義理母なのですが、3ヶ月前に事情があり仕事を辞めてから借金の返済を一切していませんでした。今月にはいり義理母名義の借金の返済の電話が頻繁にあり、その時に最低でも5万円をいつまでに支払わないと・・と相手に言われ義理母は払うと言ってしまったのですが、そんなお金はありません。その期限が今日でした。3ヶ月も滞納していたのが悪いのですが一度に5万も払えるくらいなら滞納なんてしないと思うのですが、約束した以上他で借りてでも返済しないといけないのでしょうか?あと店頭に来てほしいと言われたのですが行かなければいけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

どのような金融機関からどのような契約で借入したか、いまいち状況把握ができませんでした。


どのような形にしろ借りている以上は返すのは当然だと思います。
もし返済できなければ、連帯保証人や抵当権などから回収されます。(家が担保の場合は仮差押など)
あなたが保証人になっていなければ、あなたが返済する義務はありません。(相続人でもないですし)
できれば質問内容の補足していただければ、少しは回答できるかもしれません。(金融機関の種類やロ-ンの種類など可能な範囲でお願いします)
内容としては、
1.金が無いのに返済しなくてはいけないですか?
2.呼ばれているので行かなくてはいけませんか?
    でしょうか?
感想としては、事情があって退職したにせよ貸した側には関係の無い事で、事情説明も無く滞納したのであれば完全に義母の方が悪いと思います。
催促されてから、”払えません”では強制的に債権回収されてもしょうがないと思います。
困っていたから借りたのに、借りてしまえば踏み倒すような事をするのでは人として最低です。

この回答への補足

説明不足ですみません。
借りてるのはサラ金です。仕事を辞めるまでは普通に支払っていたみたいですが、辞めてからは一円も支払っていないし、本人は連絡もしていないと思います。
サラ金ですから保証人はないと思いますが、やはり家族の連帯責任で立替えをしてほしいと言われます。1万くらいならともかく5万も立替えとなるとちょっと無理なので。困っています。
義理母が悪いのは誰が聞いても明らかですし、本人も十分わかっています。

補足日時:2003/09/17 23:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/18 00:09

補足にお答えして、アドバイスです。


彼らも仕事ですから当然厳しいのですが、義母に資産と呼べるものが無ければどうにもできないのは強く言う以外にどうにもできないのは承知しています。
とにかくプレッシャーをかけてなんとか返済を進ませようとします。
で、待ってくれというのは滞納者の常套文句ですから、それを言っただけで相手が引き下がるわけはありません。

そこで、仕事を始めたということで、毎月返済できる金額と返済日の計画表をきちんと作って彼らに提出します。現在の元金の金額、利息はわかりますか?
それらから毎月の返済日、返済可能金額、返済可能金額で返済した場合に完済するまでの期間(何年何月何日に完済という形できちんと出します)などを書いた、返済計画表を作り、彼らに提示してこれでお願いできませんか、これであれば可能ですとお願いするのです。

滞納はもちろんそもそも借金するというのは計画性が欠如しているために起きます。予想外のことが起きたなどと言い訳する人がいますが普通は想定外の緊急支出用の貯蓄を作っておくのは常識だし、高額であれば保険などでカバーできるのですから、言い訳に過ぎません。だから相手も強くプレッシャーをかけます。

彼らにとって見れば、時間がかかっても完済してくれるお客さんはよいお客です。
(金利収入がその分増えますし)
ようは債務者がどれだけ計画性をもって返済してくれるのかによって対応は少なからず違うでしょう。

この回答への補足

回答を下さった皆さん、ありがとうございました。
ポイントは先着でつけさせていただきます。

補足日時:2003/09/18 23:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まったくその通りですね。何もしないでただ逃げているだけでは相手に対して良い影響はないですし、無責任でした。借金を知ってからの私ににもどこか他人事の意識があったのかも。

お礼日時:2003/09/18 23:22

#1の者ですが,補足ありがとうございます。


前の回答は、しっかりした金融機関ということを前提に回答させて頂きましたが、サラ金という事で対応の仕方は違って来ると思います。
サラ金であれば法外な金利を請求されている筈なので弁護士と相談してこれ以上返済しないようにして下さい。
例えば、100万借りて借金が1000万になったとしても、法定金利は年10%程度だと思いますから元本100万円+金利分の支払いだけで残り分は返済する必要がありません。
150万くらい払っていれば、残り850万はチャラにできると思います。
後、個人の民事再生法があり5分の1まで圧縮できます。
適用後は300万を返済の上限としていた筈です。
ただし住宅ロ-ンは対象外です。
家族の連帯保証は、する必要がありません。
署名・捺印していなければ、親兄弟親戚など血縁関係はまったく関係ないので”返済する義務はありません”と毅然とした対応が必要です。
早急に弁護士と相談されて、相手から何を言われても”弁護士に相談してから”という対応をして下さい。
請求があっても支払わずに弁護士に対応を相談して下さい。
弁護士も相手の紹介は悪徳弁護士なので駄目です。
自分で見つけて下さい。
あまりお力になれませんが、頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
弁護士に相談なんて考えてもいませんでした。
お互いのためにも早急に対応できるようにしていきます。

お礼日時:2003/09/18 23:17

以前、銀行で融資関係の仕事をしていました。

普通、借入金の返済で、2ヶ月延滞で「要注意先」3ヶ月で俗にいう「ブラックリスト」になります。
まず、借入れ先が闇金融や消費者金融の場合は、わかりませんが、金融機関でかりたのであれば、一度必ず店頭にいったほうがいいです。行かないと「逃げている」と思われるからです。
最近はメディアで闇金融の取立ての報道がおおくあり、そのことを心配していらっしゃるのかもしれませんが、相手の担当者と今現在「職がないこと」やほかにも借りているのだったら「全部でいくらあります」と正直に話してください。
その上で、今まで払っていた金額が無理なので、毎月の返済額を変えられないか「返済方法の条件変更になります」を相談してみてください。
利率の引き下げについては、長期の事業用ローン以外はちょっとむづかしいと思います。
回収したいた側の経験者の立場から、言うと「元金がむりだったらとにかく、利息だけでもはらったほうがいいですよ」ということです。あと、利息は日割りになっていて、一日増える毎におおくなり、規約をみるとわかるのですが、ある一定の期間をすぎると、延滞利息として、利率がはねあがるので、約束の日をすぎてしまっても、お金ができたら、すぐ店頭に持っていって返済しましょう。相手も人間なので、誠意をみせて、返済の努力をしているのをみせないと、益々強行になりますので。
もし、どうしても行くのがこわかったら、お住まいの自治体のお金に関する相談コーナーで相談してみてください。
義母ということで、ダンナさまとのあいだにたたれて、心中お察しします。
今はとにかくにげないで、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
義理母は気が弱いほうなので店頭に行って何かあったら・・と不安に感じていましたが#4さんの回答を見て早急に行動しないと駄目だと痛感しました。確かに今の状況では逃げてるとしかいえませんね。

お礼日時:2003/09/18 23:04

3か月も滞納していると、長期延滞として他社にも情報が回っているはずですので、他社で借りるのはすでに不可能になっていると思います。

銀行や信販会社にも回っている可能性が高く、銀行ローンやクレジットカードも不可です。
いわゆるブラックリストですね。

この状況で貸してくれるのは通常、闇金しかありません。よって、あとは親族や知人からかりて返すか、弁護士に相談してなんとかしてもらうか、しかないです。
知人の場合は、金の切れ目は縁の切れ目という言葉を脳裏にやきつけてからにしましょう。

というわけで、あなたとしてはお義母さまとトラブルをおこしたくなければ肩代わりしないこと。お義母さまが闇金から借金しないように十分注意すること、です。店頭に行くべきなのはあくまでお義母さんですので、あなたが代わりに行かないようにしてください(付き添いで行くのは構わないかもしれませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり店頭に行ったほうがいいみたいですね。私には小さい子供がいるのでついて行きたくても行けないので少し心配ですが自分の責任は自分でですよね。

お礼日時:2003/09/18 22:59

まず返すあてもないのに他で借りて返すと言うことはおやめ下さい。


それは色んな意味でまずい方法です。(返してもらえる業者にとってはそうして欲しいでしょうけど)

きちんと店舗に行き、現在無職となっていて返す当てがないということなど現状を正直に言いましょう。
借りて返さないのが悪いのですから、当然相手の態度は厳しいです。
しかしこちらも無い袖は振れませんので、にらめっこになってしまいます。

なお、ご存じかもしれませんが、基本的には家族など他の人が代わりに返済してはいけません。(業者にはそういうことを希望する場合があるので)

あとは早くアルバイトでも何でもよいから収入を確保して返済を再開することです。

借金をした理由、借金金額、仕事を辞めた理由などが不明なのでこのぐらいしかアドバイスできませんが、とにかく黙って放置するのが一番いけないことです。
(いわゆる闇金で法律違反の高利であれば話は異なりますが)

この回答への補足

現在は働いているのですが給料が来月にならないと入ってこないので、その旨を相手に伝えたのですが利息分の5万だけでも払ってもらわないと・・相手に強く言われて約束してしまったみたいです。が、そんなお金は借りるでもしない限り工面できませんのでサラ金会社は他社で借り入れして支払えと言ってるようなものです。連絡をしなかった義理母が悪いのですが事情を説明しても待てないの一点張りの相手が明日からどうててくるのか不安です。

補足日時:2003/09/18 00:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/18 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本は国民一人当たり約660万も借金があるのに、なぜ破綻しないのですか

日本は国民一人当たり約660万も借金があるのに、なぜ破綻しないのですか?
国の借金っていったい何処に借金しているのですか?

Aベストアンサー

国が国債を発行して国民や企業に買ってもらいます。
国債の償還期限が来て返済しなくてはいけなくなったら
国債を再発行して売り、返済に当てます。

その自転車操業で今まで破綻しないでこれているのです。
企業でしたらとっくに倒産しますが、
国を財政破綻させるわけにはいかないので自転車操業を続けているのです。

ちなみにデフォルト(国が「この国債は紙切れにします」宣言)
をしたのがここ100年で2回ほどありました。
国債を保有してる人は激怒ですが、戦時中なのでそんなこと言ってられません。

つまり戦争などの異常事態意外心配ないということです。

Q所得税の滞納による、借金の返済についてです。

所得税の滞納による、借金の返済についてです。

身内と自営業をしております。

所得税を滞納し続けていて、先日国税局がきました。
返済総額は3000万を超えており、国税局の方より、
一括返済を言われました。

返済期日は1ヶ月で、それまでありとあらゆる事をして、
お金を集めて下さいと言われました。
正直、貯金もありませんし、貸してくれる銀行、消費者金融
親戚もいません。

担保になるものといえば家ですが、400万の担保にもならないそうです。
支払いが出来ない場合は大変になると言われ、
内容を聞こうとしても一切教えていただけませんでした。

ただ、一ヵ月後に言いますとだけいわれました。
一括返済出来ないのは間違いないと思います。

支払いが全額できない場合、どうなるのでしょうか?

仮に1000万払うことができたなら、何かはかわるのでしょうか?

子供達や親戚にまで、借金の返済義務が及ぶのでしょうか?

考えられる範囲でいいので教えていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1支払いが全額できない場合、どうなる
国税徴収法に基づいての財産調査がされ、差押禁止財産以外が差押されて、競売等されて、売却代金が税金に充当されます。
差し押さえる財産がなくなれば、滞納処分の停止がされます。
差押財産は目に見えるものだけではなく債権も含まれます。
債権つまり事業場の売掛金や未収金です。
生命保険の解約返戻金も対象です。

それにつけても3,000万円とは多額ですね。
不動産譲渡所得でも発生してるのですか。
申告所得税や消費税、源泉所得税の滞納でしょうか。
税務署徴収担当から国税局の特別整理部門に引継ぎされていると推測されます。
彼らは「署の担当者に見本を見せる」という役割がありますから、
法律で許されてる処分を法律どおりに行います。
その意味では「差押するものがない」状態になれば、うだうだ請求せずに滞納処分の停止(国税徴収法第153条)の適用をしてくれるでしょう。

2仮に1000万払うことができたなら、何かはかわる
延滞税を含めて滞納額を全額納めない限り強制徴収の対象です。
一部を納めたからと残額の滞納処分に影響を与えるとすると、全額納付する人がいなくなります。
ですから、かき集めて一部を納めても、国税当局の態度は変わりません。
ただし、一部納付して残額の納付計画が立ってて、それが実行できると認識されれば猶予される可能性があります。

3子供達や親戚にまで、借金の返済義務が及ぶのでしょうか?
租税滞納をしたまま納税者が死亡した場合には、租税債務は相続財産として相続されます。
相続権のある配偶者と子供、子供がいなければ親、親がいなければ兄弟というように相続されます。
限定承認や相続の放棄をすれば、承継されません。
「親戚」という関係では納税義務の承継はされません。
相続人には納税義務が承継されます(国税通則法第5条)

1支払いが全額できない場合、どうなる
国税徴収法に基づいての財産調査がされ、差押禁止財産以外が差押されて、競売等されて、売却代金が税金に充当されます。
差し押さえる財産がなくなれば、滞納処分の停止がされます。
差押財産は目に見えるものだけではなく債権も含まれます。
債権つまり事業場の売掛金や未収金です。
生命保険の解約返戻金も対象です。

それにつけても3,000万円とは多額ですね。
不動産譲渡所得でも発生してるのですか。
申告所得税や消費税、源泉所得税の滞納でしょうか。
税務署徴...続きを読む

Q日本の借金~経済破綻

日本の借金に関するQ&Aはいくつか確認したのですが素朴な疑問として
このまま増え続けても日本経済が破綻する可能性はないのでしょうか?
また、あるとすればその借金額の分岐点とか計算方法があるのでしょうか?
日々、ニュース等で毎秒ごとに増えている借金時計の映像をみる度に
なぜ経済破綻の事には一切触れないのだろうかといつも思ってます。
ついでに借金時計の額がサイトによって全然違うのも疑問です。
どうか子供にもわかるような現実的なお答えお待ちしております。

Aベストアンサー

追記
歳出削減は間違いなく必要なことですが、過大な期待をするのも禁物です。

まず歳出削減は小泉改革下で大幅に進みましたので、そろそろ削れるところがなくなって着ているのが現状です。
特殊法人に12兆も使われているという一部の意見には根拠がありませんし、公務員は目茶目茶一生懸命働いています。
うちの父は役所と仕事をする事がよくあるのですが、『夜中の1時に出したメールが夜中の2時に返ってくる』といっておりました。つまり、そんな真夜中まで一生懸命仕事をしているという事です。
しかも公務員は日本一サービス残業が多い職場なので時給換算すると給料は恐ろしく低くなるそうです。

国民が負担を嫌がるのは健全で当然の反応だと思いますが、だからといって、お上頼りの癖にお上批判を念仏のように繰り返していれば、物事が解決する物でもありません。
もっと現実を見て良く考える必要があります。

・借金による経済破綻
借金を返済するには消費税を5%上げれば十分できます、いざとなったらそうなるでしょうから、経済が破綻することはないです。
経済が破綻するよりは増税の方がマシだという事です。
つまり、借金の果てには経済破綻ではなく増税が待っているのです。

・増税の意味するモノ
少子高齢化対策にもお金が必要でしょうから、それとあわせると10%くらいの増税が必要だといわれています。
これは我々の生活が10%貧しくなるという事です。
具体的に言えば
例1:月2000円の小遣いの人は、実質上小遣いが1800円になる事に等しいです。
例2:28000円あれば、今ならwiiと中古ソフト一本が買えるでしょうが、消費税が10%上がればwiiしか買えなくなります。
例3:例えば、現在の一月の給料が15万で一月の生活費が13万円の独身男性は、月に2万円の遊ぶ金が手元に残りますから1.2度くらいはお金を使って遊べるでしょう。
しかし消費税が10%上がれば一月の生活費は14万3千円になるので手元には7千円しか残りません。これでは2回外で飲むだけでなくなってしまうわけです。

・政府の破綻と増税の両方を避ける方法
方法は二つです。歳出削減と経済成長です。
しかし、前者はそろそろ限界です。
そして経済成長路線も格差バッシングと阿部政権の失態と共に破綻しつつあるので挫折するでしょう。
という訳で日本は遅かれ早かれ増税するしかないと思います。今まで無駄遣いしてきたツケが今回ってきたという事ですね。
恨むなら20年前の有権者を恨みましょう※。そして20年後の若者に恨まれないように我々は政治家を一生懸命選ぶ必要があるわけです。


しかし20年前の人たちが一生懸命働いてくれたから今こんなに豊かだという事を忘れてはいけません。

追記
歳出削減は間違いなく必要なことですが、過大な期待をするのも禁物です。

まず歳出削減は小泉改革下で大幅に進みましたので、そろそろ削れるところがなくなって着ているのが現状です。
特殊法人に12兆も使われているという一部の意見には根拠がありませんし、公務員は目茶目茶一生懸命働いています。
うちの父は役所と仕事をする事がよくあるのですが、『夜中の1時に出したメールが夜中の2時に返ってくる』といっておりました。つまり、そんな真夜中まで一生懸命仕事をしているという事です。
しかも...続きを読む

Q知人の借金滞納と差し押さえ、同居について法律的な相談があります。 私の母の知人がクレジット会社に借

知人の借金滞納と差し押さえ、同居について法律的な相談があります。

私の母の知人がクレジット会社に借金を50万滞納し、強制執行を受けましたが、差し押さえする物が無く、クレジット会社と知人の話し合いにより、月々2万円ずつ返済するという結論になりました。

また、市民税を40万ほど滞納しており、窓口でごねてしまい、給与差し押さえも受けています。

全て本人の口頭によるものですが、この知人の状態で私と母と知人がひとつ屋根の下で暮らした場合に私サイドの財産は差し押さえられてしまうことはあるのでしょうか。

また、知人本人はそうできないように、市役所にもクレジット会社にも話すと言いましたが、借金滞納者の都合でそのようなことが可能でしょうか。

ご経験者から法律に詳しい方まで、さまざまなご情報をお願い致します。

Aベストアンサー

借金滞納しているのはお母様ではなくその知人ですよね?

お母様は特に保証人になっているわけでもないでしょうから

貴方とお母様が同居してもなんの損はありませんよ。

差し押さえというのはその滞納者の資産となるものを押さえるものです。

ですからあなたのお母様の財産や貴方の財産にまで手が及ぶことは絶対にありません。

ただし最初にも書きましたがお母様がその方の連帯保証人になっていれば
お母様はその滞納分に関して支払う義務がありますのでお母様が連帯保証人でお母様自身も払えないとなるとお母様の預金などの財産は持っていかれます。

Qなぜ日本は他国と比べばくだいな借金があるのに破綻しないのでしょうか?

なぜ日本は他国と比べばくだいな借金があるのに破綻しないのでしょうか?

Aベストアンサー

正確に財務状況を把握すれば、日本は世界一の金持ち国だからです。

日本政府の財政は世界一のレベルで安定している。なぜなら、日本が世界一の金持ち国(債権国)であり、日本国内から財政の資金のほとんどを調達しているからだ。しかもその金持ち度は年々上がっている。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n34568 よって、ほぼ世界一のレベルで日本は財政破綻しにくいといえる。

現状はむしろ日本国債を日銀が年間80兆円、超爆買いしているので、さらに財政の安定性が増し、日本国債が足りないくらいである。

消費税不況のいま、財政緊縮をやったら、さらに景気が落ち込み、税収はむしろ減るのだ。安倍首相はここを分かっていて、自分のクビほしさに、28兆円の財政出動を行うとしている。その財政出動の内容は非常に不公平ではあるが、やらないよりはまし。むしろ消費税を5%に暫定的に戻すのが良かっただろう。

アメリカがよくアドバイスするように、日本は財政再建を急ぐべきではない。
――――――――
財務省やマスコミの言う「国の借金が1000兆円以上」というのは国民を不安にさせようとする悪意がこもった策略が込められている。「日本政府が日本国民(銀行預金などから)や日本企業から借りているお金が1000兆円の9.5割ほど」というべきである。 日本国民はひとりあたり800万の借金を抱えているといわれると、それを個人で返さなければいけないと考えがちであるが、これがトリックであり卑劣な策略である。日本国民は日本政府にお金を貸している側であり、日本政府に借金などしていない!  その貸付金額はなんと日本国民ひとりあたり日本政府へ800万、外国へ200万円である (2013年当時)。http://takedanet.com/archives/1013803605.html

また日本政府がほとんど日本国内からお金を調達しているために、アメリカやギリシャなどに比べて、国家財政は世界のトップレベルで安定している。長期金利が世界でもトップクラスで低いのはその客観的証拠である。

一方、個人や企業が銀行預金を多量に引き出したり、国債を多量に売り払うのも自由である。これは日本円や日本国債が超巨額で安定しているからに他ならない。

また、日本国債を日銀が年間80兆円買っているので、さらに安全性が高まっているといえる。

正確に財務状況を把握すれば、日本は世界一の金持ち国だからです。

日本政府の財政は世界一のレベルで安定している。なぜなら、日本が世界一の金持ち国(債権国)であり、日本国内から財政の資金のほとんどを調達しているからだ。しかもその金持ち度は年々上がっている。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n34568 よって、ほぼ世界一のレベルで日本は財政破綻しにくいといえる。

現状はむしろ日本国債を日銀が年間80兆円、超爆買いしているので、さらに財政の安定性が増し、日本国債が足りないくらい...続きを読む

Q親からの借金。毎月の返済ではなく、半年後との返済でも問題ないですか?

住宅取得のために親から借金をしました。
借用書(金銭消費賃貸契約書)を作成し返済方法(金利、期間)を明記しようと思うのですが
毎月の返済ではなく、毎年6月と12月(ボーナス月)の返済としても問題ないでしょうか?(脱税とみなされませんんか?)
具体的には200万円の借金を毎年6月と12月に10.5万円ずつ
10年間で返済、総返済額210万円 (10万年が利子)
これだと問題あるでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

この条件だと元利均等の試算で金利は0.94%ぐらいになりますね。
住宅ローンだとかなり低い金利ですが、日銀の政策金利が0.1%、長期プライムレートが1.6%程度なので十分通用する金利だと考えます。

Q日本の借金は桁違いなのにどうして破綻しないのかな?

日本の借金は桁違いなのにどうして破綻しないのかな?

Aベストアンサー

日本は世界一の金持ち国(債権国)で、日本国民が政府のほとんどの借金にお金を貸してやっている状態です。(実際には国民の貯金。企業、個人、日銀の国債購入など)

日本はアメリカなど他の国にもお金を貸していますが、政情不安があれば、そのお金を引き上げることが可能です。よって、世界一の金持ち国である日本よりは、アメリカ、ギリシャなど他の国は非常に弱い立場にあるのです。

Q80万の借金があり年率は15% 毎月4万円の返済をしていくと 返済が終わるまで 何ヵ月かかかるでしょ

80万の借金があり年率は15%
毎月4万円の返済をしていくと
返済が終わるまで
何ヵ月かかかるでしょうか?

Aベストアンサー

再度失礼します!
記入間違えました!2018年の2月までです。

借入金額:800,000円 年間利子率:15.000%
支払回数(月数):24ヶ月(2年0ヶ月)
返済総額:926,347円 支払利息総額:126,347円月額返済額:40,000円

支払年月 月額返済 元本分 利息分 返済後残額
2016年3月 40,000 30,000 10,000 770,000
2016年4月 40,000 30,375 9,625 739,625
2016年5月 40,000 30,755 9,245 708,870
2016年6月 40,000 31,140 8,860 677,730
2016年7月 40,000 31,529 8,471 646,201
2016年8月 40,000 31,923 8,077 614,278
2016年9月 40,000 32,322 7,678 581,956
2016年10月40,000 32,726 7,274 549,230
2016年11月40,000 33,135 6,865 516,095
2016年12月40,000 33,549 6,451 482,546
2017年1月 40,000 33,969 6,031 448,577
2017年2月 40,000 34,393 5,607 414,184
2017年3月 40,000 34,823 5,177 379,361
2017年4月 40,000 35,258 4,742 344,103
2017年5月 40,000 35,699 4,301 308,404
2017年6月 40,000 36,145 3,855 272,259
2017年7月 40,000 36,597 3,403 235,662
2017年8月 40,000 37,055 2,945 198,607
2017年9月 40,000 37,518 2,482 161,089
2017年10月40,000 37,987 2,013 123,102
2017年11月40,000 38,462 1,538 84,640
2017年12月40,000 38,942 1,058 45,698
2018年1月 40,000 39,429 571 6,269
2018年2月 6,347 6,269 78 0
@ローン計算より

と、なります。参考にしてください。

再度失礼します!
記入間違えました!2018年の2月までです。

借入金額:800,000円 年間利子率:15.000%
支払回数(月数):24ヶ月(2年0ヶ月)
返済総額:926,347円 支払利息総額:126,347円月額返済額:40,000円

支払年月 月額返済 元本分 利息分 返済後残額
2016年3月 40,000 30,000 10,000 770,000
2016年4月 40,000 30,375 9,625 739,625
2016年5月 40,000 30,755 9,245 708,870
2016年6月 40,000 31,140 8,860 677,730
2016年7月 40,000 31,529 8,471 646,201
2016年8...続きを読む

Q日本の借金900兆円突破しましたが、正直あと何年後したら日本は破綻する

日本の借金900兆円突破しましたが、正直あと何年後したら日本は破綻するのでしょうか?
もうどうする事も出来ないでしょこれ?!     第二のギリシャでOK?

Aベストアンサー

「日本の借金」を理由に破綻することはありません。
よって、何年後に破綻するかという答えは「無し」です。

■破綻しない理由1
⇒ 日本人が必死に節約して貯金しているから。

質問者さんの言っている「日本の借金」=政府発行の国債の
引き受け先の94%は、国内の金融機関、個人(日本人)です。
http://news.livedoor.com/article/detail/4529923/
(ギリシャ国債は逆にその70%を海外が買っている)

国内の金融機関に預けているのもほとんどが日本人で、
現在、その日本人は必死に節約して貯金を増やそうとしていますから、
国債の引き受け手がなくなることはありません。
7年ぶりに10年債の利回りが1%を割り込むなど、日本の国債は大人気です。
http://markets.nikkei.co.jp/kawase/kinri.aspx?id=ASS0IMB01%2012082010
※利回りを下げても買いたい人がたくさんいるということです。ギリシャ国債は利回り10%以上にしないと買い手がいません。

よって、こんな大人気の国債を発行する日本が破綻することはありません。


<補足>
実態は、「日本の借金」(政府の借金)≒「日本人の貯金」なのです。
「日本の借金」が増え続けるということは、「日本人の貯金」が増え続けるということです。
しかし、増え続けることはいいことばかりではありません。
増えた原因は、日銀によるデフレ政策ですが
(GDPデフレーターや、コアコアCPI(欧米型コアCPI)の値を見れば、日銀がデフレ政策を採り続けていることは明らかです。)
デフレになると、景気が悪くなり、雇用状況が悪化します。不幸になる人が同時に増えます。
日銀がデフレ政策を採ったことにより、多くの人が不幸になり、自殺しています。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740-1.html

生活防衛のための「貯金」なのです。
また、デフレは、通貨の価値が上がることですから、必ず円高を招きます。
円高になれば、仕事は単価の安い海外に流出し、国内の空洞化に拍車がかかります。
日本を支えていた、技術が海外に行ってしまい、日本の競争力が確実に失われます。


■破綻しない理由2
⇒ いざとなったら、日銀が買い取ればいいから。

ギリシャはユーロに加入していたため、欧州の中央銀行が国債を引き受けることは出来ませんでした。
日銀は日本政府の子会社にあたる存在ですから、国債を日銀が買えば、返す必要がありません。
さらに、日銀法と財政法を改正すれば、今制限されている買取額も増やすことが出来ます。
デフレの日本では、これをやるメリットは非常に多いです。(デメリットは皆無)


■破綻しない理由3
⇒ いざとなったら、政府発行紙幣を作ればいいから。

2の理由と同じですが、日銀が上記の施策を拒んだとしても、政府が政府発行紙幣を作るという手があります。
政府がたとえば、毎年20兆円分の「政府発行紙幣」をつくり、
日銀にそれを買い取らせれば、政府の借金は毎年20兆円分減ります。
20年近く日銀が酷いデフレ政策をつづけている日本なら、20兆円分の政府紙幣(国民一人あたり17万円)を作っても、今は実質マイナス1%ですから、20兆円発行しても1%程度のマイルドなインフレにしかなりません。
30兆円(国民一人当たり25万円)発行しても2%程度のインフレです。

※これらの数字は日本のマネーサプライM3の残高1079兆5000億円から計算


ちなみに、ハイパーインフレは年13000%のインフレですから、政府発行紙幣を14京円分発行しないとおこりません。




■まとめ
 ギリシャと日本の違い
 ・国債保有者
  ギリシャ=海外
  日本=国内

  ⇒世界で最も安全な日本国債は買い手が多く大人気なので破綻しない。

 ・中央銀行
  ギリシャ=海外
  日本=国内

  ⇒日本は政府の配下に中央銀行があるので破綻しない。


ギリシャと日本とは正反対で破綻とはほど遠い存在です。

「日本の借金」を理由に破綻することはありません。
よって、何年後に破綻するかという答えは「無し」です。

■破綻しない理由1
⇒ 日本人が必死に節約して貯金しているから。

質問者さんの言っている「日本の借金」=政府発行の国債の
引き受け先の94%は、国内の金融機関、個人(日本人)です。
http://news.livedoor.com/article/detail/4529923/
(ギリシャ国債は逆にその70%を海外が買っている)

国内の金融機関に預けているのもほとんどが日本人で、
現在、その日本人は必死に節約して貯金を増やそ...続きを読む

Q元彼女から借金返済の手助けをして欲しいと言われました。

元彼女から返済の手助けをして欲しいと言われました。 元彼女とは、4ヶ月程付き合っていましたが、昔に付き合っていた彼氏が忘れられないと言われ別れました。
 別れてから2ヶ月後程して元彼女からメールがあり、「自分と付き合っていた時にあなたのせいで消費者金融から借金をしていた。今、私は病気で仕事をしていないから借金を返済して欲しい。」とメールがありました。 話を聞くと自分と遊んだりする為に借金していたと言うのです。ですが、付き合っている当時はほとんど割り勘で、会う際もお金を使うことが殆ど無かった為、とても借金をしていたとは思えないのです。
 借りた金額を聞いたのですが、教えてはくれませんでした。 念の為月に1万円程振り込んではいますが、これって返済義務はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

支払い義務はないです!
なんてひどい女性なんでしょうね!
借金やお金を要求する女性は相手が好きではないからできるのです。
好きな人にお金で迷惑をかけたい人はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報