Wilhelm Kempff が編曲したバッハの「目覚めよ、とわれらに呼ばわる物見らの声」が収録されているCDを探していますが,見つけられずにいます。存在するのかも知りませんが,どなたかご存知の方,いらっしゃいませんでしょうか。

A 回答 (1件)

「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」と同じだと思うので・・・



http://d.hatena.ne.jp/9eeee13b9e90499a/rakutenmo …

これはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバッハ作曲、ショパン編曲という曲は?

かつてテレビである数学者がピアノを弾いている場面を見ました。その数学者は「難しい曲でないと弾く気がしない。」と言ってバッハ作曲ショパン編曲という曲を弾いていました。右手と左手でバッハの別の曲を弾く、という曲のようでした。もしかすると私の勘違いかもしれませんが、そうゆう(バッハの別の曲を左右で弾くというピアノ曲)があれば教えてください。あるいは「それはこれこれの曲の勘違いでは?」(たとえば「バッハでなければこんな曲があるよ」とか)という回答でもよいので何らかの情報を教えてください。

Aベストアンサー

私が知っている人では、Dr.ヒロシというピアニストがいます。このピアニストは、おもしろい演奏が好きで、右手でショパンを弾きながら、左手ではアンパンマンのテーマを弾いたりして、楽しませてくれるピアニストです。ネットで検索したら、以下のようなプロフィールがありました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~johannes/l010210.html
(下の方に、右手・左手、同時に別の曲を演奏する話が書いてあります)

http://www.dokobo.co.jp/owari/event/event026.htm

バッハ作曲ショパン編曲というのは、言い回しが少し違っているような気がします。ショパンの時代に、右・左、同時に別の曲を演奏する行為は考えられません。また、ショパンがそのような曲を書くというのもありえない話です。

そのため、そのような曲や楽譜はなく、それはあるピアニストが「遊び」として、コンサートや催しの中で、おこなったものではないでしょうか。そのピアニスト自身は自分で作った楽譜を持っていても、それはそのピアニストだけのもので、公には出版されてないと思います。

ピアニスト独自でおこなう「遊び」としての行為なら、そのような、別の曲を同時に演奏する、というのはDr.ヒロシのように、気紛れなピアニストならよくやりそうなことなので、たしかに、そういう行為はあります。

でも、ショパンやシューマン、リストがそのような編曲をおこなって、楽譜を出版することは絶対にないです。

芸術的行為としてはあまり意味がないので、聴衆を楽しませるための遊びなのでしょうね。

同時に別の曲を演奏するということには、あまり詳しいことは知らないので、もし間違ってたこと書いていたらごめんなさい。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~johannes/l010210.html

私が知っている人では、Dr.ヒロシというピアニストがいます。このピアニストは、おもしろい演奏が好きで、右手でショパンを弾きながら、左手ではアンパンマンのテーマを弾いたりして、楽しませてくれるピアニストです。ネットで検索したら、以下のようなプロフィールがありました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~johannes/l010210.html
(下の方に、右手・左手、同時に別の曲を演奏する話が書いてあります)

http://www.dokobo.co.jp/owari/event/event026.htm

バッハ作曲ショパン編曲というのは、言い回...続きを読む

Qムソルグスキー作曲・リムスキーコルサコフ編曲「展覧会の絵」の編曲版につ

ムソルグスキー作曲・リムスキーコルサコフ編曲「展覧会の絵」の編曲版について教えてください。
ムソルグスキーの「展覧会の絵」(ピアノ版)は、ラヴェル、アシュケナージ、ストコフスキーによるオーケストラ編曲版が有名ですが、これ以外で、オーケストラに編曲したものがあれば、いくつか教えていただけないでしょうか。もし可能でしたら、レーベルもご教示いただけると助かります。

Aベストアンサー

NAXOSから、各曲別々の編曲版を組み合わせたアルバムが出ています。
かいつまんで聴いてみるには便利かもしれませんね。
「キエフの大門」では合唱まで加わっています。

ムソルグスキー/展覧会の絵(レナード・スラットキン指揮 ナッシュヴィル交響楽団)
http://ml.naxos.jp/album/8.570716

プロムナード(W. オチョアによる管弦楽編)
I. 小人(S. ゴルチャコフによる管弦楽編)
プロムナード(W. ゲールによる管弦楽編)
II. 古城(E. ナウモフによるピアノと管弦楽編)
プロムナード(G. クーレンによる吹奏楽編)
II. チュイルリーの庭(同)
IV. バイドロ(牛車)(V. アシュケナージによる管弦楽編)
プロムナード(C. シンプソンによる管弦楽編)
V. 殻をつけたひな鳥のバレエ(L. カイエによる管弦楽編)
VI. サミュエル・ゴールドベルクとシュミイレ(H. ウッドによる管弦楽編)
プロムナード(L. レオナルドによる管弦楽編)
VII. リモージュの市場(L. フンテクによる管弦楽編)
VIII. カタコンブ(J. ボイドによる吹奏楽編)
死せる言葉による死者への話しかけ(M. ラヴェルによる管弦楽編)
IX. ババ・ヤガ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
X. キエフの大門 (D. ギャムレイによる男声合唱と管弦楽編)

NAXOSから、各曲別々の編曲版を組み合わせたアルバムが出ています。
かいつまんで聴いてみるには便利かもしれませんね。
「キエフの大門」では合唱まで加わっています。

ムソルグスキー/展覧会の絵(レナード・スラットキン指揮 ナッシュヴィル交響楽団)
http://ml.naxos.jp/album/8.570716

プロムナード(W. オチョアによる管弦楽編)
I. 小人(S. ゴルチャコフによる管弦楽編)
プロムナード(W. ゲールによる管弦楽編)
II. 古城(E. ナウモフによるピアノと管弦楽編)
プロムナード(G. クーレンによる吹...続きを読む

QNHKらららクラッシックで紹介されていた、BGMの歴史の始まりの曲、の曲名は?

以前らららクラッシックで紹介されていた曲です
この曲の曲名を知りたいです
BGMの歴史の始まりの曲、みたいな感じで紹介されていました
ピアノのゆったりとした不安定なリズムのメロディーだったと思います
らららのサイトのバックナンバーを見ても、どの曲だったか見つけられません
どなたか分かる方お願いいたします

Aベストアンサー

サティ『ジムノペディ』の回でしょう。

http://www.nhk.or.jp/lalala/archive151107.html

https://www.youtube.com/watch?v=xGH8Zir2Q_Q

Qバックハウスのベートーヴェン全集の収録曲(12, 5番について)

バックハウスのベートーヴェンピアノソナタ全集(輸入版)の購入を考えています。1959-1969年録音の新盤を買おうと思っていますが、第5番と第12番は収録されているのでしょうか?
インターネットで購入するつもりですが、ジャケットの裏写真を見ると5、12ともに印字されているのに、(Disk1に第5番が収録、Disk3に第12番が収録されているようです)紹介文に書かれたクレジットを見ると書かれていません。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

HMVの詳細は5番と12番が抜けているようですね。#2さんがおっしゃるように2曲が抜けた全集など有り得ません。バックハウスはモノラル録音で一度全集を完成させましたが、ステレオ録音が実用化されたので再録音を進めていました。しかし残念ながら29番の1曲を残して天に召されたため、この曲のみ1回目収録のモノラル録音を使っています。

QComp.piano Concertos M.roll, Gielen,Shelley, Etc について

以下のCDの情報を求めます。HMVのネットで見つけたのですが、ベトピアコン全集で出てきました。
あのギーレンがベトピアコンを全曲録音・・・?
と思いました。
でも、バックはギーレンだけではないかもしれない。
それぞれの曲のピアノ奏者とバックの指揮者を教えてください。
値段が1400円くらいだから、買ってもいいのかもしれませんが。

CD Comp.piano Concertos
M.roll, Gielen,Shelley, Etc
ベートーヴェン

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1814153

Aベストアンサー

ギーレンは、二番とバイオリン協奏曲のみですね。

参考URL:http://www.membran.net/db_php_eng/index.php?action=list&command=selectCategory&component=categoryTree&categoryId=408ce55


人気Q&Aランキング

おすすめ情報