【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

本日、天皇陛下のお言葉を頂戴し、慈愛に満ちた語り口と柔和で優しい、国民への励ましのお言葉です。
質問になるかどうか分かりませんが、心強く身の引き締まる思いで、被災者へ厳しい惨禍に想いを馳せながら、涙ながらに視聴しました。

ぜひ、陛下のお気持ちお言葉を避難所で心細く不安にすごされている皆様、救援に懸命に従事されている方々の宿営場所にエンドレスで放映して欲しい。
<勿論、天皇制や皇室制度、言葉より物資・・・等のご意見や感慨を持つ方も居られるでしょうが>

「私なんかは、苦しい日、萎えそうな心の場面で、日の丸の旗に勇気を与えられ、陛下のお言葉に心が引き締まり復興の気力が蘇る・・・」

悲惨な現実や復興復旧活動に、陛下のお言葉が妨げと成ってはいけない、被災された方々への報道や情報に支障を来たさぬ様にVTRとされ、随時ニュースや情報があれば中断して優先してもらえるようにご配慮のお言葉お気持ちを添えられていたそうです。

          ↓
<質問>

◇皆様は、天皇陛下のお言葉・お気持ちにどのような感慨をお持ちに成りましたか?

◇御心に沿い、被災者や救援復旧活動の方々へお伝えする方法はどうすればよいでしょうか?

陛下は警護や案内で些かも被災者への迷惑や救難に齟齬を来たしてはと、心を痛め案じながら被害の不拡大と救援の実効が上がる事を祈念し見守っておられるそうです。

◇ご高齢・体調の良くない天皇皇后両陛下に代わって、皇太子や秋篠宮様が、ぜひ現地への慰問や激励に、VTRやお手紙を携行し巡訪して頂く等の検討を宮内省はしてもらえないのだろうか?


~陛下のお言葉~
http://rocketnews24.com/?p=81019

このQ&Aに関連する最新のQ&A

背中の感覚がない」に関するQ&A: イクという感覚がわかりません。中はわかりそうにないのでクリでいつもやっています。電動歯ブラシの背中の

A 回答 (9件)

>皆様は、天皇陛下のお言葉・お気持ちにどのような感慨をお持ちに成りましたか?



短いながらも関係各位への激励と感謝が織り込まれ、いかなる美辞麗句にも増して我々の琴線に触れるその御言葉は、空虚にすら聞こえた菅首相を始めとする現役閣僚の発言の後だけに、余計に国民の胸に響いたのではないでしょうか?

今上天皇・皇后両陛下の人格・品格に就いては、今更触れるまでもなく高潔且つ控え目でありながら、時として圧倒的な存在感を示す一方、国民に向いた目線の低さ、そして余りに民主的なその御考えから、ある種の勢力に疎まれているとまで聞き及んでおります。

決して陛下御本人から言葉として発せられる事は無いが、先の戦争に於ける天皇家の関わりを昭和天皇以上に苦悩され、それが現在に到る行動・言動の規範になっているのではないか、私としてはそう勝手に想像する次第です。

>御心に沿い、被災者や救援復旧活動の方々へお伝えする方法はどうすればよいでしょうか?

この点に就きましては、必ずしも全ての方々が天皇家に対し肯定的な考えを御持ちであるとは限りませんので、陛下からそういう御言葉を賜ったという事実が分かる程度、即ち仄聞でも宜しいかと思います。

>ご高齢・体調の良くない天皇皇后両陛下に代わって、皇太子や秋篠宮様が、ぜひ現地への慰問や激励に、VTRやお手紙を携行し巡訪して頂く等の検討を宮内省はしてもらえないのだろうか?

もう少し事態が沈静化し且つ復旧に向かった際、当然その問題は検討されると思われますが、陛下の御性格からすると、自らが赴くと仰られる可能性が強いかと・・・。
新潟大地震の際に被災者が収容された施設へ行幸された両陛下の御姿を、今更ながら思い出してしまいます。

>解せないのが、辻元議員を災害ボランティア担当の首相補佐官に任命した感性・価値観・・・

全く同感、最も不適切な人物を緊急時の重要なポストに任命した事、そしてポストと被任命者の整合性が全く取れていないこの人事一点を見ましても、現政権と国民意識との乖離は明白、余りの支持率低迷に依り菅首相以下既に冷静な判断力が失われているのでしょうか?
岡崎トミ子氏の国家公安委員長就任以上に疑問符が付く今回の人事、私個人としては不愉快極まりない。

今回の災害に10万人程度派遣されているといわれる自衛隊員の活躍・志気の高さには正直頭の下がる思いですが、職名から察するに自衛隊諸氏との接触が不可避であるポスト、現状彼らの活躍に期待せざるを得ない我々国民としては、自衛隊員のモチベーション低下が非常に心配です。

質問者様が詳細に述べられている阪神淡路大震災時の言動以外にも、カンボジアのPKOで苦労していた自衛隊員に対する侮辱発言等、北朝鮮・旧日本赤軍のシンパで自衛隊を敵視しているだけではなく、長年世話になった社民党にすら後足で砂を掛けてさっさと出て行ったのが辻元清美氏。

私個人としては仙谷元官房長官まではぎりぎり許容範囲内、色んな考え方があって然るべきで軽々に売国奴という言葉は使いたくないが、唯一日本人で使用出来る対象がいるとするならば彼女以外には考えられません。

話が横道に逸れて申し訳ありませんでした、辻元氏は現状日本の政治家で最も嫌いな人物であり、彼女の話題になると少し興奮してしまうものですから。

この回答への補足

◇関連記事
今回の東北関東大震災や原発の安全性に関わる問題は、大震災と津波が原因の自然災害とはいえ、救援・支援・復旧・原発保全には政府の力量・リーダーシップが問われる。
今、その対応を責めたり責任の擦り付け合いをしている時ではないが、余りにも・・・


http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai- …

補足日時:2011/03/21 06:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。



>決して陛下御本人から言葉として発せられる事は無いが、先の戦争に於ける天皇家の関わりを昭和天皇以上に苦悩され、それが現在に到る行動・言動の規範になっているのではないか、私としてはそう勝手に想像する次第です。


終戦記念日や戦没者慰霊においてのお言葉、広島・長崎・沖縄での平和式典や先の海外激戦地へのご訪問時の慰霊のお姿にお言葉に、憲法上の様々な制約がありながらも自ずと伝わり感じて来ます。


>もう少し事態が沈静化し且つ復旧に向かった際、当然その問題は検討されると思われますが、陛下の御性格からすると、自らが赴くと仰られる可能性が強いかと・・・。
新潟大地震の際に被災者が収容された施設へ行幸された両陛下の御姿を、今更ながら思い出してしまいます。

まったく同感です。
ただ心配しますのは、ご体調・ご心労です。

以降の辻元・岡崎・仙谷諸氏への感慨・評価は同感ですが、この際は大震災・原発の救助と復興の目処が立つまでは凍結・封印して置きます。

お礼日時:2011/03/19 20:10

>今、その対応を責めたり責任の擦り付け合いをしている時ではないが、余りにも・・・



阪神・淡路大震災時に於ける村山政権の対応の遅れ、特に自衛隊の活用方法の拙さが今回の大災害に際し少しも生かされていないと感じますね。

そもそも子供手当て・高校の無償化という、全く経済の活性化に繋がらない愚策を優先するあまり予算を削られ、更には現役の官房長官に「暴力装置」と評された防衛省・自衛隊、それでも彼らの志気は高いと聞きますが、最高指揮監督権を有する無能な内閣総理大臣の命令系統下にある現状、シビリアン・コントロールの弊害が如実に現れています。

ところで先日菅首相が自民党谷垣総裁及び大島副総裁に、それぞれ原発問題担当相・震災対策担当相への就任・内閣入りを要請した旨の報道が為されました。

自民党首脳が了承すれば予算関連法案の可決、そして内閣の延命に繋がり、仮に内閣入りを断わられても非難の矛先は自民党にという両睨みの思惑であったと推測されますが、今回の大災害を政局に絡め救国内閣を装った余りに姑息なやり方、自民党首脳でなくても乗れない話でしょう。

被災者の方々の援助・復興が当然として現状に於ける最優先事項ではありますが、今回の大災害が決して政権延命の口実になってはならない。
著しく悪化した我が国の方向性を正し且つ日本国100年の計の為、こうした混乱の中敢えて火中の栗を拾う、即ち政権選択の機運を促す継続的努力が必要であろうかと考える次第です。

この回答への補足

関連記事:一筋の光明が見えて来た・・・と、菅総理

その安易さ軽さが、無責任・不安なのでは?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000 …

補足日時:2011/03/21 19:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも懇切丁寧且つ的確なアドバイスを賜り、誠にありがとうございます。

>阪神・淡路大震災時に於ける村山政権の対応の遅れ、特に自衛隊の活用方法の拙さが今回の大災害に際し少しも生かされていないと感じますね。

そもそも子供手当て・高校の無償化という、全く経済の活性化に繋がらない愚策を優先するあまり予算を削られ、更には現役の官房長官に「暴力装置」と評された防衛省・自衛隊、それでも彼らの志気は高いと聞きますが、最高指揮監督権を有する無能な内閣総理大臣の命令系統下にある現状、シビリアン・コントロールの弊害が如実に現れています。

まったく同感、おなじ思い・見方です。



>ところで先日菅首相が自民党谷垣総裁及び大島副総裁に、それぞれ原発問題担当相・震災対策担当相への就任・内閣入りを要請した旨の報道が為されました。

自民党首脳が了承すれば予算関連法案の可決、そして内閣の延命に繋がり、仮に内閣入りを断わられても非難の矛先は自民党にという両睨みの思惑であったと推測されますが、今回の大災害を政局に絡め救国内閣を装った余りに姑息なやり方、自民党首脳でなくても乗れない話でしょう。

被災者の方々の援助・復興が当然として現状に於ける最優先事項ではありますが、今回の大災害が決して政権延命の口実になってはならない。
著しく悪化した我が国の方向性を正し且つ日本国100年の計の為、こうした混乱の中敢えて火中の栗を拾う、即ち政権選択の機運を促す継続的努力が必要であろうかと考える次第です。


この点は、少し私の思いは異なります。<決して、批判や批評してるのではなく、優先度の違いです>

私は、仰るとおりの提案理由であり、断りの理由だと思います。
しかし、それ故に(未曾有の大災害・広範囲の地域・分野での非常事態)復興の兆し、原発の安全性確保、被災者や避難者の生活再建への軌道が乗り始めるまでは<目処として終戦記念日頃または建国記念日>、災害対策の一点で政争は凍結し個別の政策や法案は別にして救国内閣出取り組んで欲しいと思っております。

それが、不満不安不信の菅内閣の延命や保身を助ける事になっても、目を瞑っても、非常時を乗り切り、同胞の危難を緩和する為なら・・・
政治に政府に、オール政党から民間から有為有能有識な人材や提言や建策を求めスピードと実効性を高め復興や原発の脅威への備え・助けとして欲しいからです。

何よりも、ミスジャッジとミスリード、機能不全の未熟政権の迷走が未曾有の自然災害に人災の要素が重なり被害や影響が拡大する事を少しでも与件が高まる方向で防ぎたいからです。
政治の果たす役割が、国民の生命財産を増進する事であり、外交・安保・国益・国際信頼に資する体制・人材・ブレーンに、余人を以って代え難い人材ならば思い切って要請・活躍願う時期、今、日本の総力を挙げて適材適所で踏ん張り、食い止め、蘇る時だと思うからです。

お礼日時:2011/03/21 11:07

過去に阪神で被災し復旧要員として出動し、福岡西方沖と


今回の地震は直近地域で諸々の感情を抱えている身として
の考えですので、感傷的に流れているかもしれませんが。

1.感想
   なんというんですかね、阪神の時も本当に感動しました。
   普段はそう意識はしませんよね。
   なにせい、今は御真影も各家庭にはないですし。
   ただ、DNAに刻み込まれていると云うんでしょうか、一時期
   (南北朝だとか)を除くと、陛下の存在は、日本においては
   イノセントな存在というか、世界史の中でも稀有な制度・立場
   ですから、もう何の邪念も入らずありがたいと感じます。

2.お言葉を伝えるためには
   TVの放送に如くはないでしょう。
   このような状況ですので、綸言を各避難所等、拝見しやすい
   場所に、御名御璽入りで掲示させていただくことも陛下は
   お許しくださるでしょうが、その扱いをめぐって争いが起きる
   可能性、例えば棄損する人とその他の人の争いが起きる
   だとか、そういう事もありえますし、それは良し悪し論を別
   にして、陛下の望まれる結果ではないでしょうし.....。
   お顔や、せめて声だけでも効果は更に高まるでしょうから
   やはりTVとラジオで、何回か流せれば良いかと思います。
   (余り大仰にならない範囲で。それも陛下の望まれること
    ではないと思いますし。視聴出来ない人の間では口コミ
    で伝わりますしね。)

3.御名代でも現地に来ていただくこと
   う~~~ん、確かに皇太子殿下なら御体調等では問題ない
   ですし、被災した人間としては有難いことですけど......。
   でも現在の混乱した状況では、病院などなら一瞬でも手を
   止めることは許されないし、避難所でも宜しいとは思いますが
   「お越しいただいて大丈夫だろうか?」って心配にもなるので。
   今はお言葉だけにしていただいた方がよろしいかと。

蛇足ですが。
訪問しても現地に悪影響が無いと(主として陛下が)判断される
時期になったら、物理的に不可能(陛下がお倒れになっている等)
出ない限り、きっと御自身で訪問されますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

適切な考察とご説明を頂戴し、国難にあっての求心力・精神的支柱はやっぱり天皇陛下だと再認識し良く分かりました。
そこには、元首だとか象徴だとかの規定とか法律解釈を超えDNAに組み込まれた日本人の血に含まれ流れ創り出す思い心かもしれない。

私ごとですが、テレビで皇室アルバムや国会の開会・叙勲・年賀でのお姿を拝見するだけで、感激・感動・尊敬・思慕の涙が止め処も無く流れ、ハンカチを片手に、今回の陛下のビデオも、周辺から聞こえてくる節電への取り組みや震災の国民を労わり心配されているエピソードを思い浮かべながら何度も何度も繰り返し視聴し、名実共に日本人の総力・底力・助け合いの原点・起点だとの思いを致しております。

本当にありがとうございます。
皆で陛下の思いを戴し一刻も早い救援と復旧に、夫々の立場・役務・出来る事で行いたいと感じました。

お礼日時:2011/03/19 19:58

丁寧な御返答をありがとうございます。


私は30代です。
天皇への「感覚」が年配の方と30代世代とでは違うことは常々感じています。その感覚、その拠り所となっている戦後の体験を否定するつもりはありません。

補足です。
質問者様がいみじくも語られたとおり、戦中戦後に重なるのです。
先の回答の自衛官に限らず
「天皇陛下が頑張っているのだから私も命をかける」
と危険をおかし、
「天皇陛下が逃げないのだから、私も逃げない」
と避難せず、その結果避けられたはずの被害をこうむった場合、誰が天皇責任を問うでしょう。
最高裁判所は、天皇は刑事裁判でも民事裁判でも責任を問われないとの見解です。ですからこれはあくまでも日本人の正義の問題です。

誰も責任を追及せず、日本の解体を防ぐためと国体が護持され、1945年とおなじ歴史が繰り返されるのか。
馬鹿らしい。理不尽な話だと私は思います。「政府広報のアナウンス」を担った事は、天皇の政治への関与として、悪しき憲法上の既成事実となるでしょう。それもおそらく誰も糾弾できない。
私は、事態をあいまいに治める道具に利用した権力を軍部、天皇を昭和天皇に重ねるのです。

この回答への補足

◇関連記事:大災害・リーダー&人材が居ないなら与野党有識者が全員参加・総動員で・・・
谷垣防災特命大臣、枡添(医療救護管掌)渡辺(物流・ボランティア管掌)原発事故対策特命補佐官とか

       ↓
クライン孝子のさるさる日記より<無断転載ご容赦ください>

今の政治の責任は我々選んだ国民の責任です
--------------------------------------------------------------------------------
天皇陛下の国民への心温まる励ましのメッセージに
ついて昨日、ドイツでも報じていました。

11日、日本時間15時ごろ、東北で大地震が発生しtことが
緊急ニュースとして流れた時、
私は、ドイツメデイアの電話インタビューにて
日本人は地震や台風災害には慣れているので、
心配はない。必ず、早期に立ち直るはずと答えました。
ただ、ドイツが地震と同時に原発に関して
報じているように、私もこの原発が気がかりでならないとも・・・・

そのドイツでは、当日メルケル首相がこの問題を重視し、、、

原発、独は7基一時運転停止決定 仏は推進継続
http://www.asahi.com/international/update/0316/T …
を着手、その返す刀で、EUに強引に働きかけ

EU、原発一斉検査へ 14カ国143基 政策見直しも
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerr …

に漕ぎ着けました。

それに比べて日本の遅々として一向に先へ進まないまどろかしさ。
一体どうなることか、
ひょっとしたら、日本沈没ではないかと
一時、絶望的になり、胸が張り裂けそうになっていた矢先。

陛下、被災者、国民へビデオメッセージをご発表
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110316/imp110 …
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110316/imp110 …

しかも
「日本は一人ではない」独大統領が支援を表明
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110315/erp11 …
今度は日本を支援する番…各国首脳ら相次ぎ激励
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110316-OYT …

に接し、地獄で仏とはこのことかと涙!

そう、日本人はヤワではない。
きっとこの悲惨な経験を教訓としてに立ち上がて見せる!

そこで、福島史織さんより

<<全く同感です
誰も責めるのではなく、、
総ては鏡の法則でこの天罰は当然受けるべき時です
私達は余りにも求め過ぎて逆に暗闇に向いているのです

動物は暗闇でも見えます、明かりを煌々と付けなくても、、
大丈夫なのです
24時間営業等又街の自販機など一切禁止・10時以降の
営業禁止等の法令を設けると
電力は今の3分の1になれると思います

平和ボケ、、今の政治の責任は我々選んだ国民の責任です。
今国民が真に立ち上がる時だと思います
今までの付けを清算する時です>>

補足日時:2011/03/18 08:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答を感謝申し上げます。

現人神とされ、権威と権力を絶対視して侵すべからずの神格化世界で一部軍部が利用・便乗していた時代があったのは歴史の教訓・戒めでしょうね・・・。

しかし、神話の世界以来、建武の親政・大政奉還・戦後復興・国際交流(皇室外交)のシンボルとして国民結束の要として崇められ、混乱と国難に際し求心力として果たされた働きは余人では成し得ず、皇紀2670年余の脈々たる我が国の歴史を生き抜き培って来られた皇統皇室の厳かさは世界に誇る我が国のアイデンティティ・我が国民の財産・象徴だと私は思います。

論争すべき内容・テーマーではなくネチケットにもそぐわないので、小異は残し大同につく(大震災へのお見舞いと救難の願い、復興への期待)としたい。

お礼日時:2011/03/17 23:10

私は非論理的な考え方ができないので、


「金総書記はお父様である。だからありがたい。マンセー!」
「天皇陛下は国体そのものである。だからありがたい。万歳!」
いずれも受け入れられません。
そのスタンスからの私見ですが、被災地や救援活動現場で「お言葉」のビデオレターを流し続けるべきではないと思います。
理由の一つは、その事で神経を逆撫でされる国民が存在するからです。
「自分は安全なところで、寄ってたかって生かされて。私たちとの命の価値はそんに違うの?!」
と悲痛な思いを抱える方は少なくないでしょう。
理由の二つ目は、流し続けるうちに言葉の軽さが浮き彫りになる危険性です。
例えば原子力発電所への言及ですが、原発についての知識があるからこそ東京電力に乗り込んだ管総理の
「東日本が潰れることも想定」
という言葉の重みに比べると、あまりにも希薄に感じられます。
そうしてボロが出てくれば、団結すべき被災地民に要らぬ亀裂を生むでしょう。
三つ目は、戦争に酷似する思想です。
本日、自衛隊が高濃度汚染区域へ突入しました。その隊長の背中を「慈悲深い自殺教唆犯」が押していないでしょうか。
字数の都合により、一旦失礼致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。


そういう方も居られるのでしょうね・・・
でも、多くの国民にとって、昭和天皇の敗戦後の巡行慰問と同じく、日本国が纏まり混乱無く、奇跡の治安の維持と目覚しき復興への一助と成った事も史実です。

その後も、たびたび襲う地震・津波・台風災害に、今上陛下の慰問やお言葉が、最高の励まし・慰め・鼓舞・結束の象徴・絶望の淵から立ち上がりの契機と成った事は、私には体験・記憶に、それは鮮明に身震いするばかりの感動・感激・感謝と合わせ心の奥底に覚えております。

受け止め方は様々であり、感激し涙し勇気を賜った人も居られるし、無関心や不満な方も居られ、その立場や意見を、夫々他者を批判や同調を強いる問題ではございません。

お礼日時:2011/03/17 21:15

天皇陛下のお言葉、ただただ感謝です。



東北地方の復旧が進み、現地で状況が整ったら、陛下にはぜひ被災地にお越しいただき、被災者のお見舞いをしていただきたいと願っています。

某首相や大臣なんかが来るよりも、100倍あるいはそれ以上に被災者が元気づけられることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心温まるご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。


>天皇陛下のお言葉、ただただ感謝です。

東北地方の復旧が進み、現地で状況が整ったら、陛下にはぜひ被災地にお越しいただき、被災者のお見舞いをしていただきたいと願っています。
某首相や大臣なんかが来るよりも、100倍あるいはそれ以上に被災者が元気づけられることでしょう。


まったく同感であり、この大惨禍にあって、復興への灯台の灯りの如く、暗闇に光をともして頂いてると有難く心が洗われ救われる思いです。
本当に、私には心の拠り所、日本人としての心改まるルーツのようにも思えます。
でも、その思いが、利用便乗的な発想や意識は些かも生じさせては行けないと、肝に銘じ、自戒・自省・自覚しております。

お礼日時:2011/03/17 08:40

被災者、救助・救援・支援活動者、激励と支援の諸外国、被災者以外の国民へと、慈愛に満ち、実に行き届いたすばらしいメッセージと感激しました。



政府、東電、日本のマスコミに対しては言及してませんね。誉めようがないといえばそれまでですが。

あー、とか、えーとかのつなぎ言葉が一切出ない上に、途中で黙り込んだり咳払いも挟まない淀みのなさにはつくづく感服しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、心より感謝とお礼を申し上げます。

>被災者、救助・救援・支援活動者、激励と支援の諸外国、被災者以外の国民へと、慈愛に満ち、実に行き届いたすばらしいメッセージと感激しました。
政府、東電、日本のマスコミに対しては言及してませんね。誉めようがないといえばそれまでですが。


同感です!感銘しました!
心からの思いを気持ちを吐露された血の通った言葉の力だと感じ入りました。
比べるのも憚られ情けないが、官僚の作文を読むだけ、質問を受けない、責任を東電や閣僚に丸投げのリーダーは猛省願いたい。

お礼日時:2011/03/16 20:31

陛下のお言葉、大変心強く感じました



国民のことを常に思う陛下。

ありがたき幸せ。
陛下に感謝申し上げます

菅、枝野、蓮ほうよ。陛下のつめの垢を煎じて飲みなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

まったく同感です。

私には、国民統合の象徴というよりも、恐れ多い事ながら、私達の総本家であり、家門の長老のような尊敬と親しみを持つ、生きたご先祖様・良き伝統と格式を守られ私達を見守って下されているように思えます。
私には、私達のルーツ&アイデンティティの源流のような皇室の存在・助け合い精神・隣組の、宗教や職業や思想信条を超えた結び付き、心の絆が今後の救援・復興にもきっと貢献し活かされると思います。




翻って、解せないのが、辻元議員を災害ボランティア担当の首相補佐官に任命した感性・価値観・・・
私には、あの阪神大震災での酷い卑劣な言動、対応を、多くの同胞が助かる命を失った事を忘れられない!

阪神大震災での辻元清美の言動を忘れるな!「クライン孝子のさるさる日記より転載」

「何を血迷ったのか。枝野幸男官房長官は
13日午後4時50分からの記者会見で、
元国土交通副大臣の辻元清美衆院議員を災害ボランティア担当
の首相補佐官に任命したと発表しました。」

ふざけるな!!

それにしても、阪神大震災といい、今回の東北大震災でも、
左翼亡国政権下で発生するとは皮肉なことだ。

 阪神大震災時には、自衛隊より先に現地入りした辻元清美は、
被災者に下記のようなビラを配りました。
社会党の村山政権のために、自衛隊の出動が遅れ、犠牲者が
増大したのは周知の通りである。
 
危機管理意識も能力も無い元赤軍派帰化日本人・辻元清美が
災害ボランティア担当の首相補佐官とは、呆れてものが言えない。

「自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないでください。」
「ひもじくても我慢しましょう!」
「お腹が空いても我慢しましょう」
「自衛隊から食べ物をもらってはいけません」
「ミルクがなくても我慢しましょう」

と書かれたビラを配っていたことを忘れていません。=>>

お礼日時:2011/03/16 20:24

じゃまでしかない。

この回答への補足

◇関連記事

http://specialnotes.blog77.fc2.com/

補足日時:2011/03/16 18:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

そうですか・・・

お礼日時:2011/03/16 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング