別れた夫が民事再生手続きを開始しました。
家は某信託銀行のローンでしたが、この手続きにより
保証会社が銀行へ弁済、現在、家の権利はこの保証会社が持っています。

そして、ローンは私も連帯保証人であったため、
保証会社から督促がきました。

そこで質問です。

(1)元夫の同意があれば、民事再生手続きを取り下げ、このローンを保証会社相手に組み替えることはできますか?

(2)私はもう別れましたし、去年まではパートだったため収入証明がありません。
今年の4月頃から細々と働いていますが、定収入ではありません。また賃貸住宅なので財産もありません。それでも保証人を続けさせられるのですか? それとも、元夫の姉(両親とも死亡)が家も持っているし、定収入があるので、その姉が同意すれば保証人は変更できるのですか?

(3)私がもし民事再生をかけるとしても、現在、収入証明ができないため破産手続きになってしまいそうです。 定額収入を証明できるまでの間(2年程)、
そのまま支払をしなくても切り抜けることはできますか?

(4)民事再生手続き中、現在、使っているクレジットカードは使えなくなるのですか?
それとも免責が降りてから使えなくなるのですか?

以上、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずご質問者にとっては厳しい話が並びます。



(1)出来ません。
既にそのままでは夫は債務返済不能状態ですから、だからこそ民事再生したのです。
民事再生しなくても「債務返済不能状態」でご質問者に請求が行きます。
現在既に一括の支払いを求められている状態です。ローンを組むことは出来ません。
他の金融会社でローンを組んで返済は、理論的には不可能ではありませんが、現実には引き受けるところはないでしょう。

(2)同意すれば可能性はあります。
別れたというのはご質問者と元夫の都合でしか無く、第三者である債権者にとっては何の関係もありません。
ご質問者は夫婦関係とは関係なく、一個人としてローン会社に対して元夫を保障したということになっています。

元夫の姉には返済義務はありません。
その姉が善意で代わりに支払うことを承諾すれば債権者、銀行などと相談の上ローンを組むことの出来る可能性はあります。(ローン名義をご質問者とした場合、ローンの担保に元夫の家と姉の家、また連帯保証人に姉がなるなど)
姉が拒否(普通は拒否すると思いますが、、)すればそれまでです。

(3)支払いをせずに切り抜けるというのはまず無理でしょう。
収入の証明が無くても、安定な正社員として就職出来れば可能性はあります。

(4)民事再生手続中に限らず、巨額の債務の返済が滞っている状態だとカード会社はカードを引き上げる、あるいはカードの後進を拒否するということが起きます。
もちろんそのまま当面使える可能性はあります。ただし、再生手続を始めるのにカードを使うと「詐欺罪」に問われる恐れがあります。
民事再生に限らず、自己破産手続などでも同様で、手続前であっても、既にその可能性が高いのに使うのも駄目です。
そうなると免責不許可となる可能性がありますのでおやめ下さい。

正直言いますと、収入も少なく財産もない状態ですから、連帯保証人の自己破産・免責はすんなり通りますので、自己破産・免責の方が最も好ましい方法と思われます。
民事再生などの手続をする理由がありません。
債務不履行という状態という意味では同じ事です。
どちらも官報に載るし、持っているカードなどは停止となり、今後当面ローンを組めないと言う点もまた同じです。
特別違いはありません。

では。

この回答への補足

有難うございます。
だいたいは想像していたとおりでした・・・。(涙)

例えば、私と保証会社の間で弁護士に入ってもらって
返済計画を立てていくということは可能ですか?
現在は安定収入ではないので、最初の2~3年は毎月2~3万とか、そんな低額でも可能でしょうか?

保証会社が応じてくれたとしても、もう現在のクレジットカード使用は無理なのですか?

補足日時:2003/09/21 21:58
    • good
    • 0

>例えば、私と保証会社の間で弁護士に入ってもらって返済計画を立てていくということは可能ですか?


そうですね。私の方では詳細が分かりませんし、ネット上であまり個人情報を公開するのは望ましくないので、弁護士に詳細をお話ししてどのようにするのが良いのか話し合わせると良いかと思います。
元夫が民事再生しているにも関わらず、このような処理になっていることについて疑問もありますので、詳しくは弁護士にお聞きになるのがよいでしょう。

>現在は安定収入ではないので、最初の2~3年は毎月2~3万とか、そんな低額でも可能でしょうか?
これは債務の内容や金額に寄ります。相手にすれば自己破産・免責を選ばれると、全額戻ってきませんからそれは苦しいわけです。
ただ、損金処理などによりある程度「減税分」が戻ってきますので、利益を出している業者であればある程度以上の変位のめどがなければ意味がないわけです。

>保証会社が応じてくれたとしても、もう現在のクレジットカード使用は無理なのですか?
内容に寄ります。保証会社との間で任意整理のような形になった場合、それはもちろん事故として記録されますので、これからローンやカードの作成は困難になるでしょう。
ただ、これらはあくまで民間の業者がそれぞれの基準で行っていることなので、一概にカードが使えなくなる/使えると断定は出来ません。
今お持ちのカードのカード会社はこれまでのヒストリーも参考にしながら独自判断で決めていくものと思います。
当てには出来ませんが、絶望とは言えないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
新しいカードは作るつもりはないので別に困りません。 
今、使っているカードが使えればそれで。 
カードを多用しているわけではありませんが、「カードを使うと5%OFF」などのデパート系は捨て難いですし、各種公共料金もカードを利用してポイントを貯めていたもので・・・。
保証会社との話し合いも、進めていきたいと思います。 

お礼日時:2003/09/22 17:44

別れた夫の民事再生手続きと、連帯保証人とは全くの別物です。



まず、その家は、誰の持ち物になっていますか?
借主の夫が返済できない場合、その責任が全て連帯責任者の貴方に降りかかってきます。
すくなくとも、その家は売却して、返済に充てたほうが良いような気もします。元夫の姉が家がなくなるのが嫌と言うなら、元夫の姉に家の権利ごと負債も渡すか。

>そのまま支払をしなくても切り抜けることはできますか?
まず、見込みなしと思ってください。

>クレジットカードは使えなくなるのですか?
貴方が民事再生をしなければ大丈夫です。
貴方のカードは。
個人の財産は個人のものです。

この回答への補足

有難うございます。
家は元夫名義です。
元夫の姉は、実家でひとり暮らしです。
(両親が亡くなったため)
この家はなぜか姉ひとりの名義となっています。
私は借家住まいです・・・。

補足日時:2003/09/21 21:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報