はじめまして、こんにちは!
お忙しい中、私のメールを読んでいただきましてまことにありがとうございます。
早速ですがアコ―スティックギターのコードのきざみかたにつきまして、質問させてください。
私はギターを始めまして2年程になります。
コード譜がいくらか有るのですがリズムのきざみかたが書いていないのでどんな感じできざめばよいものなのかパターン的なものを教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。
ありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずリズムとは時間的長さをもつ音の反復でこの長さをもつ音の反復を、周期的にまとめたのが拍子でそれを意識的に反復を細分したものがビートであります。

(理論めいた言い方に、なってすみません<(_ _)>)
ストロークには、ダウン・ストロークとアップ・ストロークがあります。
↓:ダウン・ストローク(ギターを、6弦から弾くので、コードを弾けば、低音から、1弦の高音に向かって弾くので矢印は、下向き)次に
↑:アップ・ストローク(1弦から6弦に向かって弾くので、矢印は、上向き)で矢印は、動作をそのまま表しています。また
リズム・パターンというのは、全体のリズムの感じを短くまとめたに過ぎないのであって、1小節か2小節で記されたリズムを、曲の終わりまで繰り返すことは、あまり無いと思います。
 だから、我々は、そのパターンを上手くつかんで、それを基本にバリエーションを作りながら弾いていくべきで、全体に、我々のセンスでもって、リズム・パターンを生かさねば生らないと思います。
 念を押しますが、リズムを拍子と混同する人がいますが、拍子とは前に述べたように、一定の形で規則正しくあらわれる音の強弱の組み合わせのことで、リズムとは、この拍子の強弱感によって整えられた音の長短の配列をいいます。
 それではリズム・パターンですが4/4(C)拍子記号の場合4ビート・8ビート・12ビートに分けられます。
 4ビートにはジャズとブルースがあります。
 それぞれ1小節単位で表しますとジャズは↓ ↓↑
↓ ↓↑で第2拍と第4拍はシャッフルで弾いて、そこの部分のダウン・ストロークにアクセントをつけて
アップ・ストロークはカッティングによってスタッカートして下さい。ブルースは↓ ↓ ↓ ↓でダウン・ストロークのあいだに八分休符がはいります。そして第2拍と第4拍にアクセントをつけて下さい。
 8ビートにはR&B(リズム・アンド・ブルース)、ロック、ボサ・ノバ、ボサ・ロック、フォーク・ロック、シェイク、シャッフルがあります。
 R&Bは↓↓  ↓ ↓↑  ↓↑ ↓  ↓↓で第2拍と第4拍の前のダウン・ストロークにアクセントをつけてカッティングして下さい。
 ロックは↓↑ ↓↑ ↓↑ ↓↑で第2拍と第4拍のダウン・ストロークにアクセントをつけてカッティングです。
 ボサノバは2小節単位で↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
(第一拍の前のダウン・ストローク、第二拍の後のダウン・ストローク、第4拍の前のダウン・ストローク
にアクセントをつけてカッティング)|↓↓ ↓↓
↓↓ ↓↓(第3拍の後のダウン・ストロークにアクセントをつけてカッティング)弾きます。
 ボサ・ロックも2小節単位で↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ |↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓でそれぞれ第2拍の前、第3拍の後のダウン・ストロークにアクセントをつけてカッティングして弾きます。
 フォーク・ロックは↓ ↓↑ ↓↑ ↑で第二拍の前のダウン・ストロークをアクセントをつけてカッティング、第3拍のアップ・ストロークにアクセントをつけてそれぞれ弾きます。
 シェイクは↓↓ ↓↑  ↓↑ ↓  ↓↓で第2拍をシャッフルして前のダウン・ストロークにアクセントをつけて後のアップ・ストロークをカッティングして、第4拍の前のダウン・ストロークにアクセントをつけて後のダウン・ストロークをカッティングして
弾きます。
 なお、カッティング(消音法)とは、ギターの振動している弦を押さえるか、弦とフレットを離すかして、瞬時に音を消す方法です。
 まだまだリズム・パターンは、ありますがアコースティック・ギターをおやりであるようなのでこれだけ知っていれば、かなり役立つと思います。
 尚、説明をもっと補足出来ればいいのですが、解かりづらくなってすみませんでした。
 これからも益々のアコースティック・ギターの世界でのご活躍をお祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、こんばんは!
回答頂きましてまことにありがとうございます。
とても参考になりました!
音楽のジャンルによってもパターンは違うんですね、
いろんな音楽を聴いて、色々なパターンを
作っていきたいと思います!!!
この度はまことにありがとうございます。
また何かの機会がありましたら...

お礼日時:2003/09/20 22:48

元の曲を聴くことができるのであれば、その元の曲でどんな感じに弾いているのかを聴いて、それを参考にするのが良いと思います。


元の曲のアレンジとは違う、独自の弾き語り向けアコースティックアレンジのコード譜で、リズムが書かれていないという場合は、やはり元の曲を聴いてみて、リズムを聴き取り、それと曲想を参考にしてどのように刻むのかを決めればよいと思います。

自分でリズムパターンを組み上げなければならない場合は、まずはその元の曲のリズムをよく理解する必要があるでしょう。 4/4なのか、6/8なのか、3/4なのかによっても随分とリズムアプローチは変わりますし、また4/4か8/8か、あるいは16/16かによってもかなり違います。
(蛇足ですが、音楽の拍子の表記は、数学的に解釈してはいけません。 1小節内に分母の音符(分母がxとすればx分音符)が分子の数だけ入るという意味ですので、4/4と8/8や6/8と3/4は、「約分して同じ」と解釈してはいけません)
とりあえず、最小単位のビートを把握して(上記の拍子における分母が最小単位のビートになることが多いでしょう)、そのビートごとに一回ピッキングもしくは空ピッキングすると捉えてみると良いでしょう。
あとは、どこで音を出して、どこで空ピックし、どこで音を止めるかですが、リズム譜が明確に出されていないのであれば、自分なりにこうするのが一番その曲にピッタリと思えるようなパターンを自由に発想してよいと思いますよ。 リズムもアレンジの中の大きな一要素ですから、ここがセンスの見せ所といえるかもしれませんね。
最終的には、どのようなパターンで音を出すのが曲想を最もよく引き出すのかに気を使って発想すればよいと思います。 しっとりとしたバラードでは、延々と8分で刻み続けてしまうと溌剌とし過ぎるかもしれませんし、ノリを強調した活発な曲で4分だけで刻んでも間延びしすぎて乗れないでしょう。 曲の雰囲気を大事にして、それをうまく引き出すように弾くのが良いと思いますよ。
あまり重く考えすぎずに、いろいろと試してみると良いと思います。

パターン的なものを紹介するという点からはちょっと逸れたアドバイスですが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、こんばんは!
回答頂きましてまことにありがとうございます。
とても参考になりました!
おっしゃるとおりに曲を何度も聴きこんで、
自分なりに色々なパターンを作っていきたいと
思います!!!
この度はまことにありがとうございます。
また何かの機会がありましたら...

お礼日時:2003/09/20 22:44

(長文ご注意下さい)


上手く伝わるか不安ですが無謀にも記号で表現してみます。
一般的(?)な8ビートのポップスを想定します。
「/」で囲まれた部分が1小節だと見て下さい。

例えば「/↓↑↓↑↓↑↓↑/」なら『ジャカジャカジャカジャカ』
と8文音符でアップダウンの繰り返しです。

先ずは全て4分音符のオールダウンで弾いてみる。

/↓~↓~↓~↓~/↓~↓~↓~↓~/…

なんか合わない気がしてもお構いナシ(笑)
次は8分音符でひたすらアップダウン。

/↓↑↓↑↓↑↓↑/↓↑↓↑↓↑↓↑/…

これは大抵の曲に嵌ると思います。
(と言うか、ここまでは出来てるかな)

その次は、上記の2つを曲の中で使い分けます。
サビの部分が /↓↑↓↑↓↑↓↑/ で普段は /↓~↓~↓~↓~/
またはその逆とか。かなりの確率で曲に馴染むと思います。

次にストロークのバリエーションを増やしてみます。
試しに /↓~~~~~~~/ と /↓~↓↑↓↑↓↑/ で。

そしてパズルのように曲に当て嵌めます。

出だしは  /↓~↓~↓~↓~/ でリズムを刻み、
サビ直前は /↓↑↓↑↓↑↓↑/ でスピード感を出し
サビ前半は /↓~~~~~~~/ で歌を聴かせ、
サビ後半は /↓~↓↑↓↑↓↑/ で盛り上げる…

たった4つの簡単なストロークパターンの組み合わせでも、大分
サマになると思います。

後は曲に合わせて少しずつストロークパターンをいじってみる。
アクセント(強弱)も多少意識して、例えばサビの部分で

/↓~~~~~~~/↓~~~↓~~~

/↓~↓↑↓~↓↑/↓~↓↑↓↑↓↑…

この程度までやれば、もう貴方の伴奏は「カッコイイ」と言える
レベルに達している筈です?(笑)

歌のリズムやベースライン、ドラムパターンを拾えるならそれに
似せたストロークにしてみるのも良いでしょう。
また、上に挙げた程度のパターンでも、今度はストロークの強さや
アクセント位置の変化、右手または左手でのミュートを組み合わ
せる事で別物に変身します。


最後に、曲のどの部分でも使える万能型と呼べるようなストローク
を1つ持っていると楽です。
これにも正解は有りませんが、例えば /↓~↓↑↓↑↓↑/ は
割と色んな曲に合わせ易いかも知れません。
因みに私が多用していたのはこんな感じのストロークです。

/↓~↓↑~↑↓↑/

これで大抵の8~16ビートの曲に対応できました。

なんだか独り善がりに近い文章になってしまいましたが、少しでも
イメージ伝わったでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、こんばんは!
回答頂きましてまことにありがとうございます。
とても参考になりました!
とても分かり易い表現で助かりました!
これからも色々な音楽を聴いて色々なパターンを
作っていきたいと思います!!!
この度はまことにありがとうございます。
また何かの機会がありましたら...

お礼日時:2003/09/20 22:50

ギター歴、約25年の者です。



リズムの刻み方ですが、4分の4拍子の場合は、4ビート、8ビート、16ビート、32ビート(少ないですが)の刻み方が一般的です。リズムパターンは多種多様で一概にこうしろとは言えませんが、曲を良く聴いていると、ビート数が分かると思います。楽譜があれば良く分かると思うのですが、ダウン・アップの繰り返しですので、それを基本として、変化を持たせればいいと思います。あとは自分でリズムを刻んで、感性でピッキングすればいいのではないでしょうか? 「この曲はこうして弾きなさい!」と言うようなしばりはありません。(完全コピーの場合はまた話しは別問題です。)

4分の3拍子であろうが、2分の2拍子であろうが基本的には同じです。

スローテンポの曲や3連符の曲は、やはりアルペで弾く方がいいと思いますが、サビ部分になればスリーフィンガーやコードストロークを折り混ぜて、変化を加えてみて下さい。

この書き込み欄にリズムパターンを書く事が出来ませんので、口で言うのはなかなか難しいのですが、リズムパターンが載っている教則本も沢山出ていますので、参考にされるといいと思います。

あまりアドバイスになっていないかもしれませんが、曲を良く聴く事が大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、こんばんは!
回答頂きましてまことにありがとうございます。
とても参考になりました!
おっしゃるとおりに教則本を数冊購入して
きましたので、それをもとにいろいろなパターン
を作っていきたいと思います!!!
この度はまことにありがとうございます。
また何かの機会がありましたら...

お礼日時:2003/09/20 22:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターでのディミニッシュコードについて

ギターを独学で学んでいる初心者です。
ディミニッシュコードについて教えてください。

ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。
しかし、大半のサイトやコードブックでは根音、短3度、減5度、減7度の4和音(dim7)で押さえ方が説明されています。
「ギターでのdimはdim7を弾くのが一般的です」とか書かれていますが、それ以上の説明が見当たりませんでした。
例えばこちらのサイトとか
http://port.rittor-music.co.jp/guitar/column/guitarchord/07.php?smpl_page=3


なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構成音の間隔が半音3ヶであるというところに特徴があります。
仮に根音をCとして、半音3ヶ上がEb、Ebから半音3ヶ上がGb、Gbから半音3ヶ上がBbb、Bbbから半音3ヶ上がC となり、元に戻ります。
あるいは、
仮に根音をDとして、半音3ヶ上がF、Fから半音3ヶ上がAb、Abから半音3ヶ上がCbb、Cbbから半音3ヶ上がDとなり、元に戻ります。
4音構成の各構成音の距離を同じにすると、dim7となり、ギターの場合、一つの押さえ方に対して四つの名前が付きます。Cdim7=Ebdim7=Gbdim7=Adim7 一つの押さえ方で四つの名前があるということは12÷4=3ですから、同じ左手のフォームで、3フレットスライドさせると元のコードに戻るということです。
Cdim7から1フレット上げて行くと→C#dim7→Ddim7→ Ebdim7となりますが、Cdim7とEbdim7は同じ構成音ですから、すでに元のコードに戻っています。
ギターは、ポジションとかコードフォームを重視するので、同じポジションの左手のフォームで、四つのコードネームに対応でき、3フレットのスライドですべてのdim7コードが網羅できるということは好都合です。
またdimコードとdim7コードは役割(コード機能)が同じなので、どちらを使っても良く、ギターの指板的に都合のよいdim7コードがもっぱら使われます。

>また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?
ピアノの場合は、dimと書いてあれば、単にdimを弾きます。鍵盤楽器は黒鍵・白鍵の弾き分けをしなければならないので、ギターのように7thを加えるメリットがありません。dim7にして弾くと、同時に四つの音を弾かなければならないので、当然難しくなります。したがってdimコードを好んでdim7にわざわざ置き換える人はいないと思います。

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構...続きを読む

Qアコ―スティックギターの弾き語りにつきまして。

はじめまして、こんにちは!
お忙しい中、私のメールを読んでいただきましてまことにありがとうございます。
早速ですがアコ―スティックギターの弾き語りにつきまして質問させてください。
私はギターを始めまして2年程になります。
メトロノーム等に合わせまして伴奏は出来るのですが伴奏しながら歌は歌えません...どのような練習をしましたらよろしいでしょうか?教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。
ありがとうございました。

Aベストアンサー

私もあまり伴奏と歌とを並行してできる身ではないのですが…(コードストロークならある程度なんとかなるくらいで…)

まずは、メトロノームに合わせることは基本として、右手のストロークを安定させること、歌のリズムにも気を使うこと、歌とストロークのリズムをシンクロさせることの3点に分けて、練習方法を考えてみるのではいかがでしょうか。
ギターの伴奏が単独ではできていて、歌とあわせるとなるとうまくいかないというのは、ギターの演奏に余裕がないか、歌を歌うことに対して余裕がないか、ギターと歌のリズムを合わせることに余裕がないかのいずれかになると思います。 練習を、ギター単体、歌単体、ギターと歌をあわせることのそれぞれの段階に分けてみるのも良いかと思いますよ。
まずは合わせることを焦らずに、ギター単体での練習と、歌単体での練習をそれぞれにやってみるのが良いのではないかと思います。

右手のストロークの安定については、常に一定のパターンを保ちながら、リズムを崩さないようにピックを振り続けることを意識的に訓練すると良いのではないかと思います。
オルタネートピッキングを保つように常に一定のリズムで、アップ・ダウンを空ピッキングも含めながら、ジャストのタイミングで刻めるように練習するのが近道になると思いますよ。
テンポを一定に保つことを特に強く意識しなくても、テンポを一定に保てるようになれば、歌うことに少し意識を取られてもギターの演奏の方が大崩れすることは少なくなると思います。

歌についてですが、音楽である以上、歌にも一定のリズムがあります。 この歌のリズムを意識して歌ってみるのも良いと思います。 できれば、最終的にはピッキングなどで身体を動かしながら歌う必要があるでしょうから、手拍子や足踏みなど、身体でリズムを取りながら歌ってみると良いと思います。

それぞれでリズムがしっかりしてくれば、あとは歌とギターのリズムがしっかりと合うように意識してあわせてみると良いでしょう。

参考になれば…

私もあまり伴奏と歌とを並行してできる身ではないのですが…(コードストロークならある程度なんとかなるくらいで…)

まずは、メトロノームに合わせることは基本として、右手のストロークを安定させること、歌のリズムにも気を使うこと、歌とストロークのリズムをシンクロさせることの3点に分けて、練習方法を考えてみるのではいかがでしょうか。
ギターの伴奏が単独ではできていて、歌とあわせるとなるとうまくいかないというのは、ギターの演奏に余裕がないか、歌を歌うことに対して余裕がないか、ギターと歌の...続きを読む

Qギターコードについて

ある曲のギターコードが欲しくてて、ウェブでやっと見つけられたのですが、リンク先に書いてある、ギターならギターの3や10などのコードの意味が分かりません。
どなたかこの数字の意味を教えてください。



http://www.chordie.com/chord.pere/www.ultimate-guitar.com/print.php?what=tab&id=271500

Aベストアンサー

これはフレットの数字ですね。
3とあれば3フレットという意味。

というか、これベースのTABですよ。
弦が4本しか書かれてないでしょう?
まあ、ここからコードを逆引きしても良いのですが…

Qアコ―スティックギターのカポタストの使い方につきまして。

はじめまして、こんにちは!
お忙しい中、私のメールを読んでいただきましてまことにありがとうございます。
早速ですがアコ―スティックギターのカポタストの使い方につきまして質問させてください。
私はギターを始めまして2年程になりますが、いまだにカポタストの使い方や理論的なものが理解できません(恥ずかしい限りです)教本を読みますとキーを変えるとかコードが押さえやすくなるとか...ちんぷんかんぷんです。
具体的な使い方と理論的なものを教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。
ありがとうございました。

Aベストアンサー

もう回答が出揃った感がありますので、蛇足かもしれませんが…

カポタストは、それをはめると、開放弦の音程がそれをはめた位置までずれます。
カポをはめない状態でのスタンダードチューニングは開放弦で1弦からE-B-G-D-A-Eになりますが、カポをはめると開放弦の音程はそれだけ高くなります。
例えば、2フレットにカポをはめると、開放弦の音程は2フレット(全音)分高くなり、1弦からF#-C#-A-E-B-F#になります。 この状態で、カポの位置を0フレットとして、開放弦を絡めたCのコードフォーム(1弦から0f-1f-0f-2f-3f-0f)を押えると、実際の音程はCを全音分高くしたDのコードの音がなります。
このように、カポを使うと、本来は開放弦ではない音を開放弦で鳴らせるようになります。 そうすることによって、(カポを使わないときに)CやD、E、A、Gといったコードを鳴らすときの開放弦を含めたフォームを使って、別のコードを鳴らすことができるようになります。

これを利用すれば、カポなしではバレーコードを多用しなければ弾けないような曲も、カポをつけることでバレーコードを開放弦を使ったコードフォームに置き換えて、楽に演奏することができるようにもなります。
また、カポを使うことによって独特のニュアンスでコードを鳴らすこともできるようにもなります。 (同じコードでも、コードフォームで拾っているポジションによって音のニュアンスが変わるためです)

キーを変えるというニュアンスは、ギターだけを眺めてみるとちょっと掴みにくいかもしれませんね。 キーを調整するという意味では、カポを使って実際に曲を弾いてみると捉えやすいかと思います。
例えば、なにか開放弦を絡めたコードを使っている曲を、普通の状態で弾いてみるとします。 Let it beなどを例にとりますが、この曲はキーがCで、開放弦を含めたコードフォームでC、Am、F、Gを鳴らします。
カポを使わずにこれを弾けば、もちろんキーCのままの演奏になります。 さて、ここでカポタストを3フレットにはめ、その位置を0フレットと見立てて、先ほどの曲を押さえるポジションは前と同一のままで弾いてみましょう(カポの位置を0フレットと見立てているので、実質的には押さえるポジションは先ほどより3フレット上になります)。 こうすると、コードフォームは同じでも、開放弦の位置が3フレットずれているので、実際に出る音程は1音半高い音になります。 このとき、キーは1音半上がって、キーD#に変わります。
つまり、タブ譜やコードダイアグラムで考えると捉えやすいのですが、タブ譜などにあるのと同じ番号のフレットを押えて弾いても、カポを使うとその分だけその演奏のキーを変えられるということです。

ちょっとわかりにくい文章になってしまったかもしれませんが… 多少なりとも参考になれば幸いです。

もう回答が出揃った感がありますので、蛇足かもしれませんが…

カポタストは、それをはめると、開放弦の音程がそれをはめた位置までずれます。
カポをはめない状態でのスタンダードチューニングは開放弦で1弦からE-B-G-D-A-Eになりますが、カポをはめると開放弦の音程はそれだけ高くなります。
例えば、2フレットにカポをはめると、開放弦の音程は2フレット(全音)分高くなり、1弦からF#-C#-A-E-B-F#になります。 この状態で、カポの位置を0フレットとして、開放弦を絡めたCのコードフォーム(1弦から0f-1f-0f-2...続きを読む

Qギターのコードを楽譜にするソフト

こんにちわ
早速質問ですがhttp://www.print-gakufu.com/?st=guitar
ギターのコードを↑のサイトのサンプル楽譜なような感じにするようなフリーソフトはありませんか?

あとギターのコードの省略化(簡単化?)するようなフリーソフトはありませんか?具体的にいうとC7って書いてあってソフトにそれを打ち込むとCというふうに簡単化にするフリーソフトをさがしています

あとギターコード進行がのっているようなフリーソフトはありませんか?

一気に三つも書いてすみません;:
ひとつでもいいんで教えてくれたらありがたいです;;
あとできれば日本語でおねがいします

Aベストアンサー

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますので、ギターの
 上手な人は、コードだけわかれば、それなりの伴奏が出来るの
 だと思いますが、パソコンにそういうクリエイティブな作業を
 させるのは、何か非常に難しそうな気がします。
 最低限、どういうリズムなのかという情報がなければ無理だと
 思います。

○ギターのコードの省略化
 これも、どこまで省略可能なのかは、人間の感覚的な部分が
 大きいように思うわけです。
 確かに、曲の局面でC7をCに置き換えても、曲の雰囲気を
 損なわない場合もあります。それはあくまでも、一人一人の
 感覚によるかと思います。少なくても、作曲者もしくは
 アレンジャーで、ある曲の中で、C7というコードを使った
 場合は、やはり、C7の7thの音つまり、シの♭の音に意味が
 あって、あえてC7にしているわけです。
 つまり、この辺りの解釈も、すごく人間の感覚的な部分による
 為、パソコンに判断させることは、非常に困難だと思います。

○曲のコード進行についてだけなら、私が知っているのは、こういう
 サイトです。
  ↓
 http://music.j-total.net/

 洋楽については、TAB譜の専用サイト等いろいろありますが、
 残念ながら、私が知っているのは全て英語のサイトです。
 但し、アーティスト名、曲名が英語でわかれば、タブ譜開けます
 ので、そう難しい作業ではないと思います。
 参考までに、一応、こういうサイトです。
  ↓
  http://www.911tabs.com/

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますの...続きを読む

Qギターコード譜スペイン系曲の質問。

スペイン語曲のコード譜をネットで見つけて、ギターコードと歌詞が掲載されてましたが、
例えば、SOLm,RE,RE4,Dom7などが記され、クリックすれば、押さえ位置わかりますが、普通の英語ギターコードとの対照表がネットにあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

Do→C
Re→D
Mi→E
Fa→F・・・
というように、ドレミファ・・・で書かれてるようです。読み替えは簡単ですね。
SOLm→Gm
RE→D
RE4→D4
Dom→Cm

Qギターのコードについて(初心者)

今日からアコギを練習しはじめた新参者なんですが、
FM7というコードの押さえ方がわからないので質問しました。

以下のウェブサイトそれぞれに載っているFM7の押さえ方が異なっているのですが、
そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

http://music.j-total.net/cd/Fmag7.html
http://www9.ocn.ne.jp/~knatsu/hikikata/hikikata-015.html
http://www.guitar-s.net/fM.html

Aベストアンサー

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM7は、「エフメージャーセブンス」と読みますが、「FM7」は押さえ方を示すものではなく、「ファ・ラ・ド・ミの四つの音から出来た和音」という意味です。和音の構成音を記号化して、ギター、ベース、キーボードなどの奏者がひと目見て、「ここは何の音を鳴らせばよい」ということが解るようになっています。あらゆる楽器に対して万国共通の記号です。
したがって、「ファ・ラ・ド・ミ」が鳴っていればよいわけですから、同じギターでもたくさんの押さえ方があります。質問者さんは三種類の押さえかたを示されていますが、実際はもっと多くの押さえかたが考えられます。よく見れば解ると思いますが、どの押さえかたでも共通しているのは、「ファ・ラ・ド・ミ」の四つの音が鳴るということです。「ファラドミ」を同時に鳴らしたときの響きを「FM7」と呼ぶ約束になっています。押さえかたの記号ではありませんので、コード表によっても違いますし、人によっても違いますし、前後のコード進行の都合でも押さえかたや指使いが色々と変わります。

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM...続きを読む

Qアコ―スティックギター

アコギのヘッドがエレキのヘッドみたいに
とんがってるヘッドのメーカーを教えてください!!

Aベストアンサー

例えばこれかな?
http://www.fender.jp/catalogue/ac/series_electraco.php

でも、生音重視だったんじゃないの?
このメーカー、アンプ通したら個人的にはそれなりだと思うけど、まともなアコギ弾きから生音を褒めた声は聞いた事がないけどね。

QギターのM7のコードについて

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
この場合構成音が(1,3,7度)でAM7と出ます。

そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
変わらないままなのですか?
逆に5度の役割って無いのでしょうか?
同じ度が2つ有るならば1つ消してもコード名に影響が出ないのは理解出来ます。
役割として1度はルート、3度はm(マイナー)か無記名、7度は△7(メジャーセブンス)か7
もっと言うと今回の場合AM7は、A(1,3,5度)とM7(7度)に分けられますよね。
問題の3声でAM7は、1,3度でAと言っている訳です。
コレってありなのか?とか
やっぱり5度って何だろう・・・役割は無いのか。とか
悶々としています。
この5度って今回の○M7の場合だけではなくて他のコードでも同じ扱いなのでしょうか?

質問内容が長文でわかりづらくてすみません。
私自身最近得た知識で、勘違いしている点があるかもしれませんが
解る方、どうぞご指摘やご回答をお待ちしております。

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっともだと思います。

実は、1度には倍音として完全5度の音が強く含まれているので
1度の音が鳴っていれば、必ずしも5度の音を鳴らす必要はないんです。

ピアノなどで5度を抜かして、コードを弾いてみるとわかりますが
5度がなくなっても、響きの印象は大きくは変わらないはずです。

これは、作曲やアレンジのときにも関わってくる話で
基本的に、和音の完全5度の音は1度が鳴っていれば自然に鳴っていると判断できるため
優先順位が低く、省略できる音になっています。

省略した方が、にごりのない音になりアレンジにも効果的に働きます。
(もちろん、あえて5度を加えることもあります)

このような理由から、完全5度の音を省略しても基本的にコードネームは変わりません。


例外として、C/Gや、AM7/Eのように、ルートで完全5度を弾くようになっているコードネームの場合は
省略したらコードネームが変わってしまいますので、5度の省略はしないことになります。

また、5度の音と言ってもBm7-5にあるBとFのような
減5度があるコードの場合は、5度を省略してしまうとコードネームが変わってしまいますので、省略はできません。

つまり、省略できるのは完全5度の場合だけです。
「AM7」のEの音は完全5度になるので省略が出来たということになります。

他のコードでも完全5度の省略については同じです。
例えば、CとEだけが鳴っていたらGがなくても
そのコードは「C」と言うことが出来ます。

逆に、3度の音は、5度と違いとても重要で
これがわからないと多くのコードネームを判断できません。

仮に、CとGという1度と5度の音だけが鳴っているとします。
そうすると、Cなのか、Cmなのか、Csus4なのか、C7なのか、CM7なのか
またはそれ以外のコードなのか?という判断できません。

こういう1度と5度だけが鳴っている場合は、パワーコードとも解釈できますが
基本的にメジャーかマイナーかの調性(キー)が判断できず
ノンコード(N.C)と書かれたりする場合があります。
ただし、他のパートで3度の音が鳴っていたりすれば、曲全体としてはコードネームを判断することは出来ます。

このような感じで、メジャーやマイナーといった調性のある(キーのわかる)コードから
曲の出来ている音楽では、3度と5度の重要性に差があります。


今回のことに関しては、1度が5度の役割も持っているから
AM7は、A、C#、G#だけで判定されたと考えるとわかりやすいと思います。

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっと...続きを読む

Qアコ―スティックギター・エレアコのメーカーについて

アコ―スティックギターのメーカー



☆Morris(モーリス)
☆Cooder by Takamine (クーダー by タカミネ)
☆Aria(アリア)
☆Ibanez(アイバーズ)
☆S.yairi(S.ヤイリ)

この5つのギターのメーカーの
日本での評価はどうなんですか?
外国での評価も知りたいです。
このメーカー以外に高評価なメーカーがあれば
教えてください!!

.

Aベストアンサー

はっきり言って好み。尚海外で特にアメリカで見かけるのはタカミネが多い天下のヤマハでさえ滅多に見かけない。日本での評価は好みと言ったのは各メーカーに個性が有るので因みに俺はタカミネですがそれに近いのがヤイリ
音は略似ている。海外ではやはりマーチンやギブソンは見かける国内メーカーで見かけるのは上記ではタカミネだけでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報