最新閲覧日:

歌はへたくそで、特に高音域を出すのが苦手です。腹式呼吸はできるようになったのですが、いわゆるヴォイスコントロールができてません。最近になるまで歌う機会はほとんどなくて、歌いなれている事も全くありません。カラオケにもいきません。ただ、ポール=マッカートニーの「Yesterday」をキーをGで歌えるようになりたいのです。また、山﨑将義の曲を知っておいででしょうか?上手に歌いたいのですが彼の歌は(僕にとってですが)、かなり高いのです。まずは、静かな曲を上手に歌えるようになりたいのですが、いずれはロックな曲も上手に歌えるようになりたいので、アドバイスを宜しくお願いします。伴奏はアコギです。又、座った状態でも変わらずいい歌が歌えるのかどうかもお教えいただければ嬉しいです。専門的なことだけでなく、体験、経験による話等も、もちろん歓迎ですので、なんでもおしえてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは、はじめまして(^o^)ノ


高音は練習次第である程度までは出るらしいです。(反対に、低音
はすぐに限界があるそうなんですが)
ヴォイスコントロールができない、ということですが、
声が震えるとかそういうことでしょうか?
徐々に高音を出していっていけばよいと思います。
慣れない高音は自分の喉への負担を大きくしてしまいます。
アコギですか?いいですよね、アコギ。山崎まさよしさんの
曲やってるんですね。知りあいにもアコギで弾き語りで
山崎まさよしさんの曲も歌ってる人がいますが、
立って歌ってても、座って歌っていても変わらないですよ。
歌によっては座ってポロロ~ンと演奏する方がよい雰囲気に
なる場合もありますし。
話は脱線しましたが、ボーカルは練習が必要ですが
ギターや他の楽器と違ってある日突然、練習していたら
高音が出るようになった!というものなので、焦らず
がんばっていってくださいね。
自分の思っている通りの高音が出るとすごく嬉しいですよね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自分の思っている通りの高音が出るとすごく嬉しいですよね!!
 ぬぬぬ・・・思ったとおりの高音が、、、(*÷*;ですが、きっと気持ちイイのにとわたしもおもっております。苦しくないことを期待しています。高音を出すのにいつも苦しかったら、、、ねぇ?
 
 あせらずにがんばります!!アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/04/23 04:22

私はプロにはなれませんでしたが、ヴォイストレーニングやら何やらレッスンを受けた経験があります。



で、caballeroサマは腹式呼吸まではマスター出来ているということなので、その辺は省略して書かせていただきます。

まず、高い音は訓練次第で思ったより出るようになります。男性は特にそういう傾向があるようです。

そして、高音を安定させるコツは脇腹です。
低音を支えるのは腹筋全体というか、おもに下腹付近をイメージしますが、高音はウエストのくびれ(女性でいうと、くびれって感じなのですが……男性だと何ていうのかしら?)あたりをイメージします。最初はちょっと脇腹が筋肉痛になるかもしれませんが……。

ハイトーンと言っても、メタル系のシャウトなんて言うんでなければ、トレーニングはそんな感じです。
ファルセットでやる気があるなら、もう少々別のレッスン方法もありますが。

もしかしたらcaballeroサマは該当しないかもしれませんが、ブレスが出来ていないと歌いにくい場合もあります。
曲によっては、高音の部分がいちばん息の足りない箇所にあたってしまうこともありますので、そういう場合は、直前でブレスとってしまうことですね。
オリジナルを歌っている本人そっくりに歌いたいと言うのでもなければ、勝手に歌って構わないと思います。
歌に説得力があれば、高くなる箇所を勝手にアレンジして低く歌ったり(たとえば、オクターブ下げちゃうとか)しても、案外通用するものです。

実は、先に回答されているnikoma-kuサマの回答を見て、「ああ、人それぞれなんだな」と思ったのですが、私はバラードが得意で、高音のアップテンポが苦手です。
勝手にアレンジするなら、バラードのほうがやりやすいですね。

それから、姿勢の件ですが。
ちゃんと歌えているなら、座っていても大丈夫なハズです……というか、座ったり、動いたり、走ったりしてもキチンと唄えるように訓練するものですから。
たとえば、聖飢魔IIのデーモン小暮閣下なんて、逆立ちして足を開いたり閉じたりしながらでも唄えてました。

……とは言え、これも訓練のたまものですので、とりあえず、座って歌うときに安定させるコツを教えましょう。
イスに浅く腰掛けること。
固くて安定が良く、ちょうど膝の高さ程度のイスで、足の付け根で座ります。つまり、お尻だけのせて、足はのせない状態ですね。こうして座って背筋を伸ばせば、安定した姿勢が保てます。
自分でギターを弾くとなると、この姿勢は保てないかもしれませんが、最初に感覚を覚えさせることが目的ですから、とりあえず、歌のレッスンをするときだけでもやってみて下さい。

何と言っても、こういうことは積み重ねですので、地道な訓練ですが、がんばって下さい。
今では、カラオケボックス等もたくさんあるので練習場所に困ることもありませんしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知らなかった事、たくさんお教えいただき本当に感謝しております。
わき腹ですか、ぜひ意識したいと思います。

>もしかしたらcaballeroサマは該当しないかもしれませんが、ブレスが出来ていないと歌いにくい場合もあります。
 いえいえ、息づかいへたくそですし、瞬間にはたくさん空気を取り込めません。
 まだまだな私ですが、きっと今よりは上手になれるのも、あなたや皆さんの親切のおかげです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/20 04:50

私は歌を習った事はないのですが、


独学で練習し、今はプロの方達のバンドのコーラスを
しています。

経験からすると、声は出せば出す程、出るようになるという事です。
それも、大きい声や、はずれた音でも、
思い切り出せるような環境で声を出す事です。

この音はひっくり返るかもしれない・・出ない・・等の気持ちが
あると、自然と声を押さえて出したり、
地声でなく、無難な裏声で出したりしますよね??
ですから、思い切り出せる環境というのが大事です。
そこで、安定した歌唱力を持つ=自信も持つ事が大事だと思います。

複式呼吸だけ出来ても、声をコントロール出来ないと、
いわゆる『音痴』と言われる風になってしまうので、
どうしたら音が出しやすいか、例えば力を入れる、抜くとか
そーゆーテクニックも必要だと思うのです。
コツをつかんで、コントロールを覚えるように、
思い切り、恥ずかしいという気持ちをなくして、
声を出してみてください。

なにしろ、声・リズムなど、しばらく歌わないと
思うように歌えなくなってしまう事が多いです。
楽器もそうですけど、しばらく練習しないと指が思うように
動かない事もありますよね?
同じように考えてみてください。

バラード系は、歌うのが難しいです。
リズムと声の出し方が特に。
アップテンポの方がリズムに乗った勢いで歌うのが楽だったり
します。(個人的にですが・・)

恥ずかしいかもしれませんが、1人または気心の知れてる人と
カラオケBOXに通う事をお勧めしますよ!
家で歌うのには限界がありますから。
スタジオを借りるのも手ですが、カラオケに行った方が
料金的にはかなり安く済みます。
また、テープに自分の歌声を録音すると、客観的に欠点がわかるので、
それもお勧めします。
欠点と共に、自分の声の、歌声の良い点もみつける事ができますよ!

歌は声を出す事で始まるのですから、
歌って、歌いなれる、自信を持つ事から始めてください!
caballeroさんが、前に進める事を願ってますよ!
また何か疑問がありましたら、補足にでも書いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたのお考えを聞いて、経験も知識も浅い私ですが、私の思っていた事と一致した点がよくあり、とても安心しました。
ひしひしと、共感します。自信が欲しいんです。そのために練習しているのです。
そうなんですよね、アップテンポの方が歌いやすい!しかし、私の中ではアップテンポ=ロック=キーが高いでしたので、、、(やりすぎだ)あのように書いてしまいましたが、キーを落として、アップテンポな曲で、歌う感じをつかもうと思います。アドバイス、ぜひ参考にさせてもらっております。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/20 04:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ