手持ちのVHSをDVDに焼こうとおもっています。

試しにビデオをPCとつないで、動画のキャプチャ機能でいったんファイルにおとしたのですが、ビデオカード(Geforce Ti4200 メモリ128)が貧弱なせいかコマ落ちしています。

VHSをコマ落ちすることなくDVDにしたいのですが
1.高性能なビデオカード経由でVHSをとりこみDVDドライブで焼く。
2.DVDレコーダ(家電製品)を使う。
のどちらかを選択かなと思っています。

そこでどちらを選択すべきかアドバイスがほしいのですが
1の方法でコマ落ちしないビデオカードはありますか?
2のDVDレコーダ(家電製品)ってコマ落ちとかはしないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Windows Media Encorderは、かなりのCPUパワーと高速で大容量のハードディスクが必要です。

はっきり申し上げてビデオカードの性能はほとんど関係ありません。ビデオカードが関係するのはキャプチャではなく、再生時(Mpeg-2のデコード)です。その意味ではGeforce Ti4200は、十分すぎるほどの性能です。

ハードウェアエンコーダとは、ソフトウェアでやるべき作業、つまりCPUがやる作業を、専用のLSIで構成された回路(キャプチャボード)が行うことを意味します。
つまり本格的に動画キャプチャをされたいのなら、ビデオカードとは別に「キャプチャボード」を購入されるべきです。そのボードでは、ハードウェアでMpeg-2エンコードしますので、画質も良く、コマ落ちなんて低レベルのお話しとは無縁です。

この分野ではカノープスというメーカーがナンバーワンです。用途別でいろいろな製品があります。例えばこんな製品はいかかでしょう。

http://www.canopus.co.jp/catalog/acedv/acedv_ind …

しかしキャプチャした動画をMpeg-2に落とし、さらにオーサライズソフトでDVD-VIDEO形式に編集するのは大変な作業です。私だったら絶対にやりませんね。
ただし、もしもそちらのパソコンにIEEE1394(i-link)が装備されていて、DVビデオカメラをお持ちだったら、DV端子経由でパソコンに接続すれば、キャプチャボードもエンコーダーも必要ありません。DVD-Rドライブに添付されているオーサライズソフトで編集することが可能です。ただし、これもWindowsは2000以上出来ればXPが必要で、CPUパワーも要求されます。 これでも私はやりませんけど...

結論として、他の方も書かれているように、DVDレコーダ(絶対にHDD付き)をお薦めします。現在発売されているDVDレコーダにコマ落ちなんてものは存在しません。

とにかく、まずはHDDにどんどんダビングして、暇なときに編集してDVD-Rに落とせば良いでしょう。ただし言っておきますが、DVD-Rは半永久的には記録できませからね。質の悪いメディアに記録すると1年で再生できなくなります。上質のメディアでもせいぜい5年が限界だと思っておいて下さい(運が良ければ10年持つかも?)。DVD-RAMだと10年以上持つそうです。

またVHS程度(S-VHSではないのですね?)の画質なら、1枚のDVD-Rに4時間程度は記録できるでしょう。Mpeg-2の画質を決定するのはビットレートです。なるべく高いビットレートで記録するのに超したことはないのですが、元々画質が悪い画像を高いビットレートで撮っても無意味です。レコーダによっては、ビットレートを細かく調整して、そのプレビューを見ることが出来ます。HDDにダビングするときに、元の画像の収録時間と、1枚に収める合計時間をよく計算してビットレートを決めてからダビングしてください。もしもDVD-Rに収録する際に記録容量をオーバーしてしまい、それを無理矢理1枚に収めようとすると再エンコードが発生してしまいます。そうすると画質が悪くなるばかりか、通常なら15分(4倍速)~30分(2倍速)で完了する作業が、等倍速(記録時間と同じ時間)が掛かってしまいます。お気を付け下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
Windows Media Encorderの使い方がまずかったのかもしれませんね。
DVDレコーダの購入を検討したいとおもいます。

お礼日時:2003/09/20 20:46

丁度今、やっています。



家電のDVDを日本帰国時に購入してきました。

PCではなかなか大変なので、VHSからはDVDレコーダーへつなげてダビングしています。

最初はRWで練習した方が良いでしょう。(何回も書き直せるので、練習には一枚あればよい)

家電DVDはHDDの付いていないのを購入。
5万前後で色々有りました。免税店で買ったので、戻って来る税金があるので、もう少し私のは安く成ります。
こま落ちは一切ありません。VHSからのは元の絵が悪いので(三倍速)、それなりの絵になり、DVDだからって綺麗にはなりません(当たり前だけど(^_^;))。

頭だしも省スペースにもなり、便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/20 20:43

おそらく録り貯めたビデオがたくさんあるのでしょうね。



私はDVDレコーダーをお勧めします。

理由は
1.DVDレコーダーの方が時間が掛からない。
2.PCだとキャプチャー中にPCのほかの作業が出来ない。
3.HDD付きのDVDレコーダーなら今後のビデオテープの必要が無い。(追っかけ再生も出来るので、ビデオライフが変わりますよ。)

簡単に書くとこんなところです。
これからのビデオはHDD付きのDVDレコーダーです。
まだVHSが生きているうちに乗り換えましょう。
VHSが壊れてしまうといやでもPCでの作業になります。DVD化には恐ろしいほど時間が掛かると思います。

ここから下は自信なしですが、
PCのキャプチャーでコマ落ちを防ぐにはキャプチャー中はPCに触れないことです。
マシンパワーを使いますので、常駐ソフトなども全てクローズしてトライしてみてはいかがと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
pcに向かう時間が多いので、pcがふさがれないほうがいいですね。
DVDレコーダーを検討したいと思います。

お礼日時:2003/09/20 20:43

簡単にコピーするなら、DVDレコーダー(家電)とビデオを連結してコピーしたほうが簡単です。

コマ落ちはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/20 20:42

オンボードVGAならともかく、Ti4200であれば動画再生で問題が出るようなことはないです。


それよりもCPUのほうがネックになっている可能性が高いです。

あと、取り込みの際、ハードウェアエンコードのキャプチャーボード(ユニット)を使ったのですか?
それともソフトウェアエンコードのキャプチャーボード(ユニット)を使ったのですか?

この回答への補足

windows media エンコーダを使いました。
ハードウェアエンコードとソフトウェアエンコードの違いがよくわかりません。勉強不足かな。

補足日時:2003/09/20 03:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/20 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング