以下のケースについて質問です。
・新郎新婦のそれぞれの実家は、車で4~5時間かかる。
・結婚後、新郎新婦は、どちらの実家にも入らず、新しい家庭を築く。
・結婚後は、新郎の姓を名乗る。
・結婚後は、とりあえず新婦の実家の近くに住むが、今後ずっとそこに住むわけではない。

この場合、新婦の父の言動についてなんですが・・・・・・
1.「結婚式は、こちらの近くで挙げて欲しい」と希望する新郎両親に対し、新婦の実家の近くで行うよう、強く要求。決して譲らない。理由は、「新郎新婦がこちらに住んでいるのだから、こちらで行うべき」と、「遠いと、新婦側の親戚に申し訳ないから」。
2.新郎側の親戚に高齢者が多く、もし新婦の実家近くで挙式となると、その方々が遠方から来てくださることに対して、「俺の知ったこっちゃない」。
3.招待客が、新婦側のほうが多くなってしまったが、全く気にかけない。新郎側に、お詫びの気持ちも言葉もなし。「当然」という顔をしている。

これは、私(このケースでは、新婦)が結婚するときに実際に起こった出来事です。主人の両親は、このことで私の父に悪い印象を持ってしまったようですが、父は全く気づいていません。
この、父の言動を、どう思われますか?
世間一般の「花嫁の父」も、こういうことをするものですか?

A 回答 (7件)

こんにちは。

私は今年結婚した26歳女性です。

これはもう過去のお話なんですね。
お父様の自分本位というか勝手な考えには少々驚いてしまいました。
<「新郎新婦がこちらに住んでいるのだから、こちらで行うべき」と、「遠いと、新婦側の親戚に申し訳ないから」。
遠いのが申し訳ないのは自分側の親戚だけではなく、新郎側も同じです。婿にもらうわけでもないのだから新婦の実家近くで挙式をしなくてはいけないなんて、ちょっとおかしいですよ。(お父様のことなのにスミマセン)
一般的には、お嫁に出すなら新婦側の親は色々と遠慮するものです。娘は嫁いでいった後に新郎側の家族や親族の一員になるわけだし、娘を通じて新郎側の親族とも親戚になるのだから出来るだけいい関係になれるように努力をすると思います。
実際unmaさんのご義両親さんはお父様のことを良く思っていないと言うのも、「世間一般」の考えとかなり違っていたということですよ。


うちのときの話を書きますね。
私たちは数年前から東京で同棲をしていました。お互いの実家までは東京をはさんで同じくらいの距離です。
夫の両親は結婚式は地元でと希望していました。私の両親は出来れば東京で、でもあちらの地元だろうと思っていたようです。
でも、私たちは東京に住んでいてお互いの実家の中間点でもあるし、いろいろ式の内容をこだわりたいと言うこともあって打ち合わせのしやすい都内ですることにしました。
私の祖父母も招待するのであまり遠いのは困るということもありました。もちろん夫側も祖母もいたし年配者が多かったので、義両親が大型バスを手配して親族と近所の方たちを連れて来てくれました。
私の父は「東京で式をするんだからうちの近所の人は内祝いと報告で十分だ。招待するのはおじおば夫婦まででいいよ。嫁ぐんだからあちらの親族と近所の方のほうを大切にしなさい。」と言っていました。「新郎側の地域のしきたりとかあるなら全部あちらに合わせるようにするから安心しなさい。」と言われ、嬉しかったです。
本当はお父さんも寂しかったくせに・・・と思いますけど。


嫁に出すのは寂しくて辛いだろうけど、本当に娘を思うならあちらのご両親や近所の方たちに可愛がってもらえるように気を使うのが「花嫁の父」だと思いました。
unmaさんのお父様は寂しさのあまり身勝手な言動をされたのでしょうか?これから先は親戚同士なのですから、お父様も少しでも良い印象になるように祈っています。

長文になってスミマセンでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pupupu58さんのお父様、素敵なかたですねぇ・・・・・・本当に、pupupu58さんの幸せを祈っていらっしゃるんだなぁ、と感じました。私の父とは大違い。
結婚するにあたって、父のあまりの傍若無人ぶりに、唖然としました。でも、父は「これが当然!」と思っているようなのです。そこで、第三者の意見をきいてみようと思いました。

普通、新婦側はこんなにでしゃばりませんよね?私の既婚友人も、みな「あちら(新郎側)におまかせした」と言っていましたし。私の父のような人は、あまり一般的ではないですね。でも、本人にそういう自覚が全くないので困ったものです。
父は、他人より、娘より、自分が大切なんだってよぉーーーっくわかりました。
せめてもう少し、主人の両親を気遣ってほしいものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/21 22:16

実父だと関係を絶つわけにもイカナイし大変ですよね。


我が父も頑固ですが、この当たりは柔軟としうか先まで考えて行動するタイプで、私の先の幸せまで考えてくれています。
ですから、結婚式については国外なら出席しない国内なら出席するというだけで、あとは何も言われませんでした。

彼の義両親は希望があったようなのですが、彼が全てせき止めて私の希望だけで式の準備は進み、私の思った通りになりました。
どちらの両親の希望も通らなかったのです。こんな例もあります。

ただ、お父様の考え方は今後も大変そうですね。
「自分さえ良ければ良い」というのを丸出しだと、相手にされなくなるし、意見を聞かれる事も、頼られる事も、尊重される事もなく、孤独に向かいますよね。
それによるunmaさんの悩みも増えて行くだろうと思います。
「娘の私が可愛がられた方が幸せだろうとか、考えた事はないの?」と聞いてみたくなる言動ではありますが、年齢が行くと頑固になるし、難しいでしょうね。

普通ではないと思いますし、正直に書けば賢くない言動です。もっと先の先まで考えて、周りへの影響も考えて行動して欲しいものです。
しかし、結婚式は新郎側に従うとか、新婦側が多くなったら申し訳ないとか、チョット時代錯誤な気もしますから、それについては、それほどヒドイと思いません。ただ、妥協し合って合わせて行く考えがあった方が良いとは思いますが。
>主人の両親は、このことで私の父に悪い印象を持ってしまったようですが、
>父は全く気づいていません。
本当に気づいていないのでしょうか?今までも経験してきた事だと思うので、開き直るしかないというか、「いいんだ!」と虚勢を張っている気もします。今までコレで済んできたのでしょうね。嫁にやって寂しい思いをするのだからコチラのワガママくらい聞いてくれ!という事なのかな?でも止めておいた方がいいと思いますよね、やはり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主人の両親は、表向きは私の両親と仲良くしてくれますが、その分苦情が私に来るので非常に困ります。
血が繋がっていなかったら、係わり合いになりたくないタイプです・・・・・・やはり、こういう「花嫁の父」は、一般的ではないようですね。

別に、新郎側に全て従わなくてもいいし、こちらの招待客が多くてもいいと思うんですが、せめて、申し訳ないという姿勢を見せてほしかったデス。

>嫁にやって寂しい思いを・・・・・・
というあたり、なるほど!です。でも、そう思っても普通、表に出しませんよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/22 23:39

未婚の男性です。



あまり参考にならないかもしれませんが、、、

既出の皆さんと同じ意見なのでそれは省かせていただいて

お父様の気持ちは?私が父になれば?の観点で。

十分にありえる話だと思います。
嫁の(娘の)幸せを願えば相手方の両親に対して
にこやかに振舞うというのも考えられますが
(心中はべつにして)

所詮は他人だと言うかんがえも出来ると思います。
自分にとっての幸せからは関係がないと
利己的ですが、娘は娘ですが
娘の旦那は息子ではないと、

極端ですが自分の老後は息子が見るが
娘の旦那が見るわけではない、とか

となると娘の旦那側にいい顔をする必要がない
と考えてもおかしくはないと思いますが。

いかがなものでしょうか?
あえて極端にかんがえてみましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父に好意的に考えてくださったのでしょうか。
案外、世の「花嫁の父」の本音は、私の父と同じような感じなのかも、ですね。でも、その通りに行動するところが、ある意味すごいです。

いい顔するとかしないという発想は、ちょっと打算的と言えなくもないような・・・・・・父がそう思っているなら、ちょっと悲しいです。

自分の気持ちに正直に行動する人なら、こういう言動もあり得ますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/22 23:30

>この、父の言動を、どう思われますか?



意見や希望を言うのはいいと思いますが、
>「遠いと、新婦側の親戚に申し訳ないから」
といいつつ新郎側については
>「俺の知ったこっちゃない」
というこの二つの言動からすると相手のことを考えもしない思いやることもしない自己中甚だしい人だと思いますね。
またそういう自己中な考えを奥様や娘であるお嫁さんもたしなめるべきなのに、それを押し通したのだとしたら、私が新郎の親だったらまあそのような人だと理解し距離をおいてお付き合いしますし(というかあまりしたくないですが)、もっと言うとその人の奥様やそういう人に育てられているお嫁さんやそのご兄弟に対してもちょっと引いてしまうというかどういう人なんだろうと疑ってしまいます。

客観的にみても人間性を疑ってしまいますし、新郎側ならこれからのおつきあいを考えてしまうでしょうから、お父上に対して悪い印象を持つのは当然だと思います。

>世間一般の「花嫁の父」も、こういうことをするものですか?

私も同じような事情でしたけど、新郎側も新婦側も譲り合い譲り合いというかんじで、基本的には本人同士の考えを尊重してというかんじで進みましたけど。
特に私の父は新郎側に合わせるべきで新婦側はあまりでしゃばるべきではないという考え方でしたし。
だいたい、もしこんな自己中なことを言う人がいたら私がたしなめます。

相手側からしたらお父様に対しては印象が悪いでしょうし、それがそのまま新郎側に伝わってしまい、そうなってしまったのならそれについて何も意見しない、いいなりになるお嫁さんであるunmaさんついてはもっと疑問に思っておられることと思います。
悪い印象を持つことも致し方ないと思います。

忌憚のない意見を書かせていただきました。
お気を悪くなさらないで頂きたいです。

この回答への補足

質問ではあえて書きませんでしたが、私はもちろん、父をいさめました。ところが、全く効果はなく、むしろ「お前、なんであっちの肩持つんだ?」と言われてしまい、父がますます意固地になっただけでした。
私は花嫁として、花婿とその両親をもっとたててほしい。と思って言ったことなのに、あっちの肩を持つ、などと捉える父の感性を疑いました。
このことで約半年間、毎日のように喧嘩していましたが、結局父の意見は変わらず、私は「こんな披露宴、やらないほうがマシ!」とキレました。新郎側に、「それだけは勘弁して、どんな披露宴でも、やらないわけにはいかないから」と言われ、渋々了承しました。新郎側に折れてもらいたくて、キレたわけではなかったのです。全く不本意でした。

補足日時:2003/09/22 13:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、気を悪くなんてしませんよ。むしろ、小気味いいくらいでした。

ただ、気になったのは、主人の両親が、私の人間性まで疑っているかもしれないということ。今まで、あまり考えたことありませんでした。父の言動は、全くもって私にとっては不本意だったからです。でも、言われてみれば当然ですよね。父と私は親子なんですから。
「私は、父と同じ考えではない。あれは、父一人の主張していることだ」と、ちゃんとアピールすればよかったかな?と思いました。

よく破談にならなかったなあと、今でも思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/22 14:01

>この、父の言動を、どう思われますか?



馬鹿な奴めと思いますね。
「遠いと、新婦側の親戚に申し訳ないから」
「俺の知ったこっちゃない」
この2点は、全く納得がいきません。
でも、終わってしまったことなんですよね。

>世間一般の「花嫁の父」も、こういうことをするものですか?

割合は少ないけれど、いると考えるべきです。
わたしの義父も馬鹿な奴です。
納得のいかんことだらけですが、柳に風で受け流しています。
まあ、嫁さんの方が賢いですね。
受け流すどころか、風に当たらないようにしてますから(笑)。←再教育不能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう「花嫁の父」は、少数派ですよねぇ。
私の父も、主人側から「馬鹿な奴」と思われているんでしょうか。その娘である私って一体・・・・・・
やはり、受け流すしかないでしょうか・・・・・・言ってわかる人ではないので。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/21 21:36

>決して譲らない


>「俺の知ったこっちゃない」

こうしてほしいと希望を出すのは構わないと思うのですが、話し合いをして折り合いをつけていくものだと思うので、強引な辺り協調性がないと感じました。
花嫁の父だから・・というのは理由になってないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「希望を出す」のと「意見を押し通す」のは別ですよね。第三者が父の言動をどう感じるか知りたくて、質問させていただきました。
花嫁の父だからといって、許されることではありませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/21 21:32

今現在お悩みではなく、過去の事なのですね。


第三者から見れば、お父様の言動は、かなり勝手な
印象を受けます。世間一般の花嫁の父が
やるとは思いませんが、似たようなことをする人も
いるとは思います。
こういう問題が起きたときは、子供である貴方が
苦労しますし、同時に諫める役目もありますよね。
色々と大変でしょうが、がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結婚式は過去のことですが、こんな父には今でも悩まされてます・・・・・・
第三者が父の言動をどう感じるかな?と思い、質問させていただきました。
質問にはあえて私の意見は書きませんでしたが、やはり父は勝手なようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/21 21:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q披露宴で読む新婦から両親への手紙って・・

披露宴で新婦から両親への手紙を読みますが、新婦は手紙を読んだあとすぐ両親にそれを渡してるんでしょうか?それとも読むためだけに書いた原稿なので、読み終えたら処分するもんなんでしょうか?

過去の経験談からお答えいただけると助かります

Aベストアンサー

ホテルなどの披露宴で仕事をしています。

新婦からの手紙は、読み終わった後で一旦会場のスタッフが預かりますが、(両親のところまで移動する時には、何か贈呈する場合が多いのでそれに持ち変える)
花束や何かを贈呈する時に、またそっと手渡され
それを直接両親に渡すのが業界では一般的だと思われます。
あらかじめ「読むだけで渡さない」と伝えておけば
渡しませんが。

でも、新婦さんは全員が渡すのを前提にしているとは限らないようで、
時々レポート用紙などに乱雑に書かれている手紙も
あります。封筒も茶封筒とかで・・・。(笑)
何を書けば良いのか悩んでしまい、ギリギリまで考えたのかもしれませんが・・・。(^^;)

大切なのは気持ちですから、どんな手紙でもご両親は大切に保管なさるだろうと思います。
できれば、ちょっとお洒落なレターセットに書かれた方が良いでしょうね。

それから、新婦さん的には恥ずかしいでしょうが
大切なお手紙は、万が一の為に担当者や司会者が
あらかじめコピーして控えをとってあります。
(無くしてしまったり、涙涙・・・で読めなくなって
しまった時などの為)

ホテルなどの披露宴で仕事をしています。

新婦からの手紙は、読み終わった後で一旦会場のスタッフが預かりますが、(両親のところまで移動する時には、何か贈呈する場合が多いのでそれに持ち変える)
花束や何かを贈呈する時に、またそっと手渡され
それを直接両親に渡すのが業界では一般的だと思われます。
あらかじめ「読むだけで渡さない」と伝えておけば
渡しませんが。

でも、新婦さんは全員が渡すのを前提にしているとは限らないようで、
時々レポート用紙などに乱雑に書かれている手紙も
あり...続きを読む

Q新婦友人についてアレコレ言う新郎側親戚(お礼・ポイント必ずします)

来年結婚予定の20代後半、女性です。

こちらを見ていると、「新婦が後々、新郎側親戚に何言われるかわからないんだから、ご招待を受けた時は無難にしておくべき」と言った意見をみかけます。
周りの既婚友人にヒアリングしたのですが、私の周りでは↑このような体験をした人がいませんでした。
彼母は五人姉妹の三女で、姉妹仲は「仲良しなんだか、仲悪いんだかわからないけど、ことあるごとに集まって、帰宅後に愚痴る(苦笑)」みたいな関係と見ています。
ちょっと色々覚悟しておいた方がいいなぁとは思っています。自分でどうにかできることなら最善を尽くすつもりですが、大切な友人のことを言われたら怒り心頭しそうな気がします。
予測を立てておきたい、という気持ちもあり、このような質問をさせていただきました。

『披露宴に招待した新婦友人に対して、新郎側親戚から何か言われたことがある』方がいらっしゃいましたら、経験談をお聞かせください。

Aベストアンサー

wed-dayさん、こんにちは。
来年ご結婚とのこと、おめでとうございます。

>周りの既婚友人にヒアリングしたのですが、私の周りでは↑このような体験をした人がいませんでした。

コレはなかなか体験はしないかもしれません。とは言っても言われないのではなく、一般的には直接の友人である新婦には「言えない」だけですが(笑)。

私は新郎側のゲストとして出席した際、新婦の友人の服装がそれはもうカジュアルで、ブーツは普通にいて、子供連れなのにかかとの無いミュールにハイソックスを履いている女性がいて親族だけでなく、私たちの親や祖父母世代はドン引きしていましたよ。もちろん新婦にはそんなこと一言も言ってませんでした。「みんなオシャレしてきてくれてよかったね」としか「言えない」んです。
知らないのは新婦本人だけで、恥をかくのは新婦本人だけでなく新郎や家族です。

実際オトナはちゃんと見ていますよ。「○○さんのお友達は常識のない人たちばかり」「そんな彼女がうちの親族のお嫁に来るなんて」と親の知らないところでもずーーーーっと言われ続けるのです。
私は聞いていてぞっとしましたが、その人の友人を見れば大体の人柄も分かります。
それ以来自分の為ではなく、新婦が恥をかかないよう服装や立ち居振る舞いに人一倍気を遣うようになりました。

wed-dayさん、こんにちは。
来年ご結婚とのこと、おめでとうございます。

>周りの既婚友人にヒアリングしたのですが、私の周りでは↑このような体験をした人がいませんでした。

コレはなかなか体験はしないかもしれません。とは言っても言われないのではなく、一般的には直接の友人である新婦には「言えない」だけですが(笑)。

私は新郎側のゲストとして出席した際、新婦の友人の服装がそれはもうカジュアルで、ブーツは普通にいて、子供連れなのにかかとの無いミュールにハイソックスを履いている女性...続きを読む

Q手紙形式のスピーチ、読むときは新婦だけを見ればいいのでしょうか。

明日、友人の結婚式でスピーチします。
手紙形式にしました。今練習中です。
練習しながら、ふと思いました。
手紙は新婦宛に書いてるので、新婦を見ながら
いうべきなのか、でも会場のみんなを見ながら
いうべきなのか疑問です。
新婦宛の手紙なので、会場のみんなを見るのも
変な気がするし、でも座ってまっている皆さんは
つまらないのかな~とか。。。
あと、スピーチが4分を少し過ぎるのですが
これは長いでしょうか?だいたい3分を目処に
と聞くので、長いかな~と思い始めました。
でも他に削れるところはないような。。。
そして、友人スピーチのときって、みんな
聞いてないものでしょうか?同僚に『スピーチするから緊張する~』と言ったら『あんまり聞いてないから
大丈夫だよ』って言われました。いくら新郎新婦
宛ての手紙だからそれは無理はないと分かっていても、聞かれないのもなんか残念だし、なんかスピーチする方も嫌な気がするな~と思いました。どうなんでしょう?

Aベストアンサー

経験者です。

話す場所によりけりだと思いますが、ゲストや新郎新婦に背を向けない方向を向いていました。
新郎新婦がいるメインテーブルの横あたりで話すことが多いので、ゲストのほうを見て話すことになるかもしれません。

けれど、手紙なので、手紙だけをみていてもおかしくありません。
手紙を読む場所で決まると思います。

私はゲストのほうを見てスピーチしましたよ。
それで、時々新郎新婦のほうを見て、意思表示をしたり・・・

でも友達の結婚式の手紙スピーチでは、スピーチした子は新婦側を向いていました。

よって、ケースバイケースだと思います。

4分すぎるとちょこっと長いかも。4分以内にせめてまとめられるといいと思います。当日は思っている以上に時間がかかってしまったりするので・・・

ちなみに私は友人のスピーチ、聞いています。
自分の結婚式の時、友人のスピーチの時はみんな集中して聞いていましたが、伯父のスピーチになったら急にお料理を食べだしたりと・・・みなさん若い人のスピーチには興味があるのね。。。と思いました。

私は自分の披露宴の時、スピーチを聞いてもらい泣きしてしまいました。
スピーチしていた彼女もいろいろなことを思い出して涙で言葉がでなくなってしまったりもしましたよ。
周囲がどう思おうと、質問者さんがご友人をお祝いする言葉を伝えればいいじゃないですか。
同僚の方は質問者さんをリラックスさせたかったのでは?

とにもかくにも楽しんでスピーチしてください♪

経験者です。

話す場所によりけりだと思いますが、ゲストや新郎新婦に背を向けない方向を向いていました。
新郎新婦がいるメインテーブルの横あたりで話すことが多いので、ゲストのほうを見て話すことになるかもしれません。

けれど、手紙なので、手紙だけをみていてもおかしくありません。
手紙を読む場所で決まると思います。

私はゲストのほうを見てスピーチしましたよ。
それで、時々新郎新婦のほうを見て、意思表示をしたり・・・

でも友達の結婚式の手紙スピーチでは、スピーチした子は新婦...続きを読む

Q夫婦が同じ披露宴に新郎側と新婦側の友人で招待されました

夫は新郎の友人として 私は新婦の友人として披露宴に招待されました。 もちろん参加するつもりですが、ご祝儀はどのように包めばよいのでしょうか? 同じテーブルなら5万円が妥当な気がしますが その際は引き出物もひとつで 二人分の5万円を新郎側の受付へ支払うのが普通ですよね?
 今回は あくまでも新婦の友人として出席なので 他の新婦の友人と同じテーブルです。 また、ご祝儀も新婦側へ私の分を渡したいと考えています(聞くところによると新郎新婦でご祝儀をキッチリ分けるそうなので・・)
 しかし引き出物は1つで十分・・・ どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

招待状はどのような形で戴いたのでしょうか?
お二人連名で招待状1通ならば引出物は1セットという可能性大です。
ただ、それぞれの友人ということで招待状も2通いただいたのであれば
引出物も2セット用意されているはずです。
あくまで婚礼の一般的な考え方ですが…。(元プランナーです)
招待状の数=引出物の数=ご祝儀の数というのが業界にはあります。
ですので例えば祖父母が伯父夫婦と住んでいる場合には同じ家であっても通常は招待状は2通出す、という考えです。

そこの会場担当者がどのような説明をされてるか分からないので以上の通りにはならないかもしれませんがご参考になれば幸いです。
私的な意見としては
~今回は あくまでも新婦の友人として出席なので 他の新婦の友人と同じテーブルです。 また、ご祝儀も新婦側へ私の分を渡したいと考えています(聞くところによると新郎新婦でご祝儀をキッチリ分けるそうなので・・)~
ということであればご祝儀をそれぞれ用意されたら如何でしょうか。
気持ち的にはすっきりされるのではと思います。
それでもし引出物が1つであっても気付かれたご友人が後日でも、内祝いを送られると思います・・・。

招待状はどのような形で戴いたのでしょうか?
お二人連名で招待状1通ならば引出物は1セットという可能性大です。
ただ、それぞれの友人ということで招待状も2通いただいたのであれば
引出物も2セット用意されているはずです。
あくまで婚礼の一般的な考え方ですが…。(元プランナーです)
招待状の数=引出物の数=ご祝儀の数というのが業界にはあります。
ですので例えば祖父母が伯父夫婦と住んでいる場合には同じ家であっても通常は招待状は2通出す、という考えです。

そこの会場担当者がどのような説...続きを読む

Q新婦からの手紙

わたしは、友人たちの結婚式でよく見る「新婦からの手紙」というのを絶対に避けたいのです。新郎からの挨拶で済まそうと考えてるのですが、親に感謝していないって思われるのもいやだし・・・。新婦から両親にありがとうっていうのを別の方法で照れずにできるっていうのがあったら教えてください。

Aベストアンサー

度々、失礼致します。
『直接手渡し』が理想ですが、sceanaさんの

> 本心は父親にはあまり感謝してないんですよね。

というコメントがあったので、渡しにくいのかな?と思ったんですけど。
でも、手紙をもらうこと自体が、男親としてはうれしいと思います。
(私の父は、いまだに四半世紀前にもらった、妹の手紙を取って
おいています)

他にお礼で書かれている点としては、結婚前はなるべく一緒に
家族で食事をするとか(会話が少なくてもいいから)家族一緒の
機会を持つことが大事だと思います。結婚後は、食事をしても
他人(=だんなさま)が増えるわけだし・・・
あと、誕生日、バレンタイン、父の日など、イベントの日には
ちょっとしたプレゼントを贈って、「結婚しても、お父さんのことは
忘れてないよ」というのをアピールした方が良いと思います。
(半分は、実行しているので、今度は”経験者”です)

Q披露宴に3週間前を切ってから招待されました…。また、新郎新婦どちらの兄弟も顔見知りですし、新郎の弟

披露宴に3週間前を切ってから招待されました…。
また、新郎新婦どちらの兄弟も顔見知りですし、新郎の弟なんて、絶大な親友であり、ご両親とも新郎自宅でお食事をお世話になった程です。
そんな中、新郎新婦の関係性だけで言うと、新婦側の方が関係性が強く、いつも同じグループで7人いて自分だけ招待されずにおりました。
最初は新婦側の関係だから二次会だけお話が来たので、快く参加表明させてもらい、余興や写真撮影も協力しておりました。
しかし、他のメンバーは披露宴から招待されているのを、気付き非常識で無礼だと思い、二次会参加を撤回し、写真も使用をしないようにお願いしました。
二次会幹事は披露宴の出席者を知っていたので、自分の名前は無かったとハッキリ言っておりましたので間違いないのですが、そんな中で、2日間続けて電話が来た後に下記のメールが来ました。

結婚式のご出席依頼含めて、◯◯さんへのご連絡が遅くなり申し訳ありませんでした。
周囲からの話で、何か誤解されていると伺いました。

明日にお電話、お話が出来なければ、もう私から連絡は致しません。
申し訳ありませんでした。


この文脈から偽りだったり、自分が誤解しているというこちらに非がある伝え方だったり、上から目線だったりと腹立たしいことばかりなメールで余計に行く気が失せました。
このようなことが起きても参加するのが正しいのでしょうか?
皆様の客観的な答えを賜りたくお願い致します。

披露宴に3週間前を切ってから招待されました…。
また、新郎新婦どちらの兄弟も顔見知りですし、新郎の弟なんて、絶大な親友であり、ご両親とも新郎自宅でお食事をお世話になった程です。
そんな中、新郎新婦の関係性だけで言うと、新婦側の方が関係性が強く、いつも同じグループで7人いて自分だけ招待されずにおりました。
最初は新婦側の関係だから二次会だけお話が来たので、快く参加表明させてもらい、余興や写真撮影も協力しておりました。
しかし、他のメンバーは披露宴から招待されているのを、気付き...続きを読む

Aベストアンサー

業界の人間からです。

No3さんの意見に賛成です。
ご存じだとは思いますが、関係性が強い方から席を埋めます。
そして一人ひとり「誰をよんだか、誰を呼んでいなかったか」を
営業担当者と詰めて詰めて詰めて決めていきます。

それは「ご友人」「ご両家」「新郎新婦」「ご親族」「ご両家の関係者」多々そして「やっさーーんさん」
全ての人に対して、たった1回の大事な大事な披露宴だからです。

一生に一回だけです。

仕事で一緒にお世話になり、
家族ぐるみでも仲良くさせて頂いていた。
そのような話をスタッフが聞いた場合、
「だったら、披露宴にも呼ぶべきです。
確かに期間的に、遅いかもしれないが、呼びましょう!」という流れも
必然的に発生します。

それは、=お金につながるから。(お恥ずかしい話ですが・・)

上記の説明があったかどうかは不明です。そう分かりません。
ただ、その様なこともあるので、こころ穏やかにお祝いしてあげても
いいとは業界人が思いました。

客観的内容ではなくてごめんなさい。m(__)m

Q新婦の手紙

来月披露宴を控えているのですが、新婦が両親へ手紙を読む場面がありますよね!それなのですが、私の場合片親で(父が亡くなっているため)母への手紙を読むことになるのですが、できれば読みたくないので、手紙を読まなくてもいい方法、アイディアがあれば教えていただけませんか?私はすごく涙もろくて、また文章を考えるのもヘタな方なので、困っています。でも、母は手紙を期待しているような感じもするのです。どうか良きアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

私の場合ですが、、
私は涙・涙・涙の湿っぽい雰囲気になるのがいやで両親への手紙は読みませんでした。
(後から気が付いたのですが、手紙を読まない披露宴は珍しいらしいですね。。)

ただ、母親は花束贈呈も「恥ずかしい」と言っていたのですが、それは私の方から気持ちとしてやりました。
そして花束を渡した後、両親には
「本当にありがとう!」
とだけ気持ちを込めて伝えました。
確かに両親への気持ちを招待客の前で披露することはなかったけど、私は両親に気持ちが伝わればいいと考えたので・・・。

手紙は読まなかったけど、(特に)母親にはちゃんと気持ちは伝わったようでした。

あとはお母様は手紙を期待していて、それには答えてあげたいけど読むのは恥ずかしいということであれば、花束贈呈の時にそっと手紙をいれておくっていうのはどうですか?
気持ちは十分に伝わると思います。
私はあとから考えるとそれもよかったかも・・・と思っているので。

私はどうも両親に敬語でよそよそしい文章の手紙を書けなかった(書きたくなかった)というのも、手紙を書かなかった理由の一つです。
でも花束にそっと手紙をいれておくだけならどんな文章でも大丈夫ですものね。

私の場合ですが、、
私は涙・涙・涙の湿っぽい雰囲気になるのがいやで両親への手紙は読みませんでした。
(後から気が付いたのですが、手紙を読まない披露宴は珍しいらしいですね。。)

ただ、母親は花束贈呈も「恥ずかしい」と言っていたのですが、それは私の方から気持ちとしてやりました。
そして花束を渡した後、両親には
「本当にありがとう!」
とだけ気持ちを込めて伝えました。
確かに両親への気持ちを招待客の前で披露することはなかったけど、私は両親に気持ちが伝わればいいと考えたので・・...続きを読む

Q海外に住みたがる女性と実家近くに住みたがる女性に分かれる理由

女性の中には、結婚して海外(といってもアフリカなどでなく、欧米か香港・シンガポールあたり)に住みたいという人と、結婚したら実家近くに住みたいという人の両者にはっきり分かれます。

実際のところ、海外派と実家派の比率は2:8くらいだと思うのですが、住みたいのが言葉も習慣も何もかもが違う海外と、今までとほとんど同じ生活が送れる実家近くという、何もかもが対極的な2つの場所に分かれる理由は何でしょうか。
また、海外に住みたがる女性と実家近くに住みたがる女性それぞれの特徴みたいなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

私は海外に住みたがってた女です笑

学生時代から海外が好きでしょっちゅう旅してたので、海外がただ単に好きっていうこともありますが。
実際は自分のことを誰も知らない土地で多くの友人とかも作らず一人で気ままに暮らしたいってゆー憧れもありました。ただ散歩するだけでもなんだか日本とは違いますし。


でも!いまは結婚して実家の三軒隣に住んでます笑

現実問題子供ができて、つわりで苦しんでいても母がいつも助けてくれましたし、近所の人は赤ちゃんの頃から親切にしてくれた人ばかり。大声で騒がしくしていても、賑やかでいいねって言ってくれたり、とても住み心地が良いです。

海外住めるなら住みたい!って気持ちはまだありますが、このみんながすぐに助けてくれる環境を手放して一から自分で築くこと、全部頼りになるのは自分!ってことを考えるとなかなか難しいなって思います。

一人ならまた話は別かもしれませんが。

Q新婦の手紙

新婦の手紙の内容って皆さんどんな事を書いていますか?

Aベストアンサー

一般的には「今まで育ててくれてありがとう。大変感謝しています」
ということをエピソードなどを入れてお話される人が多いと思います。

盛り上がる箇所でもありますので、そこで親御さんが涙などを流しだすと
周りもつられて、もらい泣きみたいな。

ただ、うちの場合は、妻やその親御さんもさばけているところがあり
お涙ちょうだい話ではなくて、笑えるエピソード話の披露でしたよ。
もちろん締めくくりは「色々あったけど今までありがとう」でしたが。
周りも、彼女らしくてよかったと好評でした。妻自身は当時、私の
親戚方々にはどういう印象をもたれたのだろうと心配顔でしたけどね。

Q結婚相手の実家の近くに住むこと

普通、男性は結婚相手の実家の近くに住むのを嫌がりますよね?
いろいろ干渉されるかもだし。

なのに、彼はなるべく私の実家の近くに住もうとしています。
逆に私は実家から離れたいのですが。。

彼の両親(特に母親)に言われたそうです。
「なるべく、彼女の実家の近くに住みなさい」と。
理由を尋ねたら、子供が出来た時とか実家が近いと何かと頼れるし、転勤になって(地方公務員)その家から通えなくて単身赴任するにしても、やはり実家の近くだと安心だから…だそうです。
彼も同じことを考えていたそうです。
ちなみに、彼の実家は飛行機じゃないと行けないところです。

結婚はまだまだ先のことですが、もし私の実家の近くに住んだ場 場合のメリットとデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

オトコが結婚相手の実家の近くに住むのを嫌がるということはないでしょう。実家の環境に嫌気がさしたらよろこんで新しい環境に行くのがオトコってモノ⁉︎ただ、私はおっしゃる通り干渉されたくないので妻の実家とは関わらないようにしてます。

彼が長男なら彼の実家の近くに住んだ方がいいでしょうね。長男が妻の実家の近くに住むともめることが多いと思います。だって後継ぎなのに妻の実家の影響を受けやすくなるわけですから。長男が継ぐという考え方は古くさく感じるかもしれませんが、実際に相続のときに長男が親の近くにいないと必ずもめます。他の家族から「今までいなかったくせに!」的なことを言われドロ沼に陥ります。ですから、彼が長男もしくは後継者なら彼の親の近くに住んだ方がいいでしょう。長男でなくともオトコが妻の実家付近に住むと、オトコの実家は「向こう(ヨメの実家)にとられた」と思うようになりますが...。
まぁ、この手の話に正解・不正解はないですが、長男が親から離れていると必ずもめるのは事実かな。離れていなくとももめる場合が多々ありますが...。


人気Q&Aランキング