安楽死のお話ではありません。
人が日々生活するうえで、安易な自信や安易な見通しで人を傷つけることが多々あると思うのですが、私はこれを善意の人殺しと感じています。言い換えれば軽率さに潜む殺意です。こうした行為は気がつく人はすぐに気がつきます。
気がつかない人というのはどういう心理で気がつかないのか(想像で)教えてください。具体的な情景はご想像くださったものそのもので結構です。こんな状況の時はこう思う…で構いません。

とりあえず日常生活ということでライフカテを選択しました。また今回は補足など最小限に留めます。
回答でないものと判断した際は返礼も回避させていただきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 「軽率さに潜む殺意」・・・想像してみましたが、次のようなシチュエーションぐらいしか思い浮かびませんでした。



(1)
 鼻水が止まらない人がいる。病気といえば、風邪ぐらいしかなったことのない人が、鼻水が止まらない人に対し、「あ、それ、風邪だよ。私だってそうだったもん。温かくして寝ていればすぐによくなるよ!」と言い切る。

(2)
 商標の出願手続を全く知らないのに、弁理士に依頼することなく自力で出願しようとする人がいる。
 その人に対し、たまたま拒絶理由通知を一切もらうことなく登録査定を得た人が、「大丈夫です。自分でもできます。案外簡単ですよ」と励ます。

(3)
 訊ねられた内容は、実は、自分が全く分からないこと。それならば、一言「分かりません」と言えばよいものを、無理して調べ、訊ねた人にとって本当に有益な情報なのかどうかを自分では全く吟味しないで、訊ねた人に丸投げする。
 その際、「こういう情報もあるにはあったんだけれど、自分にはよく理解できない。後はご自分で判断して」と忠告はせず、ただ、「ここにも同じような情報があるよ」と指し示すのみ。

 (1)、(2)に共通していえるのは、自分の乏しい体験をそれが全てであるかのように錯覚していること。トラブルを全く経験することがなくて危険性を全く認識していない、多面ある事象の極一面についての知識しかないのに、自分の知識で不足はないと思いこんでいること。
 それが安易で軽率な判断を招いているのではないかと推察します。

 (1)であれば、その他の病気である可能性(しかも、それは、医者が診察しないと確固たる結論は下せない)
 (2)であれば、審査過程で特許庁と、商標登録された後は他人と争いが起こる可能性

 等、危険性が潜んでいることを充分に認識している者にしてみれば、乏しい経験からの安易な判断は、まさしく「善意(?)の殺意」に感じます。

 (3)に関して、そういうことができるのは、正しい・正しくないを判別できない幼稚園児に、もしかしたら「50音-あいうえおの次はまみむめも」という間違いが満載されているかもしれない図書を、「一応は知育図書なのだから」と何も注意することなく与えてしまうのと同じだということを理解していないし、する気もないからでしょう。

 間違った情報を与えることがどれほど正確な理解の妨げになるのかを知らない無知故になせる学習妨害。・・・って、これ、「善意」なのでしょうか? ここまで責任感と自覚が欠如していれば、もはや「善意」とはいえない気がしますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違った情報を与えることがどれほど正確な理解の妨げになるのかを知らない無知故になせる学習妨害…その通りですね。もうひとつ先ほどネットサーフィンをしていましてとんでもないものを見かけました…『インターネット(癌)告知』。たとえ正しい情報であっても状況を考えずにただ伝えれば有害であるという自制心のかけらも無い人がいるようです。

<ここまで責任感と自覚が欠如していれば、もはや「善意」とはいえない気がします>

そうですね。白旗を揚げて同意いたします。

お礼日時:2003/09/19 10:11

人間性の問題に深く関わりますね。



結論を言えば、人の心には社会性を重んじ公のために生きよう
とする心と、自分の欲望を満たすことを優先し、私利私欲
のために生きようとする心の二つがあります。

前者よりも後者を優先する心が強い人の場合、他人を傷つけ
ることに躊躇しないことが多いかと思います。

もっとも私たちは法治国家に住んでいますので、法律という
強制力によって、ある程度は他人から害されないよう守られて
いるのですが、法律に反しないような行為については個々人
の倫理観に頼るしかないのが現状です。

この問題をどう処理するかについてですが、残念ながら
即効薬はありません。
教育・国家百年の大計として、家庭での人間性育成・学校の
公教育で倫理観の向上に地道に取り組むしか道はないように
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前者より後者…そうであって欲しくはないですが、そうなのかもしれません。現実を突きつけられた気がいたします。

地道な取り組みしかない。
そう考えると当然の帰結と思います。
そして、すでに育ってしまったものはもう救えないところが悲しいですね。

諦めるほかないのかもしれません。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 17:11

しょせんはと投げやりな回答をして、斜にかまえて後悔しています。

少し当事者
の視点から述べると

安全管理者としてヘルメット着用を守らせなければ
ならないが、この暑さでは・・少し見てみぬふりを・・

工場の安全柵に比べたら、駅のホームは危険性がいっぱいで見過ごせないレベル・・でも誰かが気がついて手を打っているだろう・・・

気の弱さ、勇気のなさからも自分をだましたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今度のたとえはもう少し微妙な線引きのところですね。お互いにルールの重要性を知りつつその場の状況とのすり合わせを考えなければならない。確かに本人が覚悟して行っている場合はそうした違反にも「目をつむる」ことも重要なのかもしれません。死ぬのは本人ですしね。
考えてみると軽率さで「他人を」殺すわけではなく、軽率さで自殺を助けるということになってしまいますね。

駅のホームは確かに危険がいっぱいですが、危険を制止しない駅員はいないですし、しつこいくらいアナウンスがあって周知徹底しています。そういう点で、軽率さで他人を殺すというたとえに関して先回ほどの名回答はないと思います。

ご追加ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 17:07

自分が 絶対的に正しい と思う価値観を,


良かれと思って 押しつけてくる人ですかね.

もしかして自分が いつか間違うかも、まちがってるかも、
という可能性は考えてないのか,ありえないというのか,

どうして 正誤を判定できるのかな,
すごくコワイですね.粛清...って歴史で習ったみたいな.

そういう人は,斜めの 高い位置から
おろかな人々を見下ろしていて,
頭がよいんだか、 人々から, 尊敬されてるのでしょうかね...
誰かは 誰かより優れてるし 正しいはずだ,
という差別心って言うんですかね.


と日常的におもいます
    • good
    • 0

車を運転しながら携帯で・・


ちょっと一杯で運転、それを見ないふり・・

よくありますね。確率を低く見積もる、
しょせんは他人の命というところでしょうか

確率的に100%安全はありえないので
なんらかのリスクをとらなければ生活できない
のも事実です。
極端なはなし、たとえば100%安全な商品はありえないので
商業活動すらできないととになります。
(割り箸で事故が起きたこともあります)

この回答への補足

くだらない穴ばかりの例示をするものがいるのとくらべ、今回のiqdeflatさまの例示は見事核心をつくものだと思います。(例えですが)車そのもののリスクは当然便利さと比べて認めるべきという感覚の人間です。当然車の運転を誤るものはそれでもいる。それを非難するつもりは毛頭ありません。しかし、酒酔いでもまぁいいか、携帯使いながらでもまぁいいか、原因として頭を使えばわかるようなものをそのまましてしまう輩のことが理解できないのです。特に考えれば人の命や財産に関わるとすぐにわかる事柄について…

100%安全はありえない。その通りです。だからこそ、慎重な扱いと誤りに気がついたときの即座の対応が求められるのだと思います。

補足日時:2003/09/18 08:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確率を低く見積もる、しょせんは他人の命というところでしょうか

とても参考になる回答でした。
これまでの回答とあわせて考え、全体像がなんとなく想像がついてきました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 08:29

らあごです。


おいらは、気付かない人の部類に入るのかなぁ

おいらは少なくとも自分のして欲しいことをしているはずなので
価値観の違う人は傷ついたりするようです。
価値観を押し売りするつもりは無いのですが……
自己満足といえば自己満足です。
ただ、相手が傷ついてること自体に気付いてないこともよくあります。
人によって価値観が違うのでどうしてもでてきてしまうことではないでしょうか
「善意の人殺し」をしないようにした場合
他人とは関われなくなるのではないでしょうか

こういった回答自身が殺意があるといわれるかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

らあごさん、こんにちは。
回答中の問いかけにお答えすることは出来ませんが、私の感覚では「こういった回答自身が殺意があるといわれるかな? 」は完全否定です。そのようなものは微塵も感じませんよ。

コメントありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 08:33

いわゆる「おせっかいな人」のことかしら?と思いました。



三島由紀夫の「不道徳教育講座」に同じようなことが書いてありました。

・・・つまり、私にとって身近な例で言うと。
子供のやりたいことをやらせず、制限ばっかりかける親。

子供が小さいと、何をやるにも失敗が多かったりするので、待ち時間や後片付けを考えると、親がやった方が早いことがたくさんあります。

そこで、グッと堪えて子供の可能性を引き出すのが親の役目ですが・・・
「だめよ」「まだ小さいのに」「無理よ」「あんたにはできないわ」といって、子供にやらせない人っています。

そんな人って結局、善意の押し売り。おせっかい。だと思います。

どんな心理か・・・っていうと、三島由紀夫曰く「おせっかいでストレス解消」って言ってた覚えがあります。

私の見方で、おせっかいな母親たちを見ると、
「自己保全を優先している」と思っています。
自分中心で、子供の可能性を引き出さない・・・と。

うまくまとまりませんが、
ナルシストで自分がやれればOKで、気がつく能力・余裕がない人なのではないでしょうか。
善意をつくしつつ、実は善意の対象は相手ではなくて、
善意をつくしている自分が好き。という感じではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「善意をつくしつつ、実は善意の対象は相手ではなくて、
善意をつくしている自分が好き。という感じではないでしょうか。」

とても考えさせられる内容ですし、これまで感じていた疑問に矛盾の無いお答えでもありました。そうですね、相手を助ける自分に酔う…と考えればその無責任さも理解できます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 08:36

てっきり安楽死の話かとおもいました★タイトルが軽率ですよ!ここで何人殺されることやら・・・


で、私の話ですね?
「お前を知ってるからええけど、知らん奴には止めとけよ」的なことはよく・・・ってこともないけど5回ぐらい言われたことがあります。

「安易に傷つける」って言いますけど、安易に傷ついてることも多いのではないですか?もっとその人の真意を見極めるべきです。・・・・と言っても何も考えてない場合もありますが。
こんな回答でいいですか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんなものでも表題には結構気を使います。目を通していただけないと意味が無いですからね。

確かに日常で出くわす光景です。
『相互の理解が出来ていない状況では、上手く伝わらないこともある』
ある意味常識だと思います。
それが出来る関係であれば真意を見極め、安易に傷つけたり安易に傷つかない関係を作れますものね。だからこそ「よそ行きの格好」なんてのが必要なんだと、皆の公約数的な感覚を大事にするべきなんだと感じています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 08:42

 こんにちは!


 そういうのって善意でないのではないかと思います。自分が人のためになっているという「自己満足」のために人を傷つけているのではないでしょうか。つまり欲しいものを泥棒するのと同じ心理で。
 気づかないわけでなく、自分がよければそれでいいんだと思います。
 このサイトでもよくそういう回答者をみますけどね。
 こういう回答でよろしいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結論が「善意ではない」ということだとすると、それに対して改善を求めるというのは無理なのかもしれませんね。個人的な希望は「善意だけれども足りないものがある」というところ(これなら何らかの改善が期待できる…気がつけば)だっただけに、現実はこんなものというご回答に接して少なからずショックでもあります。

このサイトでもそうなんですか。
コメントは控えますが、そうだとすると大変ですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 08:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黄色の鼻水、痰について

かぜをひくと、黄色の鼻水、痰がでることがよくありますが、その黄色の物質とは、いったい何でしょうか。以前、ブドウ球菌の死骸とか、細菌と戦って死んだ白血球とか聞いた事がありますが、本当のところ何でしょうか。

Aベストアンサー

その説明で正しいと思います。

Q安楽死が認められないのは何故でしょうか?

人が充実した生活をおくるには未来への希望がj必要でしょう。
希望を持てない、周りのからの助言も偽善にしか聞こえない。
そんな人にとって日々の生活をおくること自体が苦痛です

希望を感じられず、ただ淡々と暗澹たる生活を続けることに意味があるでしょうか。
例えば、秋葉原事件の犯人は、安楽死することが可能なら、あのような事件を起こしていたでしょうか。

「立つ鳥跡を濁さず」

もうこれ以上生きて行くことに意味がない。そんな人に人生のピリオドを打つ方法がないでしょうか。

生きている以上、おそらく自宅があり、生活必需品があり、いわゆるライフライン契約があるでしょう。それらも含めて何も考えずに安楽死できるような方法、ありませんか。

Aベストアンサー

http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E5%AE%89%E6%A5%BD%E6%AD%BB/?from=websearch

ご参考までに。

URLの中にも書かれてますけど、日本では「安楽死」は法的に認められていませんし、下記の6つの条件の全てを満たさないと、それは「違法行為」です。

1.死期が切迫していること
2.耐え難い肉体的苦痛が存在すること
3.苦痛の除去・緩和が目的であること
4.患者が意思表示していること
5.医師が行うこと
6.倫理的妥当な方法で行われること

甘ったれた人間の「自殺を幇助」するのが「安楽死」では有りません。
「安楽死」と「秋葉原殺傷事件」のような凶悪犯罪を結びつける思考回路が、理解できませんが?。

>希望を感じられず、ただ淡々と暗澹たる生活を続けることに意味があるでしょうか。

「生きたくても、生きるコトが出来ない人間がいる」。
それに比べれば、ずっと意味があるでしょうに。

命が惜しくないなら、死ぬまで「福島原発」の「瓦礫撤去」や「清掃作業」でもやれば?。

Q黄緑色に茶色が混じった鼻水は

去年末に肺炎になり近所の病院に通っていました。
もう治ってすっかり元気なのですが、未だに鼻水が出ます。
そこで近所の耳鼻科へ行ってきました。
アレルギー性鼻炎ですと診断され、時々鼻の洗浄においでと言われたのですが、
なんだか違うような気がします。
鼻水の色は肺炎の時からずっと黄緑色です。
酷かった時は黄緑色に赤い血が混じっていました。
鼻のかみ過ぎだろうと勝手に思っていました。
今は血が混じっていませんが、茶色いのが混ざっています。
それが血なのかわかりません。
量が多くて一回鼻をかむと、黄緑色に茶色が混じった痰のようなひとかたまりの鼻水が出ます。
できれば病院通いなどしたくないのです。
でも、もしも鼻の病気なら
別の耳鼻科で診てもらった方がいいのか迷っています。

黄緑色に茶色が混じった鼻水と同じ経験をされた方がいましたら何か情報をいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

黄緑色は、緑膿菌に感染しているかもしれませんね。

内科や耳鼻科医の受診をオススメします。
医師から治療が必要と診断された場合、抗生物質を使った治療が主になります。必ず医師が良いというまで通院し続ける事が大切です。

安易な服薬中止は耐性菌の問題もありますので、するべきではありません。(健康な人に対しては悪さをする菌ではないので、症状によっては治療が必要と診断されない人もいます。まずは医師に相談してください。)

Qペットの安楽死

私の愛犬は、乳ガンになってしまいました。今のところ薬で抑えていますが、日に日に元気がなくなり、つらそうです。先日病院に看てもらったら、先生から、安楽死について考えてくださいと言われました。私は絶対にそんなことはしたくありません。でも、愛犬の苦しそうな姿を見ていると、決断した方がいいのかとも思ってしまいます。どうしたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

 私も乳がんから転移して亡くなった犬がいました。
以前は安楽死に対しては、全く否定的で、そんな事を言う人の気が
知れないと思っていましたが、最後に鎮静剤を打ってもらっても
痛くてのた打ち回っている、その子を見た時は
本当に可哀想で、とても悩みました・・。
最終的には、安楽死はさせないで、腕の中で死んでいきましたが
あの苦しみが何日も続いていたら、分からないと思いました。
今はまだ痛がっていないようですし、先走って、結論を出す事は無いと思います。
ただ病院で入院中に亡くなるのが一番かわいそうですので
最後は自宅で看取ってあげて下さいね。

Q恋愛の決め手となるハプニングとは?

恋愛には三つのingが大切でそれはタイミング、フィーリング、ハプニングと聞いたことがあります。

そして最後の決め手となるのが「ハプニング」なんだそうですが…
具体的にどんなハプニングが恋愛の決め手になるのでしょうか?

是非教えて下さい。

Aベストアンサー

タイミングとフィーリングが重なれば
それが一つのハプニングなのでは。

…って、私は思いましたが一般的には
吊橋効果など、危機的な状況を二人で乗り越えるとかそういうことですかね?

Q痴呆老人やアルツハイマーの方は安楽死したらやはりダメですか?

痴呆老人やアルツハイマーの方の介護は大変だと思います。テレビで見たのですが痴呆の旦那を奥さんが約10年介護していて、ある日帰ったら旦那が排泄物まみれになっていて汚物を奥さんの顔に塗り付けてきたそうです。永年の心労からか奥さんは何で私だけがこんな目に合わなければいけないんだと、突発的に旦那の首を絞めて殺してしまい、出た判決が実刑で10年だそうです。殺したことは悪いですが、そこらへんの殺人と同じ実刑で10年はあまりにも可哀相だなと思いました。みなさんはどう思いますか?痴呆になると本人も生き恥をさらすだけだし周りも大変なんで僕はこんな悲劇が起きないように生前にまだ痴呆になってない時に本人の承諾書や家族の承諾を得たりすれば、安楽死ということも認可しても良いのではないか?と考えました。僕の考えは間違ってますか?

Aベストアンサー

問題点
1 発症前の本人の意思がないと家族の同意だけでは難しい。家族といってもその全員の総意を客観的公平に担保することが困難など。

1 発症前の本人の意思を公平に証明する機関が必要。遺言などの管理とは次元が違う。

1 民事の遺産相続の問題が密接にかかわるため、利害関係者によって不正に利用される可能性がある。

法的な問題は他にもたくさんあります。
それ以外にも・・・

デストピア物のSFや近未来小説などで、食糧難などで老人を間引く(嫌な言葉)というものが多数ありますが、やはり肯定的なものはほとんどありません。
死というのは「人間の尊厳」や「基本的人権」にかかわるものですので、相談者がおっしゃるような解決方法は問題が多いと思います。
むしろ、そうした苦難にある家族を救う方策は「福祉」など別の方向で考えるべきでしょう。

Q毎朝数時間、透明の鼻水が止まりません

20代の会社員です。女性です。
ここ数ヶ月、朝起きてからひどい鼻水で悩んでいます。
特に風邪は引いていなく、体調も普通です。

毎朝、起きてから透明でさらさらな鼻水がずっと出て、
数時間止まりません。仕事でもティッシュが離せません。
ひどいときはお昼くらいまでずっと鼻をかんでいます。くしゃみもよく出ます。
午後になるとおさまり、鼻をかむのはかなり少なくなります。

もともと少しアレルギー体質で、花粉症もあります。
ただ、花粉症はかなり軽度で、秋にくしゃみや目のかゆみが少し出るくらいです。

数ヶ月前に急に始まったのですが、治らなくて困っています。
食事・住宅環境が変わったりは特にしていません。
なぜでしょうか。。。
同じ症状が出ている方、治った方、いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

多分、ハウスダスト症候群 ですよ。
家を出て、数時間後に落ち着く には、その為ですね。

部屋の大掃除 か、引っ越し をすれば、治ります。

原因は、カビ・ダニ などでしよう、多分ね。

Q洗濯物にひそんでいるハチを安全にとりのぞくには?

先日、洗濯したTシャツの内側にアシナガバチがもぐり込んでいたのに気が付かず、そのTシャツを着た瞬間に刺されてしまいました。

また刺されたくはないので、洗濯物を取り込むときには気をつけようと思っているのですが、服の表面についているならば、見つけることも取り除くこともなんとかできそうですが、内側に潜り込んだハチは、どうやって見つけ、取り除いたらいいのかな?と疑問です。

どなたか上手い方法を知っている方がいらっしゃいましたら、教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 洗濯物を取り込むときに、振ったり中を覗き込んでみるとハチがいれば分かると思います。

 あと、洗濯するときにあえて裏返しにして干して、取り込んでから畳む時に表にすればちょっと面倒ですがハチがいるかは分かります。

 洗濯後干してあるものを取り込んですぐに着るようなことは無いかと思いますが、そういうときには一度中を覗き込むなり、振ったりしてみれば良いと思います。

Q6月7月から 鼻水 くしゃみ があります 良くなる時もあります 目がかゆくて こすってしまいます 一

6月7月から
鼻水 くしゃみ があります

良くなる時もあります

目がかゆくて
こすってしまいます

一応ハウスダストが原因かなと思い
それ用の目薬最近買いました。

花粉とかは
ありえないですかね?

Aベストアンサー

花粉症は、スギ、ヒノキだけではありません。通年で色々な植物の花粉に反応します。病院で自分のアレルゲンを調べてもらった方がいいです

Q傷つきやすさと自信のなさと教えて!gooと…(長文)

最近、ここで質問をしたところ、凄く短く投げ遣りな感じで回答をくれた方と専門的なことを教えてくれつつ最後にぐさっとくる一言をくださった方がいます。
私はこれから先その質問に対する答えは同じようなものが続くと思い、一時間経たないうちに締め切りました。
勿論、その質問内容が愚かだった私の責任もあるのですが…。

前者の方は、「世の中甘く見すぎ」という感じで、たった二、三行ぐらいの言葉。そんなに適当(ではないのだろうけど)に答えてくださる意味がわかりません。そんなにイラつく質問ならば答えなければいいのに…と思ってしまいます。よく、他の質問見ててもこういう人が多くて何でわざわざ時間さいて答えるのかな、と疑問に思います。
多分、甘く見すぎている私に喝を入れてくださったのでしょうが…というか、そう思いたいです。

そんなちょっとしたことにすごく傷ついてしまったり、バイト先でちょっとしたことを優しく怒られても、すごく落ち込んでしまいます。その日ずっと引きずってしまいます。

それに、先ほどの答えをいただいて、「こんな私が社会に出て通用するわけない!」と思い、もう生きていたくない状態です。
凄く凄く自分が嫌いです。
こんな事で傷ついてしまう自分と、自分の事が嫌いな自分。何もかも気に喰わないんです。
でも最後には自分を選んでしまう自分。大嫌いです。

死んでしまいたい、そう思ったりしますが、私は生憎血が苦手なのでリスカする勇気もなく、かといってすぐさま死ねる手もないだろうし、死ぬなという人がいるので死ねません。

こんなに傷つきやすいとやはり社会に出れませんよね…専業主婦やるのは絶対嫌なんです。専業主婦である母が、いつも父に泣かされているのをみているからです。

本当に暇な時でいいです、こんな自分どうしていいかわからないので教えてください。
精神科にも行きましたが、別に何の症状もないそうです。

最近、ここで質問をしたところ、凄く短く投げ遣りな感じで回答をくれた方と専門的なことを教えてくれつつ最後にぐさっとくる一言をくださった方がいます。
私はこれから先その質問に対する答えは同じようなものが続くと思い、一時間経たないうちに締め切りました。
勿論、その質問内容が愚かだった私の責任もあるのですが…。

前者の方は、「世の中甘く見すぎ」という感じで、たった二、三行ぐらいの言葉。そんなに適当(ではないのだろうけど)に答えてくださる意味がわかりません。そんなにイラつく質問なら...続きを読む

Aベストアンサー

alfotoさん、こんにちは。
 質問を拝見してすごく自分と似た部分が多いので驚きました、傷つきやすい、自分が嫌い、でも最後には自分を選ぶ、まさしく私とおんなじですよ。
似てると言っても私はもう40歳に手が届きそうな年齢ですが^^;

 私はこの歳になっても「こんな自分は社会では無用」とか「ただ生きてるだけじゃん」とか「自分は外見も中身も全然ダメで取り柄がない」などと悩んでます。
生きてる事自体が辛いと感じます。
 別に食べるのには不自由していないし、↑みたいなことを言うとそれこそ甘ったれてる!と叱られそうですが、2年くらい前に初めて目にした言葉「生きにくさ」、あぁ、これが自分が長年抱いていた感覚なのかな?と思いました。
もしかしたらalfotoさんもそういう感覚がおありでしょうか?

「生きにくい」と感じる人たちのなかには育ってきた家庭環境に原因がある場合があるようです。
私の子供時代の家庭環境も問題ありありでしたので、私の考え方の傾向(私もひどくマイナス思考です)は後天的なものなのかもしれないし、生まれ持ったものなのかもしれないし、(やはり私も何故かはわからないです)、でも苦しい気持ちが少しでも軽くなれば・・・と一縷の望みをかけて勇気を出して心療内科の門を叩いたこともあります。
 残念ながらそのクリニックでは自分の期待していたものは得られませんでしたが、現在、心療内科はたくさんありますし自分と合う先生と出会えればいい方向に向かうことも期待できるかもしれません。
(精神科と心療内科は同じ部分があるのか違うのか私にはわかりませんが私は心療内科のほうが行きやすいイメージです)
 
 私は傷つくのを避けてばかりいて結果、自分の意思の存在しない、つまり他人の都合のいい人間となり、そのくせその他人に非難されたり評価が低いことに傷ついてるというなんとも情けない状態にあります。
 alfotoさんはまだ私の年齢の半分も行ってません(羨ましい~)私のような失敗や後悔をしないように願ってやみません。
お互いマイナス思考という考え方が変われたらいいですね、心から応援しています。
 長文申し訳ありませんでした。

alfotoさん、こんにちは。
 質問を拝見してすごく自分と似た部分が多いので驚きました、傷つきやすい、自分が嫌い、でも最後には自分を選ぶ、まさしく私とおんなじですよ。
似てると言っても私はもう40歳に手が届きそうな年齢ですが^^;

 私はこの歳になっても「こんな自分は社会では無用」とか「ただ生きてるだけじゃん」とか「自分は外見も中身も全然ダメで取り柄がない」などと悩んでます。
生きてる事自体が辛いと感じます。
 別に食べるのには不自由していないし、↑みたいなことを言うとそれこそ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報