先日祖母が死亡しました。私の両親が死亡している為、私に1/4の相続分がありました。しかし、相続分には負債が多かった為、相続放棄の手続きを行いました。ところが、私のもとに裁判所から[口頭弁論期日呼出及び答弁書催告状]が届きました。内容は祖母の負債に対する訴訟で、相続分1/4を支払えと言う事です。この場合答弁書は素人でも作成できますか。また会社を休んでまで出頭しなければならないのですか。私としては放棄しているのにこんな書類が届く事じたい心外で、この件に余分な動力も手間もかけたくありません。どうすればいいですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

答弁書を提出することにより,最初の口頭弁論期日に限り,出頭せずにその内容を陳述したことにすることができます(擬制陳述,民事訴訟法158条)。

    • good
    • 0

はじめまして。


相手は貴方が遺産放棄をしているのを知らないわけです。
ですから、裁判の日の前日までに届くように答弁書を出せば済みます。
もちろん証拠の書類を添えてください。

答弁書の書き方は参考URLにあります。
もしこれを書かないで、裁判にも出廷しないと無条件で敗訴になる場合があります。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2touben …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤伝票や仕入帳など帳簿の書き方などが分かりやすく、書いてある本を探して

赤伝票や仕入帳など帳簿の書き方などが分かりやすく、書いてある本を探しています。

こんにちは、僕は26歳男子です。

入金・出勤伝票などの伝票や仕入帳・総勘定元帳などの帳簿の書き方などを分かりやすく書いてある本を探しています。

教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一人で学べる簿記入門

西東社 定価1000円

簿記の基礎がわかりやすく解説してあり
練習問題もあって役立ちました。

Q兄の死亡後、家族が相続放棄しましたが、私も相続放棄しなくてはなりませんか?

兄は債務が多く、亡くなって家族はすぐ相続放棄したとの連絡を受けました。
兄との交流は無く、先日家族から亡くなった事知らされました。
債務が多く、生前から相続放棄するようにと言われたそうです。
私は実弟ですが、私も相続放棄の書類を家庭裁判所に送る必要はあるのですか?

Aベストアンサー

家族が2度でてきますが、兄の家族なのか、あなたの家族なのか判然としないのですが、

兄から見て、

0:配偶者
1:子
2:直系尊属
3:兄弟姉妹

までが相続人となる範囲です。ただし先順位の相続人がいれば、次順位以下は相続人になることはありません。ですので、兄から見て先順位の相続人がいる、いても全員相続放棄したのでない限り、あなたは相続人になることはありません。(配偶者0と記載しましたが、どの順位とであれ常に相続人となります。)

生きている先順位人全員、相続放棄したということであれば、相続というお鉢があなたに回ってきたわけで、どうするかはあなたが決めることになります。

Q小論文〈400字〉の書き方が掲載されている本

小論文〈400字〉の書き方が掲載されている本、教えて下さい。
(学部は農学部です)

1問題提起
2反論を踏まえた意見
3例を出しながら論を深める
4結論
という方法で書いていたのですが、400字では収まりません。
誰かいい方法ご伝授下さい。

Aベストアンサー

本ではないですが…
質問者さんが大学生であれば、以下のサイトをご覧になってみて下さい。
http://www.shouronbun.com/index.html
概ね、参考になります。

大学の授業の最終目的は「研究し、論文を書く素養を身に付けさせること」ですから、学術論文を意識した小論文を書く必要があります。
学術論文には、明確な書き方が存在するわけでは無いです。
著者の好みや、ジャーナル毎の雰囲気があります。
だから、概ねです。

Q遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


相続人とはどういう基準で決まるのでしょうか?
我が家では、母・父しかいませんし、母方も叔母、父方は誰もいません。


両親が亡くなった時だけ相続放棄をすればいいのか、遺留分の放棄を前もってしておけばいいのかさっぱり分かりません。

一番知りたいこと
(1)相続人とはどういう基準で決まるのか。
(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか?
(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか。
(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか?


以上になります。よろしくお願いします。

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・父のみ
http://minami-s.jp/page008.html

>(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか…

一度って、あくまでも父なら父に関するもののみですよ。
父が亡くなって相続放棄したからといって、母からの相続権まで放棄したことにはなりません。

>(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか…

そもそも遺言状がなければ遺留分は関係ありません。
例えば父が先に亡くなったとして、父が「全遺産を妻 (母) に」という遺言状を残したとしても、あなたには法定分の半分を請求する権利があり、これを遺留分というのです。
http://minami-s.jp/page010.html

>(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか…

(3) の例で、あなたが別に何も要らないと思うなら、それが「遺留分の放棄」です。
基準も何も、遺言状で除外された人の心一つです。

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・...続きを読む

Q目録カードの書き方がよく分かる本

図書館司書の勉強をしているのですが、目録カードの書き方がよく分かりません。
大学で使っているテキストは、説明文と演習問題(回答無し)だけで、記入例がほとんど載っていないので、分かりづらいです。
実際の記入例がたくさん載っている本を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。大学で資料組織法を教えています。
確かに,記入例の多い本はあまり見かけなくなりましたね。

昔は,日本図書館協会が自ら,標題紙や奥付のコピーとカードの実例が抱負に載った本を出したりしていたのですが。
(NCR87に従って書誌事項を書いておきます。)

日本目録規則1965年版実例集 : 岩淵泰郎編さん
東京 : 日本図書館協会, 1971
179p ; 27cm
¥2000
(標目指示は省略)

大学図書館などではもしかしたら所蔵しているかも知れません(NACSIS Webcatでみたら所蔵館数117と出ました)。
ただし,NCRの1965年版は基本記入方式ですので,現在の目録規則とは根本的な発想が違いますし,ISBD区切り記号も使われていません。
勤務予定の図書館(おめでとうございます)が,今日でも1965年版に従っているというのなら別ですが,そうでなければ,初心者は下手に見てしまうと混乱するかも知れません。

おそらく,いま学習中の目録規則は,1987年版改訂2版ですよね? だとすると,少なくとも1987年版改訂版に準拠したテキストを見るのがよいでしょう。
(改訂版と改訂2版との大きな違いは,第9章・電子資料の扱いですので,図書などに関してはほぼ同じと考えてかまいません。)

その条件を満たす本で,記入例が多いものをいくつか挙げてみましょう。

いわゆる司書課程に準拠したテキストシリーズのなかでは,

資料組織演習 : 吉田憲一編
東京 : 日本図書館協会, 1998
(JLA図書館情報学テキストシリーズ : 10)
ISBN4-8204-9725-1 : ¥1800

が比較的説明が丁寧です。しかし,標題紙や奥付のコピーは演習問題としてはたくさん出てくるのですが,解説文のところにはあまり出てきませんね。

それ以外では,

資料組織法 / 志保田務,高鷲忠美著. - 第4版 
東京 : 第一法規, 2000
ISBN4-474-00603-8 : ¥2524

があります。
この本は,説明の文章についてはいささか簡潔すぎて自学自習にはあまり向かず(教室で先生が説明を補う,という使い方をするのにちょうど良い),また時には専門的だったり妙に細かいこともありますが,別冊の目録実例集が便利です。
これには,目録の実例が実際の図書の標題紙や奥付などと共に掲載されており,これがなかなか便利で現場の人に愛好者が多いようです。
(ただ,それぞれの実例について,「なぜこういう書き方をするのか」という説明はありません。)

また,

和書目録法入門 : 柴田正美編
東京 :  日本図書館協会, 1995
(図書館員選書 ; 8)
ISBN4-8204-9427-9 : 1900円

は,B6判とコンパクトな大きさながら,実際の標題紙や奥付もかなり載っており,シリーズ名の通り,現場の図書館員向けの実践的な内容が詰まっています。

これをさらに発展させ,実例を豊富にして説明も詳しくしたのが,

目録作成の技法 : 植田喜久次著
東京 : 日本図書館協会, 1992
ISBN4-8204-9209-8 : ¥2524

です。これはおすすめです!
実際に目録をとる作業をやっていて,これは悩むだろうなあ,というような例がたくさん載っており,それに対して,答えをポンと載せるだけでなく,そんなときに「どういうふうに考えて記述するか」という根拠が丁寧に説明されています。
巻末の練習問題も,すべてに回答と説明がついています。

なお,
>J-BISCは個人で買って手元に置ける値段ですか?
置けるものなら置きたいなあ。(笑)

1948-68年版が241,500円。(48年版,49年版…と分かれているわけではなく,48-68年版で一つの商品です。)
1969-83年版が378,000円。
1984-91年版が241,500円。
カレント版(1992年以降のデータを収録)はリース制で,年間契約147,000円。契約すると,年6回,新しいデータを収めたCD-ROMが届き,古いものは返します。
発売は日本図書館協会です。

なお,このほかに「J-BISC 教材版」というものもあります。
これは,J-BISCのデータのうち,1994~96年の3年分をそっくりそのまま収録したものです。
お値段は31,500円と,本物に比べるとかなり安いですが,それでも個人で買うには…
また,目録規則は「日本目録規則 新版予備版」(1977年)に準拠しているので,ISBD区切り記号は使われていません。
現在のJ-BISCでは,原則として「1987年版改訂版」を使用していますが,完全にその通りではありません。
国会図書館には「日本目録規則 1987年版 改訂版」適用細則,という独自のルールがあるのです。
たとえば,図書に関してはこちら。
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/ncr1.html

この規定をじっくり読んでいると,NCRの規定では曖昧だったり,判断に困るような事柄について,ルールを補充してあったり,注が付いていたりして,「さすがは日本中の本の目録をとっている国会図書館ならではだ」と感心させられたりします。多少専門的かも知れませんが,なかなか参考になりますので,一度ご覧下さい。

説明が長くなってしまいました。
No.3の回答者の方もおっしゃっているように,「なぜこう書くのか」と考えることが大事です。
そのためには,NCRを手元に置いて,規則本文をきちんと読んで考えるようにしましょう。
また,わからなければ,どんどん先生に(ただし目録規則に詳しそうな人に。先生によって得手不得手もありますので…)聞いてみて下さい。
勉強がんばって下さいね。

参考URL:http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/ncr1.html

こんにちは。大学で資料組織法を教えています。
確かに,記入例の多い本はあまり見かけなくなりましたね。

昔は,日本図書館協会が自ら,標題紙や奥付のコピーとカードの実例が抱負に載った本を出したりしていたのですが。
(NCR87に従って書誌事項を書いておきます。)

日本目録規則1965年版実例集 : 岩淵泰郎編さん
東京 : 日本図書館協会, 1971
179p ; 27cm
¥2000
(標目指示は省略)

大学図書館などではもしかしたら所蔵しているかも知れません(NACSIS Webcatでみたら所蔵館数11...続きを読む

Q代襲相続人のうち一人が相続放棄した場合の相続分

祖母が死亡し、祖母の子達6名で祖母の遺産を分割することになりました。(祖父はすでに他界)

子6名のうち1名はすでに他界していたため、その二人の子(祖母から見て孫)が代襲相続人となりました。

この代襲相続人2名のうち1名が遺産放棄をした場合、放棄した分はどのように相続されるのでしょうか?

2名の弁護士に相談したところ、別々の答えが返ってきました。

・もう1名の代襲相続人が放棄した分をまるまる受け継ぐ。
・そうでなく、6名(子5名+代襲相続人1名)で6分割。

どちらなのでしょうか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

皆さんのご回答は、ご質問の主旨とは微妙に違うように思います。

>放棄した分はどのように相続されるのでしょうか…

ご質問はあくまでも「放棄された分は」とのことですから、前者の、
「もう1名の代襲相続人が放棄した分をまるまる」
が正解です。

後者の、
「6名(子5名+代襲相続人1名)で6分割」
では、子5名が 13/72、代襲相続人1名は 7/72 の相続となってしまいます。そうではありません。

Q文章の書き方の本を探しています。

文章の書き方についてお聞きします。
国家試験用に、文章の作法のようなものを読みたいです。
私が読みたいのは、一文は短くしろ、短くする場合、どうすれば
いいか、とか、そういう基本的なことをしっかりとできるだけ
正確に書いている書籍を探しています。

こういう本は、あるのでしょうか?

ご存じでしたら、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お礼をありがとうございました。

こんな感じのタイトルの本がよいと思います。

http://www.amazon.co.jp/dp/4902156008/

http://www.amazon.co.jp/dp/483780084X/


私自身は、会社の教育資料として配られた単行本で勉強しました。
(諸般の事情により、書籍名は、ここに書けませんが)

Q相続は放棄はできないのに、遺留分が放棄できるわけ

被相続人が生きている間は相続の放棄はできません。
しかし、遺留分は放棄できます(民1043)。

予めの相続放棄ができないのは、まだ相続を受ける権利は確定していないので、ない権利を放棄できないから、と聞きました。

しかし、それを言えば遺留分に関しても同じことが言えないですか?

遺留分は相続開始前でも権利として保障されているんですかね?
相続開始後であれば遺留分減殺請求などできますが、相続開始前には遺留分を権利とみていることを前提とするような権利はありますか?


それともそもそも「相続を予め放棄できない理由(ない権利は放棄できない)」が間違いだったり…




よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たいたびでごめんなさいね。
遺留分は将来の相続に対する事実上の期待でしょうか?
相続が年齢順で発生すると仮定します。
相続発生までは相続財産は変動しますが、相続財産に対する遺留分の比率は変動しません、当然その遺留分の金額は変動しますよね、変動したとしても比率は変わりません。
遺留分の放棄には「本人の申告」「理由の合理性」「代償」があったと思います、それからすれば将来の相続の事前配分の要素が濃いのではないでしょうか、仮に相続順位の逆転があったとしても放棄時点では変動はないと考えられます、それからすると、権利の事前行使と言えるのかもしれませんね。
また遺留分を放棄しても、遺産分割に参加出来ないわけではありません、そのことからも事前配分の色彩が濃いいのではとおもっています。
つまりは、推定被相続人が遺言を書きなおすことにより相続人としての相続権も残していることになるとおもいます。
そう考えれば、裕福な人の固定的資産・経営する会社の株式分散による経済的不利益の防止も考慮した法律と言えるかもしれません。

Qレセプトの書き方について、よい本をご存知でしたら教えてください。

いつもお世話になっております。

掲題の通り、レセプトの書き方について、よい本をご存知でしたら教えていただけませんでしょうか?
点数の計算などは、医科点数表の解釈と睨みあって、だいたいのことはわかるのですが、基本的な書き方が全くわかりません。
(診療実日数に往診は含むのかとか、特記事項欄には何を記載するのか、等)
特に労災、自賠責になると完全にお手上げ状態です。

医療事務の教室に通うことも念頭に置いていますが、時間がないこともあり、とりあえず独学で勉強できることはしておきたいのです。

Aベストアンサー

厚生労働省データベースシステム
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/

通知検索→本文検索で
「診療報酬請求書等の記載要領等について」で検索すると、表題の通知(昭和五一年八月七日)(保険発第八二号)が出てきます。
健保のレセプトはこの通知に従って作成します。

社会保険研究所 http://www.shaho.co.jp/shaho/
『レセプト作成テキストブック(医科) 平成19年4月版 』定価 3,360円
『新明細書の記載要領 平成18年4月版』定価 2,310円

医学通信社 http://www.igakutushin.co.jp/
『労災・自賠責請求マニュアル 2006~07年版』価格2,600円(税込2,730円)

労災情報センターRIC
http://www.rousai-ric.or.jp/

以上ご参考までに

開業医とその家族および従業員向けに、地元の医師会、保険医協会が主催する初心者のための医療事務講習会があります。もし該当するなら聞いてみられると良いです。教えてもらったほうが簡単ですよ。

厚生労働省データベースシステム
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/

通知検索→本文検索で
「診療報酬請求書等の記載要領等について」で検索すると、表題の通知(昭和五一年八月七日)(保険発第八二号)が出てきます。
健保のレセプトはこの通知に従って作成します。

社会保険研究所 http://www.shaho.co.jp/shaho/
『レセプト作成テキストブック(医科) 平成19年4月版 』定価 3,360円
『新明細書の記載要領 平成18年4月版』定価 2,310円

医学通信社 http://www.igakutushin.co.jp/
『労災・自...続きを読む

Q相続放棄と死亡保険金と相続税他について

 
事業失敗による金融機関の借金と、国や地方自治体の課徴金や未納税
金を抱えていた父が、つい先日他界しました。遺言書はありません。

負債総額は5,000~6,000万円ほどですが、一部の保証人や共同事業者
だった母にも2,000万円近くの負債(課徴金・未納税金等含む)が残って
います。

土地・家屋や金融資産などの財産は、今は一切ありません。
別に父と前妻との間に1人子供がいます。

葬式用と準備した、母と私ら4人の子供が受取人の死亡保険金が1,000万
あり、母が3/5で600万円、4人の子供が1/10ずつでそれぞれ100万円受け
取れます。葬式は質素にしたおかげで香典で賄えました。

母と私ら4人は相続放棄する予定ですが、

1、基礎控除後の相続税はそれぞれいくら課税されるか。
2、負債のある母は、受取保険金は国や自治体(銀行も?)に没収か。
3、前妻の子供の所在を探して何かの書類をもらう必要があるか。

取り合えずこの3点が不明です。
お知恵をお貸しください。
 

Aベストアンサー

1.受取死亡保険金は相続財産ではありませんが相続税の対象です。
ただし今回の場合は控除額未満ですから相続税は掛りません。

2.母は自分の負債を何とかしなくてはなりません。
ただし、受取保険金をそのまま支払う必要はありません。
正しいやりかたとは言えませんが、現金はなかなか見つけにくいもの
ですし、使ってしまったことにすることも可能な場合もあります。

3.前妻の子どもからあなたがたのために手続きしてもらうことは
ありませんが、前妻の子も相続放棄の手続きが必要ですから、連絡する
に越したことはありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報