現在消毒液の塩化ベンザルコニウム0.01%の使用期限を調べています(水道水で希釈)。SPF動物施設で使用します。自分なりに調べましたところ、消毒液を滅菌し、密栓使用すれば1ヶ月は使用可能でしたが、水道水希釈の資料は見つけられませんでした。何か参考になる資料があれば教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは.



私はGLP施設で勤務しておりますから,同じようにin vivoでの実験をされているのでしょうね.

おそらく塩化ベンザルコニウム0.01%とは,10%の原液を1000倍希釈して,動物室へ入る前に手指の消毒あるいは,動物室の消毒,輸送箱の消毒などに用いるのだと思います.

残念ながら,私もどのくらいの時間で失活するのかわかりませんが,ウチの会社のSOPとしては24時間有効としています.

基本的に,消毒液は希釈してしまったら長持ちしないと考えた方が無難かと思います.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私もGLP施設に勤務(in vivo)しており、同業者の方の意見をお聞きすることができうれしく思います。私どものほうでも期限を24時間にする方向で動こうかと思いますが、参考データとして噴霧器内の塩化ベンザルコニウムの一定時間後の効力についても調べてみようかと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/23 06:22

原液(10%とか)ではなく、希釈した液のことですよね。



一般的には、毎日入れ替えるとか、都度使い捨てだと思いますので、
一旦希釈した液の期限はせいぜい1日でしょう。

何日も置いた液は気味悪くて、使う気がおきません。
特に、最近病院などでは、院内感染の元になるので、
つけ置きみたいなことはしていません。

また、塩化ベンザルコニウムそのものの殺菌力も疑われています。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~siyaku/syoudoku/gyaku.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。確かに何日も置いた液は微生物汚染が心配されますね。

お礼日時:2003/09/23 05:54

水道水で希釈した消毒剤の資料がないのは、水道水の


品質が一定でないためと思います。また、蛇口が細菌
で汚染している可能性もあります。

実験動物施設における水道水中の細菌に関しては、
獣医関係の学会で発表されたデータを見せてもらっ
たことがあります。学会誌のバックナンバーを
探してみてください。

緑膿菌などが、塩化ベンザルコニウムに耐性である
ことを考えると『保存不可』ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。やはり、自分のところの施設で効力をみるのが一番説得力がありそうですね。

お礼日時:2003/09/23 05:45

こんにちは。



 使用目的が、わかりませんが、添付文書では、「深い創傷又は眼に使用する場合の希釈液としては、注射用蒸留水か滅菌精製水を用い、水道水や精製水を用いないこと。」となっています。

 それ以上のことは、わかりかねます。メーカーに直接尋ねて見られては、いかがですか?

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/go/pack/2616700Q1085_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございした。直接製造元からも情報を集めてみたいと思います。

お礼日時:2003/09/21 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩化ベンザルコニウム希釈液の使用期限

現在消毒液の塩化ベンザルコニウム0.01%の使用期限を調べています(水道水で希釈)。SPF動物施設で使用します。自分なりに調べましたところ、消毒液を滅菌し、密栓使用すれば1ヶ月は使用可能でしたが、水道水希釈の資料は見つけられませんでした。何か参考になる資料があれば教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは.

私はGLP施設で勤務しておりますから,同じようにin vivoでの実験をされているのでしょうね.

おそらく塩化ベンザルコニウム0.01%とは,10%の原液を1000倍希釈して,動物室へ入る前に手指の消毒あるいは,動物室の消毒,輸送箱の消毒などに用いるのだと思います.

残念ながら,私もどのくらいの時間で失活するのかわかりませんが,ウチの会社のSOPとしては24時間有効としています.

基本的に,消毒液は希釈してしまったら長持ちしないと考えた方が無難かと思います.

Q0.01molのKOH水溶液の平衡電位を知りたい

0.01molのKOH水溶液の平衡電位を知りたい

半導体-電解液接触において電解液側から見た半導体のショットキー障壁の大きさを計算したいのですが
電解液のフェルミ準位に相当するものがわかりません。

化学の教科書を色々読んで、それは平衡電位に相当して
ネルンストの式を用いれば求められることはわかったのですが
具体的にそれを計算している本はありませんでした。
ネルンストの式をどのように使えば電解液の平衡電位を求められるのか教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

> ECVによる実験は行っていてフラットバンド電圧らしきものは分かっているのですが
> これが正しいかを計算で確かめたかったんです。

たとえば,Vfb が 0.1V vs Ag/AgCl とわかったとします.
Ag/AgCl電極は,SHEに対して約0.2V貴な電極であり,SHEのフェルミレベルは真空準位の下 4.44eV と見積もられているので,結局,Vfb = 0.1 V vs Ag/AgCl というのは,真空準位の下 4.7 ev ということになります.
これがその半導体の仕事関数と一致するかどうか,という問題なんですが,半導体の場合,たとえば UPS とかで求めた仕事関数が何を意味しているのかいろいろと微妙な問題がありますし,電解質界面での電気二重層の問題,表面準位によるピニングの問題等,いろいろあるので,妥当性を議論するのは一筋縄ではいきません.

Q塩化ベンザルコニウム塩?

外回りのカビ取り用の洗剤を購入したところ、有効成分に塩化ベンザルコニウム塩とあります。
塩化なのに塩?
液の誤植でしょうか?
洗剤の裏面にあった輸入していたであろう会社は連絡がつきません。

大量に使いたいのですが、何しろ高価な洗剤なので有効成分さえはっきりしていれば希釈して自分で作ってみようかと思っています。

Aベストアンサー

食塩は塩化ナトリウム(NaCl)からなっていますね。
これはナトリウム(Na)と塩素(Cl)からできています。「塩化」というのは塩素との化合物であると言うことです。
クエン酸ナトリウムと言えば、ナトリウムとクエン酸の化合物で、塩素が入っていなくても「塩(えん)」です。

塩化ナトリウムと言った場合、結晶の場合もあるだろうし水に溶けた塩化ナトリウム水溶液としてかもしれません。なので、特に結晶化した固体をさす場合、塩化ナトリウム塩という言い方をします。同じように、クエン酸ナトリウムもクエン酸ナトリウム塩と呼ぶ場合もあるわけです。
塩化ベンザルコニウム塩は、ベンザルコニウムと塩素からなる固体の塩です。原料として何をどれだけ入れて作られているかの表示のため、固体としての塩(えん)で表記していると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E5%8C%96%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0

食塩は塩化ナトリウム(NaCl)からなっていますね。
これはナトリウム(Na)と塩素(Cl)からできています。「塩化」というのは塩素との化合物であると言うことです。
クエン酸ナトリウムと言えば、ナトリウムとクエン酸の化合物で、塩素が入っていなくても「塩(えん)」です。

塩化ナトリウムと言った場合、結晶の場合もあるだろうし水に溶けた塩化ナトリウム水溶液としてかもしれません。なので、特に結晶化した固体をさす場合、塩化ナトリウム塩という言い方をします。同じように、クエン酸ナトリウムもクエン...続きを読む

Q塩化亜鉛水溶液と塩酸希釈液を混ぜると水素は発生しますでしょうか。

塩化亜鉛水溶液と塩酸希釈液を混ぜると水素は発生しますでしょうか。
ある文献でそのような記述を見つけましたが、本当に発生するのか確認できなかったため、
教えていただけると助かります。

また、英語でhydrated zincはどのように訳すべきか教えてください。
「亜鉛の水和物」または「水和された亜鉛」でよろしいでしょうか。
そもそも亜鉛が水和するのか分からず困っています。


教えていただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

水酸化ナトリウム NaOH は sodium hydroxide です。
水酸化物にはすべて後ろに hydroxide が付きます。
水酸化亜鉛 Zn(OH)2 であればzinc hydroxideになります。

水和はhydrationと言います。

水和されているイオンは hydratede ion ですから
hydrated zincはhydrated zinc ionのことではないでしょうか。
(原子状の亜鉛であれば金属(固体)ですから水和を考えることはできません。)

水溶液中にあるイオンは普通水和されています。
銅イオンの場合は [Cu^(2+)(H2O)4] がよく出てきますが亜鉛イオンも水和しています。

塩化亜鉛の結晶の中にも結晶水という形で水和水が含まれています。
ただ水分子の数は温度条件によって変わるようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E5%8C%96%E4%BA%9C%E9%89%9B

Q塩化ベンザルコニウム液について

先日、家事の除殺菌の為にアルコール(エタノール)を
見に行きまして、その横に塩化ベンザルコニウム液
というものを見つけたのですが、
これをアルコールスプレーのように
使用することは可能なのでしょうか?
食器やまな板につけたまま乾燥させるだけで
すぐに使って問題ないのでしょうか?
アルコールと比べて除菌力などはどうでしょう?
その他に気を付ける事などがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ちょっとずれた話になってしまいますが、私は犬を飼っていますので犬まわり(ゲージや床など)の拭き掃除にオスバンを使っています。オスバンといっても、薬局ではたくさんの種類がありますよね。私は濃度の高い(?)10%のものを使っていまして、これを50~1000倍に希釈するように書かれています。つまり瓶の中身を云々というのは誤解を生じますので、塩化ベンザルコニウムを0.2~0.01%で使用するのが一般的なようです。

有効成分が揮発性なエタノールでしたらいいのでしょうが、口に入るようなものでしたらやはり使用は避けたほうがいいように感じています。まな板もたとえば野菜用とかでしたらエタノールでもいいかなという気もしますが肉などを切るようなものでしたらそれでは不十分にも感じます。No.2の参考URLの具体的な使用例にもありますように漂白剤を使用したほうがいいのではないでしょうか。

Q【化学】海水を消毒した海水のことを何と言いますか? 消毒海水? どうやって海水を消毒するんです

【化学】海水を消毒した海水のことを何と言いますか?


消毒海水?

どうやって海水を消毒するんですか?

使う薬品は何ですか?

Aベストアンサー

塩素を入れて消毒する。
Cl2 + H2O = 2H+ + Cl- + OCl-(次亜塩素酸塩)
海水中に天然にある臭素イオンと反応し、次亜臭素酸(HOBr)となり、これら次亜塩素酸塩と次亜臭素酸が海水中のアンモニアと反応してハロゲン化合物となる。
できたハロゲン化合物が菌を殺したり、不純物を漂白したりする。

>>海水を消毒した海水のことを何と言いますか?
清浄海水と言うらしい。

Q塩化ベンザルコニウム(オスバン)について

どのカテゴリが適切か分からないのでここに書き込みします。
手指、調理台など10%塩化ベンザルコニウム(オスバン)を希釈した物を使いたいと考えています。
オスバン希釈液は時間と共に効果が薄れてくるのでしょうか?
水で希釈したオスバン(仮に200倍とします)をスプレーやポンプ容器に入れた場合の使用期限(入れ替え時期)はどの程度でしょうか?
(もちろんラベル記載の使用期限内での話です)

Aベストアンサー

滅菌製精水での希釈でも24Hでの交換が望ましいです
>>>>想像ですが、洗面器付け置き方式は、当然、交換が必要になると思います。空気接地面が多く、使わなくても、時間経過後の能力が落ちます。

エタノール製剤はコストが高くオスバンで十分な箇所はオスバンに切り替えたいと考えています。
同じ理由でオスバンウォッシュも自分でオスバン希釈液を作り使用を考えています。
>>>>オスバンウオッシュをオスバンで作るのは、ほとんど同じですので、問題は少ないでしょうが、
エタノール製剤をゼロにするのは、危険かと思われます。

次亜鉛素酸ナトリウムは、化学的には、食塩になって無害といいながら、かなり食材を痛め、現在の辛めの風味を流通させている根源ですし、オスバンは、指摘があるように、細菌レベルしか効果が無い薬品です。

もっとも良いのは、手指ブラシで、流水で洗うというのと、エタノール消毒という、戦前の病院の感じなんですが、エタノール臭を考えると、アルコール系消毒製剤は、最後には、必要だと思われます。

企業として、オスバンが、一番低コストという着眼は良いのですが、オスバンが、万能でないこと。使い方を誤ると、逆性石鹸は、効果が薄いこと。調理途中など、時間のないときは、結局、アルコール系に頼らざるを得ないことを考えてください。HASAPなどは、最終は、食味というもっとも重要なものを無視していますので、歴代の味の良さを捨てることになります。

欧米の味覚、感覚で、食品衛生を考えると、日本の食事自身が死滅します。

滅菌製精水での希釈でも24Hでの交換が望ましいです
>>>>想像ですが、洗面器付け置き方式は、当然、交換が必要になると思います。空気接地面が多く、使わなくても、時間経過後の能力が落ちます。

エタノール製剤はコストが高くオスバンで十分な箇所はオスバンに切り替えたいと考えています。
同じ理由でオスバンウォッシュも自分でオスバン希釈液を作り使用を考えています。
>>>>オスバンウオッシュをオスバンで作るのは、ほとんど同じですので、問題は少ないでしょうが、
エタノール製剤をゼロに...続きを読む

Q緩衝液について 高校化学 CO2(水溶液)とNaHCO3の同物質量の混合液が緩衝液は緩衝液になるとワ

緩衝液について 高校化学


CO2(水溶液)とNaHCO3の同物質量の混合液が緩衝液は緩衝液になるとワークの問題に出てきました

CO2+H2O⇄ HCO3- +H+ …①
NaHCO3→Na+ + HCO3-

なので、①の平衡は左に寄っていて、
混合液に酸を加えると

HCO3- + H+ → H2CO3

の反応が起こるので[H+]が一定に保たれるのはわかるのですが、
この混合液に塩基を加えるとどんな反応が起こるのかわからないので教えていただきたいです

Aベストアンサー

平衡状態であるので①式の4種(CO2、H2O、 HCO3- 、H+)はすべて存在している。
その状態でOH-を入れると当然H+ + OH- →H2Oの反応が起きる。
無くなったH+を補うようにCO2+H2O⇄ HCO3- +H+ …①の反応が左から右へ起こるという反応が起きます。
高校レベルならこの考え方で問題ないと思います。

なぜそうなるかということについては大学レベルかもしれませんが
今回の反応式では(右辺の濃度の積)/(左辺の濃度の積)=一定…②であり、
イオンにほぼ乖離しないので左辺のCO2+H2Oの方に濃度は偏っています。
ここに酸(H+)や塩基(OH-)を加えた場合、
元々の濃度の高い左辺の濃度の積はほとんど影響を受けずに、
[影響を受けるレベルの酸塩基を加えると緩衝作用の効果の外になる]
元々濃度の低い右辺の濃度の積が大きくずれることから、
式②となるよう4種の濃度補正が行われるために平衡がずれていきます。

Q塩化ベンザルコニウム液

ジャンル違いの所に書き込んだ節があるので
こちらでも改めて書かさせてもらいます。

先日、家事の除殺菌の為にアルコール(エタノール)を
見に行きまして、その横に塩化ベンザルコニウム液
というものを見つけたのですが、
これをアルコールスプレーのように
使用することは可能なのでしょうか?
食器やまな板につけたまま乾燥させるだけで
すぐに使って問題ないのでしょうか?
アルコールと比べて除菌力などはどうでしょう?
その他に気を付ける事などがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

別名:オスバン液ともいいます。
人の口に入らないところの消毒に用います。
バスや電車のつり革などを拭いたりするのに用いられる事があります。

http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~medinfo/didata/DI/di04/di12104.html

参考URL:http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~medinfo/didata/DI/di04/di12104.html

Q原液と希釈液でのpHの違いは?

原液と希釈液でのpHの違いはただ単に濃度の違いによるものでしょうか?

Aベストアンサー

#1のお答えと同じ事ですが、高濃度では、調製濃度=活性種濃度ではなく、調製濃度×活量計数=活性種濃度になりますので、それさえ気をつければ問題はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報