今から三十数年前ビージーズ、ストーンズ、GS等が流行っていた中学生のころ友人がスロットインタイプの乾電池で動くポータブルレコードープレーヤー(シングル板)を持っていました。この製品を御存じの方メーカー,値段、仕様等教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらく松下電器から、1965年頃に発売された「ナショナルオート電蓄、SF-520」ではないかと思われます。


 当時のメーカー希望小売価格(当時は「現金正価」という表示だった)は1万1千円、キャッチコピーは「ポン!とレコードを入れるだけ、世界で初めてタテ型オート電蓄誕生」というものでした。
 角型のショルダーバッグのような形で、上部よりレコードを挿入すると自動演奏、演奏が終われば自動的にレコードが飛び出すという仕様です。
 また、ラジオも内蔵されています(AMのみか、FMも付いているかは不明)
 以上、宝島社発行「1960年代大百科」を参考に回答させていただきました。
 ご質問の商品とは異なるかもしれませんので「自信なし」とさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。自分の微かな記憶でもたぶん松下電器だったような気がします、ラジオも付いていたのは思い出せません。そのころ学校のクラブ活動でバンドをやっていて曲をコピーするのに散々使わせてもらいました、たしかすぐ電池がなくなったような気がします。

お礼日時:2003/09/18 23:11

こんばんは。



私はその存在を知りませんが、
#1さんの回答に興味を持って検索してみました。

ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/masaaki/musa2-3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これですね、贅沢をいえばもうすこし写真等がハッキリしていると満足できるんですが、でも存在を知らないのに探し当ててくれてありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報