ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

2軒で田・畑を埋めて住宅用地を確保しました。その敷地の東側には素堀の水路(市の土地)があります。ただし、水は流れていません。
住宅建設にあたり、市の敷地との境界及び法面だと使用しづらいので、L型擁壁を設置しようと計画しています。
L型擁壁設置の延長は25mです。2軒で費用分担するため、私が負担するのは25mのうちの15m分です。
業者から見積もりをとったところ、私の分、15m分で67万円と見積書の提出がありました。25m一緒に工事するからかなり安くなっていますとのことです。
私は素人なので、この費用が安いのかわかりませんので、アドバイスをお願いします。
また、施工規模:L=14m、H=1.2m、W=2.0のL、H、Wの意味も教えてください。
また、このての工事だと標準で何日ぐらいかかるのでしょうか。


条件
○市道に面しており、作業はしやすいです。便利な場所です。水路は素ぼりで水はありません。
○工事は25m一緒にします。そのうち私の負担は15m分です。
○業者の見積もりには、施工規模:L=15m(根入れ共)、H=1.2m、W=2.0
 L型プレキャストブロックとなっていました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

別に高くないと思います。


現場でコンクリートを固めて作るならもっと高いと思いますが、既製品を使用するのでしょう。
L=14mは施工範囲でしょう。
H=1.2、W=2.0は、高さ1.2m幅2mの既製品を使うという事だと思います。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご回答をいただき、有り難うございました。返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
結局、他の工務店で50万円弱でしていただけることになりました。アドバイス、有り難うございました。

お礼日時:2011/03/19 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q擁壁工事の適正価格について

自宅新築にあたり、隣地境界に擁壁工事をすることになり、見積もりを施工業者からもらったのですが、私は素人なので、その価格が適正なのか、アドバイスをいただけたらと思います。

丁張り、スミだし 30,000円
H=300 直壁 単価5,000円
H=800 L型擁壁 単価15,000円
転圧10,000円
運搬費・諸経費 35,000円

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

擁壁の高さ、cmですよね。

丁針、スミだしは、単価が無いが、そんな物でしょう。

プレキャスト擁壁なら、地方によって単価は違いますが、
その位のお値段で安いか妥当位だと思います。

転圧は、特に単価も無いので、

運搬費は、通常重機を運んで貰っても20,000円位なので、
諸経費に15,000円って事でしょうね。

自分は、妥当な値段だと思いますけど

Q擁壁工事の費用が適正なのかわかりません。教えてください。

南ひな壇の42坪のアパートの新築見積りをある鉄骨ハウスメーカーにお願いしました。
建物本体の価格より驚いてしまったのが、擁壁工事費用550万円かかるという点でした。
アパートの解体撤去費230万円というのも予算オーバーでしたが、主人はこのハウスメーカーと契約してしまいそうです。
この価格は妥当なのでしょうか。

すみません。何の知識もありません。よろしくお願いいたします。

南ひな壇はおおや石で、このままでは建築許可がでない。
東側と西側ともに4メートル道路と隣接していて、擁壁工事をぐるりと
コの字形にしなければいけません。
道路からの高低差は一番高いところで1メートル70センチくらいはあると思います。

ご専門の方、わかりやすく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 #1です。

 見積りの内容を見ると、現場打ちですね。通常このくらいの高さであればプレキャストを使った方が工期が短く、見た目もきれいなのですが。
 ただ、ここに出された数量だけでは規模(長さ)が分からないので、適正かどうかの判断は出来かねます。
 ちなみに、プレキャスト擁壁(宅造用)だと1.5m位の高さ(根入れ含む)でだいたい4~5万くらい(1本/2m)です。設置手間は2.5~3万/mといったところでしょう。ただし、土工事(掘削、埋め戻し、残土処分)などは別になります。又、設置手間も高さによって異なってきます。

Q擁壁工事の適正価格をお教えください

擁壁工事についてお伺い致します。

 購入を検討している土地があります。
間口7.2mの南ダレの土地です
南側が3.3m程下がっています。

数社の住宅メーカーに見積もりを依頼したところ
400万円から600万以上と金額に大きな差が出ました。

一社からしか見積内訳書を貰っていないので工事内容に差が
あるのかもしれませんが2m以上の擁壁工事の場合
行政機関に申請する義務があるとききました。

おおよそ工事内容は同じになるのではと思うのですが
どうなのでしょうか?

一社からもらった見積内訳書にはL型擁壁工事とあります。
内訳は
・仮設工事 28万
・土工事  35万
・土留工事(L型擁壁工事)234万
・仮土留工事 7万
・申請費  43万
・諸経費  28万
    合計 410万円 です。

 この見積もりは妥当な金額なのでしょうか?
ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 仮土留めはともかく、仮設工事というのが判りませんね。普通3.5m程度の高さであればプレキャスト製のL型擁壁が使えるはずです。現場打ちでもプレキャストでも構造物としてはRC構造ですから、それだけでは判りません。

http://www.kokensangyo.co.jp/wall-high.html

 高さ3mを超える大臣認定の宅造用擁壁というと、上に示すハイタッチ・ウォールが代表格です(というか私は他に知りません)。上記のメーカー以外にも扱っているところは多く、ほぼ全国のメーカーで取り扱っているはずです。

 プレキャスト製であればそれほど費用も時間もかからないはずです。又、型枠が不要なので、仮設足場を必要とするのも背面排水処理の時くらいです。

 気になったのは地盤の処理ですね。これだけの擁壁を設置する場合、基礎地盤もそれなりの地耐力が必要となります。現時点でそのような調査をしていない場合、いざ工事の段階になってやはり地盤改良が必要なので、さらにこれくらいかかります、なんてことになりかねません。この点は十分に確認された方が良さそうです。

 仮土留めはともかく、仮設工事というのが判りませんね。普通3.5m程度の高さであればプレキャスト製のL型擁壁が使えるはずです。現場打ちでもプレキャストでも構造物としてはRC構造ですから、それだけでは判りません。

http://www.kokensangyo.co.jp/wall-high.html

 高さ3mを超える大臣認定の宅造用擁壁というと、上に示すハイタッチ・ウォールが代表格です(というか私は他に知りません)。上記のメーカー以外にも扱っているところは多く、ほぼ全国のメーカーで取り扱っているはずです。

 プ...続きを読む

Q土留めの価格が適正か教えてください。

 家を新築をするにあたり土を盛り上げて地面を高くする予定です。下記のとおりの見積書をいただいたのですが、この金額は妥当ですか?教えてください。
           記
土留め工事 ブロック積みH400 3.7m2 単価12,000   44,400
ブロックベース          9.2m 単価3,500    32,200
土留め工事 L型擁壁 既設品H=800 9.1m 単価23,000  209,300
土留め工事 現場打ちH=800  22.0m 単価 26,000  572,000
掘削             一式         56,000
埋め戻し           一式
  56,000

  

Aベストアンサー

No.1です。

なるほど、既設品と現場打については判りました。
おそらく基礎の形状による使い分けなのでしょうね。安いほうを使えばいいのにと思ったものですから。

経費とは単価以外に計上される金額のことです。消費税のように全体の金額から数%上乗せされることがあります。質問者さんは「100万円位だった」と書き込まれていますから今回の場合は無いのでしょう。

構造は確認しておくことをおすすめします。通常の工務店なら構造図を持っています。念のため「地耐力にあったものか?」も聞いておくと良いでしょう。
土留が安全であるかどうかの根拠になります。

>基礎がある部分をそのまま使い、基礎のない部分について・・
恥ずかしながら建物について詳しくないのではっきりしたことは云えませんが、手続き上は難しいと思います。
建物の基礎が露出していると平均GL(建物はここの標高に建てますよという基準になる高さ)が下がります。そうすると建物自体も建てられる高さが下がってしまいます。
既に立ち上がっている建物が設定したGLからの制限高さいっぱいまで作られていると、平均GLが下がった途端オーバーしてしまいます。
これが理由で作る必要も無い土留を作ったことが何度かあります。

これは想像なんですが、もしかすると工務店も簡単なブロック積で済むと思っていたところに行政の指導でしっかりした土留を作らざるを得なくなったのかも知れません。

金額に関してはNo.2さんの仰るとおり妥当とみていいのでしょうが、それにしても着工してから見積提出って「ありえなくない?」という声が聞こえてきそうです。
「そんなに値段はかからない」って、「じゃあオマケしておいてください」って云いたいですね。普通100万円は大金ですから。

No.1です。

なるほど、既設品と現場打については判りました。
おそらく基礎の形状による使い分けなのでしょうね。安いほうを使えばいいのにと思ったものですから。

経費とは単価以外に計上される金額のことです。消費税のように全体の金額から数%上乗せされることがあります。質問者さんは「100万円位だった」と書き込まれていますから今回の場合は無いのでしょう。

構造は確認しておくことをおすすめします。通常の工務店なら構造図を持っています。念のため「地耐力にあったものか?」も聞いてお...続きを読む

Q宅地の土留めについて(高低差50cm)

宅地造成済みの土地を購入し新築を検討しております。
東側の土地が50cm低くなっており、土留め(擁壁)を施工する予定です。
東側の隣地境界から約1mの位置に住宅の外壁がくるような配置になります。

高低差50cmの場合にどのような工法が良いのでしょうか?
(1)CBブロックを3~4段積み(120mm厚)
(2)現場打ちのコンクリート擁壁(L型)
(3)2次製品のL型擁壁
が考えられますが、強度、耐久性、費用の面から迷っております。
東海地方なので地震に対する強度も確保したいところです。

計算上、建物荷重が土留めに及ぼす影響は少ないと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3.11被災地内の不動産業者です。
(1)でも埋設する分やレベルの均衡を含めると4段は積まなければならず、約80cm弱の高さになりますから、L字とするベース部分も幅40~50cm程度以上、これは配筋したものを作りアンカーを出し、それにブロックを連結させるような施工になりますから、業者に依ってはRC現場打ちと、総額はあまり変わりなくなるのではありませんか?フェンス取り付けするような、ステコン打ってのブロック積みではダメですよ。これの欠点は、長期間圧がかかると、孕む、ブロックを水が透過することです。土圧はかからないでしょうから、湿気の多いような地盤や地勢でなければ、RCと比較して見積もりにかなり費用差があるなら、これでも問題はないかと。

(3)は、費用も高く、地震等想定するならば、やめたほうが良いです。プレキャストは人が簡易にもてる様な重さではなく、隣地が地震などで沈下した場合など、継ぎ目がづれて凹凸ができてしまいます。道路に面するなら重機を用いて作業できますから良いのですが、重機が入らない場合、これの修復は他と比較して多額の費用を要します。他の構造は、その部分だけ手作業で撤去、補強・補修が可能です。
これは3.11で経験しました。

お勧めするのは(2)>(1) でしょうね。
隣地も宅地なら、水抜きからの排水は、法的には問題ありませんが、隣地所有者によっては、争議の種となることもあります。側溝とは言いませんが、暗渠ぐらいは配して、土留の水抜きから隣地へ極力排水しないような気遣いは必要かと思います。土留めの裏(建物側)は水がたまらないように石や砂利を積めて、通水性を保つ施工なので、想像されるより水は流れますから。

3.11被災地内の不動産業者です。
(1)でも埋設する分やレベルの均衡を含めると4段は積まなければならず、約80cm弱の高さになりますから、L字とするベース部分も幅40~50cm程度以上、これは配筋したものを作りアンカーを出し、それにブロックを連結させるような施工になりますから、業者に依ってはRC現場打ちと、総額はあまり変わりなくなるのではありませんか?フェンス取り付けするような、ステコン打ってのブロック積みではダメですよ。これの欠点は、長期間圧がかかると、孕む、ブロックを水が透過する...続きを読む

Qアスファルト舗装の単価

アスファルト舗装の単価
自宅前の空き地をアスファルト舗装にしようと思っています。
平米あたりの単価はどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

事例で説明

条件 空き地
   排水溝なし(自然と端部に流れる勾配)
   面積 10m×10m=100m2
   基礎砕石 5cm
   アスコン 5cm(細粒加熱アスコン使用)

工事費
   材料
      砕石     100×0.05=5m3            25000円
      アスコン   100×0.05×2.3t/m3×1.2=14t    182000円
   労務機械
      整地、砕石工事、アスコン舗装工事         150000円 
   経費                           40000円
   合計                          397000円(税別)  
   
    

Q擁壁がある土地を購入した方

新築を建てる土地を探しており、
探しているエリアに気に入る土地が見つかりました。
南ひな壇の土地で、隣地と接しているのは南のみ。北、東、西は道路となっている三方道路の土地です。
南と西に高低差があり、南は1メートルほどなのですが、西は2メートル近い間知ブロックの擁壁です。昭和40年頃の施工だそうで、当時の資料は残っておらず、いわゆる不適格擁壁です。
東日本大震災の際に震度6を経験したエリアですが、岩盤の上のエリアのため、周辺の同じ擁壁で崩れたりしたところはありません。
自分でもできる限りの自己チェックはしましたが、大きな亀裂やズレなどは見当たりませんでした。
土地の広さは100坪ほどあり、擁壁から離して家を建てれば建てることは出来るのですが、将来的なメンテナンス費用を考えると踏ん切りがつきません。
擁壁がある分、周囲の平地の地価より300万ほど安いです。建築家と擁壁の施工経験者に現地を見てもらいましたが、地盤が強ければ、擁壁は古いがやり直すほどではないと言われました。
実際に擁壁のある土地を購入した方に、購入して後悔などしなかったか?
また、メンテナンスに予想外の費用がかかったなど、購入に踏み切る点で注意点などありましたら教えていただきたいです。
また、購入して良かったという意見もありましたら聞かせてください。

新築を建てる土地を探しており、
探しているエリアに気に入る土地が見つかりました。
南ひな壇の土地で、隣地と接しているのは南のみ。北、東、西は道路となっている三方道路の土地です。
南と西に高低差があり、南は1メートルほどなのですが、西は2メートル近い間知ブロックの擁壁です。昭和40年頃の施工だそうで、当時の資料は残っておらず、いわゆる不適格擁壁です。
東日本大震災の際に震度6を経験したエリアですが、岩盤の上のエリアのため、周辺の同じ擁壁で崩れたりしたところはありません。
自分でもでき...続きを読む

Aベストアンサー

私ととても似ている事例だったので思わず書き込みしました。

私も自宅土地購入時、擁壁についてはさんざん悩みました。欲しいエリアは坂ばかりでまともな土地がほとんどなかったからです。(ちなみに7年探したのも同じです。)

で、結局購入した土地は南側に古い間知石積み擁壁が最短でも3.5mある土地でした。
やはり擁壁からかなり離して家を建てることにより万一の時でも家族の命は守れると判断しました。
私の場合は、地震などで擁壁が崩れたらきっとこの辺りは全て同じ状況になるため、行政から補助が出るかもしれないし、ま、その時考えればいいか、っていうのんきな考えで決めてしまいました。
他にいい土地が見つかりそうになかったし、その他の条件が希望にかなっていましたので。

そして、今の感想ですが、とても満足しています。
メインの開口部が抜けているということは想像以上に気持ちのいいものでした。
庭が結果的に広くなったのも快適ですし、(今は畑になっている)隣に建物が建っても日当りに影響なさそうですし。

価格も安いようですし、場所に後悔がないのなら購入してはいかがですか?
住んだら古い擁壁は自分から見えないので何も気になりませんよ。メンテナンスにお金って必要ですか?
でも、きっと盛土なので柱状改良はまず必要でしょうね。
当方も地盤は強いエリアですが、うちは100万位かかりました。

私ととても似ている事例だったので思わず書き込みしました。

私も自宅土地購入時、擁壁についてはさんざん悩みました。欲しいエリアは坂ばかりでまともな土地がほとんどなかったからです。(ちなみに7年探したのも同じです。)

で、結局購入した土地は南側に古い間知石積み擁壁が最短でも3.5mある土地でした。
やはり擁壁からかなり離して家を建てることにより万一の時でも家族の命は守れると判断しました。
私の場合は、地震などで擁壁が崩れたらきっとこの辺りは全て同じ状況になるため、行政から補助が出る...続きを読む

Qブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?

ブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?
ブロックは最安の一般的なもので、1段目を土に半分くらい埋めて、その上にもう1段と考えています。
自分でやろうと思ってますが、水平をだすのが難しそうなので業者さんに依頼した場合、どの位の見積もりになるか知りたいです。
簡単な土留めと考えていますが、人目につきやすい場所なので水平、垂直はしっかりしたいです。
できれば、工賃と、材料費等、項目別の見積もりが知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木を下敷きにして測りながら砂利の地固めを行う。
基礎のコンクリート(セメント1・砂3・砂利6を混ぜた物)を流し込む。砂利から5cmくらいの高さまで流せばOK。固まる前にブロックの穴の間隔に合わせて鉄の芯を打ち込む。(安い鉄筋で良い。二段目のブロックの頭から突き出さない長さにする事。ブロック1個に対し、鉄筋2本が普通ですが高く積み上げないので1本でも良い)1日乾燥させる。
モルタルを作る(セメント1・砂2~3)。
後はブロックの四隅にモルタルを親指大に乗せて行き並べて行く。
はみ出したモルタルは竹べらや目地ゴテを使って形をととのえる。
ブロックの切断はタガネ(100円ショップ)で少しずつ傷を付けながら両側から割るとい。上段のブロックの穴に小さい草花を植えるのも良いかも。  健闘を祈る。

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木...続きを読む

Q擁壁の費用ってこんなものでしょうか?

永年の夢を叶えるべく、最近家の間取りを建築屋さんと打合せを始めました。
すると敷地に高低差があるため(家が高く、庭が低い)、家から庭に行くためには庭を擁壁で上げなくてはいけないと言われました。
費用は概算で100万というのです。たいした高さの擁壁でもないのにかなり値段がするなぁと感じてしまいます。
擁壁は高さ1m、コの字型の長さ16mでL型擁壁で行うと建築屋さんが言うように100万円くらいかかるのでしょうか?
どうか教えてください。

Aベストアンサー

#1です、ちょっと補足して。

基礎と同時だとすると、基礎までの地盤は出来上がってて後工事としても考えられるので、あとはどんな土入れるかなんですが、8mx4mとして目一杯黒土入れたらそれくらい行くかも知れませんね。

現況がどうなってるかなんですが、砕石分は家の基礎掘ったとこで出るから積んでおいて足りない分をダンプで入れ、あとでユンボで均すとして、黒土を30cmくらいだとすると+15~20万程度のはず。

まぁ現況次第もありますが100万は高いな~って感じですね。

#3さんへ。RC擁壁はメートルあたり3万が相場です。高さ方向へも同じ。単価ベースなら1mx1mなら3万、2mx2mなら12万ということです。

Q盛土の費用について

盛土の費用について
今度、建替えをしようとする土地が、周りの土地より40cm程度低くなっています。土地の広さは、60坪です。なので、盛土が必要なのですが、費用はいくらぐらいかかるでしょうか?
時間がないので、なるべく早く教えていただければ、幸いです。

Aベストアンサー

費用算出のための項目が無いので計算できませんが、一般的な話で読んでください。必ずしも該当しません。

198m2の0.4mなので、約80m3の山砂が必要ですね。転圧しますので、実際は100m3は必要ですので、単価5000円なら100×5000円で50万円。但し単価は地域によってバラバラ。
これに重機回送やその他費用で15万円かかったとして65万円。
出来高ですと正確には算出できませんし、場所やアプローチで違いますが、その程度は覚悟された方が良いかと。

情報をもう少し詳細に書かれたし。


人気Q&Aランキング