こんにちは。20歳女です。

10日前に顎変形症(下顎前突)の手術を行い、退院したばかりです。
手術の内容は上下顎、オトガイ形成でした。

退院したのはいいものの、
縫合した糸が取れてしまい手術の傷口が開いているのが不安です。
右上7番あたりの頬の傷が開いていて、黄色っぽいような白いような部分が見えます。
反対側の同じ傷口は、まだ糸が残っていて腫れていますが開いていません。

さらに、おそらくオトガイ形成のために切開した、
下唇をめくると見える部分も3cmほど糸が無く白い骨のようなものが見えます。

入院中の診察で、その旨を伝えた時は
「口の中を動かすとどうしても糸が取れてしまうことがある。
感染しないようにきちんと消毒をしてね」
と言われましたが、開いた傷口はきちんと塞がるのか心配です。
唾液も茶色っぽく、寝起きなどは特に変な味がします。

口腔内の手術をした後に、傷口が開いてしまうのはよくあることなんでしょうか?
時間が経てば塞がるのですか?

次の外来診察が一週間後なので、それまで不安で質問しました。
回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通常の治癒でない時、不安がある時は予約した日まで待たないで迷わず受診されたほうが精神的にも楽です。

受診して「大丈夫です。」と言ってもらえるだけで不安がなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

不安があったら受診するべきですよね。
いま顎間固定で話せないので電話ができないのですが、
予約の日までに病院に行こうと思います。

お礼日時:2011/03/05 01:27

余談ですが顎間固定中で会話しにくいときは病院にFax、メールで対応してもらうとよいと思います。


代わりに電話をかけてくれる人(交番、行きつけのお店等)があれば紙や携帯画面に文章を書いて電話をかけてもらえば困ったときに助けてくれるのでは?と思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下顎・手術せずに歪みを治す方法

 私の歯は歯並びと噛み合わせが悪く隙間も多いうえに生まれつき奥歯が左右2本ずつ×上下の計8本はえていません。奥歯がないので矯正治療も出来ない状態です。
 奥歯が無いため噛み合わせが深く顎に負担がかかるということと物を食べる時の負担と将来の健康面を考えて歯を整えることになりました。
 病院で相談したところ高さを保つため・食べやすくするためには奥歯が必要だということになりまずはインプラントをすることになりました。
 ところがレントゲンなどの資料で調査した結果上下の顎が8ミリずれていることがわかりました。それによってインプラントをしても上下の歯がずれてあたるのであたっている方だけに力がかかってインプラントが傾いて数年後には再びインプラントをうち直さなければいけないそうです。
 そこでまず顎のずれを治す手術をすることを進められました。私の場合下顎が左にずれているので下顎骨の大臼歯の後方部を左右ともに切断し、切り離した顎骨の右側を上下の顎位置が正常になるまで削り、その後再び後方にずらし固定する手術だそうです。
 過去の質問で実際に体験された方の情報やあらゆるHPを拝見しましたが手術経験がないので怖いという気持ちから手術に抵抗がありできれば手術せずになんとか顎の歪みを治せないかと考えています。
 そこで質問なのですが、よくカイロプロテックや整体で顔の歪みを治せるという話を耳にします。カイロプロテックや整体ではこういったケースの顎の歪みも治るのでしょうか?
 どんな情報でも結構なので何かご存知の方教えてください!!
 

 私の歯は歯並びと噛み合わせが悪く隙間も多いうえに生まれつき奥歯が左右2本ずつ×上下の計8本はえていません。奥歯がないので矯正治療も出来ない状態です。
 奥歯が無いため噛み合わせが深く顎に負担がかかるということと物を食べる時の負担と将来の健康面を考えて歯を整えることになりました。
 病院で相談したところ高さを保つため・食べやすくするためには奥歯が必要だということになりまずはインプラントをすることになりました。
 ところがレントゲンなどの資料で調査した結果上下の顎が8ミリずれ...続きを読む

Aベストアンサー

8mmは大きなズレですので、手術が適応です。インプラントは手術後、治癒した後での治療となります。
手術例が豊富な口腔外科(形成外科でも可ですが後々の咬合を考慮すると・・・)を持つ病院や大学病院であれば手術の心配は最小限となるでしょう。比較的短期間の入院で済む場合もあります。相談内容から判断する限り、このようなズレの矯正は、整体、カイロ等では絶対不可能です。安易な手法は避けるべきでしょう。心配でしょうから、他2,3の病院(口腔外科)で相談し、診断を受けて見るのがよろしいと思います。

Q歯科口腔外科の手術の時に使う縫合糸について

専門的な質問になりますが、宜しくお願いします。
口腔外科で、観血的な手術(整復固定など)を行った時に使う縫合糸で、ナイロン糸と絹糸がありますが、それぞれの特徴と
どういった時に、なぜその糸を使うのかをご存知の方がおられたらご教授お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、外科で使うナイロン糸は組織親和性が良いので
皮膚の縫合などに用いられますがゆるみやすいという欠点も
あります。絹糸はゆるみにくいですが、長く用いると
炎症を生じるので一週間程度でば抜糸することが重要です。

Q手術で上あごを開いて矯正すると言われました。

1年ほど前から歯科医院に通院しています。
そもそもは詰めていた銀歯が取れてしまい、通い始めました。
昔から歯がぼろぼろで欠損も多く、歯並びもひどい状態でしたので、
根本から治療するつもりでお願いしました。

以前から、インプラントをしたいと思っていたので、
そのことを先生に伝えましたら、
「歯並びが悪い状態でインプラントをしても、長持ちしませんよ。」と言われ、
矯正してからインプラントということになっていました。

長期間の虫歯治療も終わり、「いよいよ矯正」と思っていましたら、
「上あごが下あごに比べて小さいから、外科手術をして、上あごを1cmぐらい広げましょう」と
言われました。入院を伴う外科手術です。
口の中(上顎)に器具を入れて、1日0.2mmずつねじを回して最終的に1cm程広げるそうです。
それから矯正になるそうです。
上顎が開いて矯正している間、前歯の間は1cmほどすき間があいたままだそうです。

先生には丁寧に説明していただいているのですが、
手術で顎を開くというのが、何ともおそろしくて・・・
上顎が開いて矯正している間、前歯の間は1cmほどすき間があいたままだそうです。

どなたか、このような方法で矯正に入られた方はいらっしゃらないでしょうか。
どのような経過で、どんな結果になられたか、ぜひとも教えていただきたいです。

1年ほど前から歯科医院に通院しています。
そもそもは詰めていた銀歯が取れてしまい、通い始めました。
昔から歯がぼろぼろで欠損も多く、歯並びもひどい状態でしたので、
根本から治療するつもりでお願いしました。

以前から、インプラントをしたいと思っていたので、
そのことを先生に伝えましたら、
「歯並びが悪い状態でインプラントをしても、長持ちしませんよ。」と言われ、
矯正してからインプラントということになっていました。

長期間の虫歯治療も終わり、「いよいよ矯正」と思っていましたら、
「上...続きを読む

Aベストアンサー

インプラントするのに残存歯の矯正がいるんだ。そこらへんから意見や経験談を集めるべきです。そんな例があるのか。いくらかかったのか。何歳くらいなのですか。

★あなたの主訴は矯正ではなくインプラント希望なのですよ。しっかりされてください。骨までしゃぶられたりしませんように。クレジットカードですか。

コルチコトミーなのかオステオトミーなのか。どの部位をどこまで深く骨切りするのか。
普通に考えたら必要性がない審美的手術ですから現状と手術の内容を医学用語と数値で正解に把握されなければ始まりませんし腑にも落ちません。万が一、失敗だった時、どんな状態をどうされたか話し言葉や口約束の表現では判明しないでしょ。
慎重にされた方がいいです。

Q歯科矯正について 歯列矯正を始めました 前歯と八重歯の間の歯が一段後ろ(噛むと下顎の歯より後ろに

歯科矯正について


歯列矯正を始めました
前歯と八重歯の間の歯が一段後ろ(噛むと下顎の歯より後ろになる)になっていまして、
それをオープンコイルスプリングでスペース作って前に出そうとしてもらってるみたいです。


オープンコイルスプリングのつけている期間が調べてもよく分からなかったのですが
一ヶ月くらいで取れるものなんでしょうか。

医者で聞きそびれて、電話するのも馬鹿らしいのでこちらで聞いてみました
まぁ症状によるとは思いますけど。


あと、食べると奥のワイヤー…
ワイヤーの先端が浮いてくるのか、
常にほっぺたに刺さるんですが
これはこういうものなんですかね…
ワックス貼るのなんか嫌でやってないんですが
医者にもらったガイドラインには「ワイヤーの先が歯茎に刺さるようならすぐ連絡しろ」って書いてるんですが
歯茎は大丈夫なんですよね…


それと、引っ張られる感覚がなくなったらもう動いてないんでしょうか。
慣れて感じなくなってるだけでしょうか。


ゆるくご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

歯科医師です。

オープンコイルの期間は拡げる量と強さで変わります。目安として適切な力がかかっていれば、1ヶ月1mmくらい移動する程度です。
足りないスペースが1mm未満なら1ヶ月で取れるかもしれません。

特に最初の方では歯が動くと余った分のワイヤーは後に出てくるので気になるなら切ってもらいましょう。

感覚は人それぞれですが、適切な力をかけると(調整の間隔が数ヶ月空いたりしなければ)少しずつ歯は動いています。

Q下顎をだすと、シャクレになる??

矯正を始める時に先生から
「下顎を前にだす」と言われました。

レントゲンの写真を取る際に、
下顎をアイーンってするように下顎を出して写真を撮りました。
↑↑
実際に鏡の前でやってみるとシャクレというか・・・。
キモかったです。
こんな顔になるのなら矯正はしたくないな(汗)
と思いました。

今は顎がしゃくれてはいなく、引っ込んでいるわけではないのを、
出したらシャクレになりませんか??

Aベストアンサー

こんばんは

>「下顎を前にだす」と言われました。

矯正なんですから、意図があると思いますよ。
判らないまま治療を受けると後悔します。

恐らく噛み合わせが悪いので、そういった処置をするのだと思いますが
先生ときちんと話されて治療を受けた方がいいと思います。

「気になるなら、話し合ってから」、これは歯の治療を受けるときは鉄則です。

ご参考になれば幸いです。

http://www.gakukansetu.com/sp_kaizen/03_kaizen.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報