以前、番組に登場した年配者の「セロトニン量」が多かった。

セロトニン量(標準値100)に対して98.9、103.5、112.0
と、ひまわりのタネを食している老人3人のセロトニン量が多かった。

ところでセロトニン量を測ってもらうためには
どちらの病院(都内)に診察に行けば良いか教えてください。
(私は間違いなくセロトニン量が少ないと思うが)

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先ほどの回答者amygd_hippoです。

追加補正させてください。
セロトニンの血中濃度は一般病院でも検査を受注しているとのことです。ただ、先ほども述べましたが、セロトニンの血中含有量を計測して脳のセロトニン活性をダイレクトに推察できるものでありません。脳科学ブームに乗ってセロトニンという用語が一人歩きしていると感じています。
    • good
    • 3

セロトニンは身体のいろいろな器官に存在する生理活性物質ですが、おそらくご質問は脳内ホルモン(神経伝達物質)としてのセロトニンのことですね。

セロトニンは脳の安静に中心的な役割をする物質であることから、最近テレビ番組等で取り上げられ広く知られるようになりました。そこでセロトニンが多いとか少ないとか気にする方が増えたわけですが、多い少ないだけを取り上げて自分の心を評価することはあまり理にかなったことではありません。セロトニンが脳のどの部位でどう代謝されているか(作用しているか)ということの方が重要で、ただ単純に計測して何か重要なことが分かるというものではないと思います。計ってくれる病院があるかどうかも分かりませんし、たとえあったとしても病気ではありませんので検査費用も全額自己負担です。たとえ数字がわかっても心の本質的なことは何も結論できないと思いますよ。無責任なテレビ番組は、娯楽として楽しみましょう。

この回答への補足

どなたかセロトニンを測定して頂ける
病院(都内)を教えてください。

よろしくお願いいたします。

補足日時:2011/03/18 01:03
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセロトニンを増やす方法

セロトニンを増やす方法が知りたいです。
睡眠や、日光に当たるといった行動はセロトニンを増やすのに有効なのでしょうか。
その他にも有効な方法を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

食物で、バナナと肉の脂肪を食べると、効果があるように聞いたことがあります。
ステーキを食べて、バナナパフェを注文するといいわけですね。

Qセロトニンの血中濃度について

 うつ病歴3年です。症状はメンタル的なものよりも、フィジカル的なものの方が大きいです。当初、自力で一睡も出来ない日が1週間続き、思考が低下してきて、最後には会話することさえ難しくなってきました(それで心療内科に通いだしたのですが・・)。
 3ヶ月の休職をはさみ、最近は症状も落ち着き、安定しだしたのですが、セロトニンの血中濃度測定(保険適用外)というのをしてみて愕然としました。測定値の最小値1ng/ml以下という結果だったのです(正常値81~262ng/ml)。おそらく測定不能ということでしょう。
 私自身、良くなってきていると思っていたので、非常に困惑していると共に、落ち込んでいます。回復の見込みがあるのだろうかと・・・。
 励まし等々のアドバイスもありがたいのですが、セロトニンの血中濃度に関するお答えをお待ちしております。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

セロトニンの血中濃度=シナプス間のセロトニンの量とは限りませんよ。測定方法に、問題を感じます。脳波と血中濃度との比較がはっきりしていません。残存セロトニンを何か塩基につけて測定するとか、測定方法に問題があるとおもいますが。

Qテンションを下げる方法を教えてください

統合失調症を患っている者です。僕の症状はもともとうつと入眠障害でした。10年くらい患っていますが,症状はだんだん良くなり,現在ではパキシル・レキソタン・ハルシオンを服用しているだけです。今までの僕はうつで苦労していました。ところが2日前から症状がおかしいのです。やたら気分が高揚して「気分は」楽しくて仕方がありません。しかしその気分に無理やり引きずられるかのように体力をだんだんと消耗しています。疲れました。しかし疲れてもテンションが下がりません。苦しいです。テンションを下げる方法などがあれば教えていただけますか。

Aベストアンサー

私は躁鬱病です。

躁のときは、
「10やろうと思ったら4だけやる」
「ハイな気分を紙に書いて発散」
「寝る」などです。
100円ショップなどで散財することもありますが、
100個買っても一万円なので、
ヨシとしています。(100個買うことなないですし)

眠れますか?
副交感神経を優位にすると落ち着くかもです。
蒸しタオルを気持ちのいいところにあてる、
ストレッチなどはいかがでしょうか?
眠剤を使うと言う手もあります。

あんまり気力を使うと次に反動で欝が来るかもしれないですよね?
(躁鬱病の場合なので、統合失調症にあてはまらないかもしれませんが、すいません)

明日までなんとかお過ごしください。
お大事にどうぞ。

Q異常のない人が抗うつ剤を飲むと・・・?

どうなりますか?
何か弊害はありますか?

心療内科を受診し、抗うつ剤を貰いました。
症状を医者にお話しすると「それは疾病じゃないから薬を飲んでも聞かないよ」といいつつも抗うつ剤を出されました。
飲むべきか飲まないべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰となると吐き気や性機能障害がでやすくなります。うつ病だと、セロトニンやノルアドレナリンの機能が低下しているため抗うつ薬を飲んでも過活動になりにくいため副作用がでにくい(それでも出る人はでます)のに対して、普通の人が服薬すると過活動になるため副作用がでやすくなります。

また、パキシルという抗うつ薬は、副作用は少ないのですが服薬をやめたあとにめまい、吐き気、発熱、いらいらなどの退薬症状がでるので、うつ病でない人は絶対に飲んではだめです。

参考URL:http://atoyofpsd.net/brain/brain_03.html

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰...続きを読む

Qセロトニン代謝を促進しの意味

ある薬の薬理の説明にこう書かれています。

これは結果セレトニンレベルを上げるんでしょうか?
それとも下げるんでしょうか。

お詳しい方ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo2
>セロトニン代謝増進
薬理的に、セレトニンは神経を刺激して、視床下部に働きかけ、内分泌器官を
をコントロールする事になります。→この代謝が増進!

・ホルモン:内分泌の事です、フィードバック機構を持ち、過剰と不足を体内で調節:ホメオスタシス
・視床下部:内分泌機能の中枢でホルモンの調節をする。内分泌器官を中心とする器官で、内分泌腺から特殊な化学物質(ホルモン)を作り出し、導管を介さず直接血管やリンパ管に分泌する
主なもの。
甲状腺:のどに在り、代謝をコントロールするホルモンを出す。
視床下部:間脳にある、内分泌系の中枢、脳下垂体にホルモンを出す、ストレスに弱い。
脳下垂体:視床下部の真下にある、前葉・後葉・が有る、それぞれ違うホルモンを出している、
内分泌をコントロール。
副腎:腎臓の上にある、副腎皮質と副腎髄質があり、それぞれ違うホルモンを出す。
膵臓:ランゲルハンス島のα細胞とβ細胞からそれぞれホルモンを出す。
性腺:精巣・卵巣から違うホルモンが分泌。

Q市販のストレス剤や抗うつ剤など

初めまして。市販のストレス剤や抗うつ剤などはありますか?またあれば効果のある薬名教えて下さい。
病院へ行けばいいのですが、離婚しており、1歳と2歳の子供がいてる為、精神科へ子供達を連れて行くのには抵抗があります。
預けるにも下の子が泣くとすぐに吐いてしまう子なので預けれる所がありません。元旦那は精神疾患になり、退職、暴力、自殺未遂、子供達が自分の子じゃないと言い出したので離婚した為、頼れません。また私の親にも頼れません。
私の症状ですが、子供が少し泣くだけでも発狂してしまったり、意味もわからず壁を叩いたり、子供達に手はあげてませんがこのままだと自分自身を抑えられるかわからず怖いです。
常に理由もないのにイライラしたり悲しかったりで家事をするのも大変な状態です。このままだと子供達に悪いし子供達がかわいそうで仕方ありません。優しくしようとずっと思っているのですが出来ないのです。気持ちを抑えられないです。
病院へ行ってないのでこの症状がストレスなのか鬱病なのかさえわかりませんが、とにかく正常の精神ではない気がします。病院へ行けないので、市販薬で少しでも症状が改善されるような薬がありましたら教えて下さい。お願いします。

初めまして。市販のストレス剤や抗うつ剤などはありますか?またあれば効果のある薬名教えて下さい。
病院へ行けばいいのですが、離婚しており、1歳と2歳の子供がいてる為、精神科へ子供達を連れて行くのには抵抗があります。
預けるにも下の子が泣くとすぐに吐いてしまう子なので預けれる所がありません。元旦那は精神疾患になり、退職、暴力、自殺未遂、子供達が自分の子じゃないと言い出したので離婚した為、頼れません。また私の親にも頼れません。
私の症状ですが、子供が少し泣くだけでも発狂してしまった...続きを読む

Aベストアンサー

「ストレス剤」ではストレスを与える薬のように思えてしまいますが、ストレス解消とか、和する薬ということですよね。

「サプリメント」ならば良いですが、「抗うつ剤」は処方薬であって、素人が勝手に飲むのは危険です。ホントは個人で勝手に買ったらいけないものですから。

危険というか、正しい飲み方があって量の加減を知らないと難しいので、テキトーに飲んでると吐き気がしたり頭痛がしたりしやすいんですよ。慣れればいいんですけど、どうしても体質に合わない人もいますしね。お医者さんに処方してもらっていれば、「どうしても気持ちが悪くなります」とか言って、違う種類の薬に変えてもらうこともできますけれど。

飲みなれている薬でも、しばらく飲まないでいていきなりまた1粒飲んじゃったりしたら、ひどい頭痛がしたことがありました。ちゃんと医者でもらった薬ですよ。処方薬って市販薬より成分が強いですからね。抗うつ剤は明らかに病気の人が飲むものだし。

いい加減に飲んでると具合が悪くなって、「抗うつ剤は良くないのですか」とか、「離脱症状でしょうか」とか妙な質問を投稿する羽目になりかねません。

サプリメントは薬ではないので市販で購入できますが、これも何が合うとか、効果があるかどうかは人によります。
ハーブでセントジョンズワート(セイヨウオトギリソウ)が有名です。
(ちなみに私の場合は効果がありませんでした)
http://www.stjwort.com/
※飲み合わせや禁忌があるのでご注意ください。上記サイトにも書かれています。

漢方薬なら、メールで薬剤師さんに相談に乗ってもらいながら、通販で薬局で購入可能です。楽天などで探してみてください。
漢方薬も、錠剤や顆粒など比較的軽くて安価な市販品、高価だったり漢方薬局で調合してもらうような市販品、内科や精神科その他で処方してくれる処方対象の粉薬など、ランクがありますが、市販の錠剤や顆粒なら試しやすいです。
それでも様々な種類がありますし、体質(証)に合う薬を選ばないといけないので、ネットで相談できる薬局が良いでしょう。
または、漢方薬の本をアマゾンなどで購入してみるとか。選び方や薬の例が書いてあると思います。

併せて、心理学の読み物をどうぞ。
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/kinyoubi.htm
http://www.counselingservice.jp/lecture/lecture.html

本当は精神科を受診したり、対面式のカウンセリングに行くのがベストです。

精神科にお子さんを連れて行くのに抵抗がある、というのはアブナイところだと思ってらっしゃるのでしょうか?それであれば心配は要りません、内科や歯科と同じような雰囲気ですので。患者がお子さんに影響を与えることはありません。
逆に、お子さんが泣いたりして、患者に与える影響の方が心配です。
音に敏感になっていたり、疲れやすくなっている人もいますので。質問者さんと同じく。

次善策としてメールカウンセリングというのもあります。

短時間預けられる託児所等を利用できないでしょうか?自治体で一時保育サービスを行っているところもあるようです。
あるいは、自治体などの子育て相談を利用するという方法もあるでしょう。
児童相談所に相談していても頼りにならなかった・・・というケースもありますが、虐待したりして後悔することになる前に、打てる手を打ってみるのが良いと思います。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=&oq=%e8%82%b2%e5%85%90%e7%9b%b8%e8%ab%87&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADFA_jaJP478JP478&q=%e8%82%b2%e5%85%90%e7%9b%b8%e8%ab%87&gs_l=hp...0l5.0.0.1.159041...........0.qpo4B-56m2c#hl=ja&rlz=1T4ADFA_jaJP478JP478&sclient=psy-ab&q=%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%E3%80%80%E8%82%B2%E5%85%90%E7%9B%B8%E8%AB%87&oq=%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%E3%80%80%E8%82%B2%E5%85%90%E7%9B%B8%E8%AB%87&gs_l=serp.3...19731.21638.0.21826.11.10.0.0.0.5.202.1160.4j5j1.10.0....0...1c.1j4.21.psy-ab.djeLW8gzLyk&pbx=1&bav=on.2,or.r_qf.&bvm=bv.49478099,d.dGI&fp=edacbd6b12613c6b&biw=1366&bih=588

「ストレス剤」ではストレスを与える薬のように思えてしまいますが、ストレス解消とか、和する薬ということですよね。

「サプリメント」ならば良いですが、「抗うつ剤」は処方薬であって、素人が勝手に飲むのは危険です。ホントは個人で勝手に買ったらいけないものですから。

危険というか、正しい飲み方があって量の加減を知らないと難しいので、テキトーに飲んでると吐き気がしたり頭痛がしたりしやすいんですよ。慣れればいいんですけど、どうしても体質に合わない人もいますしね。お医者さんに処方してもら...続きを読む

Qセロトニンを含有する食べ物

セロトニン(神経伝達物質)とかいうものが多く含まれている食べ物はないのでしょうか

Aベストアンサー

セロトニンは、アミノ酸のひとつであるトリプトファンを代謝する過程で合成されます。
ですから、トリプトファンを多く含む食品をとれば
セロトニンを摂取することが出来ます。トリプトファンは肉、魚、牛乳
チーズ、ピーナッツ等の高タンパク質の食品に
多く含まれます。http://www.kenkou-net.com/com/vitaminbible_page3-2.htm#050301

食品以外に、体に一定のリズムで刺激を与えると、
セロトニンが分泌されるようです。一定のリズムの運動とは、ジョギングや自転車、またガムを噛むことでも
効果があるようです。一方、不規則な生活、息を詰めた生活をしていると、セロトニンは分泌
されなくなるようです。

余談ですが、大学教授や会社の重役など、地位の高い
人のセロトニンの分泌量は、そうでない人より多いそうです。偉くなると、精神が安定してくるということ
でしょうか。

参考URL:http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20050605A/index2.htm

セロトニンは、アミノ酸のひとつであるトリプトファンを代謝する過程で合成されます。
ですから、トリプトファンを多く含む食品をとれば
セロトニンを摂取することが出来ます。トリプトファンは肉、魚、牛乳
チーズ、ピーナッツ等の高タンパク質の食品に
多く含まれます。http://www.kenkou-net.com/com/vitaminbible_page3-2.htm#050301

食品以外に、体に一定のリズムで刺激を与えると、
セロトニンが分泌されるようです。一定のリズムの運動とは、ジョギングや自転車、またガムを噛むことでも
効果があ...続きを読む

Qセロトニンを増やす方法、減らす行動

ネットで調べたら
脳内物質の以下の事が書いてありました。

ドーパミン
「快」に関わる脳内物質。この分泌が多いと、食欲や性欲がわき、やる気がみなぎる。

 ノルアドレナリン
ネガティブな気持ちを引き起こす脳内物質。この分泌が多いと、不安やストレスが増す。

 セロトニン
平常心をもたらす脳内物質。この分泌が多いと、ストレスに対して動じない心をもたらし、頭のさえた、冷静な状態を保つ。

特にセロトニンは、うつ病に大変関係している物質で
この物質が減少する事によってうつ病になったりしますよね。

この物質を脳内で増やすためには
薬以外にどのような方法があるのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

ハッキリ言うなら、わかっていません。
脳内物質であるセロトニンの働きがこうであろう、ということはわかってきたところなのですが、このようにすれば増える、減る、などというのはまだまだ研究中というのが現実です。
そもそも、現在の技術では脳内のセロトニンがどのような状態にあるのかを計測することすらできません。

最近、セロトニンを増やす方法などということを述べている人として、東邦大の有田秀穂氏がいますが、彼の言っていることは、非科学的と専門家には相手にされていません。
彼の言う、規則正しい運動、リズム運動、座禅、日光に当たる…など、体に悪いわけではありませんが、それによって本当にセロトニンの働きが良くなっているのかどうかは不明です。

Q損益分岐点を下げる方法

損益分岐点を下げる一般的な方法を3つ教えてください。

・売上高をあげる、変動費を下げる。(=限界利益率を上げる)
・固定費を下げる。

この3つ以外の方法が知りたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

労働分配率をさげるか、付加価値率や付加価値金額をあげることなどありますが、言葉が違うだけで売上高をあげる、限界利益率を上げる、固定費率や固定費金額をさげると同じ意味です。
なお、バランスによりますが変動比率はむしろあげたほうが良い場合があります。(固定費を下げることが前提となりますが。)
例えば、労務費を下げて外注加工費を上げるなど(金額の張る正社員を切って、単価のやすいアルバイトを多数雇うことなど)

Q抗鬱のセロトニンについて

うつ状態だとシナプス間隙のセロトニン濃度が減少しているというのはよく聞く話ですよね
そして薬でセロトニン再取り込みを阻害して、シナプス間隙の濃度を高める薬が使われていますが、全体のセロトニン総量って実際の所変わってないんじゃないでしょうか?
セロトニンの合成を促進・抑制する蛋白質とかってあるのでしょうか?
シナプス間隙の濃度を高めて、セロトニンの量を錯覚させるより、セロトニン合成の促進に働く蛋白質を促進させて、抑制に働く蛋白質を抑制させてセロトニン総量を増加させることは出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

”早くみつけてほしいですねぇ~”という事ですので私が今までに気が付いた事を書いてみたいと思います。

V.E.フランクル博士の書いたものの中には、その原因が特定できているような感じがしています。その原因とは『識られざる神』という表現方法が用いられています。

又『禅』においても語られています。キリスト教等においても語られています。禅では『それ』という表現方法が取られています。『命の働きそのもの』という意味です。キリスト教では、『神に会って和解する』という表現方法を取っています。

そもそも、宗教文化の発展とは『人間に湧き上がる不安や恐怖感の解消』という趣が在ると思います。それが『原罪や業』という言葉に集約されています。それは湧き上がる漠然とした不安や罪悪感という事になります。その罪の意識に原因が在るとした場合に宗教家の元に走っていたということになります。

その不安に原因が無いと思う時には、精神科医のところに駆け込むということになると思います。今は精神科医が繁盛している時代ということが言えるかもしれません。その不安が何処から来たものかが分からない事を『精神疾患の原因を解明できていない事は精神科医の恥』とまでいう精神科医も存在している位です。

その解決方法とその原因の考察ですが。その原因は脳の働きに認める事が出来ます。参考にしたい文献です。

”ロジャースペリー 分離脳
ノーベル賞受賞者
受賞年:1981年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:大脳半球の機能分化に関する研究


ロジャー・ウォルコット・スペリー(Roger Wolcott Sperry、1913年8月20日 - 1994年4月17日)はアメリカ合衆国の神経心理学者。デイヴィッド・ヒューベル、トルステン・ウィーセルとともに、1981年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。1989年にはアメリカ国家科学賞(行動・社会科学部門)を受賞している。

コネチカット州ハートフォードにて生まれ、西ハートフォードにて育つ。11歳のとき、父親が死去。オベリン大学に通い、1935年に英語の学士号を取得、1937年に心理学の修士号を取得した。1941年にポール・ワイスの指導の下シカゴ大学より動物学のPh.D.を取得。その後ハーバード大学の心理学者カール・ラシュレーのもとで研究を行った。

スペリーの実験以前には、いくつかの研究結果から大脳の大部分は分化しておらず、代替可能と考えられていた(例:ラシュレーの等能説、量作用説)。彼は初期の実験でこれが誤りであること、すなわち発達期を過ぎると脳の神経回路がほぼ固定化することを示した。

ノーベル賞の受賞理由となった業績として分離脳研究がある。てんかん治療の目的で半球間の信号伝達を行っている脳梁を切断した患者に、片方の脳半球に依存することが知られている作業を行ってもらい、二つの脳半球がそれぞれ独立した意識を持っていることを実証した。”

この文献の中に答えが隠されています。それは『二つの脳半球がそれぞれ独立した意識を持っていることを実証した。』と言うところです。人間の苦しみとは『心の矛盾や、心の対立や、心の分裂』という意味です。一人の人間には二人の人格が存在していて、その二人の人格に矛盾や対立が生じている』という事です。

分離脳の研究成果からするならば左脳に存在する意識は顕在意識、つまり自我意識という事になります。その機能は物事を論理的に計算してゆく機能という事になります。この機能には割り切れる事しか出来ないと言う事になります。割り切れる事とは『有限』の世界という意味があります。何故ならば、計算できて割り切れる事を有限と決めて在るからです。

右脳の意識は自我意識には意識できないように出来ています。何故ならば『交代制になっているからです』人間が意識していない時に働いているという意味になります。東洋における『無の思想』という事です。人間には自覚していたとしても、その切替りが分かりません。そのように出来ているからです。その事が分かる仕組みを作ったものが『禅』であり、そこから派生したものが『剣道や、柔道や、香道や、華道』という事になります。

人間の自我意識には分かり難いけれども、人間としての苦しみは有限の壁を越えられないところに在るともいえます。言い方を替えたなら有限の自分の肉体が消えてゆく事にある種の恐怖感があります。それと同時に『永遠』というものにもある種の『憧憬=憧れが』内在しています。この事が人間の心を苦しめる原因として、無意識的か、或いは意識的かは別として働き、人生に付いての不安や、生きてゆく事に対する不安や、死んでゆく事に対する不安を、内在しているという事になります。

人間が生きてゆく中で『不安』に駆られる時が在るという背景には今言った事が、直接的に係わっていない場合にも、間接的には係わっているかもしれないという背景が在ると思います。

この生きる事の不安を強く感じた人が、仏陀と言えます。その教えの元になった事は『一切皆苦』という事になります。一切皆苦という事は意識している間中苦しいと言う意味があります。精神疾患で苦しい想いをしている事と共通しています。或いは生き難い想いで暮らしている事になります。その生き難い想い、或いは苦しい胸のと言う事が『仏陀が修行に入った動機』という事になります。

その解消が悟りと言う事になります。悟りの詳しい内容はこうなります。意識と無意識が交代制になっている事に由来します。意識が発生する前です、意識と無意識が未だ発生する前の事です。意識と無意識は何時も普段では、相談してどちらで生きるのかを決めています。

処が深い悩みや、苦悩する時や、自我意識が意識の底まで降りて行く時に、二つの意識が発生する前段階に有るときの『一刹那』二つの意識が同時に存在している時があります。その時が『自分の性を見たと言います』詰まり、見性したと言います。是が悟りです。

この時に自我意識は知る事になります。自分を働かせていた者が何であったかと言う事です。不安や恐怖の元が誰であったと言う事です。そのときの感想は『有限の自我意識が永遠の命を信じられなくてその救いの手を遮っていた事が不安や恐怖』と言うものが分かります。

今度はその手に抱かれます。有限の自我意識は永遠の命に抱かれて『この有限の肉体は本当は一番大事な物ではなかった』という事を知ります。この体験を、『生死の問題が解決した。』と言う風にいっています。従って『禅問答』とは有限の自我意識が自分の中のもう一つの意識に出会うためのテキストと言う事になります。

このもう一つの意識(右脳に在る無意識の意識)の事を仏教では仏性と呼んでいます。キリスト教では神と呼んでいます。『神と和解した』と言う意味は心の矛盾が解消したと言う意味になります。

今までは左脳の意識、自我意識が主導権を握っていてうまく行きませんでした。今度はもう一つの意識が主導権を握る事になります。『計らいで生きる事が、苦しみの元になっていたからです』計らいを捨て、自分を捨てて生きてゆく事が出来るようになります。

人間の苦しみとは『受け入れられない事、或いは受け入れられないものを』恐怖として頭の中で作っていた妄想という事が分かります。今度は違います。自分の死と言うものであっても『快く受け入れる事が出来る』と言う事です。分別を捨てて生きると言う事は、絶対肯定と言う足場に乗ったと言う意味になります。良い事も悪い事もありがたく頂くと言う意味になります。

その背景には右脳の意識と左脳の意識が仲直りしたと言う意味があります。心には矛盾が生じないと言う意味です。お互いに『ホットラインで連絡する回路構成が出来たと言う意味になります』

精神疾患も神経症も自律神経失調症も、難事性の機能的に異常が無いにもかかわらず異常を訴えている状態にも、その背景には『心の矛盾』が関係しています。それは「意識をする事そのものが症状名になっていると言う事実です』意識が人間を苦しめていると言う事です。

流れる心。停滞しない心が『無病息災』と言う意味になります。

”早くみつけてほしいですねぇ~”という事ですので私が今までに気が付いた事を書いてみたいと思います。

V.E.フランクル博士の書いたものの中には、その原因が特定できているような感じがしています。その原因とは『識られざる神』という表現方法が用いられています。

又『禅』においても語られています。キリスト教等においても語られています。禅では『それ』という表現方法が取られています。『命の働きそのもの』という意味です。キリスト教では、『神に会って和解する』という表現方法を取っています。
...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング