インターネットで特許広報を閲覧する手段として、特許庁電子図書館などがあると思うのですが、常時混み合ってるために活用できずにいます。

様々な企業による有料での閲覧HPがあると思いますが、高いのか安いのか提示された金額の度合が判定できません。どなたかお薦め(安い!、確実!などなど)がありましたら教えていただけないでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直接的な回答ではありませんが、IPDLは昼間大変混雑してますね!


特に、午後がひどいようです。

早朝・深夜・土日・祝日等にアクセスしてます。

外部依頼も良いのですが、費用が高いのと時間が掛かるので利用してません。
littlebearさんの裏技も時々使用します。

さらなる裏技ですが、
http://www.jpo.go.jp/shoukai/chiran.htm
(知的所有権センター一覧)
お近くのセンターを利用されては如何でしょうか?
専用回線があり、アクセスが早いですよ!
さらに「アドバイザー」が常駐していて検索アドバイスも受けられます。

ご参考まで。
    • good
    • 0

ちょっと違うかもしれませんが・・・


僕はウラ技として、ヨーロッパにある特許検索のHPを使っています。実はここでも日本の特許が閲覧できます。

検索は英語でしなければいけないし、たまに見つからない特許もありますが、ちゃんと日本語の特許が出てきます。(ヨーロッパの人たちこれ読むのだろうか・・・)しかもPDFファイルになってます。(これがうれしい。特許庁のよりきれいなんだもん。)

英語にあまり抵抗がないなら、おすすめします。タダですしね。

※このHPでは特許番号の入力の仕方にコツがいります。ご注意を。

参考URL:http://ep.espacenet.com/
    • good
    • 0

一般的によく使われているのは、パトリスですかね。


有料ですけど、ほとんど普通名詞に近くなっています。(安いとは思わないが)

今まで科学技術振興事業団が運営していましたが、最近民間のパトリス株式会社に移りました。

とはいえ、特許庁のHPは遅くて日中は繋がらないことが多いですね。
非常に便利ですが、おかげで混み合うという状態ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング