数年前からオーディオが好きになり、いろいろなメーカーがあることを知りました。日本には数値ばかり気にしたハイテク技術?を投入した製品を作るところが多いですよね?出てくる音の情報量も全体的に偏りがなく特に個性というものが感じられませんでした。私が聴いたのはデンオンですがそのような傾向なのでしょうか?何というのでしょうか?私はこの上手くなりすぎているのがちょっと面白くないです。いろいろなジャンルを聴かれる方にはちょうど良いかもしれませんが、私の聴くジャンル(チェンバロを中心にバロック、ロココ)ではちょっとくどいなと思うのです。本当のチェンバロの音はもっと軽く濃さはもう少し薄いといったような感じです。もう少しと思わせるような音量で鳴るものです。そのため和音を使い音量を上げる弾き方などをするのです。しかし、日本の製品ではこのような性質や表現が薄れそしてやかましくしているように聞こえるのです。全機種を聴いたことがないので全てがそうだとはいいません。しかし、少なくともオンキヨーのスピーカーでバロックは聴いていられませんでした。作られすぎた音のうえに情報量が少ないなと思いました。あくまでもバロックの話です。それで、自分なりに良いと思う機械を集めてきました。それぞれ個性的な製品です。それが組み合わさって丁度いい具合ができるんですね。でも、ヘッドホンだけは、いまだにいいものに出会えません。バロックならSTAXがいいんじゃないかと販売店に言われてきましたが、あれは今のバロックには合わないと思います。実は購入寸前だったのですが、便利が悪いしよく聴いているとこれはカール・リヒターのころのバロック向けだな思いました。わかりづらくて申し訳ありませんが、今のバロックに合うヘッドホンはないでしょうか?また、面白い製品を大きなメーカーに負けず作っているメーカーを紹介してください。今後に役立てます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

日本の住宅事情から、フロアー型と呼ばれる大型のスピーカーは売れない為、


小型のスピーカーが中心になり、しかも昨今のコスト重点の物作りで、小型の
スピーカーで、これは!と言う物は、お目に掛かれなくなりました。
低音不足を補う為、ネットワークで無理やり低音を絞り出す事になり、所謂
ドンシャリと呼ばれる物が多くなりました。
ヘッドフォーンの選択は賢明な事かと・・・

5万円以上のヘッドフォーンですとアンプの粗も目立って来るので、それなりの
アンプが必要になります。
バロック音楽であれば、真空管アンプも選択肢に加えて下さい。
再生特性の数値では、トランジスターアンプに及びませんが、数値で語れないのが
オーディオの世界で、面白いところでも有ります。

ヘッドフォーンについて、参考になりそうなサイトを・・・
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/review.html

オーディオテクニカが個人的には、良いな~と思ってます。
老舗メーカーであり、我道を行く的な物作りの姿勢が好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たいへん参考になりました。ありがとうございました。知らないメーカーがたくさんありました。

お礼日時:2011/03/05 10:16

はじめまして♪



かなり高度で特殊な状況の様ですので、スタクスのコンデンサー型には及びませんが、全面駆動という事で、フォステクスのRPタイプヘッドホンはいかがでしょうかねぇ。

バロック、特にチェンバロなどは音の立ち上がる瞬間と、消え行く余韻に重点を置いて機器の選択をしたいと思いますので、一つの提案です。
    • good
    • 0

>今のバロックに合うヘッドホンはないでしょうか



ソニー、オーディオテクニカ等のモニタタイプを持っていますがヘッドホンはほとんど使用しませんのでわかりません。
基本的に〇〇に合うヘッドホンは存在しないと思いますけど。

>面白い製品を大きなメーカーに負けず作っているメーカーを紹介してください。

面白いのは存じ上げませんが非常に良い音(疲れ知らずの耳に優しい音)を提供しているスピーカープロダクツはあります。


スピーカー屋さん
http://www.ryohindendo.jp/shopdetail/00700000000 …
http://homepage3.nifty.com/kisystem/
スピーカー屋さん
http://www.vivaudiolab.com/home-j.html
http://www.vivaudiolab.com/evanui_signature-j.html

アンプ屋さん
http://www.kit-ya.jp/index.php?cPath=86_87
    • good
    • 0

再生音の個性はスピーカセットが一番でます、英国製のタンノイ社の製品をお勧めします、アンプは国産の電源トランスメーカーのラックスマン

が価格が安くお手ごろではないでしょうか、ヘッドフォンは使わないので知りません、アナログレコードのピックアップカーリッジは、デンマーク製品を愛用しています、スピーカはアメリカ製品ですし、デンオンはMC型レコードカートリッジのDL103sを昇圧トランスを介して、クラシックを聞いています、国産品は、ほとんど凡人向け商品で、オーディオマニアの方は満足できずに、選ばないでしょう、海外のオーディオメーカーは、ほとんど、家内工業で生産している伝統的工芸品です、手作業でレコード用ピックアップカートリッジのコイルを熟練した職人が巻いているからです、ですから個性的な魅力的な再生音を消費者に提供しているのです、価格はそれなりに高いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですね。海外製には温もりが感じられますね。私はソナス・ファベールを使っているのですが、日本製品のような工業製品らしさがあまり感じられません。どちらかというと工芸品ですね。タンノイは憧れですね。(高価すぎ。)最初は外見から緩い音が出るんだろうと思っていたのですが、試聴されているおじいさんがいたので一緒に聴かせてもらいました。驚きました。輪郭ははっきりしているのですが、聴き疲れしない丁度いい具合で同軸だからなのでしょうか変に低音と高音が混ざらないまるで楽器のような音でした。

お礼日時:2011/03/05 10:28

B&O(バング アンド オルフセン)などはいかがでしょうか?


私は、ジャズが好きなので、質問者様のお好みに合うかどうか解りませんが、決して主張しないで割と周りから包み込むような音作りですし、比較的安価で、試聴もしやすいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見たことがないような面白い形の製品がありますね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/05 09:59

DENONのAH-A100なんかどうでしょうか。

これでバロック音楽を聴いたことはありませんが、ゆったりと聴きやすい展開で、お好みに合うかもしれません。

あと、独自の路線でファンを獲得している国内のガレージメーカーといえば、
SOULNOTE
http://www.soulnote.co.jp/
Nmode
http://www.nmode.jp/
ALLION
http://www.allion.jp/
SPEC
http://www.spec-corp.co.jp/
スピーカーならばMICROPURE
http://www.micropure.jp/
ROSENKRANZ
http://www.rosenkranz-jp.com/
MUSEHEARTなどが挙げられます。
http://www.forte-piano.com/index.html

もちろんこれら以外にもありますし、ショップ単位で作られているものもあります。面白いのは「少量生産だからコストパフォーマンスは悪い」とは限らないってことです。大手メーカー品とは違って、中間マージンや店頭効果を狙った外見的な仕上げ等を重視していないためか、音に限って言えば大手メーカー品よりも「お買い得」な場合も少なくありません。

また、主宰者がミュージシャン出身だったり根っからの音楽ファンだったりするためか、作っている者の主義主張が音にダイレクトに現れるのも興味深いところです。機会があればいろいろと聴いてみて下さい。

それと、私もONKYOのスピーカーではクラシックは上手く鳴らない。。。と思います(あれは、J-POP向きですね)。欧州製のスピーカーの方がしっくり来ると思います(もちろん、上記に挙げた国内ガレージメーカーのスピーカーも、大手メーカー品とは違った有機的な音を出すと思います)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 あるものなんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/05 10:29

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMPEG-4 オーディオファイル は 普通のCDプレーヤーで再生できますか?

MPEG-4 オーディオファイルでCDRに音楽を焼いていますが、

これは普通のCDプレーヤーで再生可能でしょうか?
パソコンじゃないと再生できないでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にCDプレーヤーは音楽CDのCD-DAと呼ばれる情報を再生します。
これ専用であることが普通です。

ただし、現在ではMP3形式に対応したCDプレーヤーが一般化して
MP3対応を示すロゴを表示しています。

これから判断すれば、かりにMPEG4オーディオに対応したCDプレーヤーがあれば
必ず、それを示すロゴが表示されますし、パッケージやカタログにも
大きく書かれているはずです。

Qオーディオ・システムのメーカーによる相性など。

オーディオシステムに関して質問させていただきます。
宜しくお願い致します。

当方オーディオに関して素人に毛の生えた程度の知識しかないのですが、現在、

AMP:SANSUI AU-α607KX
CDP:DENON DCD-1510
SP:YAMAHA NS-10M

このようなシステムで視聴していましたが、最近CDプレーヤーの調子が悪いので、CDプレーヤーを買い換えようと思っています。
新品の最新機種を買うつもりはなく、オークションなどで中古の古い機種を安く手に入れるつもりです。

購入にあたり、各メーカーの音の傾向や相性などを知らないため、何を選択すればよいのか決め手がないのです。
主に聴くソースはジャズ、ロック、ポップスなどで、激しいものは殆ど聴きません。クラシックも聴きませんが、ピアノやアコギ系のジャズやポップスはよく聴きます。

上記のアンプ・スピーカーとの相性の良いメーカーのアドバイスを頂きたいです。
興味がある事柄なので、主要各メーカーの音の傾向を交えながらアドバイス頂けるととてもうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。わたしは、国産の上記のような機種であれば、相性は気にせず、店頭や友人宅で聴いて気に入ったものを選べばよいと思います。
 オペアンプというものをご存知でしょうか。オーディオ機器のアナログ部に使われている部品です。メーカーを問わず、ここ20年(!)ほど5532、4558、4580などが使われております。同じ部品を同じように使えば、当然同じような音がします。
 実際機器を選ぶ場合には、聴感が先ず第一で、中身の知識もすこしあるといいと思います。値段の割りにあまりに中がスカスカなものは選ばないほうが良いでしょう。
 いや、そんなことはない、最近のコンポのグレードは上がってきている、と言う意見もわかります。ただ、その違いが判るなら、同じ部分もわかるはずですが。

Qデジタルオーディオボードの光デジタル接続で自作アンプに接続

当方オーディオ初心者なんですが、今のオーディオ環境がとても悪いのでPCのサウンドカードからアンプにスピーカーまで交換しようと思っているのですが。アンプは自作しようと思っています、カマデンのデジタルオーディオアンプキット:TA2020KIT-SPにするつもりです。
そこで、PCからデジタルオーディオボードの光デジタル接続で自作アンプTA2020KIT-SPに接続するのが一番良い音質で音楽などが楽しめるのではないかと思ったのですが、何しろアンプが自作キットなので光デジタル接続で繋げられるのかと思いましてご質問させて頂きました。質問はこうです、TA2020KIT-SPに光デジタル接続で入力・出力することができるか。できるとしたら、どのような回路になるのでしょうか?
あとスピーカーも自作なので、そっちはアナログ接続にすると思いますが、大丈夫でしょうか? オーディオ初心者なもので指摘する部分も多々あると思います、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方はデジタル入力のデジタルアンプについて、どのような設計になっているのか詳しい知識までは持ち合わせていませんので、どの段階でD/A変換されているのかというご質問にはお答えできかねます。

しかし、デジタル入力である以上、それ以前の段階でアナログに変換されていることはあり得ません。少なくとも、デジタルアンプのコントローラに入力される信号は、デジタル信号です(だからこそ、「デジタル入力」)。

>> デジタルアンプキットの改造やデジタルアンプ自作などでお勧めのHPなどありませんか? //

人によって流儀があるので、ここが絶対にお勧めというところは特にありません。高度な知識を持った人の改造記事は参考になりますが、一般には初心者向けではありません。逆に、素人の私が見ても「それは不味いだろう」という改造記事もありますが、それが「不味い」と理解できることも、自分の勉強になります。

まずは、標準の仕様通りに作ってみることをお勧めします。キットの場合、データシートの評価回路とは異なる部分がある場合もあるので、その場合、何がどう違うのか調べてみると良いでしょう。TA2020-020のデータシートは、それぞれのパーツの役割や定数の意味が詳細に書かれているので、良い勉強材料になると思います。

その上で、さまざまな作例を見つつ、自分なりのスタイルで改造していけば良いと思います。配線の方法、ボリュームの付け方、ケースへの収め方、電源の供給方法、交換したパーツの種類や定数、あるいはその他の製作物、使い方、よく聴くCD、etc...あらゆる情報が参考になります。

「ああ、そういう方法もあったのか」と気付くことができれば、新たな改造への意欲も湧いてきますし、知識も増え、今後の自作オーディオの糧になるでしょう。

当方はデジタル入力のデジタルアンプについて、どのような設計になっているのか詳しい知識までは持ち合わせていませんので、どの段階でD/A変換されているのかというご質問にはお答えできかねます。

しかし、デジタル入力である以上、それ以前の段階でアナログに変換されていることはあり得ません。少なくとも、デジタルアンプのコントローラに入力される信号は、デジタル信号です(だからこそ、「デジタル入力」)。

>> デジタルアンプキットの改造やデジタルアンプ自作などでお勧めのHPなどありませんか...続きを読む

QwindowsノートでPCオーディオ用はありますか?メーカーは問いません。

現状システム
DAC:pioneer U-05(プリアンプとして使用)
パワーアンプとして使用:トライオード 真空管式ステレオ・プリメインアンプ TRV-88SE
SP:Bowers & Wilkins CM1 S2
音の分解能と高域の華やかさ、SP口径の割には量感ある低音に惹かれて購入しました。が、最近は低域の不足に不満で買い替えを検討しています。

●pcオーディオに使用していたノート(4年前に購入、11型、5万円程度)が壊れてしまいました。オーディオ用としては、MacBook Proが定番だそうですが、メディアソフト(jriver media center 20)がwindows仕様なので、windowsノートを希望します。
①10万円以内で出来るだけオーディオ仕様のwindowsノートは?
②参考として、10万円超でオーディオ仕様のwindowsノートは?
➂メディアソフト(jriver media center 20)購入価格6000円程度なので、やはり将来的に定番のMacBook Proが良いでしょうか。
④参考として、買い替えSP(2個で上限20万円)をご紹介下さい。
㊄他に何か注意点とかあれば、教えてください。
 どなたか、よろしくお願いします。

現状システム
DAC:pioneer U-05(プリアンプとして使用)
パワーアンプとして使用:トライオード 真空管式ステレオ・プリメインアンプ TRV-88SE
SP:Bowers & Wilkins CM1 S2
音の分解能と高域の華やかさ、SP口径の割には量感ある低音に惹かれて購入しました。が、最近は低域の不足に不満で買い替えを検討しています。

●pcオーディオに使用していたノート(4年前に購入、11型、5万円程度)が壊れてしまいました。オーディオ用としては、MacBook Proが定番だそうですが、メディアソフ...続きを読む

Aベストアンサー

音楽再生には、低スペックのパソコンで十分です、昨今、流行?の
ハイレゾ音源を再生するのであれば、CPUがデュアルコアーの物で
あればOKで、ゲーム仕様の性能は必要ではないです。

Macをミュージシャン(特にキーボード奏者)が使用したのは、
レンテンシー(遅延)を小さくする排他モードCore Audioを備えて
いたからです。
Windows Vista以降に排他モードWASPIを遅まきながら備えたので、
音楽はMacで、との都市伝説は薄れたと思いますが・・・

Kernel Mixer(Windows XP)からAudio EngineになったWindows7は
Windows XPより音質が低下しましたね、Microsoft社は音楽再生には、
力を入れてないようです。
音楽再生専用にするなら、Windows XPの中古パソコンも有りかと・・・
http://kakaku.com/used/pc/ca=0020/s1=9/?s1=10&s2=10&s5=1000

音楽再生ソフトの購入は、フリーソフトで優物がありますので、そちらを
ためされた後でも宜しいかと・・・

Wave File Player・・・この、アプリにより音質が違う事を教わりました。
http://www.wadatokki.co.jp/company/wavefileplayer.html

Frieve Audio・・・Windows XPでは性能不足でフリーズしたが、
         昨今のパソコンなら多機能を生かせるかと。
http://www.frieve.com/

Music Bee・・・後発のアプリの分、音質、機能など含め総合的に上位ランクかと。
http://www.getmusicbee.com/

VLC・・・動画再生用ですが、ドンシャリ音満載のJポップの低音はたまらないです。
http://www.videolan.org/

Wave File Playerは排他モードに対応すべく開発中の様です。
そうなれば、一押しのアプリですね、10000円でも買いたい!

お持ちの装置はで、買い替えるとなると、SPになるのは良く解ります。
20万円では中途半端ですね、きっと、100万円クラスでないと満足
されないと思いますよ。

音楽再生には、低スペックのパソコンで十分です、昨今、流行?の
ハイレゾ音源を再生するのであれば、CPUがデュアルコアーの物で
あればOKで、ゲーム仕様の性能は必要ではないです。

Macをミュージシャン(特にキーボード奏者)が使用したのは、
レンテンシー(遅延)を小さくする排他モードCore Audioを備えて
いたからです。
Windows Vista以降に排他モードWASPIを遅まきながら備えたので、
音楽はMacで、との都市伝説は薄れたと思いますが・・・

Kernel Mixer(Windows XP)からAudio EngineになったWindows...続きを読む

QカーオーディオとAUX端子

AUX端子が付いているカーオーディオを購入予定なのですが、あまり機械について得意ではないので質問があります。

SONYのウォークマンをAUX端子に繋いで使おうと思っています。
その際カーオーディオとヘッドホン端子に繋ぐ様になると思うのですが、ウォークマンのファイル形式に関係無く再生する事は出来るんでしょうか?

後これは余談なのですが、USB接続ユニットを使いMP3、WMA対応のカーオーディオでATRAC3plusで入れた曲を聞く事は可能でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

>ウォークマンのファイル形式に関係無く再生する事は出来るんでしょうか?

ハイ何の問題もなくできます。

>後これは余談なのですが、USB接続ユニットを使いMP3、WMA対応のカーオーディオ
>でATRAC3plusで入れた曲を聞く事は可能でしょうか?

これについては、カーオーディオやデジタルオーディオプレイヤーとの間での問題なので、ファイル形式は関係ないでしょう。
ちなみにiPod等の場合、iPodのバージョンが対応しているかも気をつけてくださいです。

Q中古オーディオ店知りませんか?

千葉、東京、埼玉、界隈で中古のオーディオ機器をあつかってる店を知りませんか?どなたか、御存じの方。教えて下さい。

Aベストアンサー

オーディオユニオンは。

参考URL:http://www.diskunion.co.jp/audiounion/

Qオーディオの、中古品 or ジャンク

ハードオフ以外で、オーディオの中古品やジャンク品のお店をしりませんか? もちろん通販でもいいです!


宜しくお願いします!

Aベストアンサー

どういった中古品が必要なのかは判りませんが、中古品をネットで探すなら、オーディオショップを検索してみるとたいていの所が取り扱っているのが判るかと思います。下記は私がリンクしているショップにあった中古情報です。

オーディオ・ユニオン
http://www.audiounion.jp/sale/used2/index.html

アバック
http://www.avac-used.com

セカンドハンズ
http://www.secondhands.jp/

サウンド・デン
http://www.soundden.com/used-item/index.html

ケンズ・オーディオ
http://www.kensaudio.co.jp/old_p.html

また、下記サイトを参考にオーディオショップをクグッってみたら中古取扱店はまだ出てくると思いますよ。
オーディオビジュアルショップ
http://www.phileweb.com/links/shop/

QDVDオーディオとスーパーオーディオCD

今CDに変わるオーディオメディアとしてDVDオーディオとスーパーオーディオCDが戦っていますが、今のところどちらが優勢でしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。 NNRさん。

 「今CDに変わるオーディオメディアとして・・・・」 この文面には「嘘」があります。 【DVD・AやSACD】は決してCDに取って代わるメディアになれないでしょう。  LP(アナログディスク)がCDに代わった様には 決してなりません。 理由はカンタンです。 CDに『不満』が無いからです。  「一般の方々に」ですが・・・ 数が売れなきゃ DVD・AやSACDが CDの様に一般的なモノにはなり得ません。  

 チョッと脱線気味の話題からでスミマセンでした。  どちらが優勢?と訊ねられれば SACDでしょうとお答えします。 大差は無いと思いますが・・・。  SACDは2chが主体ですから 今のシステムへの導入が簡単に出来ますし SONYは ソフトも作れる巨大な企業ですから。  DVD・Aに無理があるのは 当初から「マルチチャンネル」に主体を向けてしまった事が原因と思います。 AV環境(マルチスピーカーの環境・アナログマルチ入力及びマルチアンプの環境)がなけれな 導入が難しく DVD・Videoのプラスα的な DVD・Aの位置付けでは 発展はしていかないでしょう。(一般の方々には・・)  

 私は数枚所持しているDVD・Aのハイサンプリングのソフトが好きです。 【2ch192kHz24biT】ってヤツです。 対応のプレーヤーはP社の安物ですが ソフトの持つ「凄さ」は実感できます。  

 ソフト的な発展にはあまり期待が出来ませんが・・・  ハード的には双方とも「一般化」していくでしょうね。 低価格のDVDプレーヤーにも DVD・A対応は当り前になって来ていますし SONYでは CD専用機が姿を消していく傾向のようで これまた「SACD再生可」が普通になって来ていますから。 そして 双方とも 「ミニコンポへの導入」がスタートしてきています。 ユーザーはその本来の素晴らしさを知らずして 買ってしまうのでしょうね。  あー 情けなや・・・・・

   

 こんばんは。 NNRさん。

 「今CDに変わるオーディオメディアとして・・・・」 この文面には「嘘」があります。 【DVD・AやSACD】は決してCDに取って代わるメディアになれないでしょう。  LP(アナログディスク)がCDに代わった様には 決してなりません。 理由はカンタンです。 CDに『不満』が無いからです。  「一般の方々に」ですが・・・ 数が売れなきゃ DVD・AやSACDが CDの様に一般的なモノにはなり得ません。  

 チョッと脱線気味の話題からでスミマ...続きを読む

Q新車のオーディオの組み合わせ

オーディオレスで新車を買う予定です。
オーディオの組み合わせで悩んでいるのですが、
私の我侭に合ったオーディオの組み合わせはあるでしょうか?
お勧めの商品あったら是非教えてください。

上から最低限の要望で、
下に行くほど贅沢な要望になります。

オーディオ(MDはいらないです)

カーナビ(できればアルパイン・カロッツェリア)

DVDが視聴

タッチパネル操作

地デジ放送対応

CPRM対応(あればかなり優先)

5.1CHサラウンド対応

スペースは2DINになると思うのですが、
モニターとナビは外れても仕方ないと思います。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご予算がいかほどか分からないのであれですが…。
HDDでなくていいのなら、カロのDVD楽ナビでしたらコストの割にいいのかなぁって思います。AVIC-DRZ09なんかがいいのでは?CPRM対応以外は、すべてついてくるかと思います。ただ、地デジがオプションなのと MDが付いてきますね。それ以外のDVD楽ナビの機種は、MDが無いけどついでにFM/AMも無いですしね…(ーー;)
アルパインは、楽ナビに比べたら価格帯が上の機種になるので、なんとも言えないですね。同じ価格帯になれば、カロはサイバーナビになると思いますが、そうなると私個人としては、やっぱり音質などのオーディオ面や機能面でカロがいいかな。

あと、CPRM対応については、「CPRM」って言葉を今日初めて聞いた人間なんで、ご容赦ください。とりあえず、対応機種などについては下記アドレスに載ってましたよ!(全メーカー・全機種が載ってるかは確認してないのでごめんなさいm(_ _)m)

参考URL:http://www.pioneer.co.jp/dvdld/gokansei.html

Qオーディオ製品における日本の位置付け

こんばんは。

今年に入りオーディオにハマり出したものです。
疑問に思ったことがあり、質問させてもらいます。

タイトルにあるように、ピュア・オーディオ(と言っても私が考えているのは10万~20万円のものなのでピュア・オーディオではないかもしれませんが)といわれる分野の製品において、日本製の製品はどういう位置づけなのでしょうか?

日本の会社、例えばYAMAHAやONKYO、パイオニアなどのがアンプやスピーカーを販売していますが私には身近すぎてピュア・オーディオというよりは大衆向けの機器というイメージがあり、あまり購入意欲がわきません。
対して、外国製の製品というのは、車はベンツ・BMW=高級車 → 外国製のもの = 高級 → いいもの、なんていうイメージがありまして、買うなら外国製がいいと思っています。

しかし、これは何の根拠もなく初心者の浅はかな思い込みだと思います。
そこで、日本製の製品は世界的に見てどういう位置づけなのか教えてもらいないでしょうか?外国の方からも指示を頂いているのでしょうか?それともイメージ通り、大衆向けでこのクラスではあまりメジャーではないのでしょうか?


よろしくお願いします。

こんばんは。

今年に入りオーディオにハマり出したものです。
疑問に思ったことがあり、質問させてもらいます。

タイトルにあるように、ピュア・オーディオ(と言っても私が考えているのは10万~20万円のものなのでピュア・オーディオではないかもしれませんが)といわれる分野の製品において、日本製の製品はどういう位置づけなのでしょうか?

日本の会社、例えばYAMAHAやONKYO、パイオニアなどのがアンプやスピーカーを販売していますが私には身近すぎてピュア・オーディオというよりは大衆向けの機器という...続きを読む

Aベストアンサー

日本のメーカー、かなり外国からの支持も得ています。
日本のメーカーの実力や評価はなかなかのものです。

>「初心者の浅はかな思い込み」
おそらくあるかもしれません。正直私の中にもあるような気がします。

その原因の一端には、(ちょっと前の)外国のオーディオメーカーと日本のオーディオメーカーとの違いがあり、外国の場合、多くが専業メーカーである点があげられると思います。
高級品を作っているメーカーが、ブランドそのままで普及品を作っている、ということはあまりありません。そのあたりのイメージ戦略の違いのようなものも影響していると思います。

ただ最近は、海外の有名ピュアオーディオのブランドだったはずのブランドがアジア新興国に続々と買われているという現状があり、「え!あのブランドがこれを?!!」というケースもまま見受けられるようになりました。私が使っているロジャースという(元英国)スピーカーメーカーは香港資本となり、MP3プレーヤーなんかも作っているようです。

かつて日本の有力オーディオメーカーだった山水電気やナカミチも香港の投資ファンドに買収され、様々な製品を作っています。
(山水電気を買収した香港投資ファンド破綻のニュースもあり、今後の山水ゃナカミチの去就は微妙ではあります)

そんなわけで、現在は「ブランドの価値」というのが大きく揺れ動いている面白い時期とも言えます。オーディオというチャネルからそのあたりを考察してゆくのもオーディオマニアとして面白いことだと思います。

自動車でも、例えばイギリスの高級車メーカーのジャガーがインド資本になったり、今後ブランドに対する消費者の意識、というのも変わってゆくかもしれませんね。

日本のメーカー、かなり外国からの支持も得ています。
日本のメーカーの実力や評価はなかなかのものです。

>「初心者の浅はかな思い込み」
おそらくあるかもしれません。正直私の中にもあるような気がします。

その原因の一端には、(ちょっと前の)外国のオーディオメーカーと日本のオーディオメーカーとの違いがあり、外国の場合、多くが専業メーカーである点があげられると思います。
高級品を作っているメーカーが、ブランドそのままで普及品を作っている、ということはあまりありません。そのあたりのイメー...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング