じつはある株が先月から暴騰していて、確実に20万円を超えるキャピタルゲインを得る事になりそうです。
私は自営業で親の飲み屋を手伝っている状態です。収入は12万ぐらいです。
社員扱いになっているので確定申告などはいつも税理士さんにお任せしています。昼間は知り合いのカフェでバイトしています、これも収入は12万ぐらいです。
株の利益の確定申告はどのようにすればいいのですか?
全然わかりません。ちなみに特定口座ではありません。
また12月に20万以上の利益を出した場合と3月や4月に20万以上の利益出した場合は確定申告する時期ってちがいますか?税理士さんにお任せしてもいいのですが、何をお渡しすればいいのでしょうか?株価が下がる恐れもあるのでまだ利益が出たことは人に言いたくないので、税理士さんには何も言ってません。どうすればいいのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

株式の譲渡益は、従来の「源泉分離課税」が廃止となり「申告分離課税」だけになり、他の所得と切り離して課税されます。


計算期間はその年の1月から12月までの売却利益と売却損を通算して計算しますから、売却が3月でも4月でも12月でも同じ結果となります。

税率は原則として所得税と住民税を合わせて20%ですが、保有期間1年超の上場株式等を、平成15年から平成17年までの間に譲渡した場合には、所得税と住民税で10%となります。

税理士に申告を依頼する場合は、証券会社からの「買付報告書」と「売却報告書」を渡せばよろしいです。
    • good
    • 0

株の譲渡による所得は他の所得とは別に計算する「申告分離課税」となります。



1月1日から12月31日までを通算して売買した株式の実現益に対して課税されます。

例えばある銘柄で50万円の儲け、別な銘柄で20万円の損となった場合は通算して30万円の儲けとなります。

確定申告の時期は1年分をまとめて翌年の3月15日までです。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1463.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング