こんなゲーム知りませんか?
多分PSだと思います。

3Dです。フィールドを駆けるとFFっぽい敵が出ます。奥に敵、手前に味方四人がいます。

建物は屋根がなくて中が斜め上から直接見えるようになっています。主人公の家は2階立てです

途中からロボットみたいなのが出てきます。もしかしたら他のゲームとごっちゃになってるかもしれません。

多分1990年代のゲームです。
すごいわかりづらくてごめんなさいm(__)m


知ってる方いたら情報お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!これです!!
あと私がやったのは体験版だったらしいです。
懐かしいなあ…すごく嬉しい。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/08 12:21

確証はありませんが……。



「ワイルドアームズ」とか。

「クロノ・トリガー」とか。

「クロノ・クロス」とか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懐かCM 1990年頃

どうしても思い出せないCMがあり質問させて頂きます。
1990年頃に放送されていたCMなのですが、調べる手掛かりがほとんどなく困り果てています。
どのようなCMかと言いますと、さまざまな風景映像を背景に落ち着いた(少し哀しげな?)歌詞なしのBGMが流れていました。
社名ロゴやセリフなど一切(或いはほとんど)なかったように記憶しています。
おなじもので2種類くらいのCMを覚えており、風景の場面は以下のようなものです。
・白い室内にぽつんとある白いテーブルをアップで流し撮り(全体を見せない)
・女性のなんらかの動作をアップで流し撮り(全体を見せない)
・最後のシーンは海と崖のある風景(もしかするとソフトタッチというかフォーカスをぼかしていたかもしれません)
・もうひとつの最後のシーンは郊外の住宅地(新しい一軒家が立ち並ぶ)の白い曇り空に家々の屋根が入ったシーン(こちらもソフトタッチだったかもしれません)

このような感じです。
室内(屋内)のシーンで、もしかすると額縁に入った鶴田一郎さんの美人画が映っていたかも知れないですが、これは自信がないです。記憶違いかもしれません。

鶴田一郎さんの美人画を手掛かりに探してみたところ、ノエビアのCMの感じが近いように思ったのですがどうも違うようです。
記憶がごっちゃになっているのかもしれません。
時間帯は洋画劇場やロードショーの時間だったと思います。夜9時から11時くらいまで。
このような感じなのですが、もし思い当たる方おられましたら教えて頂けますと大変ありがたいです。

どうしても思い出せないCMがあり質問させて頂きます。
1990年頃に放送されていたCMなのですが、調べる手掛かりがほとんどなく困り果てています。
どのようなCMかと言いますと、さまざまな風景映像を背景に落ち着いた(少し哀しげな?)歌詞なしのBGMが流れていました。
社名ロゴやセリフなど一切(或いはほとんど)なかったように記憶しています。
おなじもので2種類くらいのCMを覚えており、風景の場面は以下のようなものです。
・白い室内にぽつんとある白いテーブルをアップで流し撮り(全体を見せない)
・女性のな...続きを読む

Aベストアンサー

アイレディース化粧品のcmが、似ていると思います。

http://www.youtube.com/watch?v=bt-MOKPCCGE

Q神林長平の 敵は海賊 海賊版 が8月10日に出版されましたが、

神林長平の 敵は海賊 海賊版 が8月10日に出版されましたが、
中身は、以前も同じタイトルで出ていますが、何か違いがあうのでしょうか?
同じなら、本屋さんに注文する必要もないし・・・
違うなら、注文して買わねば!!と思っています。
ちなみに、アプロも可愛いけど、ラジェンドラが好きです。

Aベストアンサー

新装版と出てますね。加筆修正とかは無さそう。あればそう書いてあると思うし、あとがきとか付け加えてるかもしれない。
本屋で実物を確認してからのほうが良いと思う。
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21008.html

Qすごい経歴の人を教えてください

日本人で10回結婚した人とか、
すごい経歴の持ち主がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

有名どころで、ソビエト赤軍から「白い死神」と呼ばれ恐れられたフィンランド軍の狙撃手「シモ・ヘイヘ」かな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%98

以下、その理由

・わずか32人のフィンランド兵なら大丈夫だろうと4000人のソ連軍を突撃させたら撃退された
・シモヘイヘがいるという林の中に足を踏み入れた1時間後に小隊が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら赤軍兵の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間こめかみに命中して倒れていた
・スコープもない旧式モシンナガン小銃で攻撃、というか距離300m以内なら確実にヘッドショットされる
・いとも簡単に1分間に150mの距離から16発の射的に成功した
・野営中の真夜中にトイレからテントまでの10mの間にヘッドショットされ即死
・戦車と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、戦車長がシモヘイヘから狙撃済みだった
・赤軍の3/100がシモヘイヘに狙撃された経験者、しかも白い死神という伝説から「積雪期や夜間ほど危ない」
・「そんな奴いるわけがない」といって攻撃しに行った25名の小隊が1日で全員死体になって発見された
・「サブマシンガンなら狙撃されないから安全」と雪原に突撃した兵士が穴だらけの原型を止めない状態で発見された
・5階級特進で少尉となったシモヘイヘに狙撃の秘訣を尋ねると、ただ一言「練習だ」
・コラー河付近はシモヘイヘに殺される確率が150%。一度狙撃されて負傷すると確実に凍死する確率が50%の意味
・シモヘイヘが狙撃で殺害した数は505人、他にサブマシンガンで倒した数は正式なものだけで200名以上

有名どころで、ソビエト赤軍から「白い死神」と呼ばれ恐れられたフィンランド軍の狙撃手「シモ・ヘイヘ」かな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%98

以下、その理由

・わずか32人のフィンランド兵なら大丈夫だろうと4000人のソ連軍を突撃させたら撃退された
・シモヘイヘがいるという林の中に足を踏み入れた1時間後に小隊が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら赤軍兵の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間こめかみ...続きを読む

Q「打ちのめされるようなすごい漫画」を教えてください。

最近、岡崎京子の「ヘルタースケルター」を読んで、「すごい!」と思った者です。

「ヘルタースケルター」のようなガツッとくる名作・大作をもっと読みたいと思い、「打ちのめされるようなすごい漫画」を教えていただきたいと考えた次第です。

ガロ・アックス系など、マイナー漫画歓迎。
作風は、ダークからブッ飛び系まで。

できればコミックスではなく単行本、タイトルと作者名をお願いいたします。

ご回答お待ちしてます!!

Aベストアンサー

『カムイ伝』『忍者武芸帳』『サスケ』・・・白土三平

Qなぜゲームにはゲーム上で大儲けさせるのか?

なぜゲームにはゲーム上で大儲けさせる体験をさせる物が多いのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

現実にはそんなに儲からないから。。

せめてゲームの上だけでも、そういう体験ができたほうが楽しい。。
とゲームをする人が考えているからでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報