球場前で日本シリーズのチケット売ればダフ屋で逮捕されるんですよね。
なのになんでネットオークションで売ればダフ屋にならないのですか?なんで逮捕されないの?
ネットークション以外でも、チケットを高値で売ればそれはダフ屋になるんじゃないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 犯罪となる行為は,法律に規定があります。

その法律の定める行為にあたらない限り,犯罪にはなりません。

 ダフ屋について,東京都の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」は次のように定めています。

(乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)の禁止)
第二条 何人も、乗車券、急行券、指定券、寝台券その他運送機関を利用し得る権利を証する物又は入場券、観覧券その他公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物(以下「乗車券等」という。)を不特定の者に転売し、または不特定の者に転売する目的を有する者に交付するため、乗車券等を、道路、公園、広場、駅、空港、ふ頭、興行場その他の公共の場所(乗車券等を公衆に発売する場所を含む。以下「公共の場所」という。)又は汽車、電車、乗合自動車、船舶、航空機その他の公共の乗物(以下「公共の乗物」という。)において、買い、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは公衆の列に加わつて買おうとしてはならない。
2 何人も、転売する目的で得た乗車券等を、公共の場所又は公共の乗物において、不特定の者に、売り、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは乗車券等を展示して売ろうとしてはならない。

・・・中略・・・

(罰則)
第八条 次の各号のいずれかに該当する者は、六月以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
 一 第二条の規定に違反した者

・・・以下略・・・


 ここから分かるように,処罰されるダフ屋行為は,チケットを売る行為すべてではなく,公共の場所又は公共の乗物において,不特定の者に転売する目的(自らダフ屋をやる目的ですね),あるいはダフ屋に頼まれてダフ屋に渡す目的(要するにダフ屋の手先・使い走りですね。)で,乗車券類を買うこと,買おうとしてうろつくこと,人につきまとったり呼びかけること,(チケット買いますというような)ビラなどを配ること,チケットを入手するために売場に並ぶことになるわけです。

 これと同様に,乗車券類を売る方も,公共の場所又は公共の乗物において,売ること,売ろうとして,うろついたり人につきまとったり呼びかけたりすること,ビラなどを配ること,乗車券類を展示することが含まれます。

 ですから,場所として,公共の場所又は公共の乗物ですることが必要ですので,インターネットオークションにチケットを出品することは,インターネットが,条例でいうところの「公共の場所」にはあたらないので,犯罪にはならないのです。

 また,公共の場所でやる限り,チケットを買ったり売ったりすることだけではなく,ダフ屋としてうろつくだけで処罰の対象になりますし,ダフ屋は,チケット売場で一般のお客さんの列に混じって並ぶだけで罪になるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

納得しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/17 02:00

結論から言うと誰の許可も得ないで、おおぴっらにやっていればつかまる(逮捕)でしょう。

ネットでもオークションでも球場でも、安値でも高値でも。いわゆるダフ屋といわゆる金券ショップの違いを考えて下さい。取引に対する責任他を考えればわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/17 02:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダフ屋のチケット

ダフ屋が違法だというような説明は過去の質問で見たのですが、
ダフ屋からチケットを買う事も違法なのでしょうか?

それから、ダフ屋のチケットの値段のことなのですが、
ライブ開始後は安くなるという話を耳にしたことがあるのですが、
本当だとしたらどの程度まで安くなるのでしょうか?

また、ダフ屋の持っているチケットは良い席なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!
ダフ屋から買うことも、もちろん違法です。
人気のライブでは、売買してる現場を目撃します。

私の好きなミュ-ジシャンは人気があるので、ダフ屋が
会場の最寄り駅からたくさん立ってます。
前回、ライブに行った時に開始時間まで時間があったので
会場の近くで時間を潰してた時に、何気なくダフ屋と
世間話をしました。その時に聞いたのですが、開始後は
値段を安くするそうです。もちろん、最初は定価近くまで値下げ、
時間がたつと共に安くするそうです。
座席ですが、さすがにいい席を持ってました。
最前列やアリ-ナ席など、連番とかで持ってました!
どうやって入手するのか疑問ですが・・・。
そんな最高の席ですが、ライブ開始後でも売れないと
近くのゴミ箱とかに捨ててしまう人もいるらしいです。

もし私の大好きなミュ-ジシャンのライブがあって、チケットを確保
出来てなかったら・・・ダフ屋から買ってしまうかもです。
でも、違法ですので!その辺は、自己判断ですね!

Qネットオークションでチケットを扱うのはダフ屋の幇助では?

ネットでのチケットの発売初日、発売開始時刻と同時に一瞬で全席完売。
その直後に、ネットオークションで「チケットの購入権利」やチケットそのものが出回ってます。これって、どう考えても不当な儲け目的のダフ屋行為では。
何かの法律に触れないのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。少し訂正です。
質問はネットでの入手の場合とされています。
例えば、東京都迷惑防止条例では入手方法について
「公共の場所(乗車券等を公衆に発売する場所を含む。…)…において、
買い、…若しくは公衆の列に加わつて」
とあります。

ネットでの入手はどちらでもないのでダフ屋行為を禁じている
東京都迷惑防止条例違反を問いにくいと思います。
都の条例はネットを想定していないと思われます。
今後は条例が改められることも多いにありえるでしょう。

Qダフ屋の語源?

ダフ屋の語源?

プロ野球の試合を見に行きました。

ゲート付近に、チケットを売買する
いわゆるダフ屋さんがいました。

この、ダフ屋って、なんでそう呼ばれているのでしょうか?

Aベストアンサー

 逆さ言葉、反対言葉、倒語などとも...



「だふ屋」の語源は、

「だふ」は「札(ふだ)」の倒語で、入場券や乗車券を買い込んで、高く売り付ける商売の人。




テキヤ(的屋)は、

いかがわしい品物を売る商人。また、香具師(やし)のことで、ねらいが当れば利益を得るところから、的に矢が当ることになぞらえたもの。一説に、「やし」の「や」と、てき(的)とを合せた「やてき」の倒語。

Qダフ屋とチケットショップってどう違うの?

以前から疑問に感じていたのですが、
プロ野球やJリーグの際によくいくダフ屋と街中にある金券ショップで何が違うのでしょうか?
なぜ、定価の何割増しかのチケットをダフ屋から購入すると罰せられて、金券ショップで購入するのは認められているのでしょうか?警察はなぜ人目につく街中で当行為をしている金券ショップを取り締まらないのでしょうか?
よろしければ、ご教示下さい。

Aベストアンサー

一言で言って、古物商の許可の有無です。
金券ショップは古物商の免許を取得していますが、ダフ屋は無免許。

またダフ屋は自分たちで何枚もあらかじめチケットを大量購入し、そして売りつけています。人気のある公演や試合だとそのせいで根がつり上がったりしますから・・・
ダフ屋の場合は何割、では済まないことがあります。酷い物になると10倍にもなるとか。
金券ショップはさすがにそこまで酷いことはしません。

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kobutu.htm

Qダフ屋行為

巨人戦の人気がなくてダフ屋もあがったりだそうです。

ところで、ダフ屋行為がなぜいけないか、教えていただけないでしょうか? "暴力団の資金源になる"、"条例で決まっている"のは承知しています。 ダフ屋行為自体にどんな問題があるのか見当がつかないのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法的には、古物商などの許認可が必要な商売を無許可で営んでいるからです。
なぜ、古物商に免許が必要かは、盗品などの古売ルートを締め付けるため必要だからです。
ダフ屋に限定すれば、そもそも暴力団は興行を仕切る立場であり、そのつてから入場券をさばくこともしのぎのひとつでしたが、それを締め出すための措置です。条例で特定の身分(暴力団員)を指定するのは不合理(身分を隠せばOKなのか)ですから、転売自体を禁止しています。元はタダか、タダ同然で仕入れるものですが、人気がある興行は高く売れますが、そうでないものは正規より安価で買えるメリットがあります・・・が、いろいろ問題があるので、手を出さないほうがいいでしょう。近年はニセチケットと言うのもありますし。

ネット転売なども近年問題になってますが、法整備がされていないので今は違法ではありません。しかし、明らかに転売目的で入手してる奴らばかりですから、おそかれはやかれ法の網がかぶるか、自主規制が始まるでしょう。

Qネットでのチケット詐欺、犯人逮捕後の返金は?

昨年夏に、インターネット掲示板で、コンサートチケットを買い、先振込み後に連絡が取れなくなるという詐欺にあいました。9月に被害届けを出し、11月初旬には犯人が捕まりました。
11月の時点で担当刑事さんより電話があり、「犯人の親がとてもしっかりした人で、必ずあなたに返金するから、あなたの電話番号を教えてもいいですか」という事でした。

そしてもう、年も明けましたが、一度も連絡はありません。
刑事さんには、2度連絡し、その都度「まだ連絡ないんですか!言っておきますから待ってて下さいね」と言われました。私は、犯人のフルネーム以外には正しい情報は何も知りません(住所、電話番号すべてウソだったため) 
こちらから連絡する事ができない状況なのですが、私はただ待っているしかできないのでしょうか?

Aベストアンサー

加害者に対してはもちろん損害賠償ができますが、警察もあなたに対しておおっぴらに加害者の親御さんの情報を教えることはできないでしょう。法律的には、犯罪に無関係な人ですから。

とはいえ何らかの手は打ちたいところですね。一つの方法として、弁護士会で犯罪被害者支援として無料相談を行っているところもあるようです。質問者さんの地元の弁護士会をネットで調べてみれば、そういった窓口があるかもしれません。そこで相談してみてはいかがでしょうか。

参考URLは東京弁護士会のものです。

参考URL:http://www.toben.or.jp/consultation/counsel_hanzai_higai.html

Qダフ屋

球場前で日本シリーズのチケット売ればダフ屋で逮捕されるんですよね。
なのになんでネットオークションで売ればダフ屋にならないのですか?なんで逮捕されないの?
ネットークション以外でも、チケットを高値で売ればそれはダフ屋になるんじゃないですか?

Aベストアンサー

 犯罪となる行為は,法律に規定があります。その法律の定める行為にあたらない限り,犯罪にはなりません。

 ダフ屋について,東京都の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」は次のように定めています。

(乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)の禁止)
第二条 何人も、乗車券、急行券、指定券、寝台券その他運送機関を利用し得る権利を証する物又は入場券、観覧券その他公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物(以下「乗車券等」という。)を不特定の者に転売し、または不特定の者に転売する目的を有する者に交付するため、乗車券等を、道路、公園、広場、駅、空港、ふ頭、興行場その他の公共の場所(乗車券等を公衆に発売する場所を含む。以下「公共の場所」という。)又は汽車、電車、乗合自動車、船舶、航空機その他の公共の乗物(以下「公共の乗物」という。)において、買い、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは公衆の列に加わつて買おうとしてはならない。
2 何人も、転売する目的で得た乗車券等を、公共の場所又は公共の乗物において、不特定の者に、売り、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは乗車券等を展示して売ろうとしてはならない。

・・・中略・・・

(罰則)
第八条 次の各号のいずれかに該当する者は、六月以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
 一 第二条の規定に違反した者

・・・以下略・・・


 ここから分かるように,処罰されるダフ屋行為は,チケットを売る行為すべてではなく,公共の場所又は公共の乗物において,不特定の者に転売する目的(自らダフ屋をやる目的ですね),あるいはダフ屋に頼まれてダフ屋に渡す目的(要するにダフ屋の手先・使い走りですね。)で,乗車券類を買うこと,買おうとしてうろつくこと,人につきまとったり呼びかけること,(チケット買いますというような)ビラなどを配ること,チケットを入手するために売場に並ぶことになるわけです。

 これと同様に,乗車券類を売る方も,公共の場所又は公共の乗物において,売ること,売ろうとして,うろついたり人につきまとったり呼びかけたりすること,ビラなどを配ること,乗車券類を展示することが含まれます。

 ですから,場所として,公共の場所又は公共の乗物ですることが必要ですので,インターネットオークションにチケットを出品することは,インターネットが,条例でいうところの「公共の場所」にはあたらないので,犯罪にはならないのです。

 また,公共の場所でやる限り,チケットを買ったり売ったりすることだけではなく,ダフ屋としてうろつくだけで処罰の対象になりますし,ダフ屋は,チケット売場で一般のお客さんの列に混じって並ぶだけで罪になるのです。

 犯罪となる行為は,法律に規定があります。その法律の定める行為にあたらない限り,犯罪にはなりません。

 ダフ屋について,東京都の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」は次のように定めています。

(乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)の禁止)
第二条 何人も、乗車券、急行券、指定券、寝台券その他運送機関を利用し得る権利を証する物又は入場券、観覧券その他公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物(以下「乗車券等」という。)を不特定の者に転売し、また...続きを読む

Qなんで海老蔵は逮捕されないの?

おかしくない?
どっちが先に手を出したかも分からないのにさあ
被害届って先に出したもん勝ちなの?

Aベストアンサー

相手が被害届を出さない限り、加害者としての取り扱いはしません。
また、相手側も被害届を出しているとの報道もありますが、仮に被害届を出しても逃亡等の恐れがなければ逮捕するほどの案件でもありません。
事実、海老蔵家の家宅捜査に入ったようで、相手がそれなりの被害を受けていれば加害者として送検されるでしょう。
いずれにしても被害の程度によりますので、どちらが先に手を出したかどちらに原因があったかはこの際あまり重要では無いでしょう。

余計なことですが、今回の事件は被害届を出すべきではなかったように思います。
妻は最初に救急車を手配するべきで、警察に連絡したのは結果的に軽率で、有名人としての立場をもっと自覚すべきでは無かったのかと、私個人は残念に思って居ます。

Q「巨人戦チケット、金券店で半額も」ダフ屋との違い?

本日の日経Web刊の記事、「巨人戦チケット、金券店で半額も 成績不振が直撃」。
確かに昔から金券店で、野球チケット売ってますね。

ここで単純な疑問ですが、何で「ダフ屋」は違法なの?
またネットショップでも、運営者が逮捕されちゃってますね。

ダフ屋ですが、需要と供給がマッチしたとき、
スタジアムのすぐ近くで、しかもタイムリーに販売してくれて、かなり便利な方達?。
「現行犯逮捕」されるのも、疑問に感じたりします。

私の記憶がまだ正常なら、ダフ屋から購入した事は無く、
声かけられて売りそうになった記憶もあります。勿体無いから売らんかった。
ダフ屋は、現場で「買取」もやっていることを、この時知りました。
幾らで買えるか?売れるのか?の売買時の不安もありますが。

Aベストアンサー

ダフ屋を厳密に取り締まる法律は、都道府県の迷惑条例しかありません。
ダフ屋は、興行を行っている野球場前で、入場予定者からチケットを買い取りすることにより、入場者を減らす興行自体を邪魔する行為だから逮捕されます。
チケット自体が、転売目的での購入を禁止して販売している、興行主と客に対する民法の契約条項にも該当します。
また、目的外の土地への侵入で、不法侵入罪でもあります。

金券屋は、古物商の免許が必要で、行政の登録制なので、問題になりにくい。
ネットショップやオークションが問題になるのも、古物商免許をとらずに売買するからです。
昔、ブルセラショップが社会問題になったときも、パンツが古物売買であることが焦点で、形式上古本屋と中古ゲームショップで登記している店は罰しようがなかったため、青少年育成条例の制定がすすみました。

Qなんで相手が逮捕されていないのかが不思議です。

忙しい、お母さんなどをサポートするために少しの時間、
お子さんを預かるというファミポートに預けられていた、
さつきちゃんという赤ちゃんが預けられている間に、
うつぶせで寝かせられて意識不明になり、その後、
亡くなったという事件があったんですが・・・

普通に考えたら赤ちゃんを意識不明にさせたら
殺人未遂などで逮捕されそうなんですが、さつきちゃんを
預かっていた女性は特に警察から事情を聞かれる事もなく、
その女性を紹介した市も事故だから本人同士で話し合うように
とのことで何かするということもなく不思議だなと思いました。

この女性は警察に知り合いがいて自分に都合よく事が
運ぶようにしてもらったんでしょうかね?

Aベストアンサー

殺意があったとは思えませんから、殺人未遂として扱われることはまずありません。あえて言えば過失致死ですね。
赤ちゃんの突然死は、まれにありますし、うつぶせの状態だったケースも多いですが、
それでも原因不明の突然死として扱われるのがほとんどです。
不許可の託児所や特定の人の預かった子供に事故が多発という事態になれば、重い腰を上げるでしょうけど。

この程度で刑事事件として裁判にしたら、託児所などをする人がなくなるという行政の判断もあるでしょう。


人気Q&Aランキング