グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

信号停車中に衝突事故に巻き込まれました。
自営業でひとりでやっているので、営業補償のことでお話しさせていただいてるのですが 、そのような立場の場合、営業補償はどのように算出されるのでしょうか?

40回ほど通院し、事故から1年ちょっと経過してます。
保険会社の方も早く処理したいようで確定申告書の提示をすれば営業補償額を算出するとのことでした。

聞いたところでは「売上げ」から「差し引き原価」を引いた額から算出されるとうかがいましたがそうなんでしょうか?

A 回答 (3件)

>聞いたところでは「売上げ」から「差し引き原価」を引いた額から算出されるとうかがいましたがそうなんでしょうか?



理屈はそうですが、税務申告 確定申告がすべてです。
それ以上に利益があったとの反論は それでは脱税していたことになりますよね。
    • good
    • 0

弁護士特約が付いていれば、弁護士に相談も良いのですが、


ついていなければ、弁護士に相談すれば30分で5000円
の相談料、訴訟にまで持ち込めば着手金だけで30万円とか
とられますよ。

多額の費用までかけて弁護士依頼するような案件とは思えませんが・・

それよりも、貴方が自動車保険に加入しておれば貴方が加入の
代理店が通常は適切な助言や相談をしてくれるはずです。
そのための代理店ですので・・
何も相談も助言も得られないような代理店なら今後のために
代理店を変更しましょう。

自営業の場合には、確定申告が証拠となります。
本当はこのぐらいあったとかは通りません。
「差し引き原価」などという言葉は経理処理上存在しません。
仕入れ原価のことですか?

売上-仕入原価=粗利ですが、この粗利がそのまま休業補償には
なりません。
そこから諸経費を引いて所得が算出されます。
この場合の諸経費には可変費用と不変費用があり、保険会社が
損益計算書を分析して妥当な休業損害を算出することに
なると思います。
    • good
    • 0

内容を拝見する限り、相手方に過失があるケースだと思われます。

保険会社の処理はされていらっしゃる様ですが、弁護士等には相談されましたか?
相手方に過失があり、質問者さんは無過失の様ですから、当然、損害賠償請求が出来ると思われます。怪我等は保険で補ったとして、事業上の損害は弁護士に頼まれた方が確実だと思われます。
怪我して、お仕事出来ないとなれば大変でしょうから、早めの相談をおすすめ致します!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

事故は停車中でしたので10対0でした。

弁護士はつけておりませんでしたので自分で対処しております。

以前にも事故にあい、若かったので無知でひどい扱いをされていたので今回はしっかりと補償していただきたいと思っております。

お礼日時:2011/03/07 19:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追突事故による営業補償について

状況ですが、
先月の初めに信号待ち中に追突されました。
乗用車同士で、互いに車は全損ギリギリの破損でした。
警察にも届け、相手の保険屋さんもきちんと対応してくれています。

質問ですが
その事故によってムチウチになり、現在も通院中なのですが
本日、相手の保険屋さんが訪ねて来て
休業補償を算出する為の書類を置いて行ったのですが
母親が自営業するレストランにて調理師として働いてはいるのですが
不況の折、給料は貰って無く何とか店の経営と生活をしている状態です。
事故の3日前に、空いている時間に出来るアルバイトを始めた矢先の事故でした。
アルバイトは力仕事だったので雇い主側の心遣いで事故後は
完治するまで出て来ないようにとの事です。

このような場合の休業補償はどう計算されるのでしょう?

Aベストアンサー

 もらい事故によるお怪我に心よりお見舞い申しあげます。ご質問の休業損害に付いてですが、総額で120万円までは自賠責保険で対応する訳です。自賠責保険の場合、あなたのような状態の休業損害の支払い方法は、同業者組合か町内の自治会長(地域によっては区長)に「職業証明書」を作成して頂きます。用紙は自賠責保険で用意してある物が損害保険会社にはあるはずです。この場合は通院実日数(治療をした日数)で1日の金額は自賠責保険の定額5,700円を支払います。また保険会社が置いて云った休業損害証明書に指示通り記入します。(今は未払いでもお母さんと月給幾らとの約束はあるはずです)源泉徴収票や納税証明書が無くて添付できない場合はやはり定額の5,700円の支払いです。但しこれ等の支払い方法は、あくまで自賠責保険の考え方ですので自賠責保険の限度額の120万円を超えて任意保険に成りますと計算方法が根元から変りますのでご承知置きください。

Q交通事故。自営業・低所得者の休業補償について教えてください。

一人暮らししている母が交通事故にあいました(母:自転車 相手:自動車)。

「全治2ヶ月・自宅療養」との診断を受けたそうです。
母は1人で喫茶店経営をしているのですが、医者に最低でも1ヶ月の休業を勧められ、しばらく店を閉めることになりました。
休業補償の申請を考えておりますが、どのように行ったら良いのか全くわからず困っています。

調べたところ、自営業者の場合は所得証明などが必要なようですが、所得が少なく、確定申告はしているものの所得税0円。
このような場合でも、役所で所得証明の発行をしてもらえるんでしょうか?(発行してもらえたとして、きちんとした所得の証明になるのでしょうか?)
できない場合は、どういった書類をどのように作成したら(してもらったら)よいのでしょうか?
もしくは、休業補償の申請自体、困難ですか?
「専業主婦」の場合は休業保障が適用されるようですが、「独居」ですし…。所得が証明できないと休業保障をしてもらえないのではないかと心配しています。

私自身、多少の金銭的援助はできるものの、今後「休業による客離れ(喫茶店の激戦地区なので可能性大)→身体状態安定後も経営の継続不可能→完全に無収入」といった状況に成り得ることも考えられ、長期の援助となる場合もあるので、例えわずかでも、保障して頂けるものなら申請したいと思っています。

ご助言、よろしくお願いします。

一人暮らししている母が交通事故にあいました(母:自転車 相手:自動車)。

「全治2ヶ月・自宅療養」との診断を受けたそうです。
母は1人で喫茶店経営をしているのですが、医者に最低でも1ヶ月の休業を勧められ、しばらく店を閉めることになりました。
休業補償の申請を考えておりますが、どのように行ったら良いのか全くわからず困っています。

調べたところ、自営業者の場合は所得証明などが必要なようですが、所得が少なく、確定申告はしているものの所得税0円。
このような場合でも、役所で所...続きを読む

Aベストアンサー

  お母様のお怪我心よりお見舞申し上げます。
お母さんは喫茶店の経営に付いて申告をしているとの事ですので大変よっかったですね。役所なら所得証明書また税務署なら納税証明書が取れます、これは立派な職業証明書になります。損害賠償保険では自賠責保険が基礎に成りますが、その自賠責保険の基準では仕事をしていることを証明できれば休業損害額の定額1日5,700円の支払いが出来る事になっています。認定日数に付いてはお怪我の状態などを勘案して実通院日数の2倍以内と言うことになっています。但しこれは自賠責保険の支払い基準ですので自賠責保険の傷害の限度額120万円を超えて任意保険に成りますと支払い基準が変りますので相手の保険会社と話し合いになるでしょう。 尚 誠にお気の毒ですが賠償保険の支払い基準では企業損害は認めていませんので、お店の損害を請求する場合は弁護士に依頼するしかないのが現状です。休業損害の支払い方法に付いては相手の担当者が賠償保険に付いて詳しい方なら問題はありませんが、全ての担当者が査定に詳しいとは限りませんので、話合うときは調査事務所にも相談室が有りますので【自賠責保険の調査事務所】で教えて頂いたと言えば説得力があるでしょう。調査事務所は全国各地に必ず有ります。

  お母様のお怪我心よりお見舞申し上げます。
お母さんは喫茶店の経営に付いて申告をしているとの事ですので大変よっかったですね。役所なら所得証明書また税務署なら納税証明書が取れます、これは立派な職業証明書になります。損害賠償保険では自賠責保険が基礎に成りますが、その自賠責保険の基準では仕事をしていることを証明できれば休業損害額の定額1日5,700円の支払いが出来る事になっています。認定日数に付いてはお怪我の状態などを勘案して実通院日数の2倍以内と言うことになっています。但しこ...続きを読む

Q店舗に車が突っ込んだ時の休業補償について

衣料品店を20店舗ほど運営しております。
11月の深夜に、その中の一つの路面店舗に自動車が突っ込みました。
もちろん前面のショーウインドウーは粉々になり、ビルの柱にもヒビが入りました。
突っ込んだ方は、すぐに来て、保険で解決することになりました。
賃貸物件ですので、建物の破損については、大家さんの指定業者がすぐに見積を行い、全損扱いになりました。
ウインドウーの破損に伴い、飛び散ったガラスを被ったであろう商品については、うちの申告に基づき、全損扱いになるようです。

本題です。
残りは建物を修理する間の、うちの休業補償についてです。
まずは売上推移、経費、粗利などを教えて欲しいと申し出があったので、出来るだけ伝えました。
しかし、保険会社は会計事務所に相談したとのことで、帳簿を出してくれないと金額が確定できないとの回答でした。
私としては、別にこちらが加害者でもないのに、何故そこまで言われて、税務署でもない人間に会社の大切な帳簿を見せないといけないのか合点がいきません。
ただもちろんお金は欲しいので、ここまで必要書類を作成すれば大丈夫というところを、どなたか教えていただけないでしょうか?

衣料品店を20店舗ほど運営しております。
11月の深夜に、その中の一つの路面店舗に自動車が突っ込みました。
もちろん前面のショーウインドウーは粉々になり、ビルの柱にもヒビが入りました。
突っ込んだ方は、すぐに来て、保険で解決することになりました。
賃貸物件ですので、建物の破損については、大家さんの指定業者がすぐに見積を行い、全損扱いになりました。
ウインドウーの破損に伴い、飛び散ったガラスを被ったであろう商品については、うちの申告に基づき、全損扱いになるようです。

本題...続きを読む

Aベストアンサー

>単独店舗ごとの決算はしておりません。
なおかつ、該当店舗はオープン後一年を経ておらず、

と言っても
各店舗ごとの
収入、支出は記帳されていますね。
これしかないんじゃない?

Q車のリース終了で60万円払えと言うがどうして?

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合いの人に聞くと5年前のエルグランドの残価が160万円は高すぎる。月支払いを低くするために残価金額を多くして、最後にお金を払わせるような手口でだまされたんじゃないか、と言っています。)
リースのシステムって、こんな詐欺まがいのことが当たり前なんでしょうか?だったら、最初からこの車はリース契約しなかったのです。
日産の正規ディラーなので、安心していたんですが、だまされたのかと、腹立たしい気持ちでいます。

どなたか、リースや車契約などに詳しい方がいらっしゃいましたら、良きアドバイスやレースに関しての助言など、教えて頂きたいと思っております。
今は、代わりの車も購入(クレジット)しており、更にお金は工面できません。
皆さん、お助け下さい。

日産のゴーン社長の直接メールを知っていたらメールを入れたいです。助けて下さいと。
(どなたか、メルアド知りませんか?)
以下が契約詳細です。
皆様の、ご助言をとにかくお待ちしております。
宜しくお願い致します。

車種 日産エルグランド
グレード 4WDのX
5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
先月11月で5年間のリース支払いは終了しています。
(遅滞なく決められた支払いは終了しています。)
終了と同時に日産に車は返却しています。

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合い...続きを読む

Aベストアンサー

社有車をリース利用しています。

結論から言えば
リース契約車とはそのようなものです。

細々したことは別として
問題なのは、次の3点

1、購入時(リース開始時)
個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。
*残価設定の意味について
*リース終了時にどのようになるか
※知らずに契約するほうも悪いが、キチンと説明せずに売るほうはもっと悪い…

2、リース終了時
サッサと車を返還させておいて、後日追徴請求していること
返還時期はあらかじめ決まっていて分るのですから、返還前に査定を実施して、金額提示。
リース終期の選択肢を示し、ユーザーに考える時間を与えるべきです。
追徴必要なことが分れば
*買取り専門店で査定してもらい、車は返還せず自分が購入して売却
*次に購入する車の下取に出す
*乗換えはやめて、再リースor買取り(ローンもOK)してそのまま乗る
※などの手が打てたのですが、今となっては、

3、ムチャ高すぎたのでは?
>5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
◎ということは、
6×60ヶ月=360+設定残価160=520万円!
リース内容にもよりますが、
通常の個人リースは、
車両代+諸費用+自動車税程度では?

解決策
◎一度車を戻してもらい、買取専門店で査定してもらう
結果、100万円くらいであれば、アキラメるしかありません。

リースの賢い利用法(ひとつの考え方)
◎残価設定を極力低くしておく
そして、リース終期に査定してもらい、残価より高く売れば「儲かる」(?)ような気がする^^
◎極力、車両本体のみリースする
諸費用、税金、保険、点検・車検費用まで組込むフルメンテナンス・リースは、法人にはメリットもありますが、個人の場合は、損です。
なぜなら、全てに金利が載ってくるからです。
個人は経費で落とせませんから…。

では、購入ディーラーと、よく話し合われて解決して下さい。

ゴーンさんにメールしても日本語は読めないでしょう?
オット、フランス語で書かれるのであれば、読んでくれるかもしれませんね。

社有車をリース利用しています。

結論から言えば
リース契約車とはそのようなものです。

細々したことは別として
問題なのは、次の3点

1、購入時(リース開始時)
個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。
*残価設定の意味について
*リース終了時にどのようになるか
※知らずに契約するほうも悪いが、キチンと説明せずに売るほうはもっと悪い…

2、リース終了時
サッサと車を返還させておいて、後日追徴請求していること
返還時期は...続きを読む

Q業務中の交通事故の損害額を私が払うべき?

入社して半年ですが、入社してすぐと、先月事故を起こしました。1回目は10:0で相手が全て払ってくれましたが、今回は、止マレを無視してしまい、右折・加速中に左から来た軽バンの運転席に激突しました。当方は原付カブで、過失が大きいのは明らかかなぁと思ってます。以前より、事故したら自腹、というのは会社で言われてたのですが、脅しくらいにしか思ってませんでした。修理損害額は両者で40万、過失が『7』でも30万くらい自腹を切らなければいけないことが想定されます。正直払えません。と上司に言うと『分割して払ってもらう』見たいな事を言われ、固定給料21万では、月に1万でも払うと、怪我しても病院にも行けれません。ましてや営業なのに、また事故したら…と考えると怖くなり、転職を考えました。月半ばまでに次を決め、月末までに退職願を出そうと思います。
今後、払えと言ってくるでしょうが、どうしたら良いでしょうか?
ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

一般論として、会社の業務中に被用者が不法行為を行った場合、判例通説の考え方では、被用者は当然に「被害者に対して」不法行為責任を負います。この意味で#1の回答は正しいです。次に、それが一定の場合には「更に」会社が使用者として「被害者に対して直接」不法行為責任を負います。その意味で#3の回答は正しいです。そして仮に、両方の責任が競合する場合、両者は不真正連帯債務になるというのが判例の立場です。ですから、被用者と会社はそれぞれが被害者に対して「全額を賠償する義務を負う」ことになります。と言っても、被害者は両方から全額の賠償を受けることはできません(業界筋の話で言えば、不真正連帯債務における弁済は絶対効を有するという話)。

ここで会社が損害を全額賠償すれば、会社は「被用者に対して求償できるが、会社は被用者の行為により利益を得るものであるから求償は信義則上、相当な範囲に制限される」というのが判例です。つまり、「会社は全額を負担することにはならないが、全額を被用者に負担させることもできない」です。
逆に、被用者が損害を全額賠償した場合は問題で理論的には実は、不真正連帯債務の性質上、被用者は「会社に対して求償できない」という説もあります。これは判例がないのですが、もし実際に問題になったとすれば、賠償したのが誰かで結論が変わる合理的根拠がないので求償できることになるとは思います。

そんなわけで、使用者責任が認められる場合には、それが会社に対する損害を与える目的の行為である場合などよほどの例外以外は、「賠償額相当額全額を会社に払う義務はない」ということは言えます。しかし逆に、「相当範囲で会社の求償に応じる義務はある」ということにはなります。
就業規則などの違反の事情があったりすれば相当範囲が広がってくる可能性は大いにあります。
と言っても、そもそも「事故を起こして会社に損害を与える」こと自体が「労働契約違反」なのですが。その意味では、労働契約違反として債務不履行責任を負うので、会社が弁償した損害賠償額の内の一部について債務不履行に基づく損害賠償責任の問題として、求償権の問題としなくても同様の結論にはなります。

もっとも、質問の事例が実際のところどうなのかは質問だけからでは判断付きかねるのであくまで一般論です。

一般論として、会社の業務中に被用者が不法行為を行った場合、判例通説の考え方では、被用者は当然に「被害者に対して」不法行為責任を負います。この意味で#1の回答は正しいです。次に、それが一定の場合には「更に」会社が使用者として「被害者に対して直接」不法行為責任を負います。その意味で#3の回答は正しいです。そして仮に、両方の責任が競合する場合、両者は不真正連帯債務になるというのが判例の立場です。ですから、被用者と会社はそれぞれが被害者に対して「全額を賠償する義務を負う」ことになりま...続きを読む

Q携行品保険の減価償却って年率何%なのでしょうか?

旅行中にスーツケースごと落してしまい、中に入っていたビデオカメラとデジカメが壊れたので、旅行保険の携行品補償で修理したいのですが、保険の説明には購入時の価格から減価償却した価格が上限と書いてあります。

この場合、減価償却は年率何%ずつ償却されるのでしょうか?

Aベストアンサー

1年間に10パーセントの償却で5年以上は50パーセントが限度です。
すなわち、5年以上は半分が時価(残価)となります。
時価より修理代が安ければ修理代で、修理不能であれば時価で支払われます。
修理代が時価を超えれば時価での支払いとなります。

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q交通事故における物品の保障に関して

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着ていたのはこの半年。大きな穴が肩にあきました),シャツ(購入から約半年血で染まっています),ネクタイ(購入から約半年。血で染まっています),
となります。いずれも領収書などは保管しておりません。

過失割合等は出ていないのですが,基本的に相手の非によるもののはずですが,
こちらが追加でお金を出して購入しなければならないということに疑問を感じています。
購入しに行くのも時間や手間がかかります。
時価云々ではなく,同等品を相手に購入してきてほしいと思いますが,やはり自分で差額分を出して購入するしかないのでしょうか。

ちなみに自分の傷は,頭部裂傷で何針か縫い,通院中です。

よろしくお願いいたします。

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着...続きを読む

Aベストアンサー

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように値引き購入が可能とは限りません。

減価償却による減額がありますが、定価請求が購入価格との差額を
時間と手間に相殺しているような物です。

あまり無茶な購入時期前倒しは不可能ですが、
曖昧な記憶であれば1~2ヶ月前後しても問題ないと思われますよ。

物には減価償却があるので、自分で使っていた分が減額され、
新たに購入するのであれば、差額は自分で出すしかありません。

以前やった手法では、ブレザーの飾りボタンが飛んだ。
ブレザーの減価償却価格は4,000円の評価。
気に入っている物なのでボタン購入(全取替)5,000円。
保険屋に5,000円を認めさせた事もあります。

上手く折衝すれば、補償費用を少しでも多く引き出すことが可能です。


怪我の部分は物損とは別に示談することとなりますが、
通院日数×2×4,200円
治療期間×4,200円
のどちらか安い方を慰謝料としてもらえます。
治療費・休業補償等別途。

総額120万円までであれば自賠責基準でもらえます。

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように...続きを読む


人気Q&Aランキング