ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

自分がハイフレットを弾くと音がのびません・・・。

動画などを見てるとハイフレットを弾いても長い間音がなってますよね。
ハイフレットじゃなくてもそうなのですが、私だと「きーん....」動画とかだと「きぃぃいいんーーーー」と、音がすぐ小さくなります。

エフェクターかなにか使えばいいんでしょうか?もしそうなら教えてください。


ttp://www.youtube.com/watch?v=C3c5v4PWv6g
あとこの動画のソロで使ってる(ほわわ~ん)という空間系の音のエフェクターはなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

サスティンをかせぐには、真空管アンプのナチュラルディストーションまたは


歪み系のエフェクタを使うのが有効です。

コンプレッサにも同様の効果がありますが、歪み系エフェクタと共用して
強くかけると、音のダイナミックレンジが狭くなり、大きな音でも
迫力に欠けますので注意が必要ですが。

演奏テクニック上では、チョーキングビブラートを練習しましょう。
音を伸ばすときは、チョーキングアップの状態で保持する場合がほとんどです。
このとき、チョーキングした音程を中心に、1/8 ~ 1/4音程度の振幅でチョーキングを
上下してビブラートをかけるのがチョーキングビブラートです。

ビブラートの速さは、ゆっくりから中程度いいでしょう。

チョーキングビブラートでフレットを擦ることによって
サスティンを保持できます。

ギター本体やピックアップによってもサスティンは違います。

弦の振動は、ナットやブリッジ等を介してネックおよび本体を回り
弦に戻ってきます。
エネルギーが減衰するまで、これが繰り返されるのがサスティンです。

木材の材質、グレード、加工精度などによって振動エネルギが蓄積される
効果が異なりますので、鳴らないギターやサスティンの続かないギターが
存在します。

さらに、ピックアップの性能によっても歪ませた時の音の伸びは相当違います。
目安としては、10万円未満のギターに付属のPUは期待できないと考えましょう。
(あくまで目安ですので反論はご勘弁を)。

以上のように、ギターの演奏技術、ギター本体、ピックアンプ、アンプ、
エフェクタ、セッティング等、さまざまな要因があり、
質問者さんのケースを特定できませんので、いろいろ試行錯誤してみてください。
可能なら、ギター上級者に実際に見てもらうのがベストです。

もしエフェクタをこれから購入するのでしたら、楽器屋の店員に相談しましょう。
店員の中にはギター好きが多いので、エフェクタ選びから実際の演奏テクニックまで
教えてくれることもありますよ。
    • good
    • 0

前に少し聞いた事があるんですが



歪み系(ディストーション等)を加えると、通常よりも音が短くなってしまうそうです。
エフェクターで対応するのであれば、ディレイなど残響系のエフェクターをオススメします。
音が長くなると思います。
    • good
    • 0

なぜ伸びないのか、目指している音が分からないのでなんとも言えませんが、



ちゃんとセッティングすることと、ちゃんと弾くこと、
あとはアンプとかのゲインを上げることです。

個人的には安易にエフェクター発言する人はセッティングとかをおろそかにしていると思っていますが、おそらくただの偏見ですので気にしないで下さい。

この回答への補足

しっかりゲインも上げて弦も押さえてるのですが、音はしっかりなりますが伸びません・・。

補足日時:2011/03/08 11:36
    • good
    • 0

アンプのゲインを上げて大音量で試してみてください。

    • good
    • 0

ちゃんとしたそれなりの値段のいいギターを使ってください。


安いギターはそういうところでボロが出ます。いくらエフェクター使ってもムダです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサステインを得るには

宜しく御願いします。チョーキング時、高音、ハイフレットで、どこまでも音が伸びていくように弾いてみたいのですが、エフェクターとか、サステイナーとか、道具に頼らず、出来るだけ伸ばしたいのですが、押弦がポイントになるかとは思いますが、どなたかコツを教えて頂けますか。ゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」のような感じでやりたいのですが、ハイフレットであれだけきれいにフィードバックをコントロールできるコツって、なんでしょうか。テンションなんかも、影響しましょうか。どなたか恐れ入りますがご教授願います。

Aベストアンサー

一番大切なのはまず第一にギターそのものの鳴りです。
それにはギター本体の作りがしっかりしていること。
当然、ストラトタイプよりレスポールタイプの方がサスティーンは得やすい。
ハイパワーのピックアップはコシはあるが反面、磁力が強いため弦の振動を殺しやすく、サスティーンが得にくい。

弦は細すぎてもだめ、太すぎてもかえって弦そのものの重みで振動を殺してしまうのでサスティーンにはよくない。
それから伸びやすいのは中域なので中域を殺さないアンプのセッティングをすること。特に乞高域を強調すると相対的に中域のボリュームは下がりフィードバックしにくい。
サンタナやゲイリー・ムーアも割ともこつき気味の音ですよね。ああいう音は伸びやかに聴こえやすいものです。


次に演奏者のピッキングのテクニックで弦の振動を最大限コントロールできていること。
それには無駄なく弦の縦ではなく横方向の振動を与えること。これだけで後は条件が揃えば伸びやすくなります。

コシのある良く鳴った音は共鳴を呼ぶ-つまりフィードバックしやすいものです。
あとはギターとアンプの位置関係を考えて方向をコントロールする。

一番大切なのはまず第一にギターそのものの鳴りです。
それにはギター本体の作りがしっかりしていること。
当然、ストラトタイプよりレスポールタイプの方がサスティーンは得やすい。
ハイパワーのピックアップはコシはあるが反面、磁力が強いため弦の振動を殺しやすく、サスティーンが得にくい。

弦は細すぎてもだめ、太すぎてもかえって弦そのものの重みで振動を殺してしまうのでサスティーンにはよくない。
それから伸びやすいのは中域なので中域を殺さないアンプのセッティングをすること。特に乞高域...続きを読む

Qギターのサスティーンを向上させたい。

CharvelのModel Bを使っています。
ピックアップはダンカンのハムバッカーが2つ、ブリッジはフロイドローズです。
サスティーンの伸びが悪いです。ビブラートをかけても音が消えてしまいます。
調整するのはピックアップを上げる位しか知識が無くて、他にも方法がありますか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

う~ん・・・やはりピックアップのような気がするのですが・・・

昔、ピックアップをビルローレンスに変えて出力が下がった上にサスティーンが伸びなくなった(でも音がクリアになった)って友人がいました。逆もあるかと。

フロイトローズですが、構造的に弦振動をある程度フローティング状態のトレモロユニットに食われるのは仕方ないですね。

うちにもその手のギターが2本ありまして・・・
もちろんレスポールなんかに比べたらサスティーンはぜんぜん足りないですが、もともとレスポールのサスティーンが気色悪いほどあり過ぎなのでフロイトローズだからといって特に不自由を感じることも少ないと思うのですが・・・

クリケットやらないならこんな補助ツールを付けることで気持ち変わりますよ。
http://www.guitarworks.jp/item.php?lg=1024
もともとそういう目的のものではないのですが、トレモロユニットを半固定にして完全にフロートさせない分、ボディに伝わる振動の増加が若干ですが期待できます。(気に入らなければはずすのも簡単。価格も3000円とお手頃。試す価値ありと思います。)

私はフェルナンデスのサスティナーとロック式トレモロがついたギターにこいつをとりつけています。(あくまでもチューニングを安定させるためですが。)

ちなみにフェルナンデスのサスティナーユニットですが、これはエフェクター的に音を伸ばすのではなく、リアピックアップで拾った弦振動を電気信号に変えて出力するのと同時にフロントピックアップに送り、フロントでは通常の挙動の逆、つまり電気信号をコイルにもどし、磁界を揺らすことで弦を振動させ続けるというものです。半永久的反則的なサスティーンを得られます。しかも弦が振動して鳴っているので不自然さがありません。(いや・・ずっと鳴り続けるだけで十分不自然か・・)
http://www.fernandes.co.jp/products/sustainer.html

でも通常、極端なサスティーン不足を感じることは少ないので、こいつをONにすることはほとんどないですね。(サンタナやれ!って言われたら使いますけど・・・)

まあこれは最終手段ですね。9Vの電池を格納するスペースが必要です。詳しくはショップにご相談を。

う~ん・・・やはりピックアップのような気がするのですが・・・

昔、ピックアップをビルローレンスに変えて出力が下がった上にサスティーンが伸びなくなった(でも音がクリアになった)って友人がいました。逆もあるかと。

フロイトローズですが、構造的に弦振動をある程度フローティング状態のトレモロユニットに食われるのは仕方ないですね。

うちにもその手のギターが2本ありまして・・・
もちろんレスポールなんかに比べたらサスティーンはぜんぜん足りないですが、もともとレスポールのサスティ...続きを読む

Qエレキギター(SG)のロングトーンが途切れてしまいます…

ギター暦はまだ3年に満たないくらいの者です。
今までレスポール系のギターは何本か使用してきたのですが、私の使用するギターはどれもこれも使っているうちに1,2,3弦のハイフレットのある1箇所だけ音が全く伸びなくなってしまいます。
ロングトーンを鳴らそうとしても、ピッキングするとすぐにハーモニクス音のようになり、直後に音が消えます。
この症状は1弦の12フレットが多いです。
これは使っているうちに馴染んできたりするものなのでしょうか?

また、フロントピックアップで3弦の12フレット付近をピッキングすると、濁ったような汚い音になることもあるのですが、これはレスポールやSGはみなこういう音なんですか?プロのギタリスト(いつも聴くのはB'zの松本さん)のギターの音を聞いているともっと透き通っていて綺麗な音が出ている気がするのですが、これはアンプによる違いなのでしょうか?それともギターが高価だからでしょうか。

どちらの症状も買って1ヶ月もしないうちにおこりました。
ちなみに今私が使用しているギターはgibsonのSG specialです。

なにか原因がわかる方や知っている方、是非教えてください。

ギター暦はまだ3年に満たないくらいの者です。
今までレスポール系のギターは何本か使用してきたのですが、私の使用するギターはどれもこれも使っているうちに1,2,3弦のハイフレットのある1箇所だけ音が全く伸びなくなってしまいます。
ロングトーンを鳴らそうとしても、ピッキングするとすぐにハーモニクス音のようになり、直後に音が消えます。
この症状は1弦の12フレットが多いです。
これは使っているうちに馴染んできたりするものなのでしょうか?

また、フロントピックアップで3弦の12フレット付近を...続きを読む

Aベストアンサー

現物を見ていないので以下、推測になります。

12Fあたりで音詰まりの症状でしたら疑わしいのはネックの逆反り
です。
あくまで推測になるので、ネックが反っていないかチェックしてみて
下さい。
逆反りの症状としては、フレットが偏磨耗していないのにも関わらず
大よそ12F以降で音詰まり(普通にピッキングしてもハーモニクス
音がなる 極端にサスティーンがない等)の症状が見受けられます。
一般的に順反りと違い弦高が高くなった・・といった弾きにくくなる
感覚が無い為(むしろ弦高が低くなった感があり弾きやすく感じる)
音詰まりがなければ気づきにくい症状です。
調整法としてはトラスロッドを少し緩めながら反りを戻して下さい。
ギブソン系でしたらギターを寝かせてる状態で説明しますと
1弦側⇒6弦側にです。
この際、1回に回す量を1/4回転程度とし弦を巻きチューニングし
状態を確かめます。
改善されない場合はまた1/4回転・・回しますが、程度が酷くなければ
1/4戻してやることで解決できる場合が殆どです。
※トラスロッドの調整は必ず弦を緩めて行ってください。
また調整後はオクターブピッチがあっているか確認して下さいね。

現物を見ていないので以下、推測になります。

12Fあたりで音詰まりの症状でしたら疑わしいのはネックの逆反り
です。
あくまで推測になるので、ネックが反っていないかチェックしてみて
下さい。
逆反りの症状としては、フレットが偏磨耗していないのにも関わらず
大よそ12F以降で音詰まり(普通にピッキングしてもハーモニクス
音がなる 極端にサスティーンがない等)の症状が見受けられます。
一般的に順反りと違い弦高が高くなった・・といった弾きにくくなる
感覚が無い為(むしろ弦高が低...続きを読む

Q1弦の音がアンプから小さい音しかでません

エレキギターでレスポールを使っています。最近1弦の音だけが、アンプから小さい音しかでなくなっています。普通に出る時もあるのですが。どうすればいいのですか。買った店に修理にださないといけないのでしょうか。

Aベストアンサー

実際のものを見てみないとなんともいえないところがありますが、1弦だけが際立って音量が低いことが多いということでしたら、1弦がピックアップの磁石から特に距離が離れていることが疑わしいと思います。

とりあえず、まずは基本的なところとして、レスポールということですから、1弦がブリッジサドルのくぼみに適切に収まっているかを確認してみると良いでしょう。 弦の位置がずれている場合、その弦だけが出力が低くなることもあります。

ピックアップの高さの設定で、1弦側が特に低くなっているか、あるいはブリッジサドルが1弦側を特に高く設定していることがあれば、それが原因になるかもしれません。 その場合は、ピックアップの高さや弦高を調整しなおして、少し1弦とピックアップの距離を詰めてやると良いでしょう。

あるいは、ギターを正面から見てみて、1弦と1弦の下のボールピース(磁石)の位置が重なっているかどうかを確認してみるのも良いかもしれません(カバードタイプのハムPUの場合は、コイルの片方のボールピースがネジになってカバーの上に見えると思います)。 もし、1弦がボールピースの真上を通っていない場合、ボールピースが1弦の振動を拾いにくい状態になっている可能性があります。 こうした、センターずれがある場合は、音量がその弦だけ落ち込んでしまうこともあるでしょう。 もしこういう状態だとしたら、ブリッジやナット等を調整して弦の位置をボールピース上に持ってくるか、PUの位置を適切な位置に移すなどの対策が必要になるかも知れません。 このケースで症状を解消するとしたら、修理に出すことも検討した方が良いでしょう。

いずれにしても、その症状が取り立てて気になるのであれば、楽器店に持っていって、状態をチェックしてもらうのが良いと思います。 症状が、ギターの調整で対処できるようであれば、調整をしてもらえるでしょうし、修理が必要な範囲であれば、修理の相談もできるでしょう。

参考になれば。

実際のものを見てみないとなんともいえないところがありますが、1弦だけが際立って音量が低いことが多いということでしたら、1弦がピックアップの磁石から特に距離が離れていることが疑わしいと思います。

とりあえず、まずは基本的なところとして、レスポールということですから、1弦がブリッジサドルのくぼみに適切に収まっているかを確認してみると良いでしょう。 弦の位置がずれている場合、その弦だけが出力が低くなることもあります。

ピックアップの高さの設定で、1弦側が特に低くなっているか、ある...続きを読む


人気Q&Aランキング