とっても基本的な質問にだと思うのですが、自分の理解が不十分だったようなので、今更ながら質問させて下さい。一昨年3月一杯で出産の為会社を退職し、現在専業主婦です。健康保険は夫の扶養の手続きを会社にしてもらい保険証には扶養家族として名前が入っていますが年金については勤めていた頃は自分で厚生年金に加入しておりましたが、退職後何もしないままになっており、つい最近退職して専業主婦になった場合は自分で国民年金への加入手続きをしなければ未加入状態となり、将来年金の受給資格がなくなるという話を聞き、慌てて質問しました。国民年金への加入手続きは年金手帳を持って役所へ出向いてすればよろしいのでしょうか? それと専業主婦の場合、月額いくら位の支払額になるのでしょうか? 不勉強で分からないことばかりで情けないですが、どなたか出来るだけわかり易くご説明頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

手続きについては、皆さんが書かれているのを参考にしてください。



国民年金ですが、正確には、「厚生年金に加入中は、国民年金の第2号という種別だった」のを、退職して専業主婦になったため「国民年金の第3号(場合によっては第1号)という種別に、変更になった」のです。
未加入というより、種別変更の手続きが終わってない中途半端な状態ってことですね。

で、健康保険の手続きは、ご主人の「会社に」不要の手続きをしたとのことで、サラリーマン(ご主人が厚生年金に加入中)と思われるのですが、これだと第3号の種別になります。
第3号という種別は、現状では、あなた自身が支払う金額はありません。また、あなたが第3号に種別変更したことで、ご主人の厚生年金の保険料が増額されることもありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。厚生年金に加入中は国民年金第2号という種別になるのですね!!初めて知りました!(不勉強でお恥ずかしい限りです)お陰様で今更ながら、厚生年金と国民年金との関係が良く分かりました! サラリーマンの妻が専業主婦の場合保険料は発生しないという話はなんとなく聞いていたので、手続きも特に必要ないのかとのんきに構えてました。早速手続きしたいと思います。勉強になりました。

お礼日時:2003/09/18 18:31

だんなさんの健康保険が社会保険事務所の健康保険証か、健康保険組合の健康保険証である場合は、その扶養者となるあなたの国民年金は第3号被保険者となり、国民年金保険料を支払う必要がなく、国民年金に加入することとなります。



去年の4月以降に健康保険の扶養となったと言うことであれば、だんなさんの会社があなたの国民年金第3号被保険者の手続きをされていると思います。
しかしながら、ご質問の内容としては、健康保険の扶養となったのが一昨年ということなので、あなたの国民年金の第3号被保険者の手続きをする義務は、あなたにあったことです。

手続きとしては、だんなさんの健康保険の扶養となった日から(すでに時効となる2年が経過しておりますので、今現在より2年前からとなります。)国民年金の第3号被保険者となる手続きをだんなさんの会社に申請し、だんなさんの会社のほうから管轄の社会保険事務所に「国民年金種別変更届」を提出してもらうこととなります。、
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。昨年4月から会社の方で手続きをする制度になったということはそれ以前に扶養になった私の場合私自身がその義務を怠っていたということですね、出産間近に退職したため、その後バタバタしたまま今日に至ってしまい猛省しております。早速年金種別の変更の手配をしたいと思います。

お礼日時:2003/09/18 18:27

既に回答がありますが。



結婚してご主人に扶養されることになった場合には、
国民年金の第3号被保険者に変わるための届出が必要
です。平成14年4月からは、扶養されることになった
日から14日以内に、「第3号被保険者関係届」を、
健康保険の被扶養者の届出と一緒に、年金手帳等の
必要書類を添えて、夫の勤務している会社または共
済組合に提出することになっています。

ご主人の会社で、手続きの処理が済んでいるかもし
れませんから、聞いてみるとよいと思いますよ。

なお、サラリーマンの専業主婦は国民年金保険料は
収める必要がありません。

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/nenkin/qa/qamain.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。健康保険の被扶養者届は主人の会社に提出しましたが、年金手帳については提出した記憶がないので手続きされていない可能性が大と思われます。急に不安になってきました。早速確認します。

お礼日時:2003/09/18 18:23

こんにちは。


現在勤め先にて、社会保険の事務手続きを担当している者です。
健康保険はだんなさまの扶養に入っていらっしゃるとのことですが、だんなさまは厚生年金保険の加入者でしょうか?
もしそうであれば、「国民年金第3号被保険者」という形で、年金保険料を支払わなくても国民年金に加入している形になっているはずですが・・・。
不安な場合は、管轄の社会保険事務所(健康保険証の表面に書いてあるはずです)に年金手帳を持って出向き、「第3号被保険者として加入しているかどうか知りたいのですが・・・」と聞いてみてください。
それで加入していれば何の問題もありませんが、もし加入していなかった場合は、だんなさまのお勤め先で、健康保険で扶養に入った日まで遡って加入手続きを取ってもらう必要があります。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。主人は厚生年金保険の加入者です。私の場合は第三号被保険者に加入している形になっていないといけないんですよね、社会保険事務所に出向いて確認してみます。

お礼日時:2003/09/18 18:19

ご質問のケースではyouandkazさんは、厚生年金の


第3号被保険者になります。
その場合はご主人の会社にその旨を話しをすれば
手続きを行なってくれますので、早めになさった
方がよろしいかと思います。

以下のURLなど参考まで。

参考URL:http://www.city.takayama.gifu.jp/shimin/nai6.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。早速確認したいと思います。URL参考にさせて頂きました。

お礼日時:2003/09/18 18:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子なし専業主婦は多忙?

ある専業主婦がブログに「家にいても何かと慌ただしく、時間もなく過ごし…」と書いていて、それに対し別の人がブログに「専業主婦の忙しいアピールはどうなのか?子供がいたり介護してる主婦は別として、子なしで夫婦2人だけで生活してる仕事もパートもしてない専業主婦は、毎日慌ただしく時間が無いとは一体何をしてそんなに忙しいのか?」と書いてました。実際子供がいなくアパート暮らしの専業主婦は何をしてそんなに多忙なのでしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚男性です。

暇な人と忙しい人がいるんじゃないか?と思います。
一人暮らし時代に家事の経験がありますが、細かい所までマメに家事をこなそう!と思うと、とにかくやることがいっぱいです。
そうなると毎日忙しいことでしょう。

あと、家の広さや庭の有無でもかなり家事の量は変わってくると思います。

家事の質と量で変わるってことでどうでしょう?

Q専業主婦の間、夫の厚生年金の扶養となっていなかった場合、国民年金は払うべき?

先日、社会保険事務所から私の“国民年金”の未納通知書(第2回目)が来ました。
未納分は私が専業主婦(無収入)の期間と仕事再開後の数ヶ月間(約1年3ヶ月)のものです。
私はずっとその間“夫の厚生年金へ扶養として入っているはず”と思っていたので、社会保険事務所から1年分の納付書が送られてきても、「何か手違いだろう」と気にしていませんでした。でも、その後上記の通知書の第1回目が着たので、社会保険事務所に訊いたところ、「第3号への切り替え(手続き)がされていませんよ」との回答。
その時に夫から会社に手続き依頼をしたけれども、結局ずっと夫の会社は手続きをしてくれていなかったようなので、第2回目が着てしまったということです。
(夫いわく人事担当の女性が怠慢なようです)

●そこで質問ですが、この期間の分について、過去に遡って私を夫の厚生年金へ扶養とすることができ、現在までの未納と通知された国民年金を払わずにできるでしょうか?

私は今年の4月より仕事に復帰し、現在、フルタイム勤務の派遣社員をしています。
しかし、私個人にて社会保険はまだ未加入(“扶養”だと思っていたのでしばらくは加入しなくて良いと思っていた)なので恐らく上記の国民年金の未納は現在まで続いていると思われます。
ただ、9月1日付で、今の派遣会社にて“強制加入”させられる予定です。

何か今後色々と面倒なことになりそうで不安です。
まとまりが良くないですが、どなたかご回答いただけるとうれしいです。

先日、社会保険事務所から私の“国民年金”の未納通知書(第2回目)が来ました。
未納分は私が専業主婦(無収入)の期間と仕事再開後の数ヶ月間(約1年3ヶ月)のものです。
私はずっとその間“夫の厚生年金へ扶養として入っているはず”と思っていたので、社会保険事務所から1年分の納付書が送られてきても、「何か手違いだろう」と気にしていませんでした。でも、その後上記の通知書の第1回目が着たので、社会保険事務所に訊いたところ、「第3号への切り替え(手続き)がされていませんよ」との回答。
その...続きを読む

Aベストアンサー

国民年金の第3号への切り替えを忘れる方はけっこういらっしゃるみたいです。
過去にさかのぼって届け出を忘れていた期間についてお金を納めなくても良い手続きがあるようです。
通知書を送ってきた社会保険事務所に再度連絡し、届け出を忘れてしまっていたこと。その期間をさかのぼって届け出をしたいことを伝え手続きの方法を確認して下さい。
そんなに心配しなくても大丈夫ですよ^^

Q専業主婦を馬鹿にしている人を非難するのは差別主義者?

私がブログに「専業主婦を馬鹿にするな。冗談ではない」と言った趣旨の発言をいたしました。
そしてコメントに「専業主婦を肯定しているあなたは、男尊女卑論者です」との書き込みがありました。
私は専業主婦を差別してはいませんし、結婚して女性は家庭に入るべきだとも思っていません。
そもそもそのような発言もしていなかったにもかかわらずこのようなコメントが付きました。
私にとっては理解に苦しむコメントでしたので皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

専業主婦を馬鹿にする人達を非難する人、専業主婦を肯定する人を差別主義者とお考えになりますか?

Aベストアンサー

まあこの手の書き込みは普通に考えれば、左翼系の悪平等主義者の戯れ言ですね。社民党とかに多いタイプです。

この人たちは女性を「昔から男性に虐げられてきたかわいそうな被害者である」と強引に位置づけ、男女の適正や役割分担、性差等を無視して完全なる悪平等を標榜し、それを実現することに自らの生きがいを見出している単純思考の困った人たちなのです。
自分達の捻じ曲がった思想に合わない発言には、”女性蔑視””男尊女卑”などのお決まりの文句で誰彼かまわず噛み付いてきます。(笑)
要は敵が欲しいだけなのです。

あなたのブログにコメントした者はおそらく男性を装った左翼オバサンだと推察いたします。
よくあることです。災難でしたね。

相手にしないのが一番ですよ。

Q主人が退職→任意継続。主人の扶養になっている私(妻)の国民年金への加入手続きについて

過去の質問やサイト等、いろいろ調べてみたのですが、
私と似たような例がなかったので質問させてください。

主人が11月半ばに7年勤めた会社を退職します。
年明けの1月から新しい職場で働くことになっています。
現在は、主人の社会保険の扶養に、私と子供1人が入っています。
私は第3号被保険者として国民年金に加入しています。

そこで質問なんですが、退職後、私は国民年金の手続きを何かする必要があるのでしょうか?
主人は現在、会社の厚生年金に加入していますので、
普通に、国民年金への加入手続きをすればいいと思うのですが、
私はどうすればいいのでしょうか?

どなたか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

年金の加入手続きは資格喪失日の証明できるもの(離職票など)と二人の年金手帳、印鑑を持って市区町村の窓口に届け出ることになります。後日加入月以降3月分までの納付書が双方に送られてきますので、それで支払うことになります。1月から就職されるのであれば1月分以降は捨てても大丈夫でしょう。また、11月、12月分についても払いたくなければ加入手続きと同時に免除の申請をすれば認められるはずです。(退職特例が使えるため)
ちなみに、年金は届け出主義をとっているため、退職したからといって自動的に1号に変更されることはありません。(ただし、今は勧奨状を何回か送っても手続きしない人については強制摘要する場合があります。)

Q専業主婦だけが担っている家族及び社会での役割

「専業主婦はやっぱり食わせてもらってる?」の質問&回答を見て思ったのですが、
専業主婦だけが担っている家族及び社会での役割、貢献していることって何だと思いますか?
(働く夫や兼業主婦は担ってなくて、専業主婦だけが担っていること)

※ちなみに私は奥さんが働くかどうかは夫婦で決めればいいことであって
「専業主婦も働け」という考えではありません。
また「困ることなんかひとつもない」と言いたいのでもありません。
あくまでも素朴に、「専業主婦だけが担っている役割」と「専業主婦がいなくなると困ること」
ってなんだろうなと思っただけです。

なんとなくまだまだ専業主婦を見下す人がいるようですが、それは
「専業主婦が担っている役割」はたくさんあるが、「専業主婦だけが担っている役割」となると
「これ」というものがないからなのかなぁと思いました。

なんだかんだいっても「働く夫」がいないと「専業主婦」という仕事はなりたたないのは事実ですし、
主婦業も仕事もこなす女性および男性がいるのも事実ですから。

Aベストアンサー

以前、子供の小学校の保健の先生が、
「保健の先生の一番の仕事は、暇そうに見せることなんです。」
と仰っていました。
子供たちが、
「保健の先生、暇そうだから、こんな話しでも聞いてくれるかな。」
と心を開くのだそうです。

この話を聞いて、私なりに
「私も、家庭における、保健の先生になろう!」
と思いました。
家庭に、おっとりしたお母さん、妻、がいることは、案外いいことなのかもしれません。
バリバリ働いて、きらきらしたお母さんや妻も魅力的ですが、おっとりと、家族のことを第一位考えて行動してくれるお母さん、妻、がいることも、とても素晴らしいことだと思います。

私が思う専業主婦だけの役割って、安心感を与えること、だと思います。
地域社会でも、昼間不在のお宅が増えて、色々と不都合があるそうです。
いつでもお母さんなり妻が家にいてくれるのって、交番におまわりさんが常駐しているのと同じような安心感があるのではないかと思います。

因みに、私は残念ながら専業主婦ではありません。
でも、忙しくても愚痴をこぼさないようにして、専業主婦のような安心感を感じてもらえるようにがんばっています。

以前、子供の小学校の保健の先生が、
「保健の先生の一番の仕事は、暇そうに見せることなんです。」
と仰っていました。
子供たちが、
「保健の先生、暇そうだから、こんな話しでも聞いてくれるかな。」
と心を開くのだそうです。

この話を聞いて、私なりに
「私も、家庭における、保健の先生になろう!」
と思いました。
家庭に、おっとりしたお母さん、妻、がいることは、案外いいことなのかもしれません。
バリバリ働いて、きらきらしたお母さんや妻も魅力的ですが、おっとりと、家族のことを第一...続きを読む

Q年金事務所で国民年金加入手続きができない?

8月に仕事を辞め、10月から歯科医院で受付の仕事をはじめました。
前職での喪失証明や離職票などが遅れて10月に届きました。その間、国保・国民年金保険には
加入していませんでした。
11月に入ってから歯科医師国保に入りましたが、事業所の規模が小さいため?厚生年金には
加入できず、国民年金に加入する運びとなりました。

先日、直接年金事務所に行って加入手続きをしようとしたところ、歯科医師国保の場合だと
こちらでは手続きできないので市役所の窓口で手続きしてくださいと言われました。
理由を聞いてもその一点張りで「市役所から年金事務所に連絡が来てから納付書は発行するから」
とのことでした。

以前は仕事を辞めた時に加入手続きができたのに今回できないのはちょっと疑問でした。

なぜ国民年金の加入手続きができないのでしょうか?詳しい理由がわかりませんので
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科医師国保組合員だからです。
協会けんぽは今でも加入脱退を年金事務所で扱い、健保の記号番号で年金歴を管理します。
国保組合は異例処理となるので、年金事務所は扱いを拒むのです。
市役所で重複確認(市町村国保とのダブり確認)をしてから処理となります。

Q専業主婦希望の方はいらっしゃいませんか??

結婚して一年近くになりますが、最近、仕事を辞めて専業主婦になりました。
マイペースに生活できるところが私の性格に合っているようで専業主婦になってよかったと思います。
でも、ある知人に専業主婦になる前に「妊娠してもないのにどうして専業主婦になるの!?」と言われました。私の周りには結婚していても働いていたり、専業主婦でも妊娠しているから。とか子供が小さいから。という人ばかりで、私のように子なしの専業主婦はいません。
やっぱりまだ20代後半で子共もいないのに専業主婦っておかしいのかなって思ったりもします。
私のように子共はいないけど専業主婦希望で専業主婦をしている方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

はじめまして。
結婚して25年を迎えた専業主婦です。

御質問を拝読しておりますと 時代の流れを感じます。
私が結婚した頃は まだ結婚したら主婦になるというのが普通で「寿退社」なる言葉が生まれた時代でした。「専業主婦」という言葉もヘンな言葉ですね。考えてみれば。。。

「マイペースに生活できるところが私の性格に合っているようで専業主婦になってよかったと思います。」

そう思われているのならそれが一番です。自分の生き方は自分で決めるのです。御主人様が何も仰らないのでしたら良いのではないのでしょうか。

因みに 私は結婚前も今で言う「家事手伝い」をして勤めたことがなく 結婚してからも勤めるという意識はなく楽しく主婦業をし 子供ができたらお母さんになり 子供がちょっと大きくなった頃生活していくのに働くことが必要になり資格を取って10年程働き 昨年体調を崩し退職してまた「専業主婦」になりました。
子供は既に成人して 同居はしていますがいないも同然ですので 気儘に暮らしています。「専業主婦」と言えるほどの家事もしていませんが 家族で楽しく暮らしています。

「やっぱりまだ20代後半で子共もいないのに専業主婦っておかしいのかなって思ったりもします」

こんな私ですから 全然思いませんよ。
人生は短いようで長いのです。周りがそうだからといって みんなと同じように生きる必要はありません。
自分の生き方と御主人様を大事になさって生きていってくださいね。

はじめまして。
結婚して25年を迎えた専業主婦です。

御質問を拝読しておりますと 時代の流れを感じます。
私が結婚した頃は まだ結婚したら主婦になるというのが普通で「寿退社」なる言葉が生まれた時代でした。「専業主婦」という言葉もヘンな言葉ですね。考えてみれば。。。

「マイペースに生活できるところが私の性格に合っているようで専業主婦になってよかったと思います。」

そう思われているのならそれが一番です。自分の生き方は自分で決めるのです。御主人様が何も仰らないのでしたら良...続きを読む

Q厚生年金加入時に、国民年金の脱退手続きは必要ですか?

国民年金に加入していて、厚生年金加入の会社に就業した場合、
国民年金の脱退手続きは必要でしょうか?
あるいは自動的に厚生年金に切り替わり、特別な手続きは必要無い
のでしょうか?

国民年金の支払いは銀行引き落としでは無いので、自分で支払いを
しなければ、支払い自体はストップできる状況です。

具体的には会社に就業後に、区役所等に出向いて国民年金脱退手続きを
する必要があるかどうかを教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

厚生年金、国民年金ともに、年金基礎番号で管理しています。
国民年金1号被保険者だった質問者さんが就職することで
厚生年金に加入すると、国民年金2号被保険者になります。

この場合、会社が社会保険事務所で手続きし、
住まいの市役所に対し手続きは必要ありません。
逆(退職)はあるようですが。

保険料も、月末を基準に、就職してる状態の月は
国民年金保険料を納める必要がありません。

なお、国保は就職の際に社保・国保両方の被保険者証をもって、
市役所に行って手続きすることになります。

Qかつて専業主婦だった兼業主婦の方にお聞きします。

専業主婦に関する質問は世間でも毎度のこのサイトでもヒステリックに感じるのですがどうでしょうか。
私は専業主婦は専業主婦のメリット、デメリット両方あると思っています。
なぜ専業主婦の皆さんはこうもヒステリックになるのか。
なぜその部分的な指摘の部分を認めようとしないのかわかりません。
何故こうも専業主婦は立派だと叫ぶのでしょう?
叫べば叫ぶほどなにかちがう意味合いをもってしまうと私は思うのですが皆さんはどうでしょうか

例えば基本は働く人より暇であり楽だと思っています。
ここでも平日から何時間も回答している。(=自分で暇と宣言してるようなもの)
ストレスもあると書いている人も、会社にいてもあります。

無職に近い社会評価
(クレジットカードなどもてない、家族カードは論外。社会的信用が夫の上に成り立っている)
年金問題。
結婚するとき専業主婦希望という人も多い。

でも必ず専業主婦は大変と言います。
確実に言いますよね。
専業主婦「も」ではなく専業主婦「は」大変と言いますけど、あれはおかしいといつも思うのです。
例でいうと、評価されない仕事、お休みのない仕事、モチベーションなどのメンタルな部分など大変なのはわかりますが主張しすぎに思えるのです。

そこで専業主婦について第三者的な意見を教えてください。
専業主婦のかたはご遠慮ください。
現在、兼業主婦の皆さんにお聞きします。

専業主婦の頃よりも仕事をしている大変さは別物だとは理解していますが,どちらが本当に大変だと思いますか?
メンタル面は専業主婦が大変で、肉体的な疲れは社会にでるというのは本当ですか?
この逆もあるかもしれませんが…

経済的な余裕があれば専業主婦に戻りたいですか?
お金だけではなく仕事に対する意欲やプロとしての仕事への誇りはありますか?
専業主婦の専業主婦問題に関するヒステリックさを感じることはありますか?
立派と思えるような主婦ってすごく少ない気がしますが皆さんの周りでは立派だ、「さすが専業だ!」と思えるような人って多いですか?

専業主婦に関する質問は世間でも毎度のこのサイトでもヒステリックに感じるのですがどうでしょうか。
私は専業主婦は専業主婦のメリット、デメリット両方あると思っています。
なぜ専業主婦の皆さんはこうもヒステリックになるのか。
なぜその部分的な指摘の部分を認めようとしないのかわかりません。
何故こうも専業主婦は立派だと叫ぶのでしょう?
叫べば叫ぶほどなにかちがう意味合いをもってしまうと私は思うのですが皆さんはどうでしょうか

例えば基本は働く人より暇であり楽だと思っています。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

専業主婦が全てそうだというわけではなく、一部のヒステリックな方のみの話として書かせていただきます。

>なぜ専業主婦の皆さんはこうもヒステリックになるのか。

自分に自信がないからです。
仕事してる人が羨ましいけど、仕事するのも面倒くさい。
仕事してる人っていつもきれいな格好してきれいな髪型して、たまに飲みにいったり、男の人とも喋れる。
自由になるお金もある。

嫉妬っていうのは、一番怖いものだと思います。特に同姓の。

>何故こうも専業主婦は立派だと叫ぶのでしょう?

専業主婦は基本的に、子供からしか尊敬信頼されません。(そうじゃない人もいます)
頼られないということは、非常に悲しいことなのです。

>叫べば叫ぶほどなにかちがう意味合いをもってしまうと私は思うのですが皆さんはどうでしょうか

犯罪者が饒舌になるのと同じでしょう。
黙っていられないんです。
自分の正当性を声を大にして訴えないと不安なんです。

>例えば基本は働く人より暇であり楽だと思っています。

私もそう思います。
専業主婦で「ほんとに忙しい」なんて言ってる人をみるとちゃんちゃらおかしいとさえ
思ってしまいます。
働く主婦は通勤時間も含めて8時から6時と仮定しても、その10時間以外の時間で
買い物洗濯掃除料理後片付けなどを済ませているのですから、その10時間の中のほんの一部分
(例えば習い事3時間とか子供の行事の準備5時間とか)がつぶれたからといって、まだまだ他にたっぷり時間があるじゃないですか!

>ストレスもあると書いている人も、会社にいてもあります。

これは家にいるだけというストレスがあります。
社会的な立場が「主婦である」ことや、上にも書いた子供にしか尊敬信頼されないことなど。
自分が直接的に稼いでいないのに余分なものを買うという罪悪感。
あと、暇すぎるってのもありますね。

>例でいうと、評価されない仕事、お休みのない仕事、モチベーションなどのメンタルな部分など大変なのはわかりますが主張しすぎに思えるのです。

兼業主婦だってお休みなんかないもんね。

>専業主婦の頃よりも仕事をしている大変さは別物だとは理解していますが,どちらが本当に大変だと思いますか?

大変なのは兼業ですが、兼業なりの楽しさもあります。
やはりお金が自由になること。
服を買う、美容院に行く、アクセサリーを買う、たまに飲みに行く。
お金があるからこそできるし「働いているから」という大義名分もあります。
あと、男性と会話するのも仕事の話があれば話題に困らないです。

>経済的な余裕があれば専業主婦に戻りたいですか?

大金持ちなら考えてもいいかなぁ。
お金持ちじゃなくてね。

>お金だけではなく仕事に対する意欲やプロとしての仕事への誇りはありますか?

プロってほどのものじゃないけど、仕事はしていたいです。

>専業主婦の専業主婦問題に関するヒステリックさを感じることはありますか?

独身者が「あ~、今日もエステに行ったし静かなバーにも行ったし、やっぱり独身って気楽でいいわ~」って
大声で言うのと似ていると思ってしまいます。

>立派と思えるような主婦ってすごく少ない気がしますが皆さんの周りでは立派だ、「さすが専業だ!」と思えるような人って多いですか?

私はそんなに専業か兼業かって分ける必要なないと思うんですよね。
専業でも兼業でも、ろくに家事をしない人はいるし逆もいます。
専業が悪いわけじゃないし、自信を持っていたらいいんじゃないでしょうか?
専業でも兼業でも素敵な人は素敵です!

専業主婦が全てそうだというわけではなく、一部のヒステリックな方のみの話として書かせていただきます。

>なぜ専業主婦の皆さんはこうもヒステリックになるのか。

自分に自信がないからです。
仕事してる人が羨ましいけど、仕事するのも面倒くさい。
仕事してる人っていつもきれいな格好してきれいな髪型して、たまに飲みにいったり、男の人とも喋れる。
自由になるお金もある。

嫉妬っていうのは、一番怖いものだと思います。特に同姓の。

>何故こうも専業主婦は立派だと叫ぶのでしょう?

専...続きを読む

Q専業主婦の国民年金支払

うちの母は今78才ですが、父親(故人)がサラリーマンであったため、専業主婦として父親の厚生年金の第3号になっていました。
しかし母親はそうとは知らず、すっと自分で国民年金を支払っていたそうです。 それは、今回送られてきた「ねんきん特別便」でも支払ったことは証明されています。
本来なら国民年金を支払う必要がないと思うのですが、この支払った保険料は変換してもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

今、78歳と言うことは、昭和5年ぐらいの生まれと言うことになりますね。
3号制度の出来た昭和61年には、56歳ぐらいになりますね。
お父上は、お母様より年上でしたか?
そうならば、昭和61年時点で、既に定年退職されていませんでしたか?

また、支払った期間は昭和61年4月以降で、お父上の在職期間ですよね?
昭和61年3月以前なら、任意加入で支払っていてもおかしくはありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング