教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

男性とデートしているとたまに、
「俺、〇〇食べられないんだよね」
と聞きます。

アレルギーなの?と聞くのですが、そうではない場合がほとんどです。

理由は様々。
子供の頃のトラウマだったり、食わず嫌いだったり、
子供の頃食べたとき美味しく思わなかったので、だったり。

全ての理由に対して、私は呆れ、幻滅してしまいます。


いい歳した大人です。
必要があれば苦い薬だって、バリュウムだって飲める大人です。
最悪、水やお茶で呑み込めば、食べれる筈ですよね。


外食していて、食べてみて大したことのない味だったら、残すことだってあるかもしれません。
でも、食べもしないで上記のような理由で食べない人は、相当に頑固で幼稚で自分で料理しないだらしない人にしか見えないのです。ついでに、甘やかされて育った食育のない人なんだなと思います。


せめて、
「いつも食べようと努力して、一口だけは食べてみるんだけど、(いい歳して恰好悪いし)
どうしても気分が悪くなってテンションが落ちるから、申し訳ないけど状況によっては食べないようにしてるんだ」
のような前向きな理由があれば納得できるのですが…。


たいていの男性は、
「嫌い。ごめん、ほんと無理。」
と言って、苦笑いしながら遠ざけます。
食べもしないで…。
「食べてみれば意外に美味しいかもよ?」
と言うと、
「まぁ食べて食べれなくはないと思うんだけど、
こっちの端の部分ならチーズが少ししかかかってないから大丈夫だけど、
こっちはたくさんかかってるから無理だわ~」
と言うのです。
私から見れば、わずか数グラムの粉チーズをそこまで嫌がるのは、
本当に小さく見えてしまいます。勇気を出して、ガツっと食べてみせる豪快さはないのでしょうか。


私は母親が農家の家の出なせいか、子供の頃から食卓は子供があまり好きではないメニューのものばかりでした。しかも父親中心の食卓だったので、おおよそ食べれるものがあまりありませんでした。しかし、ご飯を食べずにお菓子を食べると物凄く怒られたので、美味しくなくてもお水やお味噌汁で、とりあえず食べてみる、という状況の中育ちました。食べてみれば意外に美味しいし、結果、好き嫌いがなくなりました。少なくとも食べにくい物でも、我慢して食べることが出来ます。


したがって、あまりにも好き嫌いが激しい人には(あれもだめ、これもだめ)、
どうしても偏見を持ってしまいます。
好き嫌いがある。私には分からない味覚、感覚、感情だけに、厳しい意見になってしまいます。
こんな自分があまり好きではありません。
不愉快になること自体が不愉快です。なので、どうして食べられないのかを、詳しくお聞かせ願いますか?よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (23件中1~10件)

そうですよね。

内臓の丈夫な方はそれでいいんです。私も若い時はそうでした。

お酒もタバコも仕事の合間に楽しんだものです。しかし、暴飲暴食がたたったのか、だんだん内臓が弱くなり、牛肉をいただくと、翌日からおなかを下してぐったりしてしまいます。お酒もだめになりました。ワインも飲めません。

夫はたまねぎとチーズが全然いけません。私と同じで、数日、消化不良で苦しむそうです。赤いお肉も苦手で、鴨をいただいたときには、蕁麻疹を起こしていました。彼のためにお料理をするのは神経を使います。

長女は今は何でも大丈夫ですが、十歳を過ぎるまで、お肉が一口も食べられませんでした。翌日から頑固な便秘がやってくるからです。ですから、体が要求するお野菜ばかりバリバリ食べていました。

そういう一家から見ると、何でも好き嫌いなく食べられる質問者さんはワンダーウーマンのように後光がさして見えます。本当にうらやましい限りです。

”食べられないんだよね”と言っている男性は、単に甘やかされて育ったのかもしれませんが、場合によっては、私達一家のように、食べると翌日罰があたる人もいらっしゃるかもしれません。女性とデートをしていて、”明日おなかが下るから”とはなかなかいえないと思います。

盛り上がったテンションが下がるかもしれませんが、あら、可哀想にこんなに美味しいものを、と思って差し上げたらどうでしょうか。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

>盛り上がったテンションが下がるかもしれませんが、あら、可哀想にこんなに美味しいものを、と思って差し上げたらどうでしょうか。

本当に、ありがたいアドバイスありがとうございます。
私がどうしてここまで好き嫌いの激しい人が嫌いかというと、
食事をしていて、こちらが楽しい気分でいるのに、目の前で不愉快な行為をされると、
こちらのテンションも下がってしまい不愉快になるからなんですね。
でも、考え方ひとつで、そのように受け流せるのであれば、今後はそういう考え方でひらりとかわしたいと思います。

解決策、ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2011/03/07 12:37

たかが食べられない物があるだけで、なぜそんなに目くじらを立てるのでしょう。

相手の人格まで否定するような文もありますね。
あなたは、勉強でも不得意な物が有ったらダメだと、一生懸命克服したような人に見えます。世の中には無理をしない生活もあります。

ちなみに、私は子供の頃、卵を始め食べられない物が多い、大変な偏食家でした。大人になって飲酒するようになってから、ほとんど食べられるようになりましたが。
特に小学生の時、脱脂粉乳を無理に飲まされた記憶が残り、学校給食を懐かしいなんて気が絶対起こらないアラカンのオッサンです。数十年前の嫌な記憶が未だに残っています。

質問文から、貴方に子供ができた時、食べられないものが有っても、強引に食べさせるような危惧を感じました。食べられない時はどうしても食べられません。
あまり無理して、変なトラウマを作るようなことはないように、余計なお節介文を書きました。
    • good
    • 52
この回答へのお礼

何故そこまで目くじらをたてるか?
とても嫌な思いをしたからです。


以前、友人の友人と食事に行ったとき、
「人参嫌い、ピーマン無理、魚不味い。つか、生野菜とか無理。
なんで?うまくねぇやん、あんなもん!」
という低レベルな人を見ました。それを食べている私たちにとっても失礼な人でした。
私はこれ以降、好き嫌いの激しい人を見ると、性格ブスにしか見えなくなりました。


しかしこちらで質問させて頂いて、上記の人は論外として、
無理なものは無理なのだという理由や感情を皆さんに打ち明けて頂いて、本当によく分かりました。
やはり質問して話を聞いてみないと分からないものですね。

お礼日時:2011/03/07 12:58

こんにちわ。



うーん、私は基本好き嫌いなく食べるようにしつけ
られましたが、嫌いな物ありますよ?
それは昆布です。

昆布の佃煮とか昆布巻きとか全般無理です。
食べたらその場で胃の中のものを全部リバースします。
その日一日気持ち悪くて何も出来ません。
結納の時にホテルから出された梅こぶ茶でもダメでした。
当然のように膳に乗っている昆布巻きも残しましたよ。

こんな私でも専業主婦ですから毎日料理してます。
要は体質なんでしょう。
こんな人も居ますよ?
    • good
    • 19
この回答へのお礼

いや体質は論外です。
私も体質上、食べられないものはありますから。

お礼日時:2011/03/07 12:54

追記になります



こう考えることはできないでしょうか?
食べ物の「好き嫌い」と人の「好き嫌い」は同じだと

あなたは好き嫌いなく食べ物に接するのが当たり前だと思っているようですが、人に対しては好き嫌いがあるようです
これをあなたはどう考えるのでしょうか?

例え食べ物の好き嫌いがあっても親しくしてみれば、好き嫌いの無い人と何ら変わらないのではないか?と何故考えないのでしょうか

好き嫌いがある人が嫌いな食べ物に対して偏見を持つというのは、あなたが食べ物に好き嫌いがある人に偏見を持つこととモノの考え方は全く同じです

これを理論の飛躍と捉える人はおそらくいると思いますが、アイデアとはイノベーションではなく、こういったところから生まれるのです
他の仕組みを別のシステムに移植したものをアイデアと言うんです
ですからこれを飛躍と考えられる人は視野が狭いと言わざるを得ないわけです

さらに親の教育が良くないといった意見も見られますがそれも違います
あくまで親の教育とは、残さずに食べることであって、あらゆりモノを食べることではないです

あなたの実家の畑からはキャビアが取れるとでも言うのでしょうか(笑)
つまり、自分が必要ないと思うものは食べる必要がないわけです
外食ではイメージと遜色ないものが出てくるわけではないです

漫画のネタですが、茶色いGや髪の毛が入っていたからといって、生き物に失礼だと食べるのはギャグにしかなりません

好き嫌いというのは想定内の食材で調理している限りは嫌いはそもそもないわけです
ということはどこかで本人に了承なく想定外の食材が入るわけです

高級店なら嫌いなモノやアレルギーは聞いてくれますが、一般店や他人はそれをしないでしょう

料理を出す側からしてみれば、せっかく作ったのに(金を出しているのに)何故好き嫌いするのか!?でしょうけど、好き嫌いをする側からしてみれば、何故了承を取らないのか?ということになります

だから先に言ったように、あなたが好き嫌いが無いから自分を主軸に考え、皆が皆好き嫌いが無いと決めつけて、相手が嫌いなものがあるかもしれないといった懸念をしないのはあまりに気遣いができないということではないですかな
    • good
    • 40
この回答へのお礼

好き嫌いの気持ちが全く分からなかったのですが、
こちらで質問させて頂いてよく分かりました。

今後は気を付けたいと思います。
これだけ多くの方の「嫌な理由、ダメな理由」を聞かせて頂いて、よく分かりました。
マナーが悪いレベルはお断りですが、今後は人の食文化を否定しないようにします。

お礼日時:2011/03/07 12:54

 40を超えて、肉ばっかり食ってた私が、魚もおいしいねと思うようになっても、センブリ茶でもごくごく飲めても、ふきと椎茸だけはダメだね。

のどを通らないというか、押し戻すように「おぇっ」ときて身体自体が拒否しよるんだ。嫌いではなく、ムリってのもあるね。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

>のどを通らないというか、押し戻すように「おぇっ」ときて身体自体が拒否しよるんだ。嫌いではなく、ムリってのもあるね。

参考になります。
こちらで質問してよかったです。

お礼日時:2011/03/07 12:51

こんにちは、素人です。



好き嫌いなら女性もほぼ同じレベルだと思いますが、何故「男性」と区
別してるのでしょう。男性の方が好き嫌いが多いという意見ならどうか
なぁ?と思いますが。


それはさておき。
関西人が納豆嫌いというのは誰でも知ってるくらいの話ですし、嫌いな
物を食べなきゃいけないなら「だったら一切食べない」という選択を選
ぶ人もいるってことを忘れてはいけないと思います。

実際に水だけで2~3日絶食したガンコなバカがここにいますので(私
の場合はトマトです。小学校の時の話で、親から「トマト残すならご飯
も食べるな、これからずっとだぞ」と言われたもんで、じゃあいらない
と。学校の給食もです。親は先生から何か言われてたようですが、結局
親が折れ、トマトは根本的に出なくなりました)

アレルギーじゃないのはわかってるんですよ。ただ吐きそうになる、と
言えばわかりやすいでしょうか。味・食感的に受け付けないのです(関
西人の納豆嫌いは臭いですね)。食わず嫌いではなく食べた結果「まず
い」んです。好きになれなくても仕方がないと思います。

ま、大人になって味覚が変わったというものは沢山あると思います(ワ
サビなんて良い例かもしれませんね)。トマトも食べられるようにはな
りましたが、大好きにはならないでしょうね、実際今もマヨネーズを十
分つけないと食べれませんし。(マヨネーズ付ければ味は大抵マヨネー
ズ味になりますし)

好き嫌いのある人もいるという方向で認めてあげるべきじゃないですか?。
栄養バランスだってこの品を食べなきゃ死ぬという事なんかほとんどあ
りませんし、それを配慮すれば快適な食事が出来るのに、逆に何故こだ
わるの?とさえ感じてしまいます。

まあ、好き嫌いが激しい人は自分もちょっと引きますが。何が食えるん
だよ、お前が食えるものは用意出来るかわかんないぞって感じで。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

>好き嫌いのある人もいるという方向で認めてあげるべきじゃないですか?。

本当にそうですね。他者の嗜好を認める心が持てない自分が嫌で質問させて頂きましたが、
質問してみて「いもむしと同レベル」と言われると、もう本当に納得するしかありません。
まあ、激しすぎる人は引きますし、付き合うこともありませんけど。
好き嫌いがある人の気持ちが分かりました。いもむしですものね…(´・ω・)

お礼日時:2011/03/07 12:50

好き嫌いが無い人には、どう説明しても理解してもらえないと思います。



私は、アワビ、サザエがダメです。どう調理されていてもです。

でも、先輩の披露宴で、サザエ料理がでました。
せっかくなので、頑張って食べました。

次の日、吐くは下痢するわで大変でした。

病院で説明したら、嫌いなモノ、慣れないものを食べたからだと言われました。


すすめられる度に、いちいち説明するのが面倒なので、『嫌いだから』としか言いません。

そんなに説明しないといけませんか?

質問者様のように無理にススメる方が理解できません。


なので、私は嫌いなモノは、どんなにすすめられても、今後絶対に食べません。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

>すすめられる度に、いちいち説明するのが面倒なので、『嫌いだから』としか言いません。
>そんなに説明しないといけませんか?
>質問者様のように無理にススメる方が理解できません。


誤解があるようですがまず、無理にすすめてませんよ。
美味しいのに、くらいは言ったことがありますが。
でも、食べられない理由をいちいち説明するのも面倒と感じる方もいらっしゃるとは思いませんでした。
私は、激辛系はお腹を壊すので大量に食べられませんし、
油の多いものも気持ち悪くなってエヅいてしまうので、多くは食べません。
しかし、それを毎回説明することには抵抗を覚えません。

世の中にはたくさんの考えの方がいるんだなぁということは、よく分かりました。
今後は気を付けますね。

お礼日時:2011/03/07 12:48

私は好き嫌いが多いので、質問者様のような人はすごいなぁ


と感じてしまいますが、同時に絶対質問者様とはお食事は一緒に
できないな・・とも感じてしまいます。ごめんなさい。

私は「ジャリ」という食感と青臭いものが苦手で、ネギなど
よく火が通ってないと受け付けません。口に入れてジャリと
いう音がした途端えづいてしまいます。その後は1日中具合が
悪くなってしまい、その後の仕事や家事に支障をきたします(苦笑)


ちなみに私の父親は銀座に店をかまえていた板前ですが、人間だから
ダメなものもあるさという考えで、好き嫌いも寛大に見ていてくれたのが
いけなかったのでしょうかね。ただ、苦手なものはお店の人にこっそり
伝える伝え方などは教わりましたが。

なのでしつこく「これ一度食べたらおいしいと思うよ」とか「豪快さを
見せろ」とか「食べもしないで」と言われたりする方とはそれ以降の
お食事の席は残念ながらお断りさせていただくことになってしまいます。

苦手なものは誰でもあると思います。諸外国でイモムシなんか食べてますが
質問者様はどうでしょう?抵抗なく「食べてみないとわからないから♪」と
食べられますでしょうか?もしそうならもうあなたには完敗です、私。

私のように苦手なものがある人からしたら、苦手なものとイモムシは同レベル
なんです。苦手なものがある人も世の中にはいるんだ、と思って大きな
心で受け止めて下さると助かります。

食べてみたらおいしいのに~程度でやめていただけたら助かります。

ちなみに私は一般的に苦手な方が多いとされているお寿司の光物や、レバー、
白子、肝などは大好物です。食事を一緒にする人がこれらのものを苦手と
言ったときは、笑顔で引き受けております。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

そうですね。そこまでしつこく言ったりはしておりませんし、心の中で「おいおい」と思ってるだけなのですが、「食べてみれば美味しいかもよ」の一言は、場合によっては相手を哀しい思いにさせることがある、までは考えがおよびませんでした。おおいに反省してます。


ただやはり、こちらを不愉快にさせるくらい食事マナーの悪い人とは合いそうにないです。
もちろん、付き合わなければいいだけの話なのですが…。

お礼日時:2011/03/07 12:44

トラウマのない人にトラウマは理解できない、というだけのことじゃないでしょうか。



私はイナゴの佃煮なんぞ食べる地域で育ったので、子供の頃は面白がって食べていましたが、大人になって久々に目の前に出てくる機会があって、ついうっかりイナゴの顔をしみじみ眺めてしまったら、なんとなくぱくっといけなくなってしまいました。
食べてみればなんということはないものだという記憶があったから、その後食べることはできましたが、口に入れたことがない人は、絶対嫌だ、というのも理解できます。
それを、食わず嫌いといって非難する気にはなれません。
どこぞの国でイモムシを生食する地元の人がいて、甘くておいしく、栄養価も高いそうですが、多分絶対口にできないと思います。

というのは極端な例ですけど、おいしいから食え食えと強要するのは、どっちかというと悪趣味じゃないでしょうか。
例えば、くじらの食文化がない外国人に、自分がおいしいと思うだけでしつこく勧めるのは悪趣味だと思うんです。

ただ、あまりにも好き嫌いが激しい人は、
いろんな食物をおいしく食べる経験をさせてもらえなかったかわいそうな人だと思います。
また、その人のせいで、まわりの人まで食べるものが制限されるとなると、大迷惑だと思います。
そう言う意味で、それなりの場ではがんばって食べる努力が必要だと思います。

とはいえ、デートの場で、はどうでしょうかね。。
プライベートな場でまで、そういう努力をしなきゃならないかというと、微妙な感じが。。
例えば、私だったら、ゲテモノ食いに付き合わされる彼氏は嫌ですねえ。。

>勇気を出して、ガツっと食べてみせる豪快さはないのでしょうか

生きるか死ぬかぐらいの場になれば、食べるでしょ。
そこまでしてアピールしたい彼女でないか、そういう自分を受け入れてくれ!と思っていると思います。
嫌なら付き合わなければいいんじゃないでしょうか。

長くなっちゃってすいませんでした。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ちょっと皆さん、例えが飛躍しすぎなのでは?という気がしてきました。
虫系や、ゲテモノ食いの話まで及んでしまうと、私は何も言えません。
ただ、それほど嫌なんだなっていうのは理解できました。
今後は否定せず、受け流すことにしたい思います。

お礼日時:2011/03/07 12:39

私も1ヶ月前まで質問者様と同じように思っていました。



私は貝類が苦手なのですが、小さいものなら食べられます。生活していてアサリ等は食べます。
先日初めてアワビを丸ごといただきました。
体から拒否反応がでて、飲み込めずトイレに駆け込み吐きました。
味かとかそういうことではなく、体が受け付けないんですよね。

彼氏が好き嫌いが多くて、献立を考えるのが大変でイライラしていましたが、食べられない人の気持ちがわかったので、「食べてみたらおいしいかもよ」と言うのはやめることにしました。

いつか本能が拒否する食材に出会ったらわかると思いますよ。
ちなみに私がノニジュースの匂いだけで嘔吐しました。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

あ、吐くほど嫌なものついては私も否定しませんよ。そこまで無理しろとは言いません。
私だって、激辛系は翌日お腹が痛くなるので、体調によっては控えたりしますし…。


でもこちらで質問させて頂いて、
「食べてみたらおいしいかもよ」がどれだけ残酷な言い方になるかもよく分かりました。
以後、控えたいと思います。

お礼日時:2011/03/07 12:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング