8月から開業し、初めての確定申告で分からないので教えてください。

会社の機材をすべてリースで使用しています。

5種類ほどあるのですが、一台のリースの合計が5カ月分で50000円~200,000円ほどです。
全部で900,000円ほどなのですが、確定申告ではどのように計上したら良いのでしょうか??

上手く説明できませんが、どなたか回答ください。
お願いします。

A 回答 (2件)

リース会社が行う一般的なファイナンスリースに関しては、税制改正により、平成20年から購入したものとして取り扱うこととされています。

ただし自社専用の特別仕様であるなどの特殊事情があるもの(所有権移転リース)は通常の固定資産と同様に定率法や定額法などで償却しますが、汎用的な機械など一般的なリース(所有権移転外リース)の場合にはリース期間定額法により、リース料相当額が償却費になります。
取得価額はリース料総額からリース手数料総額を除いた金額であり、リース手数料分は支払利息として処理します。なお、所有権移転外リースの対象資産は10万円未満の少額減価償却資産や20万円未満の一括償却資産の対象とすることはできませんのでご注意を。

制度の概要、計上の方法等についてはこちらを参考に。
http://homepage2.nifty.com/taxan/infocorporation …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/03/12 22:47

リース物件は基本的に所有権はリース会社にあり、それを月々リース料を支払って借りている事になります。

従ってリース契約が終了するとリース会社は物件の返還を求めてきますが、契約満了後も継続して使用する場合再リース契約を締結することになります。再リースはおおむね1年単位です。
さて、前振りが長くなりましたが、所有権がリース会社にあると云う事はリース会社の資産ですから貴方は毎月のリース料をリース料と云う費用勘定で計上(借方)そしてリース料はリース契約の際に毎月決まった日に銀行口座から自動引き落としする契約になっていると思いますので現金(貸方)となると思います。
私は毎年そのように処理をして税理士さんに見ていただき申告しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/03/13 21:01

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商品のリース契約

友人の問題です。今年の6月から無職になってしまい現在求職中なのです。求職活動中で非常に経済的に不安だったので、バイトをしようと思い、「担当地区のお店の商品のメーターチェック及び料金回収をすれば、月に3万程度の収入になります。」という求人広告をみつけてアルバイトをしてみようと思いました。無料貸出し商品だから、使ってくれるお店は、チラシを配って、その後、配布したお店に直接説明に行けば直ぐに見つかるから大丈夫と言われ、ついうっかり、このアトムという会社の無料貸出しレジャー商品のリース契約をしてしまいました。実際には、6月の2週目から契約活動を始めたのですが、いっこうに使ってくれるお店は見つかりません。みつからないのに、リース料(月36000円)をお支払いできる訳がないのに、収めてくださいと、督促が来ています。契約解除等をしたいのですが無理なのでしょうか?求人広告通りで無いということも問題にはできないでしょうか?

Aベストアンサー

消費者センターへご相談下さい。

「業務提供誘引販売取引」に該当すると思われます。20日間のクーリングオフが認められると思いますし、それが過ぎていても、消費者契約法による「契約の判断に影響する重要な事項についての不告知または不実の告知」が援用できるのではないかと思いますよ。

Qレンタル料とリース料

レンタルの観葉植物を会社に置いています。
経理上、この勘定科目は「賃借料」でしょうか?

また、空気清浄機はリースで借りています。
こちらは「リース料」で問題ないでしょうか?

経理初心者なのでどなたか回答をお願いします。

Aベストアンサー

リースとレンタルは賃借料で処理しても問題ありませんが、リースに
関しては契約の性質上(比較的長い期間の契約&途中解約不可)
賃借料の勘定科目とは別にリース料とする会社が多いです。
(あとオフバランス資産とかそれ以外の事情もあります。)

今後もリース契約する物件が少なかったり、少額で納まりそう
なら賃借料で計上して差し支えありません。

Qリース物件の固定資産税

契約の担当で、パソコンをリース契約し、契約満了後は無償譲渡してもらう話を進めております。そこで、固定資産税についてですが、本来リース期間中はリース料に含むものと思われますが、譲渡の話がある場合も同じようにリース会社が支払うものなんでしょうか?あるいは、リース料には含まず最終的に所有者となるこちらが支払えばよいのでしょうか?
また、こちらは財団法人で、私自身、支払い行為についてもはっきり理解できていない状況です。
詳しい方、ご指導よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考urlをご覧ください。

こちらに、同様なケースについて書かれています。

参考URL:http://www.pref.gunma.jp/tihou/tj071706.htm

Q確定申告で車をリースで購入した場合

個人でお店をしています。
26年度に車をリースという形で購入したのですが、経費として計上したいのです。
どうしたらよいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「リース期間終了後にその車を買い取る」という選択肢のあるリースもあるようですが、そのときは減価償却という方法により費用として計上します。

リース期間中は「リース料」「賃借料」「車両費」などの経費科目として、支払った金額を経費として計上できます。仕事以外にレジャーにも使用するのであればその割合に応じて按分します。

Qリースバックやリースバック転リースは何故あるのですか?メリットは?

よろしくお願いします。
経済初心者です。
リースバックやリースバック転リースはどういうメリットがあるのでしょうか?

A社がB社にリース会社を通してリースをするのではなく、A社が一度リース会社よりリースをし、それをB社にレンタルするのがリースバックだと思うのですが、何のメリットがあるのでしょうか?ファイナンスリースの制約であるフルペイアウトやノンキャンセラブルがなくなるという意味ではB社にとってメリットがあるのかもしれません。

リースバック転リースはどのようなメリットがるのでしょうか?
一度信販会社がリースを行いそれを再度別の会社にリースすることでフルペイアウトやノンキャンセラブルはなくならないのでメリットはないと思うのですが・・・。

教えていただけると助かります!

Aベストアンサー

リースバックというのは、A社所有の資産をリース会社へ売却して、そのままA社へリースしてもらう取引のことをいいます。
このとき、所有権移転外ファイナンスリースやオペレーティングリースとなるようにリース契約を上手く構築すれば、A社はその資産を引き続き使用しつつ貸借対照表から外すことができ、かつ売却による多額の現金収入を一時に得られるというメリットが生じます。仮に所有権移転ファイナンスリースになったとしても、多額の一時収入というメリットがあります。また、No.1のpyon chanさんお書きのように、管理事務をリース会社へ移すメリットもあります。

リースバック転リースというのは、リースバックによりリースしてもらった資産(A社のもと所有の資産)を、A社がB社へリースする取引のことをいいます。
このとき、A社はリースバックのメリットを得られるとともに、B社へのリースによる収入というメリットを得ることができます。

Q個人事業での自動車購入はリースが有利ですか?

個人事業主です。よろしくお願いいたします。

仕事でも使う車の入れ替えを検討しています。
事業と家事は、9:1で按分していました。今後もその予定
です。

走行距離が20万キロ近くになり、6月車検なので入れ替えを
しようと思っているのですが、経費計上しやすいのはリース、
という固定概念がありました。
しかし、固定資産計上して、按分して経費化していくのであれ
ば、購入してしまっても変わりは無いのか、と考えました。

法人で、何台も管理しているのであれば、管理経費や自動車税
の一括支払いなどのことも考えると、利息を払ってもリースの
方が有利かもしれません。
でも、個人で1台の車。低金利の自動車ローンは市中にたくさん
ある、と言うことになれば、金融機関からマイカーローンなどで
借り入れてでも、購入してしまった方が有利なものでしょうか。

お知恵を拝借できると、助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 よく同じような質問をされることが多いですが、購入できる条件が整っているのであれば、購入して資産計上し、減価償却していった方が良いかと思います。税務的にはあまり効果は変わりませんので、リース会社に支払う総リース料と購入代金とを純粋に比較して安い方を選択した方が良いと思いますよ。素人の方はついつい税務的な損得ばかりを気にしがちですが、もっと実際に支払う総額を気にされた方が良いと思いますね。
 なお、ご承知のとおり、平成20年4月1日以降に締結した所有権移転外ファイナンス・リース取引については、原則として売買処理をすることとなっております。よって、リース会社に支払う総リース料でもってリース資産として計上し、リース期間で減価償却するという処理が基本となります(ただし、300万円以下の少額リースの場合は仰るとおり、リース料として賃貸借処理しても可です)。
 

QNDSファイルについて

私のPCではNDSファイルは不明なアプリケーションとして認識されてしまいます。
PCにNDSファイルを認識させる方法を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NDSファイルというと、任天堂DSのROMデータが真っ先に思い当たるのですが…
(エミュレーターなどの質問は禁止されています)
そうじゃないNDSファイルだとしたら何なんでしょ?

「NDSファイルを認識させる方法」
とは
「NDSファイルをアプリケーションソフトで開く方法」
という意味でしょうか?
では、そのアプリケーションソフトは何でしょうか?
アプリケーションソフトをお持ちでなければ、望んだ通りの開き方はできません。

Q確定申告 白色申告での科目

確定申告もぎりぎりな時期になってまいりました。

パソコンのリースを昨年からしているのですが、
白色申告の収支内訳書の科目にはリースの項目がありません。
雑費でも、消耗品でもないような気がします。

空いている項目に勝手にリース料と書き加えていいのでしょうか?
保守料も払っているのですが、これも合計していいのでしょうか?

科目ごと、詳しく説明されているサイトがあれば助かります。

Aベストアンサー

>空いている項目に勝手にリース料と書き加えていいのでしょうか…

それで良いですよ。

>保守料も払っているのですが、これも合計していいの…

納品書・請求書の類や帳簿などでその内訳が分かるようにしてあるなら、リース料と合算しても良いでしょう。

>科目ごと、詳しく説明されているサイトがあれば…

法人用の細かいのならいくらでもありますけど、白色の収支内訳書ではそこまで考えなくて良いですよ。
http://www.a-firm.ne.jp/nyu-mon/account1.htm

Q固定資産税について詳しく教えて下さい。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資産税が半分に軽減されると聞いたのですがそれはこれからでしょうか?

あと、今回は土地の固定資産税のみの金額ですが、土地だけ所有していれば固定資産税も高く建物が建てば固定資産税も少し安くなると聞きましたがそれは間違った知識でしょうか?

軽減されるなら手続きなどのやりかたも全く分からないし、不動産会社からは宅地に変わったら(売り出し時は農地だったので)固定資産税は5万位だと聞いていたのでこの金額にとても驚き建物とあわせたら一体いくらになってしまうのか不安で仕方ありません。

どうか、知識のあるかた詳しく教えて頂きたいので宜しくお願い致します。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資...続きを読む

Aベストアンサー

固定資産税の課税はその年の1月1日の状況がどうなっているか?です。
その時点ではまだ完成していないのですから、今回は更地としての課税となります。
しかし、新築後土地が減税されても建物の固定資産税も別途かかりますから、記載された評価額程度の場合、更地での固定資産税と住宅建築後の土地+建物の固定資産税とそう大きな開きはないと思います(あくまで経験値です。今年は建物分は課税されないため)
今年はそのまま支払うしかありませんし、何か手続きの必要性はありません。
都市計画税の課税地域か否か?建物面積や構造、仕様などわかりませんので、仮の計算も出来かねます。

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報