今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは。今度、福岡から関西へ新幹線で行くことになりました。
新幹線特急券は別途e特急券を準備します。今回は乗車券についての質問です。
新幹線、行きは博多→新神戸、帰りは姫路→博多を利用します。
往復利用なら、博多(福岡市内)から新神戸(神戸市内)よりも、大阪市内までの往復乗車券にした方が安いと思うのですが、福岡市内⇔大阪市内で往復乗車券を発券した場合について質問させていただきます。
行きは途中下車扱いで新神戸駅を出た時点で行きの博多→新神戸を使用したことになります。
この翌日に、三ノ宮から姫路まで在来線で移動し、そに日に姫路から博多まで新幹線を利用するというような使い方はできるのでしょうか?
それとも三ノ宮から姫路までの乗車券は別途必要でしょうか?また、このような乗車パターンでは自動改札は通れますでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答くださるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

質問の区間は新幹線経由の乗車券で在来線に乗ることを認められており、しかもその場合に途中下車に対して特に制限はされません。



>行きは途中下車扱いで新神戸駅を出た時点で行きの博多→新神戸を使用したことになります。
そのとおりです。途中下車も可能です。
で、いちいち駅員に言う必要はありませんが、質問者様はこの時点で往路の大阪まで行く権利を放棄したことになります。

>三ノ宮から姫路まで在来線で移動し、そに日に姫路から博多まで新幹線を利用するというような使い方はできるのでしょうか?
可能です。この場合は帰りの券の大阪-新神戸(の代わりとして三ノ宮)まで利用できる権利を放棄して、三ノ宮から使い始めたという解釈になります。

>このような乗車パターンでは自動改札は通れますでしょうか?
関西圏の自動改札は原則として、新幹線は途中下車対応可、在来線は途中下車対応不可です。途中下車対応不可の場合、有人改札を利用することになります。

従って
新神戸の途中下車:自動改札で出られます。

三ノ宮の乗車:有効な切符の使用開始なので、自動改札が使えます。(但し機械の設定によってはエラーとなる場合もありますので、その場合は有人改札を利用して下さい。まず自動改札で大丈夫とは思いますけど)

姫路の途中下車(在来線出口):有人改札を出てください。姫路で降りた旨の捺印がされるはずです。

姫路からの再乗車(在来線入口):有人改札を通ってください。新幹線ホームに直接入れる改札の場合は自動改札が通れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変わかりやすかったです!
特に自動改札の可否についての情報は参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/08 10:45

>往復利用なら、博多(福岡市内)から新神戸(神戸市内)よりも、大阪市内までの往復乗車券にした方が安いと思うのですが…


 大阪までは片道600kmを超えますので、往復の割引普通乗車券が発売され、神戸(市内)までの往復運賃より安くなります
それと同様に、久留米や瀬高から神戸(市内)までも片道600kmを超えますので、往復の割引普通乗車券が発売され、その乗車券で博多から途中乗車、博多で途中下車ということも可能です。

>行きは途中下車扱いで新神戸駅を出た時点で行きの博多→新神戸を使用したことになります。
 新神戸駅では途中下車であり、往路の乗車券として復路の乗車券を使用開始するまでは残りの区間に対する効力はあります。
 神戸市内行きの乗車券であっても、自動改札機の左側にある黄色く塗られている2台を利用すると、新神戸から神戸または三ノ宮を経由して神戸市内駅に連絡できるよう「新神 特別下車」と押印され乗車券は戻されてきます。これで神戸または三ノ宮から神戸市内の甲南山手まで使用できます。
途中下車と権利の放棄とでは意味合いが違います。

>この翌日に、三ノ宮から姫路まで在来線で移動し、そに日に姫路から博多まで新幹線を利用するというような使い方はできるのでしょうか?
>それとも三ノ宮から姫路までの乗車券は別途必要でしょうか?
 復路の乗車券を使用し、三ノ宮から途中乗車ということでできます。
なお、三ノ宮で復路の乗車券に入鋏された時点で、往路の乗車券と復路の大阪から三ノ宮までの権利を放棄したことになります。

>また、このような乗車パターンでは自動改札は通れますでしょうか?
 三ノ宮乗車の際、自動改札を通れますので自動改札を通った方がいいでしょう。有人改札口から入場すると、姫路で新幹線入場の際に自動改札機にはじかれて、また有人改札口にまわることになりかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
手前の久留米から買う手もありましたね!これは気づきませんでした。
三宮では自動改札ですね!覚えておきます!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/08 10:50

No.1さんの回答が全くもって正しいと思いますので、詳しい内容はそちらを参考にしていただくとして…



姫路駅の改札ですが、姫路では新幹線改札内に(から)直接入出場できる改札は設置されていません。
一旦、在来線の改札を通ってから乗換改札を通る必要があります。

質問とは直接関係ありませんが参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
姫路駅には直接新幹線ホームに入れる改札はないんですね!
こういった情報まで得られるのはこういった掲示板の強みですね!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/08 10:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRの往復割引切符で区間内の途中乗車はできますか

仕事で奈良県に出張するため、「博多⇔京都」の新幹線往復割引切符を購入するつもりでいたところ、翌日に香川県(高松市)に立ち寄らなければならなくなりました。

奈良県から在来線(JR)、高速バスを利用して高松市に入るところまでは段取りがつきました。高松市での仕事を終え、翌日福岡まで帰るのですが、高松⇒岡山は在来線(JR)を利用し、岡山まで戻ります。そうしたときに、「福岡⇔京都」の新幹線往復割引切符の復路乗車駅は「京都」となっているのですが、そのチケットで岡山から途中乗車はできますか。

以前、値段が安いということから新幹線往復割引切符で「福岡⇔岡山」間を「福岡⇔大阪」の割引切符を使ったような記憶があるのですが、今でもこのような利用は可能でしょうか。

鉄道の時刻表にめっぽう強い方、どうぞご教示ください。お願いします。

Aベストアンサー

具体的にどのようなきっぷ(商品)をご利用になるのかによります。

例えば「博多(福岡市内)⇔京都(市内)」の区間では「新幹線京都割引きっぷ」という往復タイプのトクトクきっぷが発売されていますが、「新幹線京都割引きっぷ」は使用条件に制限がある「トクトクきっぷ」(特別企画乗車券)になるので、岡山での「途中下車」はできません。

参考URL:http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=111000074
(JRおでかけネット/新幹線京都割引きっぷ)

参考URL:http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/ticket/kippu_kyoto.jsp
(JR九州/新幹線京都割引きっぷ)

そうではなく、単に往復割引が適用された「福岡市内⇔京都市内」の「普通乗車券」をご利用であれば、通常通り「途中下車」が可能です。
ただし「新幹線特急券」については途中下車が出来ないので、岡山で一旦改札を出るようなら、乗車する区間毎に「新幹線特急券」を買い分ける必要があります。

ただ、質問文を読んでいて気になったのですが…

>奈良県から在来線(JR)、高速バスを利用して高松市に入るところまでは段取りがつきました。高松市での仕事を終え、翌日福岡まで帰るのですが、高松⇒岡山は在来線(JR)を利用し、岡山まで戻ります。

質問者さんの行程ですが、もしかして復路の「関西→高松」の移動は高速バス利用、高松から博多まではJR線・新幹線乗継のルートでしょうか?
もしお帰りの際に岡山まで新幹線をご利用で無いという事であれば、無理に博多から関西方面への往復分の乗車券類を購入せずに、「博多(福岡市内)→京都方面(奈良)」「高松→博多(福岡市内)」のように片道ずつ普通乗車券を購入なさった方が良いと思います。

具体的にどのようなきっぷ(商品)をご利用になるのかによります。

例えば「博多(福岡市内)⇔京都(市内)」の区間では「新幹線京都割引きっぷ」という往復タイプのトクトクきっぷが発売されていますが、「新幹線京都割引きっぷ」は使用条件に制限がある「トクトクきっぷ」(特別企画乗車券)になるので、岡山での「途中下車」はできません。

参考URL:http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=111000074
(JRおでかけネット/新幹線京都割引きっぷ)

参考URL:http://www.jrky...続きを読む

Qきっぷの使い方 途中駅からの使用

皆さまこんにちは。

今回、きっぷの利用方法についてお尋ねさせて頂きます。

例えば、大阪⇒京都のきっぷを買います。

きっぷには、途中下車前途無効と書かれてありますが、途中駅から、使用することは可能ですか?

大阪⇒京都のきっぷを、実際の利用は新大阪⇒京都とか

よろしくお願いします。

                         hooponopono

Aベストアンサー

こういうのは「内方乗車」(ないほうじょうしゃ)といいます。

で、その区間に有効な乗車券であれば、内方乗車して乗車券の表示する方向に進むことは問題ありません。

ただし、大阪~京都の場合、現実問題としては自販機で購入すると大阪から540円区間の乗車券が出ますよね。これで新大阪から乗って神戸方面に行くことも出来てしまうわけです。ですから、こういう金額式乗車券の場合は、発売した駅でないと自動改札が開かない場合があります。その場合は、有人改札で京都方面に行くことを申告して乗車してください。回数券など大阪~京都が券面に表示されている場合は構いません。

奈緒、トクトクきっぷなどは一般的なルールが適用されるとは限らないので注意してください。

QJR乗車券 往復切符の途中乗車

都内→長崎駅を往復割引で購入しようと思っています。
そこで、次のような乗車の仕方は可能でしょうか。
往路 東京駅(都内)→長崎駅
復路 諫早駅→東京駅(都内)

可能な場合、長崎~諫早間はもちろん無効にあってもかまいません。

Aベストアンサー

>東京-博多は新幹線を利用するとして、博多-長崎間は特急を利用しようと思ってます。
ネット限定で博多から長崎までの特急早割切符というものがあるようですが・・・。

JR九州のHPを見ますと、確かに博多と長崎を結ぶ特急かもめ号でネット限定の
片道(チケットは片道ごとに購入)きっぷ(九州ネットきっぷ・九州ネット早特3・早特7
(早特7は9月末までの期間限定 )と言うのが売られています。
http://www.jrkyushu.co.jp/fare/ticketlist.jsp ただ、諫早発の設定がないようなので、
帰りに関しては長崎→諫早を放棄する形となると思いますが、地元(長崎・諫早)の方や
実際に九州ネットきっぷを使っている人は、どう対処しているのかは分かりません。
実際、夏の繁忙期(7月21日→8月31日)に東京⇔長崎を往復した場合の値段は
こうなります。

パターン1 東京⇔博多と九州ネットきっぷ
乗車券 都区内→福岡市内 片道13,820円 往復24,860円
のぞみ指定席 東京・品川→博多 片道9,330円 往復18,660円
ネットきっぷ 博多→長崎 3,090円×2 
       早特3 2,570円×2 早特7 2,300円×2 

博多→長崎と諫早→博多を 最も安い九州ネット早特7で往復した場合だと
合計で48,120円かかります。

パターン2 東京⇔長崎は往復割引乗車券を利用

乗車券 都区内→長崎 片道15,230円 往復27,400円
のぞみ指定席 東京・品川→博多 片道9,330円 往復18,660円
かもめ指定席 博多→長崎 1,890円 諫早→博多 1,740円
合計 49,690円

私自身、今、初めて知ったんですが、東京→博多の新幹線のぞみ号の特急券と博多→長崎の
(かもめ号)の特急券を同時に購入すれば、かもめ号の特急料金が半額になる制度が
最近になって廃止されたみたいなので https://www.jreast.co.jp/kippu/1401.html
九州ネットきっぷを使った方が私の試算ではありますが、最大で1,570円安くなる
みたいです。また、都内の金券ショップで東京⇔博多の新幹線回数券のばら券が
売られているようなら、それと九州ネットきっぷで行かれると更に安い値段で
行けるかもしれません。

>東京-博多は新幹線を利用するとして、博多-長崎間は特急を利用しようと思ってます。
ネット限定で博多から長崎までの特急早割切符というものがあるようですが・・・。

JR九州のHPを見ますと、確かに博多と長崎を結ぶ特急かもめ号でネット限定の
片道(チケットは片道ごとに購入)きっぷ(九州ネットきっぷ・九州ネット早特3・早特7
(早特7は9月末までの期間限定 )と言うのが売られています。
http://www.jrkyushu.co.jp/fare/ticketlist.jsp ただ、諫早発の設定がないようなので、
帰りに関しては...続きを読む

Q新幹線割引きっぷを使って途中乗車、下車はできるのか?

鹿児島県の薩摩川内市在住のものです。

今回、新幹線をつかって博多へ旅行しようと考えているのですが、その際の切符の買い方について悩んでいます。

旅行まで一週間以上あるので、九州ネット早特7を使って予約をしようと思ったのですが、この切符は博多~鹿児島間のものしかありません。
この切符のほうが博多~川内間で買うよりも1000円ほど安いのです。

この場合、博多~鹿児島間の切符を博多~川内の往復で使用することはできるのでしょうか?
博多から下って川内で途中下車することはできそうですが、この切符で川内スタートできるのか悩んでいます。

よろしければ回答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

JR九州の、この切符の案内を見ると、
『途中の駅で乗降される場合、ご利用にならなかった区間の払いもどしはございません。』
とあるので、途中乗車も含め、ルール上は、お考えのことも可能と思います。
http://www.jrkyushu-kippu.jp/fare/ticket/194

ただし、#1様のおっしゃる通り、その切符で確保した座席を鹿児島中央から利用しなかった場合、車掌が車内で、他のお客にその席を売ってしまう、と言うリスクはあります。

QJR 回数券での途中下車と途中乗車

こんばんは。
JRの回数券ですが途中下車や途中乗車はできるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1枚の回数券では、その記載された区間内の2駅間を一度だけ利用することができます。

下車の場合に、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で下車できますが、そこでおしまいです。
乗車の場合も、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で乗車できます。

ご存じでしたらいらぬお世話なのですが、「途中下車」とはJRのきっぷのルールでは「有効区間の途中で一旦下車し、使用していない区間を再度利用できる」といった形をいい、単に切符に書かれた区間の途中でおりることとは意味が違います。
すなわち、テレビなどで「ぶらり途中下車の旅」で意味する、きっぷがどうだとかは置いといて、目的地あるいは行程の途中で下車すると言う漠然とした意味とは違ってきます。

従って、JRのきっぷのきまりから言うと、回数券に記載されている区間内のどの駅からも乗車はできますが、「途中下車はできません」。
また、区間の「途中駅で下車することは可能」ですが、その場合は「前途無効」、すなわち下車した駅でおしまいと言うことになります。

単純には、回数券の区間内であればどの駅で乗ってどの駅で降りてもかまいません。
回数券の区間外に乗り越して精算する場合、定期券と同様に区間外となる駅から下車駅までの運賃を払うことになります。このため質問で言う途中乗車をした場合でも、精算は回数券の区間外の部分の運賃(切符代)を払うことになりますので、乗車駅の違いは問題にならないわけです。

精算の例:
A駅~B駅~C駅
とあり、A駅~B駅の回数券でA駅から乗車してC駅まで行く場合
A駅~B駅の運賃が200円、B駅~C駅の運賃が300円、A駅~C駅の運賃が450円だとします。
C駅で降りた場合の精算額はB駅~C駅の運賃の300円となり、
A駅~C駅の運賃450円からA駅~B駅の運賃200円を差し引いた250円ではありません。
A駅~B駅のどの駅から回数券で乗っても、C駅での精算額は常にB駅~C駅の運賃の300円となります。

1枚の回数券では、その記載された区間内の2駅間を一度だけ利用することができます。

下車の場合に、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で下車できますが、そこでおしまいです。
乗車の場合も、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で乗車できます。

ご存じでしたらいらぬお世話なのですが、「途中下車」とはJRのきっぷのルールでは「有効区間の途中で一旦下車し、使用していない区間を再度利用できる」といった形をいい、単に切符に書かれた区間の途中でおりることとは意味が違います。
すなわち、...続きを読む

Qこの場合、途中乗車・途中下車は出来るのでしょうか?

今度、東京に新幹線で行きます。
博多~東京の特急券(乗車券は福岡市内~東京都区内です)を頂いているのですが、
博多駅は自宅から遠いので、小倉駅から乗車しようかと思っています。
この場合は小倉駅からの途中乗車、また小倉駅への途中下車は可能なのでしょうか。
別件で新大阪に行ったときは、小倉駅で入場券を買ったような覚えがあります。
切符は『のぞみ早特往復きっぷ』です。

新幹線をあまり利用したことのない学生です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.jr-odekake.net/shohindb/ticket/explain/rule.html#rule7​
に記載されている 『(3)券種間変更』というのは、「名称及び設定区間が同じトクトクきっぷにおける券種の変更」のことで、例えば「グリーン車用」から「普通車指定席用」への変更などをいいますので、このご質問とは無関係です。(「3用語の説明」に書いてあります)

『のぞみ早特往復きっぷ』は「特別企画きっぷ」なので、普通のきっぷとは扱いが大幅に異なります。例えば、途中駅からの乗車はできませんし、途中駅で下車するとゴールとみなされ、きっぷは回収されます(「前途無効」と呼ばれる扱いです)。券面表示区間の両端の駅での乗降のみ有効なのです。また、購入後の変更は一切できませんので、どうしても乗車区間を変えたい場合は、手数料を払って払い戻しして、改めて希望区間の『のぞみ早特往復きっぷ』を購入することになります。

つまり、「行きは必ず博多駅から乗車し、東京駅で降ります。帰りは必ず東京駅から乗車し、博多駅で降ります。必ずのぞみ○号に乗ります」と約束したから割引されているわけです。したがって、

>別件で新大阪に行ったときは、小倉駅で入場券を買ったような覚えがあります。
・これは、約束違反ですので、明らかに不正乗車です。不正乗車は犯罪ですので、絶対にやめてくださいね。

予約した列車以外に乗車の場合には、別に特急券等が必要です。逆に言うと、『のぞみ早特往復きっぷ』のうち、片道分の特急券部分は死んでしまいますが、乗車券部分は生きているのです。ただし、この乗車券も「特別企画きっぷ」の一部なので、普通の乗車券とは異なり、やはり券面表示区間の両端の駅での乗降のみ有効、つまり途中駅から乗車することはできませんし、途中駅で下車するとゴールとみなされ回収されます。そういう制限のある「特別企画きっぷ」なのです。

ただ、「帰り」の列車に乗り遅れた場合は、当日の後続の「のぞみ」「ひかり」「こだま」の普通車自由席に限り乗車できます。特急券部分が死んでいるのは変わりませんので、これはJRによる救済措置です。逆に言うと、「行き」に救済措置は一切ありません。

『のぞみ早特往復きっぷ』というのは、格安航空券でいうところの「FIX(フィックス)チケット」に似ていますよね。制限事項が多く、使い勝手は悪い分、安くなっているわけです。ですので、仮に途中駅から乗車するなど自由度を高めることを許せば、まともに正規料金を払っている乗客から文句が出てしまいますよね。

http://www.jr-odekake.net/shohindb/ticket/explain/rule.html#rule7​
に記載されている 『(3)券種間変更』というのは、「名称及び設定区間が同じトクトクきっぷにおける券種の変更」のことで、例えば「グリーン車用」から「普通車指定席用」への変更などをいいますので、このご質問とは無関係です。(「3用語の説明」に書いてあります)

『のぞみ早特往復きっぷ』は「特別企画きっぷ」なので、普通のきっぷとは扱いが大幅に異なります。例えば、途中駅からの乗車はできませんし、途中駅で下車するとゴール...続きを読む

QJRの往復切符の途中下車は何回できる?

JRの往復切符は途中下車できるらしいのですが
何回まで途中下車できるのですか?

例えば、乗車券は東京~博多の往復切符を用意し、
(新幹線の特急券はその都度用意する。)
東京→博多へ移動するとき
名古屋・京都・新大阪・新神戸
などの複数の駅で降りることはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

何度でも可能ですよー
去年の夏に使った片道乗車券を添付しますが、
この通り、途中下車をしたときに各駅で途中下車印を押して
もらいました。
(途中下車をする場合、本来はその駅名を記した
 途中下車印というはんこを押してもらうのがルールなのですが
 自動改札の普及により、自分から申請しないと押してもらえない
 ことが多いです)
往復乗車券でも要領はまったく同じです。往路と復路で同じ駅で
途中下車してもまったく問題ないし、別の駅で途中下車しても
何にも問題ありません。

QJR 往復切符で乗車駅が異なる場合の乗車方法

今週末に福島県から広島県まで新幹線で移動しようと思っており
すでに切符は購入してあるのですが、次の場合は乗車可能なのか教えてください。

在来線:A駅-------B駅-------C駅
新幹線:A駅-----------------C駅-------東京駅-------広島駅

※乗車駅はB駅
※既に購入してあるのはA駅→広島駅の往復乗車券と新幹線の特急券です。

(1)B駅→(在来線)→A駅→(新幹線)→広島駅
 この場合はB駅→A駅間の運賃は発生するのでしょうか?

(2)B駅→(在来線)→C駅→(新幹線)→広島駅
 追加料金なしでこのような乗り方は可能でしょうか?

(3)往復券の購入以外に新幹線を利用した乗車方法で安く乗る方法等ありますでしょうか?

どれか一つだけの情報でも構いません。宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

No.1で回答した者です。丁寧なお返事を頂きありがとうございます。
だいたいの事情は把握できました。

>>(1)については、やはり別途運賃が必要なのですね。
乗車券の区間内の行き来は改札を出ない限り有効だと思っておりました。
お恥ずかしい・・・。

いえいえ、改札を出ないどころか有効期間内は後戻りしない限り何度でも途中下車できますし、最初に乗車する駅から最後に下車する駅までの通しの乗車券を購入するのが「基本的な考え方」です。

ただしJRの営業制度上、新幹線と並行する在来線(東北新幹線と東北本線)は同じ路線として見なされます。
白坂から東北線で新白河まで乗車、新白河から新幹線に乗車する場合、白坂~新白河間の経路が重複してしまうので通しの乗車券にする事ができないのです。

実際には存在しませんが、東北新幹線上に「架空の白坂駅」が存在し、白坂~新白石を往復乗車してしまうので不可と考えても良いかもしれません。

※例外もあり、福島~仙台間のように新幹線単独駅(白石蔵王)を含む区間では特例を用いて考える必要がありました。

例えば、白坂-新白河-新幹線-仙台だったり、白坂-那須塩原-新幹線-東京方面の経路であれば問題なく通しの乗車券として購入可能になります。

改めて補足いただいた案を基に回答しますと、

>>(1)のケースですと
>>(在来線)白坂駅→新白河駅
>>(新幹線)新白河駅→東京駅
>>(新幹線)東京駅→福山駅

白坂→新白河、新白河→福山の乗車券を購入する事になります。
既に新白河→福山の乗車券を購入済みの場合は、白坂→新白河の乗車券を買い足せば問題ありません。

>>(2)のケースですと、実際には在来線の乗次ぎが発生する為
>>(在来線)白坂駅→黒磯駅
>>(在来線)黒磯駅→那須塩原駅
>>(新幹線)那須塩原駅→東京駅
>>(新幹線)東京駅→福山駅

白坂→福山の乗車券だけで結構です。
新白河→福山、白坂→福山の乗車券(運賃)はどちらも片道あたり11970円の同額です。
(961キロ~1000キロ帯に当てはまる。)

なお、新白河→福山の乗車券で白坂から乗車を開始(使用開始)する事もできます。
ただし、白坂から乗車券の使用を開始した時点で、新白河→白坂は乗車済として扱われ、乗車しない新白河~白坂間の運賃払い戻しを請求する事はできません。

ちなみに、片道601キロ以上の区間の往復乗車券には往復割引が適用されます。
もし12日間の間に福山まで往復するのであれば、往復乗車券で購入しておくと片道あたり運賃が1割引になります。
新白河・白坂~福山間でも充分適用可能ですが、白坂~福山の往復で買ってしまうと、新白河で新幹線に乗車する際に不都合なので、新白河~福山の往復乗車券を購入する方が良いかと思います。
当然、白坂→新白河・新白河→白坂の運賃を支払う必要は出てくるのですが・・・

No.1で回答した者です。丁寧なお返事を頂きありがとうございます。
だいたいの事情は把握できました。

>>(1)については、やはり別途運賃が必要なのですね。
乗車券の区間内の行き来は改札を出ない限り有効だと思っておりました。
お恥ずかしい・・・。

いえいえ、改札を出ないどころか有効期間内は後戻りしない限り何度でも途中下車できますし、最初に乗車する駅から最後に下車する駅までの通しの乗車券を購入するのが「基本的な考え方」です。

ただしJRの営業制度上、新幹線と並行する在来線(東北新幹線と東北...続きを読む

Q住所に記されてある「大字」や「字」とはどうゆう意味なのですか

こんにちは。よろしくお願いします。
住所に記されてある「大字」の意味がよく分かりません。
私が勤めてある会社にも明記されてありまが、私の実家の住所には明記されていません。
これはどのような意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名のことも、「字名」や「町名」ということが多いようです。
ちなみに、「緑ヶ丘一丁目」という地名であれば、「~~丁目」まで含んでひとつの町名ということになります。

「大字」についてですが、
明治時代になり、廃藩置県に市町村制と、新しい国づくりをするときに、いくつかの町村が合体して、もう一回り規模の大きい町村になるということが全国的に起こりました。
そのときに、もともとの村(町)名が消えてしまうのを防ぐためでしょうか。
もともとの村名は「大字名」になりました。
たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。
これは、明治政府が出した命令文書が残っているので来歴がはっきりしています。

つまり、もともと「字」という言葉があって、明治時代になって、それより大きな範囲の「大字」というものが作られたということです。

ちなみに、「大字いろは」の場合は、「大字~~」の部分まで含んでひとつの地名ということになります。

実際上の表記として、「大字」の部分を省いて表記することが広く行われていますが、登記簿謄本など地名を正式に書いてある文書を確認すると、「大字」がついていることが多いと思います。
「字」もついていることがありますが、これは、明治からの長い歴史の中で市町村合併や区画整理、住居表示などいろいろな理由で、地名変更が起こり消えてしまっている可能性が大きいです。

「大字」についても、同様の理由で、まったく違う地名になっていることが増えています。新しく地名を作ったときには、「字」やら「大字」やらをつけるという決まりはないので、普通はつけません。

「ちりぬる町大字いろは字あいう123番地」
  ↓
「ちりぬる町いろは二丁目123番地」

こんな風に変わっていきます。

質問とは関係ありませんが、「~~丁目」というのも、非常によく使われる地名ですが、「丁目」というのも何ら定義づけのあるものではなく、単に全国的によく使われている表現ということになります。

ちょびっと不正確なところもあるかもしれませんが、だいたい理解に役立つつもりです^^;

まだ、疑問がありましたら、重ねてお尋ねください^^

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名...続きを読む

QJRのパック旅行、途中乗車できますか?

質問をさせてください。

近々博多から京都までの新幹線往復+ホテル付きの
パック旅行を使用しようと考えています。

行きは普通に新幹線で博多から京都まで向かい、
帰りは自分でJRやバス等を使って
何泊かしながら移動して岡山まで向かい、
JR岡山駅から新幹線に途中乗車して
博多駅まで帰りたいと考えているのですが、
このような途中からの新幹線の乗車は可能でしょうか?
自動改札で止められたりすることはあるのでしょうか。

代理店の方は、自動改札なのでおそらく通るのは
可能だと思うが、絶対大丈夫とは言いきれないと
おっしゃっていました。

普通に往復切符を買い、途中下車しながら移動する
方法も考えたのですが、かなり料金に差がありまして、
できたらパックで移動したいというのが本音です。

お力貸していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

往復乗車券「博多(市内)~京都(市内)」:17200円
新幹線自由席特急券「博多→京都」:5140円
新幹線自由席特急券「岡山→博多」:4410円
普通に買うと合計26750円ですか…

一方、パックだとホテル付きで往復27000円程度のようですね。
それに京都→岡山が別途かかるわけですが、全区間JRで3570円、最大限切り詰めて2760円程度…
(河原町→三宮:阪急株主優待券、三宮→西代:神戸高速鉄道、新長田→岡山:JR)
確かに安いです。

なのですが、下の方が言われているように、途中乗車は不可能と思います。
http://www.jrtours.co.jp/main_e-pura/goriyou.html
↑は「ぷらっとこだま」のご案内ですが、同じことが旅行商品全体に当てはまると考えていいと思います。

ではどうにもならないかと言うと、金券ショップが十分に活用できれば、24000円程度にすることは可能なので、これならパックと大差なく行けると思います。
新幹線カルテットきっぷ「博多(市内)→新大阪(市内)」:11500円程度
昼間特割きっぷ「新大阪→京都」:340円程度  ※昼間or土休日のみ。平日朝夜だと470円程度
JR西日本株主優待券:5000円程度
<株主優待適用>乗車券「京都(市内)→博多」:4780円
<株主優待適用>新幹線自由席特急券「岡山→博多」:2200円

さらに安くしたいなら、行きを高速バスやフェリーにするぐらいしかないように思います。
参考までに、最安値のオリオンツアーバス(朝発)なら博多→京都が4600~5100円です。

往復乗車券「博多(市内)~京都(市内)」:17200円
新幹線自由席特急券「博多→京都」:5140円
新幹線自由席特急券「岡山→博多」:4410円
普通に買うと合計26750円ですか…

一方、パックだとホテル付きで往復27000円程度のようですね。
それに京都→岡山が別途かかるわけですが、全区間JRで3570円、最大限切り詰めて2760円程度…
(河原町→三宮:阪急株主優待券、三宮→西代:神戸高速鉄道、新長田→岡山:JR)
確かに安いです。

なのですが、下の方が言われているように、途中乗車は不可能と思います...続きを読む


人気Q&Aランキング