AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

48kgです。
卵だけで一日分の必要なたんぱく質を摂ろうと思ったら1日何個食べればいいですか?
2コじゃ足りないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www6.plala.or.jp/tuc/pro.html

が基本計算ですけどそんなことしてたら悪玉コレステロール急上昇。

ちなみに卵のタンパク質


主な成分 単位 全卵(100g) 卵黄(100g) 卵白(100g)
エネルギー kcal 162    363    48
水分 %     74.7    -      -
たんぱく質 g  12.3   15.3   10.4
脂質 g 11.2 31.2 -
糖質 g 0.9 0.8 0.9
炭水化物 g 0.9 1.7 0.7
カルシウム mg 55 140 9
リン mg 200 520 11
鉄分 mg 1.8 4.6 0.1
ナトリウム mg 130 40 180
カリウム mg 120 95 140
マグネシウム mg 10 10 10
亜鉛 mg 1.4 3.9 0.02
ビタミンA効力 IU 640 1800 0
ビタミンB1 mg 0.08 0.23 0.01
ビタミンB2 mg 0.48 0.47 0.48
ビタミンD IU 10 30 0
ビタミンE mg 1.1 3.2 0
ビタミンK μg 12.0 32.0 1.0
ナイアシン mg 0.1 - 0.1

ちょっとずれてるけど
何年後かには取り返しつかなくなるでしょう。

卵は1日1個が限度です。毎日もダメ
あとはしりません。あなたの命がどうなろうと
質問者の判断でよろしく!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
卵に対しての認識が私と回答者さんは違うようですね。
意外と知られていないことですが、卵のコレステロールは善玉で、体に重要なホルモンを作る材料になるだけなので害はないですよ。
いまだにコレステロール値が高いと卵を減らしなさいと言う医者が多いようですね。
血中に悪玉コレステロールが増える原因は、卵以外の食生活全体です。
コレステロール摂取は、卵で減らさず、他の食品で減らすのがベストだと思います。
乳製品、牛肉、豚肉、マーガリン、ショートニング・・・・・
はい。私の判断でこれからも卵を摂り続けようと思います。。^^;

お礼日時:2011/03/18 11:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q一日のたんぱく質量がわかりません

食生活を見直しています。1日どれだけ、たんぱく質を摂ればいいかわかりません。最低どれくらい必要でしょうか?ちなみに一日平均すると牛乳1杯、ヨーグルト1個、豆腐2分の1、納豆1個、魚1切れ、きなこ大さじ3、黒ごま小さじ2、のり小6切れ、くらいしかたんぱく質になりそうなものは摂っていません。どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

成人一人当たりの一日のタンパク質は、男性では70g、女性では60gだそうです。

例えば、牛乳1本(200ml)には6.2gのタンパク質が含まれており、一日に必要なタンパク質の約10%摂れるそうです。

・・・でも、こんな細かい事考えて食べるのって面倒ですよね。
その食品の適量(魚なら切り身1切れ、納豆なら1パック、牛乳ならコップ一杯、卵1個など)を1食に付き2種類程食べると大体1日に必要なタンパク質を摂取できます。
今平均で食べている量で大丈夫だと思います。

あと細かい事を言えば、植物性タンパク質と動物性タンパク質をバランスよく摂る事も大事だそうです。食事でとられたタンパク質のうち、動物タンパク質を40%以上摂る事が理想とのことです。

参考URLを参考になさってみてください。戻るとタンパク質についての他のメニューもあります。

参考URL:http://aichi.lin.go.jp/indeed/meet/protein/pt2.htm

Q食事一回あたりのたんぱく質の適正摂取量

一度に大量のたんぱく質を摂取しても、適正摂取量をオーバーすると、体脂肪になってしまうと聞きました。一食あたりどのくらいの量が適正でしょうか?

Aベストアンサー

一食あたりの吸収量は30~50gが限度とされます(基本的には低く見る)。
これは普通の食事をきちんと摂れば十分摂取できる量です。

1日の摂取基準は、普通の人で体重×1.0g、軽い運動をしているなら体重×1.2g、かなり本格的な運動をしているなら体重×1.5g、セミプロレベルで鍛えているなら体重×2.0g、プロトレベルなら体重×2.0~2.5gです。あと例外的に、極限まで追い込むトレーニング期のボディビルダーやウエイトリフターなら3gという場合もあります。

プロレベルになるとだいたい1~3時間おきにこまめに摂っていますが、一般的な人なら食事だけで十分まかなえます。また、不足するにしても間食か運動直後に牛乳やプロテインで補給すれば十分です。

なおタンパク質の分解時には肝臓が使われ、分解過程ででる尿素の処理には腎臓が使われますから摂りすぎは内臓に負担をかけます。
また、摂りすぎれば最終的には脂肪になります(ただしすぐに脂肪になるわけではなく、アミノ酸の形などで血中に一定時間存在し、もし不足などがでればそちらのほうにまわされます)。

自分の運動量に合わせて摂取量を決めてください。

もし吸収効率を上げたければ、プロのように一回の食事の量を減らして、朝、10時、昼、3時、夜、就寝前といった具合に少しずつ補給するといいでしょう。

一食あたりの吸収量は30~50gが限度とされます(基本的には低く見る)。
これは普通の食事をきちんと摂れば十分摂取できる量です。

1日の摂取基準は、普通の人で体重×1.0g、軽い運動をしているなら体重×1.2g、かなり本格的な運動をしているなら体重×1.5g、セミプロレベルで鍛えているなら体重×2.0g、プロトレベルなら体重×2.0~2.5gです。あと例外的に、極限まで追い込むトレーニング期のボディビルダーやウエイトリフターなら3gという場合もあります。

プロレベルになるとだいたい1~3時間おき...続きを読む


人気Q&Aランキング