【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ご近所さんとの関係で困っています。皆さんのお知恵を拝借できれば幸いです。
私の所有地が3.5mほどの間口で公道に接しています。隣のAさんの土地も同様に4.5mほどの間口で同じ公道に接しています。私の土地と隣のAさんの土地は両方合わせると8mほど公道に接していることになります。ここはお互いに所有地から公道へ出るために共同で利用することが合意されており、日常的に車の出入りに使っています。問題はAさんの隣のCさん(私からみればAさんを挟んで反対の土地の所有者)がAさんの所有している土地に私物(植木やコンクリート)を置き、車の出入りを妨害している事です。
また、公道上(Aさんの土地が公道に接している面のうち1mくらい)にも植木やコンクリートのブロックをおいて車の出入りを妨害しています。今までは、大目に見てきましたが最近エスカレートしてきて困っています。なお、Aさんは隣の所有地には住んでいません。お手柔らかに邪魔なのでどかしてくれと頼んでも一向に移動するどころか、エスカレートするばかりです。私道、公道ともにそれほど広い道ではないので車の出入りの時には大変迷惑しています。
常識が欠如している近所のCさん対策で何か良い提案は無いでしょうか?できるだけ波風立てないように処理したいのですが、、、。ダメな場合は警察なりに相談するつもりです。公道上に私物を置くのは私たち以外にも地域の人が利用する道なので邪魔と思っている人は多いはずです。Aさんの土地に私物を置くことに関しては何も権限は無いですが、お互いに共同で利用するという点からすると腑に落ちないです。

A 回答 (1件)

印象としては、町内会であろうと、警察であろうと、注意すればするほど頑なになる可能性あるように思いました。


敵対心を抱いているからこそ、いやがらせもするのだと思います。馬鹿な意見と思われるでしょうが、TVでゴミ屋敷片付けさせてもらうという企画みたことないですか?そこに出てくる人ってみんな、役所とか近所の人に言われれば言われるほど頑なになって聞く耳持たずなんですが、芸人が足しげく通って友達みたいな関係になると100%片付けに同意します。変な言い草ですが、Cさんとは今まで避けてきて付き合いも何もなかったのでは。そうなら、抵抗感はありましょうが、時間をかけて少しずつコミュニケーション図ってみては、と思いました。
無責任で失礼な意見をお許し下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅地周りの側溝の私用について

戸建住宅の周辺にある、公道と隣接した側溝について教えてください。
1.側溝自体は私有地でない場合、側溝も「公道」ということになるのでしょうか?

2.1が「YES」の場合、
 ・駐車場から車体の一部であるタイヤがわずかにはみ出して乗っているのはNG?
  NGだとすればそれは道路交通法上の駐車違反?
 
 ・駐車場から車体の一部であるバンパーなどが側溝上に浮いている状態はNG?
  NGだとすればそれは何の法律の違反?

 ・側溝の上にプランターや私有物を置いたりするのはNG?
  NGだとすればそれは何の法律違反?

 ・ちなみに側溝上の駐輪についてはやはりNG?
  これはやはり道路交通法違反?

 ・猫よけペットボトルを側溝の上に置くのは?
  なんの法律違反???

たくさんありますが、分かるものだけでも結構ですのでお願いいたします。
警察署に問い合わせても、応対者が答えられず、分かりませんでした。

Aベストアンサー

1.通常であれば側溝は道路用地に含みます。例外的に私有地の接道部に側溝を設けている場合もあります(敷地内の排水処理のため)。明らかに道路用側溝であるならば、道路構造物と云うことになり、公道の一部です。

2.敷地内の車両の一部が道路にはみ出している場合は、駐車場としての継続使用と云うことになりますから、道路法における占用に関する条項が適用されるでしょう。これは道路法第32条になります。もしくは道路交通法における道路使用に関する条項ですね。こちらは道路交通法第77条になります。プランターなどを置く場合は道路使用許可が必要です(通常は認められません)。
http://www.houko.com/00/01/S27/180.HTM#s3.3
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#077

 占用物件としての扱いであれば道路管理者、道路使用に関するものであれば警察の取り扱いです。

 側溝上の駐輪(これは自転車のことですよね?)は余程他の通行の阻害にならない限りは問題視されないでしょうけども、自転車も道路交通法では「車両」に区分されますから、駐輪についてもこの法律が適用されるはずです。ただ、特に自転車に特記した条項が無いので、このあたりは常識の範囲内で判断するしかないように思います。
 ちなみに、猫よけのペットボトルについては、厳密には道路使用許可違反でしょうけど、そもそもこれ自体が猫よけの効果がないので、単なるゴミの放置と見なされるやもしれません。

1.通常であれば側溝は道路用地に含みます。例外的に私有地の接道部に側溝を設けている場合もあります(敷地内の排水処理のため)。明らかに道路用側溝であるならば、道路構造物と云うことになり、公道の一部です。

2.敷地内の車両の一部が道路にはみ出している場合は、駐車場としての継続使用と云うことになりますから、道路法における占用に関する条項が適用されるでしょう。これは道路法第32条になります。もしくは道路交通法における道路使用に関する条項ですね。こちらは道路交通法第77条になります。...続きを読む


人気Q&Aランキング