電子書籍の厳選無料作品が豊富!

質問お願いします。

現在パートで働いています。
働いて半年強です。
もともとの契約を交わしたときは、
「月120時間未満」だったのですが
諸事情により、現在は月ほぼフルタイムで働いています。
ただし、契約書はそのまま(120時間未満)です。

この場合、厚生年金に加入することはできないのでしょうか?

A 回答 (4件)

契約書を変えてもらえばいいじゃないですか


必然的に厚生年金入れる事になります
会社の負担は増えるから会社としては今のままの方が都合いいでしょうが
    • good
    • 0

 法律上は、最初の段階から厚生年金及び健康保険への加入を要求で来ましたし、企業側は明確な反対理由を示す事が不可能な状態です。


 さて実務論・実際論に移りますが・・・加入可能です

 他のご回答者様が少し言及なされていますが、実務では昭和55年に旧厚生省が出した内部通達で、巷では『4分の3基準』と言う物を誤解したまま運用されております。また、こちらのサイトでの質問を読むと、『月120時間未満は加入できません』と説明している企業が多々あるようです。
 別の方に昔解説いたしましたが、誤った解釈運用であっても『実体として正社員と比べて、週の労働日数及び週の労働日数が凡そ4分の3以上』に該当する場合には強制加入となります。ですので、正社員の週の労働時間数が36時間であれば、36時間×3÷4=27時間以上の労働を常とするパートは対象となりますし、正社員が30時間であれば、22時間30分以上のパートが対象。現在の法定労働時間は週40時間ですが、決して、週30時間以上でなればダメと言う事は書いてありません。

 では、120時間は何処から来たのか?これは私の推測ですが、「30時間×4週間」では無いかと考えます。そうすると、30時間自体が根拠の無い定数なので、週40時間の労働を定めている事業所でなければ規準の運用違反。尚、週の労働時間は特定の週だけでは判断せず、一定期間を平均して判断するものなので、4週間と言う期間は取り立てて違法では御座いません。
    • good
    • 0

要するに年収130万円以上あれば加入できます。

    • good
    • 0

私は、契約社員ですが、毎月120時間勤務しています。

(ほぼ確定、月により6時間増減することあり) 勤務日数は、月20日間。 (ほぼ確定、月により1日程度増減することあり)
このような、勤務体系ですが、厚生年金、健康保険に加入しています。 
あなたの場合は、国の基準(正規社員の4分の以上の勤務時間または勤務日数をクリアしていること)をクリアしているので、厚生年金に加入できます。
契約書は、そのままでも勤務実態があれば、大丈夫です。
会社に話したらいいですよ。 気持ちよく加入手続きをとってくれるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!