原発もうどうしようもなくなって自衛隊に収容させて自衛官に瓦礫掃除させるらしいね
政府は暴力装置とか馬鹿にしといて困ったらなんでもかんでも自衛隊にやらせっけど
自衛隊の本当の仕事は敵から国を守ることで原子炉を守ることじゃないよね?
本当になんでもかんでも自衛隊がやらないとダメなのかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>自衛隊の本当の仕事は敵から国を守ることで原子炉を守ることじゃないよね?



原発のところに行っているのは、放射能とか毒ガス対応のプロが行ってます。
今回の危機には彼らの力が要るということです。

自衛官全員ではない

bankill02さんが行っても役にたちません。(私も)
たとえ瓦礫を除去する仕事でも現場では必要な仕事です。(それをしないと車輪付の機械が入れない)

小説や映画の様にかっこ良い活躍をテレビやPCの前で暇そうにまっているbankill03さんのような 人では理解できなかもしれません。

しかし現場の仕事泥臭いもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他にいないからしょうが無いってことだよね
本当は違うんだけど
映画や小説なら普段は海で原油掘ってる男達が
シャトルで宇宙に行って地球の危機救っちゃうからね

お礼日時:2011/03/20 22:07

別の質問でもしゃしゃり出させてもらったが、俺、あんた好きだわ(あはは、言葉づかいも似てきた)


そんでその言葉づかい、雑だけど非礼とは思えなし。自分の思いに率直だよね。言うこと核心突くし。すごく頭いいだろ。表題見て別の質問と同一人物と思ったらやっぱそうだった。それは置いておいて・・・

自衛隊、かわいそうだよね。もっと正確に言えば自衛隊員。政府や民間の不始末に命懸け。上層部はここで恩を売っておきたいんだろうね。だけどおれが中間管理職的な将校なら「ふざけんな」だ。北朝鮮からの攻撃ならなら「あぁ、しょうがねぇな、自分が自衛官の時に。ついてねぇや。だけどそれが商売だかんな」なんだろうけど。

警察も消防も同じくかわいそう。対処するための道具があることと、それを命懸けで操作することは違うべ。

そんで使うだけ使って、平時には「自衛隊なんかいらね」。かわいそすぐる。

3/20の毎日新聞、毎日かあさん。自衛官の言葉。
「自分らが税金泥棒と言われているのが一番いいんです。自分らに『ありがとう』と言わなければならない世の中だったらおおごとです」

そのとおり。そしてそれが今なんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

俺はただの馬鹿だよ
馬鹿でよくわからないからここで質問してるだけの
ただの馬鹿な男さ
自衛隊になんでもかんでもはやっぱおかしいよな
でも自衛隊しかいない最後の砦か
崇高な任務についている彼らに敬礼

お礼日時:2011/03/20 22:10

一番暇な集団だからだ。



暇で無いなら、ここに毎日の日課を書いてください。



国を守る?。

そんな気概が有れば、松島基地で 戦闘機全滅 は無い。

沖縄や小松基地であれば、こんな事は無い。
横で待機しながら、無様な事は無いのでないか。

高額手当の付く海外派遣には喜んで行き、
原発建屋からは逃げていないか。

“やる時はやる、そこは危険、その訓練してない”と
逃げてはいないのか。

自衛隊員は 入隊の初心 に帰る点が有りはしないか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察と軍隊が暇なほどいい国だみないな名言あるらしいよ
叩かれてるときは平和
感謝しているときは…
あなたは被災してなくてよかったな

お礼日時:2011/03/20 22:05

 国内でこれだけの機動力や装備を持ってぃるのは自衛隊だけです。

まず民間では無理でしょう。    若い頃自衛隊に居ましたが諸外国からの侵略から国の治安を守るではなく、こういった災害派遣による治安保持も自衛隊の仕事です。その為には命も惜しまないとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地震とか津波の救助はまあわかるけど
原子炉で被曝しながら瓦礫掃除とかなんか違うんじゃね!?
もう日本にサンダーバードみたいなの創設して欲しい気分になってきたよ

お礼日時:2011/03/20 13:21

だって東京電力の正社員は役に立たない奴らなんだもん。



何でもかんでも、下請けにやらせて非道さは正に「官僚のごとし」ですよ。

自衛官は国防の為にいるので、ここは頑張ってもらわないと、何時までも左翼系議員に暴力装置呼ばわりされ続ける事になりますね。

東京電力の役員は原発の瓦礫の始末に全員で出掛けるべきですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東電って隠蔽しまくるし他人まかせだし本当にこえぇよな
守るためにいるのは消防や米軍も一緒だろうね炉の真横まで来て作業してるし
自衛隊から防護服借りて東電の人が中に入ってやればいいんじゃね!?
手前の落とし前くらい手前でつけろよなって思わね!?

お礼日時:2011/03/20 12:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を

【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を配置すべきでしょうか?】

Aベストアンサー

九州に自衛隊の主力を展開できるだけの広さはありません。
海上自衛隊の主要任務はシーレーン防衛であって、守るべき海上交通路は太平洋側です。したがって海上自衛隊の主戦力は北朝鮮で何かあったとしても太平洋側に配置されるでしょう。
展開させるとしたら迎撃のための高射部隊で、他は災害対策と似たような対応になるでしょう。
生物化学兵器が使われた後、自衛隊は対応を支援するでしょうが、主体となるのは地元の一般の医療機関と保健機関になります。
あなたが想像するような対応はされません。

Q集団的自衛権で自衛隊の人は怖くないのですか?

自民党が集団的自衛権などを法案で無理に通そうとしていますが、これは自衛隊の人たちって、どう思っているんですか?
 下手をしたら、戦争に巻き込まれて死ぬ危険性が増えるわけだし、場合によっては攻撃に対して反撃するわけだし。
 当事者である自衛隊の人たちは、どう思っているんでしょうか?怖くないのですか?
「そんなつもりで自衛隊に入ったわけではない!話が違うぞ!」
と、憤りを感じないのでしょうか。それとも、死んでも国を守ると思っているのでしょうか。

Aベストアンサー

日頃の訓練の成果を試すチャンスじゃないですか!きっと自分の技術が実戦でどこまで通用するか試したい隊員もいると思います。そうじゃなかったら自衛隊なんか入らないと思う!殺すのを仕事にしている人が殺されるのをビビってたら仕事にならないと思いますよ┐(´~`)┌

Q自衛隊の戦力

自衛隊の戦力って世界的に見てどこの国と同程度の強さなんでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

○予算
日本は国防予算で世界第二位

○装備
兵器の質と量。
自衛隊の装備は、英軍よりも1.5倍くらいは大きな「軍隊」である。

○兵力(兵士の数)
日本の兵力は、アジアで、中国、インド、北朝鮮、韓国、パキスタン、ベトナム、インドネシア、台湾、タイ、ミャンマーに次いで第11位である。米国とロシアを加えたとしても第13位になり、アジア地域30カ国の中では、決して小さい規模ではない。

兵力はそれほど大きくないが、装備含めた軍隊としての規模は英軍よりも上であるようです。

但し、実践経験が全く無いことのネックはあるようです。例えば戦車は車両数は多いが、所有の70%は74式という旧式戦車。高機動多目的装輪車がFRP製で、戦闘時の防弾製が非常に劣っていて、戦闘時の運用に適さない等です。

Q今こそ尖閣列島に自衛隊を駐留させるべきではないか?

南沙諸島での中国とアメリカのチキンゲームはおもしろいですね。
まさか中国が一発ぶちかますこともないと思いますが、そうでもしなければ中国共産党が崩壊するようにも思います。
 今こそ日本が尖閣諸島に自衛隊が上陸して部隊を配置するべきではないでしょうか?
 理由は何とでもつけられます。自衛隊は盛んに上陸作戦の演習をしていますが、その上陸策作戦の一環だと言っても良いし、手つかずの尖閣の自然環境の学術観察の支援でも良いわけです。
 日本の漁民の安全確保のための港湾施設でも良いわけです。今なら反日運動が起こることもありません。皆様のお考えはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

「アメリカがやったことも同じです。「海の中に勝手に島を作ってもそれは領土ではありませんよ。」って言っているだけです。
 今後中国が強硬な行為をするとアメリカは人工島に砲撃を加えるとか、海兵隊が上陸して星条旗を立てるかとするかもしれません。
そうなったら本当に中国共産党はすぐに崩壊することになると思います。」
要するに尖閣諸島に駐留できるなら日本の自衛隊にはこだわらない、アメリカの海兵隊でも充分ということですね。
了解しました。

Q実戦経験なしの自衛隊の戦力

自衛隊は世界最高レベルの戦力を保有していますが、実戦経験がないという弱点があります。軍事組織にとって実戦経験とはどれぐらい重要な地位を占めているのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思えませんし、)
また、海や空の戦いは、科学技術力の要素が大きいですよね。レーダーやセンサーで索敵して、ミサイルを敵に命中させるのです。訓練による経験でも、相当役に立つはずです。

訓練の頻度やレベルでは、自衛隊は中国や北朝鮮よりも密度が濃いはずです。燃料代もかかるし、艦船や航空機はある程度稼働させると整備点検や補修が必要です。自動車の車検と違い、軍事装備の点検整備には時間がかかり、そうライフサイクルにおける稼働時間の比率は意外に低いんです。そうなうと、装備の信頼性や耐久性が、実動戦力に響きます。

それに、海上自衛隊は実は旧日本海軍の伝統を受け継いでいます。それは技術面においてもです。たとえば、掃海のノウハウ、艦船のダメージコントロール(敵の大砲を食らっても、被害を最小限にとどめて、戦闘を継続したり、帰港して修理を受ける技術)、またダメージコントロールを最大限に引き出せる艦船の設計思想などです。

航空自衛隊はF-X問題が長引いて心配ですが、しかしパイロットの訓練時間の長さは十分ですし、戦闘機の稼働率も世界トップクラスです。また、レーダーの性能やミサイルは、すでに述べたように勝敗を分ける重要な要素ですが、電子産業が得意な日本はこうしたアビオニクス(航空電子)でも高い技術を持ち、独自の装置やミサイルも開発しています。

さらに、自衛隊はリムパックやレッドフラッグなど米軍やその同盟国による共同訓練、在日米軍との連携も図っています。陸上自衛隊も、アメリカに行って火器の性能試験や訓練を行うことがあります。その中で、米軍から現代の戦闘におけるノウハウも吸収しているはずです。

油断は禁物ですが、そう心配することもないと思いますよ。
ただ、ゲリラ戦やテロは、自衛隊だけではなく、警察や地方行政、社会の対応能力も問われるので、こちらはやや不安ですね。東京は、石原都知事がその辺の心配をしていて、自衛隊を街中に出させて、訓練を実施しているみたいですが。。。。

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思...続きを読む

Q「瓦礫受け入れ」の瓦礫に放射性物質は含まれてるのか

ニュースで島田市や松坂市の瓦礫受け入れの反対活動を見たのですが
放射能って言ってるから福島かと思ったらなぜか岩手県の瓦礫なのに放射能がどうとか
言っていました。気になってネット+新聞で調べたのですがよくわからないところがあるので
質問したいと思います。 よろしくお願いします。

Q1.岩手県から輸送される瓦礫に放射性物質は含まれているのか?
Q2.瓦礫を福島県の物と岩手・宮城の物を混ぜているのか?
Q3.現在の焼却炉に使用されているフィルターでは放射性物質をとれないのか?
Q4.EONの言っていた「小線量を長時間浴びるほうが一度に沢山浴びるより危険」は事実か?
Q5.福島県に焼却炉が設置出来るだけの広大な土地があるのか?
Q6.何故、瓦礫受け入れに補助金を出すのは有効な手段なのか?

ご勝手ですみませんがソースも付けてもらえるとありがたいです。

あと、瓦礫受け入れ反対派のHP見てるとどことなく左臭いのですが皆様どう思うでしょうか?

Aベストアンサー

Q1.岩手県から輸送される瓦礫に放射性物質は含まれているのか?
 ⇒放射性物質は含まれています。含まれていないものは存在しません。何がどれだけ、が重要です。

Q2.瓦礫を福島県の物と岩手・宮城の物を混ぜているのか?
 ⇒それだけの膨大な人手と資金があって、作業を確実に隠蔽できるのであれば、やるところはあるかもしれませんね。常識的には無理かと思いますけれど。

Q3.現在の焼却炉に使用されているフィルターでは放射性物質をとれないのか?
 ⇒チェルノブイリの経験から、放出された放射性物質の径はおおよそ0.3~0.5マイクロメートルと考えられています。それ以下のフィルタを備えている設備ならば除去できると思いますが、除去した放射性物質をどうするかはまた別の問題です。

Q4.EONの言っていた「小線量を長時間浴びるほうが一度に沢山浴びるより危険」は事実か?
 ⇒確かにこの説を唱える学者さんもいるのですが、今のところ確定した学説とはいえないようですので、事実とは言いがたいのでは。またEON(AEONのことかな?)は単純にこんなことは言っていなかったような気がしますよ。ただここの出した「放射能ゼロ」宣言は様々なところから「阿呆か」と言われていますね。いずれにしても「量」を無視した話は眉唾物かと思います。

Q5.福島県に焼却炉が設置出来るだけの広大な土地があるのか?
 ⇒面積は全国3位、人工は18位ですので、焼却炉設置程度の土地はあるでしょう。でも、数千万トンの瓦礫の分別作業場、埋設場所がすべて確保できるかはわかりません。

Q6.何故、瓦礫受け入れに補助金を出すのは有効な手段なのか?
 ⇒ただでは処理できませんしねえ。多少は効果があるかもしれませんが、現在受け入れに反対している住民の多くは費用負担を問題にしているわけじゃないので、劇的な効果は期待できないような気がします。

Q1.岩手県から輸送される瓦礫に放射性物質は含まれているのか?
 ⇒放射性物質は含まれています。含まれていないものは存在しません。何がどれだけ、が重要です。

Q2.瓦礫を福島県の物と岩手・宮城の物を混ぜているのか?
 ⇒それだけの膨大な人手と資金があって、作業を確実に隠蔽できるのであれば、やるところはあるかもしれませんね。常識的には無理かと思いますけれど。

Q3.現在の焼却炉に使用されているフィルターでは放射性物質をとれないのか?
 ⇒チェルノブイリの経験から、放出された放射性...続きを読む

Q航空自衛隊の戦力について

現在の航空自衛隊の戦力は十分足りているのでしょうか?足りない装備とかありますか?あと人員も足りているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

物理的な存在(装備)ではないけど・・・

旧帝国軍以来の伝統芸で、国家レベルの「戦略」がありませんね。
あと、Rules of Engagement(ROE、交戦規定)の不存在も国家の軍事組織としては大問題。
ROE不在ということは、組織的な軍の体を為していない=ただ重武装の愚連隊と言っていいレベルなんですけどねぇ。

Q民主党 vs 自衛隊

●仙谷官房長官、「自衛隊は暴力装置」と発言

・仙谷由人官房長官は18日午前の参院予算委員会で、自衛隊について「暴力装置でもある。
 特段の政治的な中立性が確保されなければいけない」と述べた。
 10日付の「隊員の政治的中立性の確保について」とする事務次官通達に関する質疑の
 なかで述べた。

 ただ、自民党の抗議を受けて、直後に撤回し、「実力組織と言い換える。自衛隊の皆さんには
 謝罪する」と陳謝した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101118-00000546-san-pol

●仙谷長官 「民間人であろうとも、自衛隊施設内では、表現の自由が制限される!」

 仙谷氏、自衛隊施設内は「民間人でも表現の自由は制限」発言 自民が問題視し反発

・仙谷由人官房長官は18日午前の参院予算委員会で、防衛省が自衛隊関連施設での
 行事に政治的発言をする者を事実上呼ばないよう通達を出していたことに関し
 「民間人であろうとも自衛隊施設の中では、表現の自由は制限される」と明言した。
 そのうえで「法律論、一般論として、言論、表現の自由は持っている。しかし一定の
 場所、時間、対象人員に制限を設けても甘受しなければならない。民間人であろうとも、
 自衛隊施設の中では制限しないと、(自衛隊員が政治に)関与したという誤解を与える
 恐れがある」と説明した。

 自民党など野党は通達に対し、憲法に規定された「表現の自由」を侵害すると問題視
 しており、仙谷氏の発言を受け反発をさらに強めそうだ。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101118/stt1011181239010-n1.htm

●「俺を誰だと思っているのか!」 民主・松崎氏、自衛官を”恫喝”。胸をわしづかみに…入間基地

・民主党の松崎哲久衆院議員(60)=埼玉10区=が今年7月、航空自衛隊入間基地
 (埼玉県狭山市)で行われた納涼祭で秘書が運転する車を呼び寄せる際、空自側の
 規則どおりの対応に不満を抱き、隊員に「おれをだれだと思っているのか」と“恫喝
 (どうかつ)”ともとれる発言をしていたことが17日、分かった。
 防衛省幹部や、自衛隊を後援する民間団体「航友会」関係者が明らかにした。

 入間基地では今月3日の航空祭で、航友会の会長が「民主党政権は早くつぶれてほしい」と発言。
 これを受け、防衛省は自衛隊施設での民間人による政権批判の封じ込めを求める事務次官
 通達を出した。松崎氏は会場で会長の発言も聞いており、周囲に強い不快感を示していたため、
 「納涼祭でのトラブルも遠因になり、異例の通達につながったのでは」(防衛省幹部)との見方も出ている。

 松崎氏は7月27日の納涼祭に来賓として出席。帰る際に駐車場から約30メートル離れた場所に自分の
 車を呼び寄せるよう、車両誘導担当の隊員に要求した。だが、歩行者の安全確保策として片側通行にしていた
 道路を逆走させることになるため、隊員は松崎氏に駐車場まで歩くよう求めた。

 ところが、松崎氏は歩行者はいないとして車を寄せるよう指示。隊員が拒否したところ、
 「おれをだれだと思っているのか」「お前では話にならない」などと発言した。

 別の隊員が松崎氏の秘書が運転する車を逆走させる形で寄せると、「やればできるじゃないか」という
 趣旨の発言もした。誘導担当の隊員が「2度と来るな」とつぶやくと、松崎氏は「もう1度、言ってみろ」と
 迫ったとされる。こうした過程で、松崎氏が誘導担当の胸をわしづかみにする場面もあったという。

 松崎氏は産経新聞の取材に一連の発言をすべて否定し、「(隊員の)体には触れていない」と述べた。
 一方、「(受付を通り越して)駐車場でしか車を降りられないなど誘導システムが不適切だと指摘はした」
 と説明し、「隊員に2度と来るなと言われたことも事実。(自分は)何も言っていない」と話している。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101118/crm1011180131004-n1.htm




民主は自衛隊をいったいどうするつもりなのよ
なんか考え方とかやり方とか間違ってるんじゃ
ひょっとして中国のために防衛を弱くしようとしてるのかな

●仙谷官房長官、「自衛隊は暴力装置」と発言

・仙谷由人官房長官は18日午前の参院予算委員会で、自衛隊について「暴力装置でもある。
 特段の政治的な中立性が確保されなければいけない」と述べた。
 10日付の「隊員の政治的中立性の確保について」とする事務次官通達に関する質疑の
 なかで述べた。

 ただ、自民党の抗議を受けて、直後に撤回し、「実力組織と言い換える。自衛隊の皆さんには
 謝罪する」と陳謝した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101118-00000546-san-pol

●仙谷長官 「民...続きを読む

Aベストアンサー

結局。。。。自衛官も海上保安庁もうんざりでしょうね。

前回の、国会中継を見ました。今回は、官房長官の発言ですよね。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101118/stt1011181152007-n1.htm

これは、自衛隊が言論しているのではなく、一般市民が挨拶をしたのであって、
自衛官はなにも発言したわけではなく・・・

一般市民の発言を自衛隊が監視し政府に報告するようなことは、言論封殺であり、いまだかつて、ありえないことらしいですね。当の防衛大臣は、「自民党も同じことをした」と答弁していましたが、実はこれは事実無根で発言取り消し。。

民主党政府は、国を守る自衛官の指揮をも低め、ひいては国防上好ましくないと。
日本の国益を守っている自衛隊 VS 売○政府 では水と油なのでしょう。

こんな政府では、自衛隊まで腐ってしまいそうですね。海上保安庁も自衛隊も・・民主とはあわないですよね。 やれやれ。。社会党だなこりゃ。


■松崎哲久 自衛官を恫喝!
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101118/crm1011180131004-n2.htm
前回の法務大臣の問題発言もありましたが、今回のは暴言ですね。証拠ビデオがあるなら見てみたいと思います。
国会議員としてありえない暴挙ですね。
品格の無さといい、思考力の無さといい。。こんな人物が国会議員なのですかね。
情けないですね。

■ひょっとして中国のために防衛を弱くしようとしてるのかな
>>民主は、旧社会党なので、もともと、国防が嫌いで自衛隊を「暴力装置」と思っているし、日本解体する勢いですね。

結局。。。。自衛官も海上保安庁もうんざりでしょうね。

前回の、国会中継を見ました。今回は、官房長官の発言ですよね。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101118/stt1011181152007-n1.htm

これは、自衛隊が言論しているのではなく、一般市民が挨拶をしたのであって、
自衛官はなにも発言したわけではなく・・・

一般市民の発言を自衛隊が監視し政府に報告するようなことは、言論封殺であり、いまだかつて、ありえないことらしいですね。当の防衛大臣は、「自民党も同じことをした」と答弁してい...続きを読む

Q日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。 実際、今、戦争

日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。
実際、今、戦争(?)をするかもしれない、北朝鮮や、いろんなことで関わってくる、中国と韓国。
領土のことで問題がある、ロシア。
無いとは思いますが、アメリカ。

整理すると、北朝鮮と、中国、韓国、ロシア、アメリカ。
上記の国と戦争する場合、勝てるのでしょうか?


また、今一番戦争が起こりそうな国を教えて下さい。


質問が多くてすいません。

Aベストアンサー

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活動は往時に比べると活発とは言えず練度も不確かさがありますね。

中国はよく判りませんね、最新兵器らしきものがあるもののカタログスペックは良いけれど、本当の実力は故障が多いなど問題を抱えているようです。
日清戦争時と同様に今でも軍閥があると言われて中央政府の指示が徹底されるか、またそれがどの程度なのかわかりません。

韓国は、兵器の質は表面的には良い米国製を揃えてはいるものの、消耗部品の十分な補給が無く共食い整備が主流となっていると言われています。
また、少子化の為、部隊の指揮官は兵の親に気を使わなければならいという、武力の運用上、ヘンテコな負担を強いられているようですね。
一応、米日と同じイージス艦を保有していますが、積んでいるシステムが旧式で、弾道弾に対応していません。
また、国自体がかなり北に侵食されていて、情報が北にダダ漏れという話も聞きますね。

北は、通常装備その他はWW2時代の骨董品が多いですね。ただ、航空機やミサイルではある程度脅し用に効果があるものがあります。

他のどの国に対してもそうなのですが、日本は海上自衛隊と航空自衛隊とが対処して優位になければならず、
陸自が登場する本土決戦になると形勢は不利な状況となってしまうので避けないとならないです。

海自の潜水艦は通常動力としては世界最高性能なので、露中韓北レベルでは大きな戦力になると言われています。
海自の水上艦艇も他国との共同訓練などで高い評価を受けているので、私見ですが空母のない米と同等と見ていいと考えます。
また、30年程昔の空自は訓練時間が少なく米軍には敵わないと言われていましたが、今は米も手こずるパイロットが多いとされています。

日本の近海で戦う様に海自・空自とも想定しているので、相手の国で…という戦力の作り方にはなっていないですが、
今の想定の状況なら米以外とは優位に戦えると考えます。

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活...続きを読む

Q自衛隊員は、なぜ、なめてんのか

<中毒>陸自隊員24人を搬送 茨城で訓練中、爆弾なめる
http://news.livedoor.com/article/detail/3799793/

24人もなめているということは、たまたま一部の隊員がふざけてなめたということではなく、訓練の一環としてプラスチック爆弾をなめて処理をしたということだと思うのですが、どうなのでしょうか。

それとも、誰かがなめてみたところとてもいい味がしたので、「俺も俺も」となめ始めたのでしょうか?

それとも、プラスチック爆弾をオリンピックのメダルに見立て、爆弾をかじるところを記念撮影していたのでしょうか??

そもそも、プラスチック爆弾はなめただけでも人体に影響を及ぼすように設計されているのでしょうか(不発時でも、トラップとしてその不発弾を拾った者がなめれば腹痛をおこすように細菌を塗ってあるとか)


いずれせよ、自衛隊員は、訓練をなめちゃいかん!!

Aベストアンサー

なかなか秀逸なタイトルと落ちでした。(^_^)b

で、つい先日もどこかの駐屯地で、弾薬庫の歩哨(だったかな?)が当番終了後に実弾を発射しましたね。
理由は、班長あたりに『当番終了後には発射するのは規則だ』といった感じで担がれていたらしい。

で、その当番兵はその言葉を真に受けて『ズドン』
http://www.sankei-kansai.com/2008/07/19/20080719-001104.html
当然えらい騒ぎになり・・・・

閉鎖された組織の中に身を置くと、常識が通じなくなっちゃうのかな?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報