ふと古いOVAのことを思い出してしまいました。 気になるので解決に是非お力をお貸しください。

特徴

1.舞台は戦国時代
2.たしか戦車が出ていた。
3.敵の一人がサイボーグ。(岩に埋まったりしてた。)
4.石川賢風のキャラデザ。
5.主人公は忍者だったと思います。
6.時間は40‐50分で1巻しか出てなかった気がします。

何卒よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

 OVAの中身を見たこと無いけど、永井豪さん原作の「黒の獅士」かな。



http://item.rakuten.co.jp/r-mediashop/10017805/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにそれです^^

ありがとうございます。 すっきりしました。

DVDは出てないのは残念ですが、いつか見たいと思います。

お礼日時:2011/03/20 05:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャラデザって・・・金(制作費)次第で良くなるの?

たけしのTVタックルで、ヲタキングが、金次第で絵は良くなるって言ってましたけど、金の問題なんでしょうか?

デザイナーの力量じゃないの?

Aベストアンサー

あの荒い作画ではなく、もっと緻密な、ジャパニメーション的な絵柄にって話でしたよね。
そのデザインで 制作する為には 予算がかさむ訳です。

仮にデザイナーの力量だとしたら デザイナーを変更すれば良い話。
(あるいは、これによっても 予算が・・)

思惑としては 現地の方々が なじみやすい絵柄にしたんだとは思いますけどね。
そもそも、扱うスポーツを 野球から クリケットに変更したり、
テーブル返しのシーンで 食べ物を粗末に扱うのはいけない との理由でコップの水だけに変更したり、
だいぶ、現地の事情に すりよった作品ですから。

Qラブライブのキャラデザについて

画像の各キャラの右から五番目のキャラデザ(夏色ともぎゅっとの間)が好きなので色々と調べてみたいのですが、詳細がわからないため調べることも出来ず、分からずじまいです。

このキャラデザは何に使われたものなのですか?

Aベストアンサー

調べてみたところ…
このキャラデザは2010~2011年に発売されたグッズによく使われていたものみたいです。
「2010年 ラブライブ」とか「2011年 ラブライブ」で検索しましょう!o(^O^)o

QD.C.シリーズのアニメ(D.C.,D.C.ss,D.C.?,D.C.

D.C.シリーズのアニメ(D.C.,D.C.ss,D.C.?,D.C.?ss)を見ても
原作を十分堪能できるのでしょうか。
また、アニメと原作はどれくらい違うのでしょうか。
回答お願いします。

Aベストアンサー

まあ他の回答者の方が言われてるのと似てしまいますが…
基本的に、アニメの場合はその特性上、特定のヒロインのルート中心で、たまにその他のヒロインの特徴的な(原作でもインパクトがあった)エピソードを1・2話限定でやったりしますね。
だから、選ばれなかったヒロインが好きな人には納得できないということもあるようです。
「君が望む永遠」「canvas2」など、○○がかわいそうとかよく聞きましたね。「その他」ではなく、結構有力なヒロインが外れちゃったということもあるんでしょうけど。

Q樹なつみがキャラデザのアニメ

が昔あったんですが
「フローズンドリーム」
結局アニメはちゃんと発売されたのでしょうか

Aベストアンサー

あまり樹なつみさんの事はよく知らないですけど、ネットで見てみると、公式サイトまで開いてらっしゃいますね。
いくつかアニメ化されている作品を持ってらっしゃるようですけど、「フローズンドリーム」のキーワードで検索してみると、冷凍食品のサイトにつながります。確かに、その手の会社の代名詞になりそうなタイトルですから・・・。

「アニメが発売されたか?」と言うことはDVDかビデオが発売されているか?と言うことですよね。
ネットで引っかからない事から、僕は発売はされていないと判断しました。
いかがでしょうか?

QガンダムSEEDのOVA

ガンダムSEEDを13巻まで最近見たのですが、その後も結構OVAとして色々発売されてるみたいですね。それでそれらを見ようと思っているのですが、タイトルや発売された順番がわからないんです。詳しい知人もいませんし・・。詳しい方タイトルと発売順を教えていただけないでしょうか?また内容としては、その後の話なのでしょうか?総集編みたいな感じですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
13巻以降に発売されたDVDというと、「虚空の戦場」「遥かなる暁」「鳴動の宇宙」でしょうか。

「虚空の戦場」は、これは曖昧なのですが8月の終わり頃に発売されました。
「遥かなる暁」は、9月の終わり頃に発売されました。
「鳴動の宇宙」は、確か10月の25~27日あたりに発売される予定です。

内容としては、SEEDの1話~50話までを再編集(総集編みたいなものですね)、プラス新規カット追加でまた声の方もすべてアフレコしなおしています。
ちなみに蛇足なのですが、
「虚空の戦場」は1話~バルトフェルドとの戦いまで。
「遥かなる暁」はカガリとアスランの出会い~オーブ崩壊・脱出まで。
「鳴動の宇宙」は、~最終回まで。
となっています。

新規カットも多くて(遥かなる暁は少なかったけどエンディングの全ての画像がキャラデザの平井さんによる書き下ろしでした。)とてもいいので、ぜひ見てみてくださいv


人気Q&Aランキング

おすすめ情報