は縦にして3本入るかどうかです、又顎変形症とは顎等の変性です、参考までに、
http://www.tsuruki.org/orthognathic/chin/

Q顎変形症手術後の感染症について

顎変形症手術後の感染症について

不正交合(左右非対称)+受け口のため、
1年半術前矯正して、やっと今月10日に手術しました。
上顎下顎両方です。

しかし術後5日目になって「感染症」の症状が出ました。
普通は片方だけらしいですが、私はなぜか両方とも・・・
膿が出て、更に腫れて、痛み倍増です。

一度感染症の症状が出たら、
退院後は出ないでしょうか?

感染症の症状がでるのは本当に稀と聞きましたが
そうなんでしょうか?

感染症の症状が出た方、教えてください。

Aベストアンサー

退院後はでないというか感染が治るまで退院しないと思います。
傷がふさがれば、退院後は症状はでません。

Q顎変形症・顎関節症で手術された方!!!教えてくださいっ

こんばんは。

顎変形症の手術を2年前に受けましたが、瘢痕(手術の傷跡・口内にある)が功縮してしまっているらしく、24時間すごいつっぱりを口の中に感じます。

歯科に相談にいったところ、もう少し様子を見ましょうといわれましたが、ネットで調べたところ、「手術跡の瘢痕は功縮したら外科的措置を行うしかない」といった記述をどこかで見ました。

週があけたら、手術をされた医師にも連絡するつもりですが・・できるだけ情報がほしく、質問したしだいです。

顎変形症、顎関節症で手術された方、このような経験はありましたか?どのように処置されましたか?

手術内容・入院の有無・かかった費用・期間など・・教えてください。

Aベストアンサー

施術してた側の人間です(今は医療と違う仕事をしていますので)。

瘢痕に対する手術の内容については、あなたが受けた術式や治癒の状態によって、全く異なります。したがって、ここで得られた情報は、あなたのアドバイスにはなりません。同志を求めているなら別ですが。
質問文には、「顎変形症、顎関節症で手術された方」と聞かれていますが、この関係は何なんでしょうか。別の場所ですし、術式も異なりますが。

結論から申しますと、施術した病院も含め、数軒の口腔外科を受信していただき、診断と治療方針を集めてください。その中で、あなたが一番納得するものを選択することになりでしょう。

Q顎変形症の外科手術(骨切り)について

顎変形症の外科手術(骨切り)について
このたび、顎変形症のため手術を行うこととなりました。
矯正歯科医にて矯正を行い、大学病院にて外科(骨切り)手術を行うわけですが、疑問点があるため質問させてください。

(1)リンガル矯正について
 症状は下顎前突ですが、診断は「顎関節症のため上顎骨切りの外科手術要」でした。そして矯正装置については「標準ブラケット(歯の外側に装着)であれば保険が適用されるが、リンガル(歯の内側に装着)だと保険の適用ができない」とのことでした。
 またネットで調べた限りでは「骨切りが必要」=「保健適用」とのことでしたが、矯正装置をリンガルブラケットにするだけで保険適用対象から外れるものなのでしょうか?(リンガルを選択する=審美的な意図がある、ともとれますが・・・)

(2)治療費について
 仮に医療費総額が100万円だった場合、以下の考え方は正しいでしょうか?
 【保険適用可の場合】
 100万円(総額)=8万円(自己負担限度額仮)+22万円(高額療養費制度による給付)+70万円(保険給付7割)
 【保険適用不可の場合】
 100万円(総額)=8万円(自己負担限度額仮)+92万円(高額療養費制度による給付)
 素人のためよくわかりませんが、保険適用の可否にかかわらず自己負担限度額以上の分は給付されるということでよろしいのでしょうか?

(3)骨切りの方法
 現状は上側の歯が一本足りないため、上の歯全体が横にずれています。そのため矯正歯科医師の判断は「噛み合わせ改善のため、上顎を切って前へ出す」とのことでした。しかし個人的には下顎も前突の状態であるため、どうせなら上下とも切断して、上下とも標準的な位置へ合わせたいのですが、矯正歯科医師が言うには「上だけ切れば噛み合うようになる。上下とも切るのは美容整形になる」とのことでした。
 確かに上顎だけでも噛み合うようにはなるかもしれませんが、歪んでいる下顎に合わせることは上顎も歪んだ状態になると思うのですが・・、こんなとき患者の希望で上下とも骨切りしてもらうことは可能でしょうか?


素人のため上記のことで悩んでおります。
詳しい方、お手数ですがよろしくお願いします。
 

顎変形症の外科手術(骨切り)について
このたび、顎変形症のため手術を行うこととなりました。
矯正歯科医にて矯正を行い、大学病院にて外科(骨切り)手術を行うわけですが、疑問点があるため質問させてください。

(1)リンガル矯正について
 症状は下顎前突ですが、診断は「顎関節症のため上顎骨切りの外科手術要」でした。そして矯正装置については「標準ブラケット(歯の外側に装着)であれば保険が適用されるが、リンガル(歯の内側に装着)だと保険の適用ができない」とのことでした。
 またネットで調べ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、
1)これは、顎変形症という病気を治す医療ですから、やはり審美的なものは、だめなんですね、でもって、たとえ、舌側にリンガルブラケットを貼っても、手術前に、頬側ブラケットを貼るので、最初からスタンダードな、頬側(きょうそく)ブラケットを付けといたほうが、面倒なくてよいです。それもステンレスが良いです。なぜか?
手術前には、矯正治療によって、歯並びだけは、ある程度きれいに並んでます(かみ合わせはできないかも)。きれいな歯並びで持って、顎を切って、きれいな噛み合わせの状態で、上下の顎を動かないように固定します、これは、上と下の歯のブラケットを針金で結びつけて、まったく動かなくします、この間は、重とか流動食になるんですが、その間に、切った骨が、くっついてくるんです(骨折が治るときとおなじ)。そのため、できるだけ丈夫なブラケットでないと、プラスチックなら割れたり、動いたりして、きちっとした位置で、固まって直らないので、だから、めだってもステンレスブラケットを、お勧めします。針金固定は、頬側だけ可能ですから、リンガルでは、不可能だと思います。

2)100万円(総額)+リンガルブラケット代=8万円(自己負担限度額仮)+22万円(高額療養費制度による給付)+70万円(保険給付7割)+アルファ
じゃないですか?よくわからないのですが。

3)矯正歯科医は、顔のバランスを考えていますから、信用してください、手術前矯正で、下顎前突もすこしは改善される治療を考えているのかも。もし心配なら、セカンドオピニオンとして他の矯正歯科医の意見を聞いたらどうでしょう?出身大学歯学部ごとに、ちょっとづつ考え方や診断が違いますので。上下切ると言うのは、よほどの難しい症状か、手術の技術が進んでる口腔外科です。いまだ、片側しか切ったことがないという口腔外科があるかもしれませんが、どうでしょう。

最後に、健康保険が使える医療とはいえ、手術後、顔の印象が劇的に変わる患者もいます(術後はむくんでますけど、徐々に顔が慣れてきます)。だいたい良い方にですけど(横顔がきれいになる、顔が丸っこく小さくなる、笑顔が上品になる、蛇足ですがお化粧に気合が入るようになる)、リンガルで矯正治療を隠してると、手術後、整形したのか?と間違われるかもしれないので、リンガルは、やめといた方がよいとわたしは、思います。それに、リンガルは、一回の治療時間が長くて座ってるのが、しんどいし、歯がきれいに並ぶまで、時間が頬側ブラケットより時間がかかります。手術を完璧に成功させたいなら、頬側ステンレスブラケットが、一番だと思いますよ。やり直しきかないので。コンピューターで、術後の顔のイメージを作ってくれる矯正歯科医もいます(あくまでもイメージで、そうなるとは、かぎらないので)

麻痺については、これは、神経を切るので、しかたありません、どんな外科手術も同じで、傷跡は、触るとびりびりします。美しくなるためには、しかたないかもです。これは、外科手術ですから、万にひとつ身体にかかわる失敗になることもあるので、口腔外科の先生の説明をよく聞いて確認してくださいね。

手術の成功とうつくしい笑顔があなたの未来を変えていくことを願ってます。

こんにちわ、
1)これは、顎変形症という病気を治す医療ですから、やはり審美的なものは、だめなんですね、でもって、たとえ、舌側にリンガルブラケットを貼っても、手術前に、頬側ブラケットを貼るので、最初からスタンダードな、頬側(きょうそく)ブラケットを付けといたほうが、面倒なくてよいです。それもステンレスが良いです。なぜか?
手術前には、矯正治療によって、歯並びだけは、ある程度きれいに並んでます(かみ合わせはできないかも)。きれいな歯並びで持って、顎を切って、きれいな噛み合わせの...続きを読む

Q顎変形症について【専門家の方、教えてください】

以前、こちらで歯列矯正のことで質問をした事があったのですが、顎変形症の事で分からない事があるので教えてください。
私は下顎が出ていますが、前歯2本が出ている為、噛み合わせや(正面からの)見た目は悪くないのですが、上顎下顎ともに出ている事になり、ゴリラっぽいような感じです。
前歯2本を歯列矯正で治せば解消されるかと思ったのですが、ネットで調べてて自分が顎変形症である事に気付きました。
なので前歯2本を治しても、噛み合わせが逆に悪くなってしまうのかな、と思いました。
今はお金がないので出来ないのですが、就職してお金貯めたら、このヘンな顎を治したいと思っています。
そこで、私みたいな場合は大体いくらくらい費用がかかるのかを教えて欲しいのですm(__)m
ちなみに私は今、19歳の学生です。
回答の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

顎変形症なのか、上顎・下顎の両方が大きい方なのか判断はできませんが、顎の手術をする・しない、矯正をする・しないなど、治療方法によって費用が全然変わってきます。
まずは歯科で診察をうけ、治療方法を検討した上でなら大まかな費用などもわかるかと思いますが、今の時点でどれくらいかかるかというのはわかりません。
すぐに治療を開始しなくても、診察だけ受けてこられたらどうですか?

Q顎変形症(矯正治療)の手術

顎変形症の手術について

今月手術を受ける事になっています。

難易度大の手術になると言われています。

上下両方の手術になっています。

上は少し下げ・下は前に出すと言う手術になり、矯正の先生と、口腔外科の先生で詳細を煮詰めている最中です。

入院期間は、11日間です。

手術後3週間、顎間固定をする予定になっています。(社会復帰もこの位で・・・と言う話です)

3週間話す事が出来ないのですが、メモ用紙などを持って行った方が良いのでしょうか?

入院中の過ごし方・退院後~社会復帰までの過ごし方・・・など何でも結構です。

退院後は、普通と言っても、限度があると思いますが、習い事(お花・お茶)のお稽古に出かけても大丈夫なのでしょうか?



手術を経験された方・・・・アドバイスなどありましたら、お願いします

Aベストアンサー

No3です。
顎間固定がとれて病院から帰ってきた日は、さすがに大事をとって柔らかめのメニュー(カレー、麻婆豆腐、卵丼など)作ってみましたが、全然普通のメニューでも大丈夫で、すぐに息子も外食などしていたようです(大きな口開けてハンバーガーをかじるのは慣れるまで難しいかもしれませんが)。だから、すぐにでも社会復帰できますよ。

「顎間固定したまま外出して、もし、食べた物を吐いてしまって窒息したらどうするんですか?」
と、先生に質問したら、
「固形物を食べていないのだから、歯の隙間から出るから大丈夫」と言われました。
でも、もしもの為に、針金を切るハサミをもらいました。
退院前に、流動食の説明をうけます。流動食は、肉、魚、はどうしても繊維があるのでいくらミキサーで砕いても無理です。「どうやって栄養をとるんですか?」と質問すると、「卵、豆、乳製品」だそうです。毎日、生卵2~3個(生卵飲むなんて普通じゃギョッとするけど)、生クリームたっぷりの野菜スープ、納豆入り大根のみそ汁のミキサーしたもの、バナナジュース(苺はツブツブが歯に挟まるのでだめでした)など。市販のジュースやスープばかり飲んでいると栄養失調になってしまいます。ダイエットと栄養失調は違いますからね。

1年後にビスを取る手術でまた1週間入院しました。
今度は本当に簡単な手術で、病院で暇していました。
その後は、矯正器具も完全に取れ、寝る時のマウスピースだけになりました。
今はマウスピースもなく、韓流スターのようになりました^^

No3です。
顎間固定がとれて病院から帰ってきた日は、さすがに大事をとって柔らかめのメニュー(カレー、麻婆豆腐、卵丼など)作ってみましたが、全然普通のメニューでも大丈夫で、すぐに息子も外食などしていたようです(大きな口開けてハンバーガーをかじるのは慣れるまで難しいかもしれませんが)。だから、すぐにでも社会復帰できますよ。

「顎間固定したまま外出して、もし、食べた物を吐いてしまって窒息したらどうするんですか?」
と、先生に質問したら、
「固形物を食べていないのだから、歯の隙間から...続きを読む

Q顎変形症の手術・入院で、医療保険が適用されるためには

顎変形症の手術・入院で、医療保険が適用されるためには
どのタイミングで医療保険に入っている必要がありますか?
(額変形症が医療保険の対象であることが前提として)

①歯の矯正をしようと思い、初めて歯医者に行く前
②歯医者に行き、検査を受け、検査結果を聞く前
③検査結果を聞いた後
④額変形症として、治療がスタートした後
⑤治療がスタートしてから、数年後の手術・入院まで

Aベストアンサー

4の最初の術前矯正からですかね

別にオペの前からでもいいですが顎変形症は保険適用でして 最初の矯正から保険になりますので

基本的には通常の矯正よりは少し安くすみますかね

オペ+入院時にある程度高額の支払いしますが 高額医療免除で いくらかかえってきて 安くすみます

詳しくは大学病院で聞いてください

Q顎変形症の手術について教えてください

矯正歯科で左右のあごのずれと噛み合わせを治すのに
手術を勧められています。
もし手術するとしたら1ヶ月は入院必要で前後半年~1年の矯正が必要と言われました。
過去に手術の経験・詳しい方おられましたら手術中・術後の詳細やリハビリの苦労など教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

術前
・歯のクリーニング
・レントゲン
・麻酔の前チェック
・オペ日程決め
など、

私の場合、後々邪魔になるであろう「親知らず」を
抜いたのですが、根が横の歯に押されて変形していたらしく、
抜くのに30分以上かかり、涙目になって帰ってきました。

手術
・前夜、手術当日の飲食は禁止

一番恐いのが、手術台に上がる直前で、
私服からカッパ見たいのに着替えて手術台に上がるんですが、
死刑台に上がるような気分でした。

・全身麻酔で、何かに吸い込まれるように意識が遠くなります。
(あっという間)

・どれくらいの時間が経ったろう、
 目を覚ますと身体か重く、意識がもうろうとしていて、
 「○○さん、終わりましたよー」と何度も声を掛けられる。
(むちゃくちゃ安心する。)
でも、管とかがいっぱいついててまともに動けない。
いつの間にか手術室から病室に移動していて、なにが何だか分からない。


術後
・発熱(私の場合2~3日)
 私も1日目は、まともに息が出来なくて眠れませんでした。
(口が固定されて開けられないのに、やたらとツバが出る。)
2日目は、ツバで窒息しないように、横向いてティッシュをくわえて寝てました。
看護婦さんは引いてたかもしれないけど。

・流動食(私の場合、鼻から直接胃に流し込む形式が1~2日、その後、ウィーダーインゼリーみたいの3日ぐらい。)

それ以降は熱も下がり、おかゆ等も食べられるようになり、
慣れも手伝って苦しさはほぼなくなります。
 と言うか暇になる!

あと、下の話になりますが、
おしょうすいの管を抜かれた後の小便は、2~3日は、
痛くて絶叫しそうになりました。
女の人の場合はどうか分かりませんが。

そして最初の1ヶ月ぐらいは、
口もまともに開かない、昆布も噛めない不自由な日々が続きます。

リハビリ(?)は、最初の3か月ぐらい噛み合せの調整したり、口の中を消毒したり、抜糸したり、釘みたいのを抜いたりしてめちゃ痛いですが、
それ以降は、ほとんど看てもらうだけと言った感じです。


以上、痛い体験ですが手術して本当に良かったです。
miemaさんも手術受けるなら頑張って下さい。

下のサイトがすごい参考になると思います。↓

参考URL:http://www.dd.iij4u.or.jp/~none/nyuin.html

術前
・歯のクリーニング
・レントゲン
・麻酔の前チェック
・オペ日程決め
など、

私の場合、後々邪魔になるであろう「親知らず」を
抜いたのですが、根が横の歯に押されて変形していたらしく、
抜くのに30分以上かかり、涙目になって帰ってきました。

手術
・前夜、手術当日の飲食は禁止

一番恐いのが、手術台に上がる直前で、
私服からカッパ見たいのに着替えて手術台に上がるんですが、
死刑台に上がるような気分でした。

・全身麻酔で、何かに吸い込まれるように意識が遠くなります...続きを読む

Q顔のずれ(顎変形症)と見た目について

こんばんは。
私は顎変形症で、顎が左に5mmずれています。
そこで質問です。
顎のずれや顔のずれは分かりやすく目立つのでしょうか?
また、周りの人はどう思うのでしょうか?

Aベストアンサー

 私も少しずれていたので(質問者さんほどではないですが)、口をあけた状態で出ているほうの顎に圧力をかけて自分で治しましたが、成長期からずれていたようで、顎の前から横にかけての部分やえらの部分、そして頬骨の形もやや変形してしまっています。しかし古代ギリシア以来、顎の正しい形が決まっているわけではなく、ミロのヴィーナスも顎の形が左右違います。私の顔もよく見れば全体的にやや歪んでいますが、誤差の範囲だと思うことにしています。以前明らかに顎のずれが原因で顔が歪んでいる人(若い女性です)に出会ったことがありますが、彼女の話ですと小さいころからヴァイオリンをやっており、その影響ではないかということでした。確かに顔の歪みが気にならないと言えば嘘になりますが、私の場合はなぜ歪んだのかという理由の方に興味があります。その女性とも顎の話からヴァイオリンの話、音楽の話になり結構盛り上がりました。どうしても気になるようでしたら、いろいろ外科的な処置もある時代ですので、話のきっかけ、話題性として、貴重な身体的特徴であるとプラスの意味に捉えるというのも一法です。

Q顎変形症に対する矯正治療(外科手術をともなう)について

中学のころから治療を薦められずっと迷っていましたが、ちゃんと顎変形症の治療をはじめようと思っています(現在28歳)。そこで、大学病院ですべて(矯正&外科手術)行うか、矯正歯科医院(矯正)&大学病院(外科手術)で組み合わせて行うかで迷っています。
矯正歯科医院はネットで調べて、通いやすい場所で保険適用の額口腔機能診断施設の医院に行くつもりです。
費用面のことだけではなく、連携面でのメリットや逆にデメリットなど、ご意見をお聞かせ頂ければと思います。大学病院ですべて行った方が安心な様な気もしていますが、実際どうでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
顎変形症、、、経験者です(笑)

僕も中2の時に顎変形症と診断され、高1から本格的に矯正治療を始め、高校を卒業した昨年5月に大学病院で手術しました。現在は針金もはずし口の中すっきり&日々正しく噛める喜びを噛みしめています。それがきっかけで歯科医を目指しています。


さて、質問内容を整理すると、
(1)大学病院ですべて(矯正&外科手術)行うか、矯正歯科医院(矯正)&大学病院(外科手術)で組み合わせて行うか
(2)費用面のことだけではなく、連携面でのメリットや逆にデメリット

(1)について
僕の場合は後者でした。
中学の頃に顎変形症と診断された矯正歯科医院で矯正治療をして、手術の際はそこの院長に大学病院を紹介してもらいました。
電話で手術方法などいろいろ話し合っていたようでしたので、連携面で特に問題はありませんでした。大学病院のシステムや詳しい行き方など教えてもらいましたし、入院中お花まで届けていただきました。
ただどこの大学病院でも紹介できるというわけでもなく、そこの矯正歯科医院の先生の出身大学と同じ系列、つまり同じ手術方法を採用している大学に限定されます。

また近年、顎変形症のような手術は急増しており、大都市の大学病院はベットの空きがなく、予約がいっぱいで数年待ちというのもよくある話だそうです。
このようなことからスムーズに手術ができる大学はかなり限られてくると思います。
僕の場合、地元の東北大学が5年待ちだったので、待たなくてよくてできるだけ近い秋田大学にしました。大学病院が遠くになる場合は、前者(全て大学病院)だとかなり大変だと思います。

連携面でのデメリットはあえてあげるとすれば、大学病院の初診でレントゲンや顔面写真等をそこの大学病院の先生のもとであらためて撮る必要があるので、その際の時間とお金(丸一日と一万円強)がちょっと余計ですかね。まあ数年にわたる顎変形症治療にとってはゴミみたいなものですけど。

前者(全て大学病院)でも費用は同じはずです。必ず保健はききますし。
ただ大学病院は外来受付が午前中のみなので、質問者様がお仕事をされている場合、最低でも二ヶ月に一度、多いときは月二回、診察の度にお仕事を休まなけばなりません。その点、矯正歯科医院なら夕方までやっているので通いやすいのではないでしょうか。
しつこいようですが、治療は数年にわたります。ですから通いやすさも結構重要だと思います。
あとこれは大学病院にもよると思うのですが、僕のところの大学病院の外来は毎日結構混んでいて診察の待ち時間が長かったです。予約時間通りに呼ばれたことはなかったです。

ざっとこんなところでしょうか。
(2)もごっちゃになってしまいました。
参考になれば幸いです。

こんばんわ。
顎変形症、、、経験者です(笑)

僕も中2の時に顎変形症と診断され、高1から本格的に矯正治療を始め、高校を卒業した昨年5月に大学病院で手術しました。現在は針金もはずし口の中すっきり&日々正しく噛める喜びを噛みしめています。それがきっかけで歯科医を目指しています。


さて、質問内容を整理すると、
(1)大学病院ですべて(矯正&外科手術)行うか、矯正歯科医院(矯正)&大学病院(外科手術)で組み合わせて行うか
(2)費用面のことだけではなく、連携面でのメリットや逆にデ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報